amaginoboruさんが投票したコメント

amaginoboru

91~100:マイベスト  75~:満足  60~:楽しめた  55以下:欠点が目立つ

感情に逆らうことなく、作品の「ならでは」を感想で綴れるよう努めています。
エロゲを含むノベルゲーには、他のメディアでは表せない作品を期待しています。

具体的には、文絵音の連携を注視します。単独で突出した作品も高評価はしますが、
突出要素に対し副次要素が的確にバックアップできていると更に高く評価します。
逆に単体で出来が良くてもケンカをしていると、例えば文と絵が異なるベクトルで
作品を表現していると評価を下げがちです。

おかず得点はTS(性転換)要素のある作品のみ付与。シチュ重視でグラの比重は軽めです。
一応「それなり~」以上がオススメラインですが、「あまり~」以下でもTSエロとして
使いにくいだけで、他が良質な作品には点数で差異をつけています。

Twitter :
amaginoboru

投票したコメント

コメント投票日
95紅殻町博物誌 (raiL-soft)
私も確かに少年時代があって、きっと思い出せない、失われてしまったものもあるだろうけれど。でも現在を此処に生きているからこそ、『過去』を見返すことができるのだと。思い出せてくれたお話でした。希氏の上質なテキストに浸り、思えば思うほど紅殻町が好きになっていく。あぁこれだからレイルソフトって好きなんだよなぁ。上質な物語だった。 → 長文感想(24006)(ネタバレ注意)
2019年04月29日
75アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
閉鎖された芸術都市でのクリスマスを描く伏線ゲー/構成ゲー。非常に良く出来た物語構造を持つ作品であり、プロットの出来の良さだけで見るなら文句なしに2018年度のNo.1はこの作品で決まりだと言いたくなるほどのレベルである。しかし、プレイして素直に面白かったかと言われると正直難しい。物語構造をこれでもかと作り込んだ一方、キャラクター性の作り込みは非常に弱い。終盤までは「可愛い」を記号化したかのようなテンプレートな萌えキャラ発言が目立ち、彼/彼女達の「想い」や「必死さ」がサッパリ描かれないし、伏線処理のために不自然な行動が必要となる場面が多くキャラが盤面の駒となってしまっていた。ノベルゲーの美学としてどこを重視するかという好みの問題ではあるが、「物語構造」「考察」といった要素よりもキャラ達の紡ぐ「ドラマ」を優先する読み手には評価しづらい一作だったように思う。
2019年01月01日
90マブラヴ オルタネイティヴ (âge(age))
終わりの見えない遠大なストーリー、情感のこもった演出…初代マブラヴから15年経って尚、名作として語り継がれる所以がわかります。好むと好まざるとに関わらず、この作品を評価しないわけにはいかないでしょう。軍記とSFの陰に隠れた少女達の高潔な精神が脳裏に焼き付いて離れません。 → 長文感想(1778)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
2018年12月03日
60水葬銀貨のイストリア (ウグイスカグラ)
名作になることを自分達(メーカー側)が放棄しているかのような作品 → 長文感想(1825)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
2017年10月21日
45水葬銀貨のイストリア (ウグイスカグラ)
商業作品の限界ってことなんでしょうかね。単にライターが悪趣味なだけな気も → 長文感想(1211)(ネタバレ注意)
2017年04月17日
94紙の上の魔法使い (ウグイスカグラ)
運命予報に続くエロゲーマーへの皮肉が込められた作品と解釈した。 → 長文感想(14256)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h
2016年11月15日
71マイくろ ~オレがワタシでボクがアタシで~ (abelia)
干物みたいに潤いがないキャラ描写。けれどよく噛めばシナリオに味があるTS作品です。以前から百合川真冬の姿だけ目にして可愛いなぁと思っていたわたしは、背後から刺されました。 → 長文感想(13258)(ネタバレ注意)(6)
2016年10月27日
86テラべっぴん (CLOCKUP)
ただのエロパロ系ネタゲーだと油断していたら意表を突かれました。ぶっちゃけ最初にハードル下げていたのはあるかもしれませんが、エロから音楽、演出、シナリオまで全要素がしっかりしていて、相当面白かったです。 → 長文感想(6789)
