ranさんの新着コメント

ran

評点基準は、シナリオとシステム(ゲーム性)エロゲは基本的に絵が受け入れられないゲームはプレイしないのでよほどのことが無い限り絵の点数は評点には加えません(塗りは評点に考慮してます)。
リメイク版は、旧版との兼ね合いを考えて評価してます。
点数についてはCS、エロゲ共通で、90点=名作 70~80点台=良作 60点台=普通or自分には合わなかったが何かしら光る物は感じた。 55点=自分には合わず全く良さも見出せなかった。の4段階になっています。
基本的には,1通りプレイしてから評価してますがプレイするのが苦痛で、とても最後まで出来ないかつ、この先プレイする事もなさそうな物に限り途中で評価つけます。(ここからはエロゲについてのみ)好きなジャンル=ライト系の純愛&萌えゲーetc(シナリオが冗長な物は×バカゲーも好きですけどバカ以外の+要素がないと点数は低めに付けています。)ADV以外のジャンルのゲームの評価は+5点、FDは-5点の補正をかけてます。嫌いなジャンル=泣き(涙腺が緩くない所為もあるんですがゲームで泣きたいと思わない)、鬱(ゲームで鬱になりたくない)、不快ゲー(ゲームでもやもやとした気分になりたくない)etc。私的にゲームは楽しむものだと思うので上記の要素が強過ぎる作品は自然と評価低くなります。
ちなみに、プレイ、購入基準は原画家、シナリオライター、メーカー、各所の評判、大作の祭り購入etcですが体験版等の情報は入れない状態で一発勝負をしています。

