naritatoさんのお気に入りユーザーの新着コメント

naritato

有料は60点、無料は30点がボーダーライン。
苦痛を受けたか、極端に短くコスパが悪いものは25点以下。

ADVは攻略サイトがあれば全ルートやります。
GiveUp基準はジャンルによって変わります。

HP/BLOG :
マイナーエロゲ攻略
Twitter :
naritatoeroge

新着コメント

68フタナリ彼女矯正生活 ~あたしのミルク、アナタに絞りとって欲しいっ~ (FREAK STRIKE)
新ブランド・FREAK STRIKEの第1作目であり、花山和夫&金目鯛ぴんく&櫻井ありすの名コンビによる第3作目。極フェロは開店休業なのか消滅なのか。期待を裏切らないシナリオではあるものの、ヒロインたちの衣服のバリエーションの少なさや世界観の狭さが気になった。これは作画を発注する側、本作ではプロデューサーなどの問題なのか?一応、ギリギリで過去作をプレイしていなくても楽しめる内容ではある。
63淫烙の巫女 (Nomad)
1シーンにCGを2~3枚使うだけでなく、1枚につき普通のエロゲの1シーン並の尺があるのはすごい。システムのせいで読むのが大変だが → 長文感想(694)(ネタバレ注意)
47淫烙の巫女 ~恥獄譚~ (Nomad)
遥視点の輪姦は官能小説文体の堅さが減り、読みやすい。嫌悪系のシチュは少なく、他は隷属系の学校√アナザー、被虐系の獣姦、快楽系で、遥が攻めの後輩の出番多め。10シーン中2つはまともに読めた。
98りばーさる (+X(同人))
ぬゎぜこれほどの作品が埋もれているのか理解できない → 長文感想(847)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
65永遠ズ語リ ~少女凌辱秘抄~ (Marry Bell)
低価格帯でリリースされた異能バトルもの。チンピラに輪姦される「紗霧編」と"魔力補給"の名目で教師と交わる「良子編」、2本のシナリオをクロスオーバーさせた「紗霧&良子編」から成り、全てプレイすることで物語の全貌が判明する仕組みになっており、スタート時点には思いもよらなかった展開を見せてくれる。紗霧も最終的には救われるので安心か・・?絵やUIは今ひとつで、Hシーンのシチュエーションもごった煮なので抜きゲーとしては△。
総プレイ時間 : 2h
95滅び朽ちる世界に追憶の花束を(非18禁) (郷愁花屋(同人))
8つの花束になぞらえた物語を追う短編集。この作品の根底に流れるのは根の深い自己否定感なのだと感じている。苦や辛を味わわざるを得なくて、何もかも上手くいかないと嫌になる自分がいて、それでも世界はこんなに優しくて綺麗なんだよという優しいメッセージが響く作品だった。物語構成も巧みで各短編には密接に繋がり合いがあり、その間で受け継がれる想いが「永遠」という作品テーマに見事に昇華されている。残酷な悲劇をこれでもかと優しく描いてくれる、本当に気持ちの良い涙をたくさん流せた一作だった。
75あにめショップへいこう! (SQUADRA D)
PARTSをプレイ済みの方なら神ゲーになるポテンシャルを秘めている。どちらも未プレイの方はPARTSと一緒に購入してどうぞ。
70寝取られ幼馴染 ~春花と千夏~ (ORCSOFT)
寝取られというか堕ちっぷりを楽しむ作品。千夏ルートは残念すぎるが、春花ルートは主人公の扱いやヒロインの本音が痛快で良かった。
58ノルカソルカ(非18禁) (郷愁花屋(同人))
天狗の意味深な発言が回収されないし、複数視点と繰り返しをするほど内容がないので構成がくどい。物語の収束のさせ方は面白いが、主要人物以外の役割が薄まるので多少さっぱりしない。
75色情教団 (DWARFSOFT(同人))
公式サイトからはそんな気配まったくしませんがSF(スコシ・フシギ)設定もの。すめらぎ琥珀の絵が大変素晴らしい。ただちょっと顔が、タレ目とツリ目がキツすぎる気がしなくもない。瑠依くらいの顔つきがちょうどよく思えるんだが。オークソフトの中ではアタリの方でした。
70百舌鳥ノ贄 音声収録版+外伝 (あんく)
章によって出来がばらつくのはしょうがないのはわかっているがそれでも評価しづらい……表ルートと裏ルートにわける必要があったのか……普段声優さんに興味がない私ですが声優さんの演技は良かったと思いました。プレイするなら音声収録版を推奨。外伝が良い。
85THE BEAUTIFUL WORLD (TECH GIAN)
瀬戸口作品が好きな方はプレイ推奨。
65チュートリアルゲーム(非18禁) (LANGuex(同人))