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 1h
2016年10月25日
84蒼色輪廻 (美遊)
尖りに尖りまくった多世界ループもの。捻りの無いループものに飽きた人に激しく奨めたい一品。 → 長文感想(5469)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 29h / 面白くなってきた時間 : 5h
2016年09月23日
75夏雪 ~summer_snow~ (Silver Bullet)
淡々とした書き口がやさしい物語。各場面の描き込みはいまひとつ足りないため、キャラ心情が遠めになって臨場感に欠けてくる。ただ、その遠い観点ゆえに、夏ねーちゃんの細っこい腕に抱きとめられてた記憶だけ残せた気もしてます。 → 長文感想(12776)(ネタバレ注意)
2016年08月15日
65LAMUNATION! -ラムネーション!- (WhitePowder)
ヒロイン別に分けてもしょうがないので点数は一括で。長文は未プレイの方向けですがネタバレあり → 長文感想(1360)(ネタバレ注意)
2016年07月11日
60ひこうき雲の向こう側 (FLAT)
(GiveUp) 【美奈、綾ルートのみクリア、いろはルート途中でギブ】瑛莉√が面白いと聞かされてプレイしたのですが、その瑛莉があまりにもウザい。今までプレイしたエロゲヒロインワースト10に間違いなく入るウザさ。しかも登場回数が本人ルート以外でも異様に多い。瑛莉以外に罪はなく、テキストは読みやすい。作品として悪い作品だとは思わない。美奈と佐藤さんはとてもかわいいし、いろはも悪くない。しかしこれ以上僕は、この美汐瑛莉というヒロインの顔を一分一秒たりとも見たくない。もう耐え切れない。ギブアップ。【長文感想は瑛莉への愚痴が多いと思うので、ファンの方は読まないでください】 → 長文感想(7056)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
2016年02月09日
94グレイメルカ(非18禁) (シニカルとレトリック(同人))
前半はネタバレなしの概要&良かった点。後半はネタバレ含んだ感想&キャラへの感想になります。このレベルでフリゲなことに脱帽の気持ちしかない。登場人物一人一人に語られる重厚なエピソードや絡みには、本当に恐れ入るキャラへの作り込みが感じられた。一年かけたストーリーというだけはあり、やってよかったと思えるくらいに面白かった。もしこの感想を読んでいただいて、ゲームに興味を持って頂けるほど嬉しいことはないです。(後半は6章を含んだ感想になりますのでご注意ください) → 長文感想(14114)(ネタバレ注意)(2)
2016年01月23日
80処女はお姉さまに恋してる (キャラメルBOX)
キスするたびに倒れる・・・妄想して鼻血噴く・・・生粋のお嬢様・・・可愛い後輩と意地悪な幼馴染み・・・という・・・もう、ベタもベタ。使い古された王道をやっているのに、女装主人公とお嬢様学校の設定のせいで新鮮に感じてしまう演出。既存作品の影響が強いとしても、物語の要所要所を締めるのが、結果的に、女装主人公である瑞穂の“男性的強さ”である点で、捻りがある。瑞穂自身が男性と女性の境目で悩んでいるので、単純な流され型主人公にならないのは、上手いシナリオの見せ方だと思うし、シナリオとキャラクターだけ・・・純粋な物語で勝負してきている。 → 長文感想(3876)(ネタバレ注意)
2015年12月22日
79PP -ピアニッシモ- 操リ人形ノ輪舞 (Innocent Grey)
いろいろな解釈が出来るシナリオなので、そういう意味では前作より好きですね。トリックが駄目だからミステリでないと批判する人はナンセンスです → 長文感想(3030)(ネタバレ注意)
2015年11月29日
79PP -ピアニッシモ- 操リ人形ノ輪舞 (Innocent Grey)
雰囲気は良くも不協和音を好む指揮者と主体性のない演奏者では調和はとれない。ある人物のひとりが主題をもっているため主人公たちから何かを感じることは少なく最後のシナリオさえ曖昧なところがある。「不協和音」というものが少し皮肉にも感じるところはある。どの人物に重点を置くのかで見えてくるものが変わるのかもしれない。 → 長文感想(1843)(ネタバレ注意)
2015年11月29日