Twitter :
ranscape

新着コメント

85鬼作 アニメーション追加完全版 (elf)
久しぶりにやりましたけどやっぱり面白かったです。今からやるならアニメ追加はいいですけどアニメがあるから特別よかったみたいなのはなかったかな。
75Princess Frontier (AXL)
落ちこぼれの主人公が村の為に奔走するみたいな話で楽しめたんですが・・ → 長文感想(74)(ネタバレ注意)
75あやかしコントラクト (AXL)
アクセルの田舎物って意外と初めてなんじゃないですかね?妖怪出てくる分学園パート一辺倒ではないんでメリハリがないと言う事もないんで個人的には読みやすかったかな。今回からルート分岐が出てくるんで攻略見なくてもいいのはわかりやすくてよかったと思います。
75レーシャル・マージ (AXL)
ファンタジー2作連続になんか嫌な予感はしたんですけど意外と面白かったです。主人公の合う合わないは確かにあると思うんでそこだけ気を付けた方がいいかな。
65CHU×ペット (アトリエかぐや)
絵も好きだしエロかったと思うんですけど・・単純にシチュが個人的合わなかったというか・・・
80その古城に勇者砲あり! (ソフトハウスキャラ)
キャラっぽさが感じないのは内藤、佐々木両氏が参加してないからですかね・・内藤氏の主人公っていつも同じ感じなんでそういう変化もあった方がいいかなあという気がしますね。SLGもソフトハウスキャラのゲーム久しぶりにやりましたけど面白かったです。
65サキガケ⇒ジェネレーション! (Clochette)
完全に期待外れでしたねえ・・とにかく共通がつまらないんで、まあ前作の時からバトルやら能力やら飲みたいなのはうまく調理できてなかったんで不安だったですけど不安的中してしまいました。
80百花繚乱エリクシル (AXL)
何作かぶりの個人的なAXLヒット作。村をよくするためにひたすら突っ走っていく主人公は結構が持ててシナリオも面白かったです。
70Like a Butler (AXL)
最初は微妙で途中から楽しくなって個別はいるとまた微妙だったなあ・・サブキャラとかもよかったんですけどヒロインが他のAXL作品と比べてグットクルキャラがいなかったような気がします。
70Dolphin Divers (AXL)
2作続けて訓練校物だったんで不安半分だったんですけどこれ正直微妙でしたねえ・・・。ここ2,3作のアイギス登場もあったりとアイギスと訓練校推しはもうしばらくいいかな・・・
65PriministAr ミニファンディスク 枝那森千里&駒萱野 Ver (HOOKSOFT(HOOK))
大家さんの方のシナリオは結構好きだったかなあ・・・千里は本編でそんなでもなかったんで・・最初のやり取りとかは好きでした。
70プラマイウォーズ (ASa Project)
何か日常パートは面白かったんですけど・・・ヒロインはどれもイマイチだった気がしますね・・・大体1作品やると一人くらい言いなと思うキャラいるんですけど・・この作品のヒロインは全員微妙でした
70春風センセーション! (ういんどみるOasis)
何か普通の学園物と言うかシャッフルをアレンジして劣化させましたみたいな感じがしちゃってなんかその辺は微妙でした
75大図書館の羊飼い -Dreaming Sheep- (AUGUST)
FDとしてはボリューム感があって本作好きだった方はかなり楽しめるのではないでしょうか?
80大図書館の羊飼い a good librarian like a good shepherd (AUGUST)
シナリオが中盤あたりから若干退屈になってきますけど安定して面白かったです。
65トラベリングスターズ -Traveling Stars- (HOOKSOFT(HOOK))
悪い時のHOOKの退屈なシナリオとうまく歯車がかみ合ってないファンタジー設定のチグハグで何か恐ろしく微妙なゲームでした。
80ピュア×コネクト (SMEE)
学園物じゃない(大学生ですけど)バイトゲーって結構久しぶりにやったせいもあってか結構楽しめました。今までのSMEEゲーの男の友人とかの無茶ブリ的なやりとりないのは寂しいですけど、エロも充実しててよかったです。
80月に寄りそう乙女の作法2 (Navel)
前作と比べてこちらの主人公の方が攻めっ気があるんで楽しかったかなあ・・
75乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris- (Navel)
続編?FD?ちょっと扱いがよくわかりませんけどボリュームは結構あったので前作好きな人なら楽しめると思います。
75月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
女装物はいいんですけどファッションって何かこのなじみのないジャンルの話だったんで楽しめるか不安だったんですけど面白かったです。
85千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
メインストーリーと言う軸の中に他のヒロインのシナリオ派生するんでメイン以外のヒロインは薄味すぎてそこ狙いの人には物足りないかも。 → 長文感想(169)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
70ひめごとユニオン ~We are in the springtime of life!~ (SEVEN WONDER)
まあ、面白かったは面白かったんですけど。。。プロミアの時みたいな消化不良感・・・風呂敷は広げるんだけどたためないのかなあ・・プリワル、プロミア、今作とどうも纏めるの苦手なのかな?と思ってしまいます
75同棲ラブラブル (SMEE)
さつきの声優さん変わっちゃったのだけ残念でしたけど、FDとしてはしっかり作ってあったしよかったのではないかな?と思います。
80ラブラブル ~lover able~ (SMEE)
ラブイチャもいいんですけど個性的なサブキャラとの掛け合い本当に面白かったですね店長、流星、ビッチ姐さん、顔グラはないですけど友人2人とかも個性出てました。
80フレラバ ~Friend to Lover~ (SMEE)
個別はいるまでの選択肢パートがものすごい面倒臭いんですけど、そこを超えて個別入ると面白くなります。付き合うまでの過程とそこから個別に入る辺りとかはよかったと思います。
80つよきすNEXT (CandySoft(きゃんでぃそふと))
3学期同様これも結構面白かったですね。つよきす本編の数年後の話ということと後付けでの設定が多いのでタカヒロ氏の関わったつよきす以外認めないという人はアレルギー感じそうですけど、なかなか上手く作られているんじゃないかなと思います。
70PriministAr -プライミニスター (HOOKSOFT(HOOK))
