VisiongroveさんのPOV新着コメント

Visiongrove

最近(2018年以降)の傾向として、以下の条件を満たせないとゲームを楽しめなくなりました。評価方法の変化にご注意下さい。

1. 世界観が(細部はともかく大枠では)明確である
2. キャラの造形が明確である(共通ルートでは猫を被っていたが、個別ルートで本性を現わした、は程度にもよるが許容範囲。但し後付け設定や秘密設定ではない事)
3. シナリオの方向性(≠ジャンル)が明確である
4. 作品の結末を盛り上げるために過程を犠牲にしないシナリオ構成、展開である(プレイヤーや主人公の体験が水泡に帰すような作品は論外)

挙動や不具合に関する記述は(当然と言えば当然ですが)自分の環境で起きたものをありのまま記述しています。
他の環境で起こる事を保証しないため、参考にする際には十分注意して下さい。
----------
ゲームをプレイしている実感に飢える。
傾向は基本的に純愛かつ和姦。
ゲームシステムや世界観を気に入った場合は凌辱等やロリのみ作品に手を出す事もある。
駒を動かす戦闘(SLG、SRPG)は大の苦手。
記憶力が良くないのでシナリオの評価は苦手。評価は原則絶対評価。
ブランド買い、クリエイター買いをしない。出来ない。
消費者を騙した作品には1~10点しか付けない。

POV新着コメント

B かまいたちの夜 輪廻彩声 (5pb.)
コンシューマからの移植なのにゲームパッド非対応
C かまいたちの夜 輪廻彩声 (5pb.)
両方右足の作画ミスが修正されていない
A かまいたちの夜 輪廻彩声 (5pb.)
CERO Z(グロ満載)なので
A Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~ (Fluorite)
プレイヤーが伏線を忘れていても主人公が必ず思い出してくれる安心設計
B Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~ (Fluorite)
名作と言う程でもないが、日の目を見ないのも勿体ない作品
B Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~ (Fluorite)
必ず体験版(6時間)を最後までプレイして動作するか確認。メーカーの書く動作環境を満たしていても環境依存の不具合で動作しない可能性がある
B Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~ (Fluorite)
人間として悪い意味でも成長するので
A Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~ (Fluorite)
人間として良い面も悪い面も成長するが、悪い面の方が目立っている
A Separate Hearts(PS2)(非18禁) (KID)
キャラデザインは時代を考慮するまでもなく酷い
C Separate Hearts(PS2)(非18禁) (KID)
理由はあるものの、行動しているようで実際は行動出来ていない
C Separate Hearts(PS2)(非18禁) (KID)
ある意味
A Separate Hearts(PS2)(非18禁) (KID)
心に残るグッドエンド(※この作品のEDは一般的な物差しで測る事は出来ません)
A Separate Hearts(PS2)(非18禁) (KID)
世界観故に何でもし放題
C Separate Hearts(PS2)(非18禁) (KID)
選択肢の回数が少ない順に、碧→藍→朱、が無難。朱は選択肢も分岐も非常に複雑
A Separate Hearts(PS2)(非18禁) (KID)
これをハッピーエンドと取るのはかなり厳しい
C Separate Hearts(PS2)(非18禁) (KID)
意味がありそうに見えて実はない
C Separate Hearts(PS2)(非18禁) (KID)
真夜。悉く恋路の邪魔をする。ただ噛ませ犬的な位置づけの上に最終的には…。不憫なヒロインでもある。
B 缶詰少女ノ終末世界 (シルキーズプラス)
多少のメモは必要だが、このライターの作品の中ではかなり理解し易い方
B 缶詰少女ノ終末世界 (シルキーズプラス)
但し終末と直結していない
A 缶詰少女ノ終末世界 (シルキーズプラス)
終盤の展開があっさりし過ぎて物足りなさが残る
A 缶詰少女ノ終末世界 (シルキーズプラス)
セーブ時にその場面の文章がコメントに自動入力されない
A 缶詰少女ノ終末世界 (シルキーズプラス)
終末は殆ど関係ない。終末である必要が無い
C スキャンダル(PS2)(非18禁) (SIEJA(SCEI))
きちんと攻略資料を作りながらプレイすると意外と短い
B スキャンダル(PS2)(非18禁) (SIEJA(SCEI))
作中ほぼ全てひたすら逃走を続けている状態。故に単調
C スキャンダル(PS2)(非18禁) (SIEJA(SCEI))
繰り返しプレイの都合上、実時間よりも長く感じてしまいがち
C スキャンダル(PS2)(非18禁) (SIEJA(SCEI))
一部のEDはすっきりしない終わり方をするので
A スキャンダル(PS2)(非18禁) (SIEJA(SCEI))
サスペンス物としてはありふれていてすぐに忘れてしまいそう
A スキャンダル(PS2)(非18禁) (SIEJA(SCEI))
キャラの掘り下げが足りず、ただのパニック映画のようにしか見えない
A スキャンダル(PS2)(非18禁) (SIEJA(SCEI))
全く同じ場面でも前後の展開が異なるとスキップ出来ない(やるドラ伝統の仕様)
A スキャンダル(PS2)(非18禁) (SIEJA(SCEI))
特に主人公の作画崩壊が酷い
B ロスト・エコーズ (petitlinge)
一応台詞に意味を持たせてはいるが必須かと言われればそうではない
A ロスト・エコーズ (petitlinge)
雛緒。アホのこの部分をどれだけ許容出来るか次第だが
B ロスト・エコーズ (petitlinge)
丁寧な描写が時として冗長な印象を与える事も
A ロスト・エコーズ (petitlinge)
選択肢到達でバックログクリアは止めて欲しい
B 美少女万華鏡 -かつて少女だった君へ- (ωstar)
ただ主人公の行動が違う意味でのバカを含んでいるが…
C 美少女万華鏡 -かつて少女だった君へ- (ωstar)
事後に1回。動画ではない
A 美少女万華鏡 -かつて少女だった君へ- (ωstar)
ダウンロード版なら辛うじて価格相応か
B 美少女万華鏡 -かつて少女だった君へ- (ωstar)
パッケージ版のみ。システムレベルで変更があるのでプレイ前に適用を。
C ラブレプリカ (Garden)
捉えようによっては
C ラブレプリカ (Garden)
きちんと読もうとしないと話の性質上混乱し易い
C ラブレプリカ (Garden)
思うには思うが今の表現方法のままなら要らない