tama1000さんのプレイしたゲームの新着コメント

tama1000

原画買い特攻がスタンスです。 絵がよければ買ってよかったと思うタチですが、評価をする際は総合的評価としています。 シナリオ、会話、シチュエーション何か一つでも光るものがあればいいですね。 評価基準 たいへんよくできました:90点以上 よくできました:80点以上 ふつう:70点以上 がんばりましょう:60点以上 もっとがんばりましょう:60点未満 少しでも皆様の参考にして頂ければ幸いです。

新着コメント

73キサラギGOLD★STAR (SAGA PLANETS)
全体を通して悪くは無いんだけど、良くもない、良いところもあるんだけど纏まりが…
73PrismRhythm -プリズムリズム- (Lump of Sugar)
全体的にこじんまりとした内容ではあるものの、必要以上の事をしようとしたりはせず、あくまでヒロインと過ごす時間を重視していた。変にキャラクターの魅力を下げるような展開がなかったのが嬉しい。 → 長文感想(1756)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
80暁の護衛 (しゃんぐりら)
キャラとテキストに全振り、シナリオはお察し
総プレイ時間 : 18h
70彼女たちの流儀 (130cm)
涼月と朱音がお気に入り。鳥羽莉は個別後半とTRUEで少しダレた。 → 長文感想(443)(ネタバレ注意)
75でふこん☆わん (あんでる)
少し頭がアレなお嬢様を軸になっていることもあり、その内容はギャグ全開。個別√に入って急にシュンとすることもなく、最後まで勢いを維持しつつ突っ走っていく感じが非常に好みだった。話の区切り方に荒さを感じるものの、想像していたものよりかはだいぶ良かったかなと思う。
総プレイ時間 : 10h
50ツナガル★バングル (ういんどみる)
知性が消し飛んだ人間しか出てこなくてつらい
79ここより、はるか -Surrounded sea in the world- (Pleats soft)
エロゲの題材としてポピュラーな〝理想郷から歩み出る〟物語。類似テーマを持つ作品はたくさんありますが、私はこの作品を最高傑作に挙げます。いつかきっちり感想を書こうと思います・
80夏ノ雨 (CUBE)
翠と理香子が飛びぬけているけれど、どのルートも素晴らしい作品。テーマは割としんどくて、シリアスシーンもそれなりにあるけれど、読み進めるのが怠くなるようなシリアスじゃないのが凄い。キャラクターもヒロインからサブまで全員が魅力的。その中でも翠が最強すぎる。友情から恋に発展する系のヒロインの中で最高峰なんじゃないか。みんなの会話の掛け合いも軽快で、ダレずに楽しく読み進められました。
総プレイ時間 : 17h / 面白くなってきた時間 : 2h
85らぶでれーしょん! (SMEE)
SMEEラブコメの原点。素敵な主人公がヒロインに絡んでいく様はとても面白い。千歳とみみみ先輩が特によかった。ハーレム√もおまけ感覚ではなくしっかりと描いていたのも好評価。ただエピローグはもうちょっと何とかならなかったのかと思う
64すてぃーる My はぁと ~Rhapsody of moonlight~ (ぱれっと)
心はスティールされなかったがお財布からお金はスティールされた。 → 長文感想(397)(ネタバレ注意)
87おとラブ ~女装美少年限定!~ (おとこの娘倶楽部)
とてつもない完成度の男の娘抜きゲー。機能美すら感じさせるメスイキトライアングルに心奪われて、危うくノンケから足を洗いそうになった。男の娘を略奪したい人にも、男の娘に翻弄されたい人にも、文句なくおススメできます。三角形になって三人でしゃぶり合わねえか? → 長文感想(1978)(ネタバレ注意)
30夏に奏でる僕らの詩 (Purple software)
明日君と作品を作る上での材料は同じなのにどうしてこうなった → 長文感想(950)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 11h / 面白くなってきた時間 : 4h
70ダイヤミック・デイズ (Lump of Sugar)
少し冷めた目で見てしまう部分こそあれど、基本的には賑やかな学園物だったかなと思う。ヒロインについても愛らしい面々が揃っていて、特に幼馴染である彼女には大きな期待を寄せていたのだが…変に周りに寄せた話作りにするのではなく、もっと普通の恋愛物語が読みたかったなぁと思う。
総プレイ時間 : 11h
60Clover Point (Meteor)
