amaginoboruさんのお気に入りユーザーの新着コメント

amaginoboru

91~100:マイベスト  75~:満足  60~:楽しめた  55以下:欠点が目立つ

感情に逆らうことなく、作品の「ならでは」を感想で綴れるよう努めています。
エロゲを含むノベルゲーには、他のメディアでは表せない作品を期待しています。

具体的には、文絵音の連携を注視します。単独で突出した作品も高評価はしますが、
突出要素に対し副次要素が的確にバックアップできていると更に高く評価します。
逆に単体で出来が良くてもケンカをしていると、例えば文と絵が異なるベクトルで
作品を表現していると評価を下げがちです。

おかず得点はTS(性転換)要素のある作品のみ付与。シチュ重視でグラの比重は軽めです。
一応「それなり~」以上がオススメラインですが、「あまり~」以下でもTSエロとして
使いにくいだけで、他が良質な作品には点数で差異をつけています。

Twitter :
amaginoboru

新着コメント

67パコマネ わたし、今日から名門野球部の性処理係になります… (Frill)
彼女の明るく前向きで気配りができるという性格が、堕ちた後の奉仕においても継続しているのは良かったかなと。性処理に初めから従順なのも最初はどうかと思ったが、彼女のマネージャーを志した理由、意思の強弱を考えるとまあ納得できる。
総プレイ時間 : 3h
73妹を汚した記憶 (はむはむソフト)
理解出来るようで絶対に理解することはできない、してはいけない主人公による鬼畜の所業の数々。話自体は褒めるべき点も少なく、実用性に関しても平凡且つ単調なものが多いが、この主人公であるが故に迎える因果応報な結末は一見の価値あり。
総プレイ時間 : 5h
70サイミンアプリ Another -終わらない寝取られゲーム- (スタジオ奪)
ヒロインごとのショートストーリーを6本収録したサイミンアプリのミニファンディスク。ifストーリーは含まれておらず、本編の補完が主なので、本編プレイ後に続けてやるのがベストか。本編の内容を結構忘れてしまったので踏み込んだ感想は控えるが、本編で本番がなかった妹のシーンがあるのでそれだけでも買う価値はあるだろう。
総プレイ時間 : 2h
74働くオトナの恋愛事情 (あかべぇそふとすりぃ)
"オトナ"という部分はまさにその通りで、お酒を交えたり、交際への発展の仕方だったりというのが大人ならではものだった。ただ、"働く"という部分はかなり引っかかる点があり、それが付き合った後などに目立っていたかと思う。お気に入りのキャラクターは優里香。クールに見えて子供っぽい、緊張しやすいあの感じが庇護欲を掻き立てられる。
総プレイ時間 : 14h
75変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン (ミルフィーユ)
前作と同様、アクションはやはり面白く、今作も陵辱シーンを見るということを忘れて、ただひたすらクリアに向けて走っていたし、それほどまでにハマっていた。シチュエーション被りはもはや仕方ないとして、今作のヒロインは見た目が好みだったのもあり中々満足させてくれた。表情が若干良くなったように感じる。
総プレイ時間 : 6h
67学園退魔! ホーリー×モーリー (Frill)
即落ちクソ雑魚アサシンことクロエちゃん。普段即落ちというものにあまり興味はないのだが、この娘に限ってはそれがキャラクター像と抜群に合っていたように感じる。ただ、サブヒロインという立ち位置であったため、シーンや登場回数が少なく、それが誠に残念だった。
総プレイ時間 : 7h
85Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~ Full Voice Version (D.O.(ディーオー))
卒業間近の今だからこそ話せること、伝えられること、解決できること。そういったものを全部済ませ、スッキリとした気持ちで卒業していく。卒業はあくまで付加的なものであり、卒業を武器に使わず、個々の物語で読み手に強烈な一撃を与えてくる。本当にどの話も見ごたえがあり、抱く感情も様々な、読んでいて怖くも楽しい作品だった。 → 長文感想(4357)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
75きゃらぶれーしょん! ~乙女は恋してキャラぶれる~ (あかべぇそふとすりぃ)
