naritatoさんのお気に入りユーザーのPOV新着コメント

naritato

有料は60点、無料は30点がボーダーライン。
苦痛を受けたか、極端に短くコスパが悪いものは25点以下。

ADVは攻略サイトがあれば全ルートやります。
GiveUp基準はジャンルによって変わります。

HP/BLOG :
マイナーエロゲ攻略
Twitter :
naritatoeroge

新着コメント

A 英才狂育 (九頭龍)
文言はないが修正パッチが必須のようだ。初回版に修正ファイルVer1.03適用にてディスクレス起動確認。
C Treating2U (BLUE GALE)
長いかどうかは微妙だが、ボイスなしの割に分量はあると思う。下手したら初期Key作品に匹敵するかも。
B Treating2U (BLUE GALE)
2000年1月発売ということを考慮すると割りと良い方。現在必須とされているコマンドだと既読スキップはないが未読部分はすぐに判別できるはず。
A Treating2U (BLUE GALE)
ボーカル曲に隠れがちだがこちらも良。どれか1つ挙げるならエンディングのシーンで流れる主題歌のBGMバージョンだろうか。
B Treating2U (BLUE GALE)
BGMがMIDI再生の場合は可、CD-DA再生の場合はゲームディスクなしだと音が鳴らない。MIDIを選択すると音質が大きく劣化するほかボーカル曲が作中で流れないようなので、可能な限りCD-DA選択を推奨する。
B 体育倉庫 ~少女達の散華~ (West Vision)
箱パッケージ初回版はCD-DA仕様なので機能制限あり。
A 体育倉庫 ~少女達の散華~ (West Vision)
・画面設定を16bitにした状態で、ウィンドウモードにてゲームをプレイすると、画面が正常に表示されない。
A 奏杜祭 (猫球)
ヒロインの出現がランダム
A 奏杜祭 (猫球)
場所をクリックした後など地味に反応が遅くてプレイするのが辛い
A 奏杜祭 (猫球)
ランダム要素かつ動作が重い
B せつない (まりも)
千晴が終始キレ気味、主人公は流されてるだけ
A せつない (まりも)
既読スキップなし、テキスト速度設定が起動のたび初期化
A せつない (まりも)
14日もかけてやる内容じゃない。実質最後の数日だし
B せつない (まりも)
音声収録の不具合、特定シーンで落ちる
B せつない (まりも)
ENDやCGの回収にけっこう邪魔
B せつない (まりも)
タイトルは期待外れもいいとこ、たまに日本語が変
A せつない (まりも)
終盤のご都合主義的省略や急展開など、過程がなすぎて後に残らない
A 妄想念波通信 (ZERO)
この作品には勿体無いほど強力。
A Rimlet (Tail)
ややふっくらした絵柄が特徴の絵柄だが個人的には好み。塗りも含めて2000年の作品としては高水準ではなかろうか。
B Rimlet (Tail)
各ルート前半は。
A Rimlet (Tail)
OP「冷たい雫」(Vo.千鶴伽)。どんよりとした曲調に雨をモチーフとした歌詞、そして力強いボーカルが合わさった一品は本作のメインヒロインである寡黙な少女「玲奈」のイメージソングでもあるだろう。綺麗に重ねられたコーラスも○。
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
共通はみさき→琥珀→クレアで
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
双六のマス目という意味ではどこも
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
びっくりするくらい絡んでくる
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
設定と併せじっくり浸れる要素が詰まってます
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
京楓の初体験強い……
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
京楓さん疲れません?
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
捨てキャラは一人もいない
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
愛すべきキャラのその後を、もっと! もっと!
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
公式で配布されてるのは落としておいた方がいいかと
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
アフターは誰とくっついてもこれ
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
京楓「あたしの朝食作れー!」
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
幼馴染兼同居人もとい同じ部屋住まいの京楓
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
みんなそうだけどクレアが一番これかな
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
最終的な大筋の帰結はこれ
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
よくまぁここまで設定を生かして絡められたこと
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
これは商業版ファタモルガーナの館級
B もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
伝記要素もそれなりに
A もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
○○が想う気持ちはこれだろうなと
B もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
まぁ都合を合わせるために仕方ない節も

ログイン






検索