85和風清楚な黒髪JKはド変態のフタナリドマゾ ~敏感ドマゾな巨根チンポは何をされても射精しちゃうっ♥~ (pin-point(同人))
神代円だ。今作フタマゾがなぜこんなにエロいのか考察しながら、私の恥知らずなフタナリペニスをしごくシチュエーションで行こうと思う。宜しく頼む → 長文感想(1584)(ネタバレ注意)
2015年11月05日
80和風清楚な黒髪JKはド変態のフタナリドマゾ ~敏感ドマゾな巨根チンポは何をされても射精しちゃうっ♥~ (pin-point(同人))
諸君ッ!ハースニールにフタレターがあり、わるきゅ~れにエクレアがあるように、ピンポイントにフタマゾ有りだッ!宣伝動画にある「新世代ドリームチーム」の名に恥じない新世代新感覚の抜きゲーに相違ない、宜しく頼む。 → 長文感想(434)
2015年11月05日
100私のリアルは充実しすぎている(非18禁) (TetraScope(同人))
キャラゲーとして減点方式で採点した際、マイナスとなる点がない。どの点からみても高水準にまとまっている良作。
2015年08月28日
77彼女たちの流儀 (130cm)
不器用であり、弱い心を持つ少女の「わがまま」な物語。「鳥羽莉」のための作品でした。OPとのシンクロ、演出は素晴らしかったです。これは雰囲気&キャラゲー(心情を描く)だと思います → 長文感想(6988)(ネタバレ注意)
2015年08月27日
58ひめごとユニオン Last Secret (SEVEN WONDER)
絵19+文15+音18+他06言いたいことは山ほどあった。けれど、神様だって予測できない事だって山ほどあるんだろう。だから、謝罪や言い訳なんて求めてなかった。せめて、最後の最後、作品の中で『想い』を見せて欲しかった。それだけで、新しい門出を応援できるのがファンってものなんじゃないだろうか。 → 長文感想(2688)
総プレイ時間 : 10h
2015年01月30日
85向日葵の教会と長い夏休み ()
抜群の出来のCG・音楽が、とても素晴らしい雰囲気を醸し出している優良作。詠の健気な一途さと、ムフン!な紫の上ヒナちゃんの可愛さは至高ですし、この二人の√は単なる萌えだけでなく、充分読める恋愛ものに仕上がっています。長文感想では、我が嫁列伝(何)殿堂入り(黒川雫以来7ヶ月ぶり6人目)を果たした詠についてつらつら語るつもりでいたのですが、この作品の某月子ちゃんに対するあまりの扱いに憤慨しながら書いていたら、いつの間にやら月子語りへと変貌してしまいました。妄想願望だらけですが、月子好きの方々の酒の肴にでもなれば、それでいいかな……。 → 長文感想(4553)(ネタバレ注意)
2014年08月29日
84木洩れ陽のノスタルジーカ -Raggio di sole nostalgico- (STREGA)
音声まわりに粗があり、SF考証はいろんな意味で甘いし、個別ルートはちょっとチグハグ。でも「問題じゃないさ」。あまねく物語で、しねまは笑いかけると笑い返してくれる。この子の機械の手が冷たいことで自分がまだ温かいことを思い出させてくれる、ひたむきに優しいおとぎ話です。 → 長文感想(22132)(ネタバレ注意)
2014年06月30日
90sense off ~a sacred story in the wind~ (otherwise)
論理を信頼にしているにもかかわらず、最後は感覚頼み。身に覚えがある。でも、それはただの勘ではないかもしれない。感覚を体系化した先にあった論理を、「とりあえず」感覚的に、かつ、回帰的に追いかけてみようとする思索的試作。 → 長文感想(2853)(ネタバレ注意)(3)
2014年05月18日
83向日葵の教会と長い夏休み ()
詠がおりこうだったように、雛桜が大人の事情に聡いように、色んな要素を考慮しつつ必要なところをちゃんと満たした作品。必要に応じておりこうに削られた細部とか、大人の事情もあって後回しにされたエロなんかが、ちょっと惜しいように感じられます。 → 長文感想(21333)(ネタバレ注意)(4)
2014年05月06日
71幼馴染と十年、夏 (夜のひつじ(同人))
枝梨ちゃんは可愛いしイチャイチャとしては素晴らしい。が、「幼馴染」と聞いたときに多くの人が想像する甘ったるさは1/3。 → 長文感想(3525)(ネタバレ注意)(6)
2014年05月05日
74WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