ほぼほぼコンセプト通りに、ヒロインの二面性を存分に生かして、その可愛さを見せ切ったゲームだったと思います。お話としてよくできている、というよりはとにかく、「登場人物のこういうところがかわいい!」ということをはじめとしたヒロインの魅力を見せることに振り切ったお話でしたので、後者だとわかって手を出しているならともかく、前者のような期待を持ってしまうと、期待外れになってしまうのかなという気がします。キャラクターをかわいがるゲームとしては、よくできているんじゃないでしょうか。この灰被り姫、本当に性格悪いな!長文部分はいつものメモです。 → 長文感想(3858)(ネタバレ注意)
79冬のポラリス(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
本当に様々な過去のねこねこ作品から影響を受けているような作品だった。それは話であったり、曲であったり、そしてテーマであったり。生きることについて重点を置きつつ、人々の想いについてもきちんと触れていく。本当に怖いのは過去を忘れることでも、たった一人で生きていくことでもない。彼女の台詞が胸に刺さった。 → 長文感想(78)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
80雨のマージナル(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
「永遠に変わることのない、今があるだけ」、商業の方とは異なり、変わらないことを嘆いているような作風が新鮮で面白かった。短いながらも何かは確実に残していく、そんな感覚を味わった。 → 長文感想(1000)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
88もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
あ、、、、、、終わっちゃった。1クリックごとに湧き上がってくる『早く次が読みたい、続きを知りたい』という衝動。1振りごとに1マスごとにその地の宿命や個々人の戒や思惑その面のルール等々が複雑に交錯して、次から次へと新しい展開が繰り広げられ新しい面白さを創造していく。止めどころを見つけるのも困難な息もつかせぬ双六バトルに一喜一憂するままに、ものすごい勢いでページを繰り続け、あっという間にエンディングまで辿り着いてしまいました。シンプルな面白さを提供してくれる作品としては出色の出来ではないでしょうか。長文感想は―タイトルについて―と―内容について―と―鬼無水みさきについて―とを分けて書いてみました。ご興味のある所だけでもご高覧いただければ幸いです。 → 長文感想(2909)(ネタバレ注意)(2)
82アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
こういう伏線回収で鳥肌が立つ作品をやりたくてノベルゲームをやっている面もあるので本当に満足。 → 長文感想(4732)(ネタバレ注意)
86みずいろ (ねこねこソフト)
追い続けるような夢や目標があるわけでもなく、ただ、なんとなく過ぎる日常。特別じゃなくていい、普通でいいんだと。ありふれた日常の大切さをねこねこはいつも教えてくれる。そして、それがいつも心に染み渡るのだ。 → 長文感想(2094)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
80瀬里奈 (アトリエかぐや)
陵辱描写は見ていて辛いものがあったが、同時に陵辱というものをきちんと理解しているなと感じた。その後、その苦しみを埋めるがごとく多くの行為を見せられ続けるわけだが、あの時感じた高ぶりを超えるものは後にも先にも存在しなかった。 → 長文感想(2065)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h
82アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
あっと驚く仕掛けだけでなく、キャラクターの心情描写、ここぞという場面で光る演出など、どこをとっても高水準な作品。多少の強引さや消化不良な点などもありますが、全体として見るとそれら以上に良い点が目立ってました。 → 長文感想(2848)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
66G・H・Iカップ淫乳三姉妹 ~乳フェチ・巨乳ハーレム編~ (みるくぱい)
巨乳にこだわった作品であり、パイズリシーンがメイン。声優、及び、キャラのかけあいが良かった。一部にハズレのCGがあるものの全般的にはOKだった。 → 長文感想(90)(ネタバレ注意)
67サイノガミ ~破滅も来るべき事柄も、望めば手中~ (BLACK Cyc)
