ban_07さんのPOV新着コメント

ban_07

ただのエロゲ好き。いろんな作品に触れられたらなと思ってます。
点数は思い入れ補正強め。 素晴らしい世界観や雰囲気、日常の掛け合いが楽しめたりENDの〆方がきれいだったり、引き込まれる要素があると高くなりやすい傾向。
基本的に低得点はつけたくない主義。 点数はたまに変動するので目安程度に。
おかず登録は基本つけるつもり。
感想は気が向いたら書いてます。
レビューではなく個人の感想として書いてます。

好きな作品の傾向→純愛・伝奇・厨二・家族・絆・成長・三角関係・考察・死生観・人間の感情的な部分
苦手なもの→救いのないもの・鬱・寝取られ・お嬢様
重要視するポイント→会話のテンポ・雰囲気・世界観・ENDの〆方・キャラの魅力・心理描写・主人公・音楽・エロ
苦手なもの=点数が低い というわけではありません。

点数目安
100:人生のバイブル もしくは糧
99~90:傑作 文句無しで褒められる出会えて良かった作品
89~80:名作 十分に満足できた作品
79~70:良作 楽しめた作品  70が基準(のつもり)
69~60:凡作 物足りなさを感じた作品
59以下:ごめんなさい

Twitter :
ban_07

POV新着コメント

A アストラエアの白き永遠 (FAVORITE)
雪のエルフィンリートは使い方含め非常に良いものです
A 相州戦神館學園 八命陣 (light)
晶→歩美→鈴子→水希
A はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
冬から春へ至るための物語
A はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
Chapter順に進めたほうがいいでしょう
A はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
Trueまでやってこそ
A はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
卒業のための話
A はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
ぴゃー、バニー、ぐるるしろ! いろいろあります。
A グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
ED曲、特に「HOME」「迷いの森」「この日のままで」は飛びぬけて
A グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
天音と蒔菜は後にした方が良いでしょう
B グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
物語として進まない部分が長くだれるかも? 1つ1つのシーンは良かったですが
B グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
√によって、というよりはライターによって差がでているのが
A クライミライ DVD (FlyingShine黒)
これこそメイン
A WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
最低限2週はしましょう。 隠されたエピソードだけでなく、CG等も含めて。
A WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
本気で相手のこと想う、まさに純愛です。
B WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
closing chapterへと繋がる複線もアリ
B WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
序章としては申し分ない出来。
A WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
あくまで序章です。
B WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
まさにintroductoryの名前通りの作品でした。
A WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
OP直前のシーンや学祭ライブなどは特に
A ウィッチズガーデン (ういんどみるOasis)
柴門姉妹と莉々子さん→涼乃→あやり がいいでしょう。
A ウィッチズガーデン (ういんどみるOasis)
全体を通して主人公やヒロインたちが大人へと成長していくのが感じられました。
A ウィッチズガーデン (ういんどみるOasis)
サブもみんないいキャラしてます
A 昆蟲姦察 (CYCLET)
ナナフシとかは特にこれですね
A 昆蟲姦察 (CYCLET)
こいつ……虫のくせに優しいキスしやがって……
A 星空のメモリア -Wish upon a shooting star- (FAVORITE)
この作品のテーマの1つだと思う
A Zero Infinity -Devil of Maxwell- (light)
ジュンとマレーネは攻略制限があるのとシナリオ上後に回した方がいいでしょう
A Zero Infinity -Devil of Maxwell- (light)
1960年代高度経済成長期の日本
A Zero Infinity -Devil of Maxwell- (light)
フルコンプ後EXTRAにAfterという名のおまけシナリオ有
A 潮風の消える海に (light)
子供が大人ぶろうとして理屈っぽく考えてしまうところから一歩踏み出していく様はまさに
A あした出逢った少女 (MOONSTONE)
現在と過去のそれぞれの描写が分かりにくい点。
A 1/2 summer (ALcotハニカム)
夏の雰囲気に合ってると思います
A 1/2 summer (ALcotハニカム)
秋田県らしいです
A 1/2 summer (ALcotハニカム)
夏休み 水着や浴衣、夏祭りなどもあり
B 1/2 summer (ALcotハニカム)
澄空√はこれだと思います
A 1/2 summer (ALcotハニカム)
同じ旅館での生活