2nd Loveよりは面白い。深沢氏の特殊選択肢がある無料配布されている作品です。攻略 → 長文感想(63)(ネタバレ注意)
65おれまにあ ~すばらしきらぶ色生活~ (ゆにっとちーず(同人))
ゆにっとちーずがこんな純愛ゲーを出していたことに驚き。可愛い彼女とイチャイチャするだけの作品ですが私は大好きです。
60for elise ~エリーゼのために~ (CRAFTWORK)
鬱ゲーとしても電波ゲーとしても微妙な作品。1000円でもキツい。
80Ringlet(非18禁) (Project Ringlet(同人))
雰囲気ゲー好きのためにある最高の雰囲気ゲー → 長文感想(148)(ネタバレ注意)
75滅び朽ちる世界に追憶の花束を(非18禁) (郷愁花屋(同人))
同人界隈で絶大な評価をされているが期待しすぎると肩透かしを食らうかも → 長文感想(227)(ネタバレ注意)
80PARTS (SQUADRA D)
今までプレイした鬱ゲーで一番酷かった。どうあがいても鬱。鬱ゲー好きはプレイ推奨。 → 長文感想(87)(ネタバレ注意)
65人形哀歌 (Ciel)
設定を生かせてると思いました。ヒロインが酷い目にあうのが好きな方におすすめです←は? → 長文感想(825)(ネタバレ注意)
79一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう(非18禁) (ウォーターフェニックス)
辛くて痛くて苦しくて、それでも幸せに向けて生きる「人間」の姿を描くテーマ重視の思考実験型SFノベルゲーム。人類は絶滅しまともな意味での「人間」など一人もいない滅んだ世界を舞台にする事で、逆説的に「人間の生」を強く描き出すという手法が上手く機能していた。なお本作は完全にテーマ重視の作風であり、人類絶滅後という物語舞台もテーマを描く思考実験場として設定されている節が強い。「戦争」「神様」など思わせぶりな設定が語られるが、SF要素に関しての詳細な説明等は一切ないのでそういった楽しみ方をするには不向きな作品である。5時間程度の短めの作品ながら物語にはキチンと起伏がついており、読んでいて素直に楽しかったと同時にキャラに感情移入する事が出来た。共に人生の旅路を行き、苦しみの中で逝き、幸せに向けて生きるという前向きなメッセージが心を打つ一作だったと思う。
66今日からお前の妻は俺のモノ ~入れ替わって他人妻にヤリたい放題~ (TRYSET)
TRYSET作品を初めてプレイ。過去作とは異なる内容な様子だが、抜きゲとしてはまぁまぁの出来だった。それにしても、明確に陵辱ゲーではないのにヒロインのHシーンのCGの大半が泣いてる作品は初めてだった。なお、同性入れ替わりモノなので擬似TS作品であることを期待したが、そちらの方向性はまるで無かった。ボイスセレクトでロリ版(CV:天川みるく)を選択してのプレイだったが当たりだった。 → 長文感想(923)(ネタバレ注意)
70お姉さんテクニック ~性教育と初体験~ (インカローズ)
立ち絵とCGが違いすぎて笑ったが、エロシーンはなかなか良かった。チープな内容のミドルプライス作品ながら、男子が一定の年齢になると自治体から「脱童貞請負人」の案内が来る、という設定が実にうまい。お相手が人妻・女教師・先輩。 → 長文感想(1782)(ネタバレ注意)
73神待ちサナちゃん (Frill)
心の奥底に「寂しさ」を抱えた者同士が惹かれ合う純愛系ノベルゲーム。 ダークな雰囲気の作品という印象をプレイ前は受けたが、実際の中身は結構明るめ。 闇、鬱的な描写はあまりなく昨今のイチャラブ系ロープラを少し暗くしてみましたぐらいのテイストである。 歪な出会い方をした男女が結ばれるまでを丁寧に描いている事は評価できるが、 逆に言えば本作はその描写だけでほぼ全ての尺を使ってしまっており内容の薄さを強く感じた。 「空虚な心」「孤独」「家族」といった主題を前面に出すなら展開上もテキスト上もより深堀りした描写が欲しかったとも思う。 決してクオリティの低い作品ではないが、どちらかというとキャラゲーよりの楽しみ方が適していると感じた一作だった。
60気ままに露出★JK (mizuame(同人))
露出以外の何かを期待するな → 長文感想(288)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
55ホワイトデーテロリズム(非18禁) (ペットボトルココア(同人))
バレンタインテロリズムは本当にテロだったけど、本作は・・・ → 長文感想(118)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h / 面白くなってきた時間 : 1h