絵22+文19+音18+他08前作よりは楽しめたが、もう少々、エンタメ性に振るなり、エログロに振るなり、なにか深みが欲しい。あと、ミニゲームいるかな、これ。 → 長文感想(1574)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
70イロヨリドリ (人生通行止め(同人))
主人公に好意的な色取り取りの美少女がことごとく不良に食われる。血も涙もないストーリー。 → 長文感想(157)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
77絶望する白銀少女(非18禁) (ZWEi(同人))
こういったタイプの作品は初めてでしたが、非常に読みやすい且つ素敵な形式だったと思います。背景の色や表情を一枚一枚変化させて描くことにより、その時のキャラクターの心情や、場の空気などが良く伝わってきました。物語はタイトルからは想像もつかないほど優しく、温かい。笑って涙を流せる、良いお話でした。
総プレイ時間 : 2h
78円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~ (Frill)
決して気分の良い話でもないし、読了感が良いわけでもない。しかしプレイする価値はある。真鈴という一人の女性がアイドルとして歩き続けていくことに決めたその強さと、彼女の残した軌跡を見ないのはあまりに勿体無い。 → 長文感想(1058)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
73円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~ (Frill)
援助交際の使い方に捻りがあり中々面白かったです。 → 長文感想(439)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
79I’m ~心の向こう側に~(非18禁) (スタジオTea-room(同人))
突如自分の中で生まれたもう一人の自分とどう接していくか。そいつの目的、正体などが徐々に明らかになっていき、それが主人公だけの話ではなく、周りも巻き込んでいくというのが恐ろしくもあり、面白かった。そして話の路線は少し変わるし、結末に唖然とする人もいるだろうが、私としてはさくら√が本当に好きだった。 → 長文感想(1518)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h
58ネブギャル ~JKギャルを舐り尽くして彼氏バレ「おじさん以外もういらねーから」~ (Sukaradog)
調教されて変わっていくというよりかは、リカが元々適当でハマりやすい女の子であるため、なるべくしてなったという感じである。そのため開発と謳ってはいるものの、堕ちる過程などはあまり楽しめない。適当に付き合って適当に捨てられた彼氏くんの気持ちを考えると不憫でならない...。
総プレイ時間 : 2h
70ガチ乙女クインテット (team it’s みんと)
設定がとても独特で、それを活かした共通の掛け合いが面白い。だからこそ、個別に入ってから設定を十分に活かせなくなってしまったのはもったいない。
総プレイ時間 : 8h
74極煌戦姫ミストルティア (ミルフィーユ)
塗りといい、キャラクターといい申し分ない出来ではあったのだが、個人的にシチュエーションがそこまで響かなかった。しかしながらアクションパートの面白さは本物で、序盤こそ苦戦はしないが、終盤は気を抜くとやられる。でもクリア出来ないほどではない。難易度が丁度良く、陵辱目的でプレイを始めたのにいつの間にかアクションパートにハマってる、そんな作品だった。
総プレイ時間 : 6h
72碧ヶ淵 夜伽の村のお嫁様 (ネル)
主人公に対するアプローチのかけ方だったり、気に入られたい一心な梓は声優さんが好きなのもあり、どうしても好きになってしまう。一方、せりはせりで天真爛漫さが非常に大きな武器になっている。少女特有の愛らしさとでも言いますか。うーんやはりどちらも甲乙つけがたいですね…
総プレイ時間 : 7h
83WORLD END ECONOMiCA Episode.3(非18禁) (Spicy Tails(同人))
シリーズ最終作の名にふさわしい出来でした。本作のために他の二作が存在したと言っても過言ではないほど、すべてが繋がっていく。追うのが本当に楽しい作品でした。 → 長文感想(2181)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
85ランス・クエスト マグナム (ALICESOFT)