ストロベリノーツがそこそこよかったんでこの作品も期待したんですけど・・・主人公の人助け好きみたいなとこが結構鼻につくのとここのメーカーの悪い意味でのシナリオの中だるみというか冗長感が強くなって少し微妙に感じました。
70星ノ音サンクチュアリ (ま~まれぇど)
劣等生+ISかなあ?最初は燃えゲーを目指してたのか分からないんですけど、盛り上がりのピークが共通ルートの能力発動のあたりで終わってそこから尻すぼみしっぱなしで竜頭蛇尾な感じだったかなあ・・・
70催眠クラス ~女子全員、知らないうちに妊娠してました~ (OLE-M)
サブキャラのほうがもう少しエロシーン多ければ良かったかな~と言う感じはあったんですけどここの系列は全体的登場キャラの数多いとこもあるんでどうしても個々は薄くなってしまうのは仕方ない感じもします。抜きゲーとしては良かったんじゃないかなと思います。
70ひとなつの (ハイクオソフト)
15年くらい前の舞台設定に15年くらい前の人気絵師さんetc、ノスタルジックと言うよりとにかく古臭さみたいなのを強く感じる気がしますね・・・オッサンには結構ツボかもしれないです。バスの立ち位置とかは演出は結構凝ってて面白かったですけど。
80真説 猟奇の檻 第2章 (CALIGULA)
旧作と比べてマップ移動が便利になったりとかやりやすくはなってるんですけど、予算の問題か真説1章に比べるとシステム面が結構しょぼく感じましたね・・・リメイクでのアレンジは全体的に結構良かったかなと思ったんですが唯一オチの部分の演出が過剰に空回りしてたのが残念でしたね・・・思い出補正みたいなのもあると思うんですけど旧作のが良かったかな。
65学☆王 It's Heartful Days (Lump of Sugar)
値段が値段っていうのはあるんですけどなんか後日談としてはイマイチ盛り上がらんかったような・・・上手くいえないんですけど本編らしさが感じられなくてFDやってるような感じじゃなかったです・・
90下級生(DOS) (elf)
dos版何で声はないんですけどむちゃくちゃやりこんだ思い出補正でシナリオどうのってよりはこのシリーズは同時攻略が楽しくてやりこんでました。
65毎日しゃぶっていいですか? ~1部屋-魔乳家族~ (OLE-M)
エロかったと言われればエロかったんですけど超展開を知ってしまうと若干萎えたしまう感じもあったかな・・・
80グリザイアの楽園 -LE EDEN DE LA GRISAIA- (FrontWing)
面白かったんですけど終盤にかなり盛り上がりかけたような印象です。プロローグとか果実の時と設定ちがくね?と思うような荒が目立つ感じでした。
55しあわせ家族部 (Purple software)
なんか普通に面白くなかったですね・・・・家族部の活動がとにかくサムくてプレイするのがしんどいです・・・完全に企画負けですね。
85新・御神楽少女探偵団 (elf)
シリーズ未プレイだったんですけどコンシューマーで人気あった作品だけあって面白かったです。3人娘がメインであんまり登場のない御神楽先生ですけどその割にはすごい存在感がありました。
65プリンセスラバー! (Ricotta)
抜きゲーに近い萌えゲーなのかな?と思ってプレイしたらかなりgdgdなシリアス展開があって面食らっちゃいました・・・何か期待してたのと違ったかな・・・と言うのもあって何か微妙な感じしかしませんでした。
80グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA- (FrontWing)
SSも良かったんですけど、やっぱりカプリスの繭は面白かったです。楽園へと上手くつないで行ったんで続きがすごい楽しみです。
80創刻のアテリアル (エウシュリー)
シナリオも面白かったしカードゲームも楽しめたんですけど、カードのバリエーションある割にはプレイスタイルの幅が狭いんでやりこみ要素がちょっと微妙な気がします。
75処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ (キャラメルBOX)
前作の貴子さんみたいに突出したヒロインはいなかったですけどその分良かったヒロインの数は多かったんで差し引きで前作と同じ点数ですね。
65いきなりあなたに恋している ()
萌えも微妙だし個別へ行くと超展開入るシナリオなど何か軸がブレているというのかその辺が気になりましたね・・・まあつまらなくはなかったんですけど・・なんかもやもやする作品です。
70Angel Guard (Athena)
共通やってるあたりでは結構面白そうだったんですけど個別入ると話が急展開になってスカスカになってきますね・・・。半年以上延期してるから微妙な感じになっちゃったんですかね?ちょっと残念な作品です。
70真剣で私に恋しなさい! S (みなとそふと)
期待してた割には・・・FDだけどフルプライスなんでSSの本数はあるんですけど1本の長さが短いですね・・・個人的には既存ヒロインのSS抜いて新ヒロインの話を濃くしてくれた方がうれしかったです。 → 長文感想(150)(ネタバレ注意)
70君が呼ぶ、メギドの丘で (Leaf)
評判どおり主人公がきっついですねこれは・・・w弱いし、へたれだし、キモいしetc。ジャンル的に厨二くらいの主人公の方がRPGはたのしめるということがわかりました。ゲーム自体は1周やる分には楽しめたんですけど引き継ぎないのがマイナスポイントですね。2週目はハードモード追加はされるんですけど正直やろうという気は起きませんでした
90BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
バルドシリーズ全般にいえるんですけどなんか終わった後にもやっとした物がのこりますね・・・ → 長文感想(94)(ネタバレ注意)
60D.C.II ~ダ・カーポII~ (CIRCUS)
ななかシナリオとか完全に無印のことりと代わり映えしない焼き直しシナリオがあったりとかやる気のなさにびっくりしました。。さくらも完全にイタイキャラになってしまったし全体的に微妙な感じでどうしようもないですね・・・。
85グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
面白かったんですけど投げっぱなしじゃね?とか無茶臭くね?と思うような部分もけっこうあったような・・3部作なんで投げっぱなしなとこはそっちでってことそうなんで次作も期待って感じですね
60春色桜瀬 (Purple software)
退屈なのに長いというダメな萌えゲー感がものすごいですね。。。。日常シーンがとにかく眠くなってつまらんです。冷静に考えると夏色微妙だったし秋色が突然変異みたいなモンなのかな?これで色シリーズ終了だとそう思わざるを得ないかな