各キャラの強い自我、それも各キャラにとってはネガティブ要素になっている方の魅力が延々と光る展開、それがラストまで続くという流れ。これは本作を遊ぶプレイヤーだけでなく、キャラクター自身も大きな体力を消耗していきます。雪菜は十日泣き腫らしたとか、春希は数日の間全くものが食べられなかったとか、彼等の体力が精神的だけでなく、肉体的にも凄く疲弊した事実を描写していて、あれは凄くいいと思いました。 → 長文感想(6457)(ネタバレ注意)
2014年05月02日
83義妹ホールと妹ホールド (夜のひつじ(同人))
絵16+文25+音21+他21「た・だ・し。いもうとは私です」 → 長文感想(2539)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
2014年03月29日
98この青空に約束を― (戯画)
コンフィグまわりとインターフェイスはかなり使いやすい。ゲームコントローラーの設定やキーボードの設定等、システム面での満足度は高い。グラフィックのクオリティも決して低くは無い。音楽、挿入歌のタイミング等の演出も見事。全ての部位が高レベルで全体的にレベルの高い作品になっていると思う。この作品をパルフェと置き換えて比べて考えるのは非常に惜しい。スタッフは同じではあるがまるで違う土俵で戦っている。笑いアリ、涙アリのとても良質な王道学園物です。余韻に対する見事なこだわり。このトリックはハマると抜け出せなくなること受けあいです。 → 長文感想(3813)(ネタバレ注意)(12)
2014年03月16日
88Bad Name (Silveredsteel(同人))
自分が淫乱な少女となって快楽の味を覚えさせられる妄想をしたことはありませんか?※後半のみネタバレ → 長文感想(2811)(ネタバレ注意)
2014年02月10日
90Bad Name (Silveredsteel(同人))
彼女は内気でお人好しな、ごく普通の少女である。彼女が巻き込まれた不幸にしても、この世界では特別な事ではない。だがその結果、彼女は孤高の人として、この世界に悪名を残したのだ。 → 長文感想(1743)(ネタバレ注意)
2014年02月10日
90純情セックスフレンド (夜のひつじ(同人))
かつてフィールドを真っ直ぐに駆け巡った二本の脚。今や松葉杖に支えられてフラフラと揺れ動く。セフレやビッチどころでないファムファタールに見初められ、トロトロと流し込まれる甘い毒はまるで薬のよう。それでも救いの糸は確かにあって、おっぱい星人は救われる。ああ、でもこの底なし沼はすごく居心地がいいよ… → 長文感想(2578)(ネタバレ注意)
2014年01月19日
94七つのふしぎの終わるとき (etude)
気になることもある。不満点もある。けれど満足してしまった。上手く表現できないのがもどかしいが、これだけは確実に言える。「あけましておめでとう」そして「ありがとう」。2013年1月15日若干修正 → 長文感想(2160)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
2014年01月09日
80死に至る病(非18禁) (西 邑倖(同人))
少し古い作品だけど、フリーノベルとして自分が今まで見てきた中では最も面白かった。ジャンルで言うならホラーテイストなサスペンスというところかな。元々はチュンソフトのコンテスト応募作品だそうで(賞も受けてるとか)、絵やキャラ萌えといったものがなくとも文章だけで面白いと感じさせる力があったと思うよ。殆どネタバレしてないと思うけど一応 → 長文感想(1098)(ネタバレ注意)
2014年01月05日
85なりそこないスノーホワイト(非18禁) (3号館B階段下。(同人))
【若干女性向け】だって、何時だってお姫様を幸せにするのは王子様の役目なんですから → 長文感想(4400)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
2013年12月18日
85おね・たま ~ボクとお姉ちゃんと狐の湯~ (DreamSoft(F&C FC03))
(GiveUp) 絵は古いってのもあって微妙。シナリオは残念極まりない。ミニゲームは存在理由がわからない。一言で言うなら駄作。それでも私は、このゲームを次の世代へ語り継ぎたいと思うし、次の世代へ語り継がれるにふさわしい業績を残した、エロゲ史を語る上で欠かすことができない作品だとここに宣言する。 → 長文感想(611)(ネタバレ注意)
2013年11月17日
55紅殻町博物誌 (raiL-soft)
巧みで幻想的な表現で彩られる境界の物語。 しかし、エロゲー定型に当てはめようとするあまり、 物語全体としては非常に中途半端な内容になってしまったように思われる。 → 長文感想(4783)(ネタバレ注意)