ランス10をプレイし終えた後、ランスクエストを再プレイしての感想(クルックーのための感想になってしまった)。冒険者の物語、楽しかった。※ネタバレ注意 → 長文感想(3880)(ネタバレ注意)
80WORLD END ECONOMiCA Episode.2(非18禁) (Spicy Tails(同人))
前作のような駆け引きはあまりなく、キャラクターの心情描写が増えたように感じました。少し雰囲気は変わってしまったけれど、私としてはこういったお話も好きなので、引き続き楽しむことが出来ました。 → 長文感想(1398)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
78WORLD END ECONOMiCA Episode.1(非18禁) (Spicy Tails(同人))
株取引を題材にした作品ということで世界観に多大な期待を寄せていたわけですが、期待以上でした。面白いです。そして一作目をああいった形で締めたのには度肝を抜かれました。 → 長文感想(1165)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h
90神様のゲーム -監禁された6人の男女- (XUSE)
絵17+文28+音20+他25本作がエロゲの為の企画ではないということが、「エロゲもまだまだ捨てたもんじゃない」と言い張りたい、おじさん達を寂しくさせる……んだけど、まあ、それでも、やっぱ、すごいわ、これは(語彙消失) → 長文感想(1966)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
60あの夏祭りで誰が死ぬ?(非18禁) (どこだい(同人))
意外性はあったものの、好みのものではなかった。生活背景を見ると一概に犯人が悪者だとは決めつけにくいが、だからと言って許されることではない
70去りし日の花(非18禁) (Star Chasers(同人))
過去を否定せず、たまには振り返って、すがってみても良いんだと。こう言い切ってくれたのが私としては本当に気持ちよかった。無かったことになんてできない、前に進むには忘れなければいけない出来事も多く存在するとは思うが、それだけではないはずである。過去というのは人生における財産なのだから
65雨ではなく、雪でなく(非18禁) (やまいぬワークス(同人))
いつまでも仲良しなままではいられない、時にはぶつかり合うこと、それが必要であるときが来るかもしれない。結末がハッピーエンドではないのも逆に納得いった
85オヤジGO!(非18禁) (TGC(定例会ゲーム部)(同人))
失ったモノを全て取り戻すべく、ダメオヤジが努力し、自分を変えていくことで周りも変わっていく。この作品、家族に関するお話は勿論良いものばかりですが、それ以上にオヤジを支えてくる人たちが本当に良い人ばかりで、周りに支えてくれる人がいる温かさというものを一番に感じました。 → 長文感想(1751)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
68魔法少女イスカ (BLACK LiLiTH)
あまり期待していなかったわりには話がそれなりに楽しめる内容であり、BAD ENDの陵辱描写等も中々良かった。ただ、陵辱への導入部分が雑であったり、後半になるにつれて陵辱のシチュエーションがネタ切れしていたため、その辺にも力を入れてほしかった。
総プレイ時間 : 3h
73春へと続く丘(非18禁) (Home Security Company(同人))
主人公についての真実やそれに関わる出来事、この辺のお話も中々良かったのですが、私としては学園に関わる物語及び登場人物達の方が、人との繋がりから生まれる喜びだったり、寂しさといったものを感じられて良かったです。別れがあれば出会いもある、でもこの町にもう出会いはない。そう語っておきながらあの結末、とてもスッキリしました。
総プレイ時間 : 6h
70姫騎士シャロンと異世界の勇者 (LiLiTH)
生真面目な女騎士が体を重ねていくうちに堕ちていく...。内容はごく普通だがシャロンちゃんの容姿、性格が中々に好みで、はじめは主人公に対してやたら厳しい態度で接してきたのに、仲が深まるにつれて態度も表情も和らいでいくのが実に女の子らしく可憐であった。欲を言えば主人公だけでなく敵陣などから辱めを受ける場面が欲しかった。
総プレイ時間 : 3h
66牝イキ生放送 ~あの娘がエロくて凸りました~ (ノアールソフト(NOIR))