60バレンタインテロリズム(非18禁) (ペットボトルココア(同人))
主人公の自己中がやたらと鼻につく → 長文感想(300)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
503時間と1分のホワイトデー(非18禁) (ペットボトルココア(同人))
残り寿命が決まっていると知ったとき、何を成すのか? → 長文感想(259)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h / 面白くなってきた時間 : 1h
80夏ゆめ彼方(非18禁) (ペットボトルココア(同人))
プロ棋士である父親を亡くし燻っていた少年が、夏の出会いを通し熱い想いを取り戻し、再び将棋へと向き合うまでの物語。本作は「夢」をテーマに作られた作品であり、そして夢の輝かしさだけでなく、その彼方に存在する絶望までも妥協なく描こうとした作品である。 やはり3時間程度のボリュームの作品であることから「夢の重み」を描くには少々物足りなさも感じたが、短編作品としては十分すぎる程作者の伝えたい「想い」が伝わってきた作品でもあった。是非一切の前情報なく輝かしい夏の日々を、そしてその先の「夏の日の後日談」を体験してほしい。短いプレイ時間ながらプレイ後には重みのある読後感が残る素晴らしい作品だったと思う。
50ツチノコの恩返し (ペットボトルココア(同人))
何かトンデモ作品を期待していたら、普通にいい話だった → 長文感想(144)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h / 面白くなってきた時間 : 1h
30奪われる体 (つぼっち(同人))
悪霊に憑依される巫女さんというアイデア自体は良いのだが・・・ → 長文感想(250)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
85愛妹恋愛 (INTERHEART Cute)
一見実妹といちゃいちゃするだけの抜きゲーだが、実のところは変化球のような内容である。妹2人と戯れる家庭内と風俗ライターのバイトとしての顔、どちらも両立させつつ程々に干渉し合い、それらを恰も実際に起こり得たかのようなのような筆致で描き出す、中々に読み応えのあるシナリオだった。作画が安定しない点、UIが弱い点はマイナス要素だが、それを辛抱できるならば一度触れて欲しい作品だ。 → 長文感想(1675)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
60密室 -Situation Elevator- (無限軌道(同人))
トモセシュンサク画伯の動画作品と聞いて → 長文感想(439)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h / 面白くなってきた時間 : 1h
85MINDCIRCUS(非18禁) (Summertime(同人))
ただただ、このテキストに溺れそうになる。そして自己嫌悪に潰されそうになる。心が弱っている人はこのフリゲをプレイしてはいけない。 → 長文感想(154)(ネタバレ注意)
78SEQUEL awake (リーフジオメトリ(同人))
フリゲRPG製作者はきか氏のエロ同人RPG第二弾にして、前作「SEQUEL blight」の続編となる今作。アホ可愛い魅力的なキャラクター、RPGとしてのバランスにこだわった歯応えのある戦闘要素、徹底的に意識されたユーザーフレンドリイなシステム面といった前作の良点はそのままに、新たな舞台で主人公+ヒロインズの活躍を堪能する事が出来た。シナリオのスケール感や戦闘要素の自由度といった点では正直前作の方が面白かったようにも思うが、単体の一作品として間違いなく楽しめたし、安定感のあるまさに「遊べる一作」だったと思う。 → 長文感想(1898)
70ふぁんたじぃぞぉん (Casino(同人))
エロゲ版野球拳とでも説明しようか、ちょっとした選択肢を進めて女の子のHシーンを見ることができる作品。登場する女の子は「小学生の女の子」「県道娘」「携帯電話の精」「エリンシア(エルフの少女)」「女子高生」「瀬里(女学生)」「アルケー(メカ少女)」「軍曹たん」の合計8人で、本編のライトなノリに加えHのシチュエーションが凝っており(POV参照)意外に楽しめた。一部ミニゲームとなっているヒロインもいるが、選択肢形式で選ぶだけなので闇雲に選んでも当たりやすい・・・はず。攻略情報は長文で。 → 長文感想(216)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