2013年10月14日
80鎖 -クサリ- (Leaf)
Leaf歴代作品の中、最小の世界と最短の期間を与えられた物語は、曖昧な正義観やキャラクター性で隠してきたLeafのもう一つの側面を露出させた。劇中の緊迫の薄さや、やや大雑把すぎるフラグの配置、時系列的なねじれ等を例に挙げるまでもなく、実験作であることは誰もが分かっている。それでも・・・・・・ → 長文感想(6306)(ネタバレ注意)
2013年09月16日
90サナララ ~SA・NA・RA・RA~ (ねこねこソフト)
サナララRが発表されたので記念に。ロマンチックでメルヘンなちょっと良い話。 → 長文感想(1516)
2013年07月29日
75キミへ贈る、ソラの花 (Cabbit)
全体が高水準で洗練された作品。作中の雰囲気形成に大きく貢献した音楽・グラフィックに関しては文句無し。ただ、物語展開はもう少し無駄があっても良かった気がする。日付が変わる時にアイキャッチが入るのもあって、経過する時間の中で物語の進行に必要なイベントだけを盛り込んだという印象を抱いてしまった。(でもそのおかげでテンポ良く進める事が出来たし、作品の高い完成度の大きな要因でもある。)まつりルートは他ルートの総括と言える内容であり、前述した印象も抱くことが無かったので素晴らしかった。「優しい」という表現がピッタリの作品だが、単に優しいだけの物語に留まっていないのも好印象。それは雪花の立ち位置、BADENDの存在、一人を選ぶ事を意識させる選択肢・分岐と、切なさや厳しさも内包した作品に仕上がっている。そうした物が根底にあるからこそ、グランドルートで提示される幽霊の在り方も素直に受け止める事が出来た。
2013年07月11日
85遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
すみすみこと仁礼栖香は愛すべきバカである。総合的な感想は他の人が書いてると思うので、私は彼女に絞った感想を書いていきたいと思う。 → 長文感想(1532)(ネタバレ注意)(1)
2013年05月15日
85キミへ贈る、ソラの花 (Cabbit)
シナリオ系エロゲが培ってきたものを磨き上げ結晶化した現時点での集大成。あらゆる点で隙がなく、わけても設定・プロットの練り込みは冠絶する。泣きゲーの系譜に連ねられるだろうが、泣きゲーにありがちな押しつけがましさがなく、物語全体を貫くテーマに答えを出し飛翔する様は息を呑む美しさ。ハッタリでない感動を与えてくれる。長文感想の冒頭2500字程はネタバレ無しで未プレイ者に向けた購入検討用の情報。 → 長文感想(82818)(ネタバレ注意)
2013年03月30日
65よついろ☆パッショナート!! (SkyFish)
いたって普通のゲーム、なんというか当たり障りのない感じ。目立って良い点もなく、目立った悪い点もない、すごい評価に困る作品 → 長文感想(934)
総プレイ時間 : 12h
2013年03月14日
75みなみくんの受難 ~強制性転換ご乱交~ (EROTICA PEACH)
物凄く間口が狭い、ショタ×TS女体化主人公物のカオスヤリゲー。 → 長文感想(1165)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h / 面白くなってきた時間 : 1h
2013年02月24日
55CLANNAD(非18禁) (Key)
家族愛ねぇ… (いろいろ修正しました) → 長文感想(1023)(ネタバレ注意)
2013年01月12日
60かよちゃんは頭が悪い(BROWSER)(非18禁) (マテンロウ計画(同人))
15分で味わえるツクール。バカな子ほど可愛いとはよく言いますが…。『かよちゃんは頭が悪い』この本当の意味が明らかになったとき、きっとあなたは衝撃を受ける → 長文感想(574)(ネタバレ注意)
2012年12月24日
2012年12月06日
100Forest (Liar-soft(ビジネスパートナー))
[ネタバレ?(Y3:N0)]長文感想(3836)(ネタバレ注意)(3)
2012年12月05日
85天使のいない12月 (Leaf)
欝ゲーとして名高いが透子と雪緒の2人はハッピーエンドだったと思う。テーマは「生きる意味・目的」、「心と体」、「永遠と理想」2013年1月16日追記 → 長文感想(3969)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 12h
2012年10月19日