こういう作品こそ「クソゲーオブザイヤーinエロゲ版」にノミネートするべきではないかと思えた作品だった。SMの女王様のルートは悪くなかったが、他のルートのシナリオの破綻ぶり、誤字脱字セリフ抜けやスクリプトのミスなど、実はデバッグをやってないだろ?と突っ込みたくなるシーン多数だった。立ち絵とCGが違いすぎるほか、そのCGの当たりはずれも激しかった。抜きゲー業界の方には悪い見本として一度プレイしていただきたい作品である。 → 長文感想(1445)(ネタバレ注意)
70Colors/Forest(非18禁) (Home Security Company(同人))
初めは引き受けた仕事に支障が出ないように、極力人と関わり過ぎないようにしていた主人公の周りに次第に人が寄ってくる。それは仲間であり、友達であり、大切な人達。いきなりではなく、いくつもの出来事を隔てながら仲良くなっていくのが自然で良かったですね。人と人との繋がりの美しさを感じる作品でした。
総プレイ時間 : 5h
80わーすと☆コンタクト ~死神彼女と宇宙人~ (non color(同人))
可愛い可愛い宇宙人娘の襲来。ただでさえおもしろい掛け合いに、理解不能なことや理不尽なことが入り混じってきて大変なことに。意味が分からないのに、意味が分からないからこそ笑える。こういう作品は貴重だと思います。 → 長文感想(1544)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
73死舞草(非18禁) (Home Security Company(同人))
各話の始まりこそミステリーホラーのような感じですが、どのお話も人の温もりに触れた良い結末を迎えます。単なる霊との出会いと別れだけでなく、霊の心情が若干ではありますが描かれていたり、霊視点に切り替わったりするのが良かったですね。最後まで登場人物が皆優しく、スッキリする終わり方を迎えていたと思います。 → 長文感想(473)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
77Purely ~その狭い青空を見上げて~ (RUNE)
タイトルがしっかりと作品を表している、そんな作品だなと、強く感じました。メイン級の2人が設定という名の物理力で涙腺をぶん殴ってくる感じで、本当に話としてよくできているのですが、バグに次ぐバグでろくに文章を読むことさえもできないような部分まで発生しているというのが、本当に勿体なかったです。かわいい絵柄の割に、という意味では期待を裏切られるところもあるのかもしれませんが、これは評価されるのも納得ですね。「……いってきます」。長文はいつもの。 → 長文感想(1658)(ネタバレ注意)
77びんビンッ!! ~彼と彼女と貧乏な神様~ (non color(同人))
この作品の魅力は何と言ってもハイテンポ且つ笑いを誘う掛け合いでしょう。特に事件が起きたりもせず、感動するわけでもない、ただ日常会話がおもしろおかしく続いていくだけですが、それが本当に上手なんですね。楽しい時間を過ごせました。 → 長文感想(525)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
78信天翁航海録 (raiL-soft)
主要人物が駄目な奴らだらけだが、そんな駄目な奴らがいないとこの作品の面白さは生まれない。話としても駄目な奴ららしい、思わず笑みを浮かべてしまうような結末のものが多く、いつまでもこの世界でこいつらの掛け合いを見ていたかった。 → 長文感想(1563)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
75公衆電話(非18禁) (加藤匠(同人))
フリーノベル。名前の通り公衆電話から電話をかけるだけの、1週3分くらいで終わるゲーム。いやあ、シチュエーション勝ちとでも言うのか…楽しめたよ、十分に。 → 長文感想(736)
84BLACKSOULSII -愛しき貴方へ贈る不思議の国- (イニミニマニモ?(同人))
狂った童話の世界を渡り歩くダークメルヘンファンタジー第2弾。前作から良く出来ていたゲームバランス、狂気の演出、退廃的な世界観作りが更にパワーアップして作られており、非常に満足できた一作となった。特にRPGとしての難易度調整は、理不尽レベルに難しい1周目序盤、強化済みのステで楽々進める2週目以降と高難易度とユーザーフレンドリィを上手く両立させた良調整だった。前作から続く狂気的かつ謎多い世界設定に一応の決着がつけられており、前作ファンなら納得の非常に高いクオリティの同人作品だったと思う。続き物という事もあり若干敷居が高いが、これを機に狂気的な童話の世界に是非迷い込んでみて欲しい。RPGとしてのシステム性と物語性が上手く融合しており、夢中で楽しめた一作となった。
総プレイ時間 : 15h

ログイン






検索