60セーラー服心療妻科 ~内緒のえっちなカウンセリング~ (ローズクラウン)
1シーンに2回戦が多くシチュも割と悪くないが、セリフのレパートリーが少なく同じ表現を多用するなど、水増しを読むのが萎えてくる。アホな主人公の内面描写や字幕演出は白けたのでない方がよかった。
60鬼狩人ミラ(非18禁) (1756スタジオ(同人))
クリアよりも、実績解除の方が時間がかかる → 長文感想(334)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
98俺たちエクスプローラーズ(非18禁) (1756スタジオ(同人))
有料作品よりもボリュームがあるって、どういうことなの・・・ → 長文感想(1569)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
59足りてないいじめハメられっ娘 冬愛ちゃん (pin-point(同人))
臭いエフェクトの誰得感はオフにすることで忘れることとして、エンディングの印象が強くこんな娘がいじめられるなんて可哀想と思ってしまうのだが、現実から一つ欠落した部分がある。 → 長文感想(1078)(ネタバレ注意)
84うたわれるもの 二人の白皇(PSV)(非18禁) (AQUAPLUS)
大長編SF大河ロマンファンタジーSRPG。シリーズ総計で80時間近くのプレイボリュームというかなりの長丁場な作品だが、その長いプレイ時間で得たキャラへの愛着が感動となって帰ってくる素晴らしい構成の最終作だったと思う。ゲームとしてはSRPG要素はオマケ程度だったが、魅力的にキャラクターを描き切った一つの群像劇作品としては非常にSRPGらしい作品だった。魅力的に仲間キャラを描き切った一方で、このシリーズの最大の弱点は敵キャラの描写にあったように思う。然したる信念もなく身に余る力や立場に振り回されるような敵キャラばかりで、敵としての強大さが圧倒的に不足していた。また、SF パートのスケールが余りにも大きすぎて、説得性というか納得感に欠ける描写の存在も無視できない。長い長い物語だからこそ読者を冷めさせないこだわりがあと少し感じられればと惜しい気持ちにもなった一作だった。
76妹ぱらだいす!3 ~お兄ちゃんと5人の妹のすご~く!エッチしまくりな毎日~ (MOONSTONE Cherry)
初めてMOONSTONE Cherry作品をプレイ。多人数妹ゲーは脳内彼女作品になじみがあったため、ざくろルートは異議なし。対して、桜ルートの甘々っぷり、陽春の能天気なまでの明るい展開、理香のテンプレのようなツンデレ、とそれぞれの妹の性格が良く出ていた。そして、ひなルートのロリゲー化にはしてやられた。実にメリハリある展開であり、珍しく眠くならなかった作品である。ただ、後半のHシーンの作業プレイ化、ストーリーの終わらせ方はあと一歩だった。 → 長文感想(1263)(ネタバレ注意)
50ヘルタースケルター ~白濁の村~ (Guilty)
初Guilty。輪姦白濁シリーズの名に恥じない内容となっており、Hシーンの全てが前戯なしの輪姦である。各人の本作の評価はこれが合うかどうかに集約されるだろう。個人的にはHシーンに変化がないことに対するマンネリ感や、凌辱ものであっても「段取り」の重要性を皮肉にも実感した一作となった。 → 長文感想(521)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
80猪姫ウルラと壊し屋アモン (1756スタジオ(同人))
いつもの1756だが、今までプレイした中では良かったと思う → 長文感想(1164)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
--凌辱学園 ~部活調教恥獄責め~ (凌辱堂)
(GiveUp) タイトルは「"凌辱"学園」だが、中身は調教師が学園とつるんで女の子3人を仕込むという調教SLG。 だがフラグ管理がなっておらず、コマンド選択の前後で一貫性のない場面が散見される地雷一歩手前の作品となっている。途中でギブアップしてしまったが、ここはもとより本作を取り扱うレビューサイトがほとんどないので途中までの所感を中心に語ってみようと思う。 → 長文感想(1371)(ネタバレ注意)

ログイン






検索