若干展開が急なところがあると感じましたが、クローバーのささやかな力に浪漫があったと思います。
70しゅぷれ~むキャンディ ~王道には王道たる理由があるんです!~ ()
高頻度で挟まる不良描写が苦痛であまり楽しめなかった気がします
70花と乙女に祝福を (ensemble)
Will乙女シリーズの先駆け。 → 長文感想(285)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
0超昂閃忍ハルカ (ALICESOFT)
(GiveUp) その作業以外の何物でもないゲーム性は何とかならなかったんですか?
81テレビの消えた日 (ぷちけろ(プチケロQ))
確かにプレイにストレスは感じるけど過小評価では? タイトル回収が圧巻
71キサラギGOLD★STAR (SAGA PLANETS)
締りと進みはとても好きだけど暇なところは辛かった...
総プレイ時間 : 15h
--Clover Point (Meteor)
夜々のみプレイのため点数入力なし。みるの声は聞き飽きたが今作だとキャラとよく合っていて非常に可愛かった。個別シナリオは…状況設定下におけるシミュレーションを読ませられてるというという印象で、面白い面白くない以前に興味が湧かなかった。
75彼女×彼女×彼女 ~三姉妹とのドキドキ共同生活~ (ωstar)
全体的に出来がいい作品
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
95遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
何気ない日常も大事に描かれている真の「日常ラブコメ」 → 長文感想(272)(ネタバレ注意)
80Flyable Heart (UNiSONSHIFT:Blossom)
この場所で、この時間で、見つけた。普通で、なにげなくて、あたりまえの 特別なもの。
総プレイ時間 : 17h / 面白くなってきた時間 : 5h
90StarTRain (mixed up)
「幸せ」とは何か。様々な人々の「幸せ」のカタチの在り方を噛みしめる作品。 → 長文感想(280)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
61Master×Re:master (Silver Bullet Automatic)
悪い夢を見ているとしか思えない黒歴史的厨二異能バトル作品。やりたい気持ちは分かるがいかんせん力量が……。七海はちんまくてかわいい。
80明日の七海と逢うために (Purple software)
本編の時系列から分岐したパラレル展開だけど正直こっちの終わり方のほうが好き → 長文感想(858)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
85Clover Point (Meteor)
圧倒的夜々。姉√のヒステリーと真星√のドギマギした会話テキストにうんざりしたけど夜々√で全てが救われた → 長文感想(94)(ネタバレ注意)
70明日の君と逢うために (Purple software)
大筋の話は面白いが、無駄に感じる日常シーンが多すぎて退屈。 → 長文感想(580)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 24h / 面白くなってきた時間 : 1h
81StarTRain (mixed up)
ある意味メルヘンな恋愛を描かれがちなエロゲにおいて、ここまで泥臭い恋愛劇を描ききった、その一点だけでも良かったなと。まぁそのせいでどうしても中だるみが激しかったりしたものの、シナリオの随所に散りばめられた名言たちはどれも心に刺さるものばかりで…。「幸福」とは何かを考えさせられる良い作品だった思います。 是非全てが終わったあとに見るタイトル画面の「Are you Happy?」の文字列を噛み締めてみてほしいですね。
総プレイ時間 : 23h
85Flyable Heart (UNiSONSHIFT:Blossom)
ちょうどいいキャラ萌えとシリアスのバランス
67なかだし孕メイド (チェーンリアクション(同人))
由比香6、ナツミ6、ハーレム3で合計15枠。「なかだしトリロジー」でプレイするなら、シーンの一部(全3回)でアニメーションがあります。卑語修正音が大きいのと、空中(透明)チンコが結構あるのは残念。克先生の習作といった様相ですが、当時から魅力的な絵を描かれていたんだなあと。塗りは時代を感じさせる薄めのアッサリ系。シナリオに関しても、主人公の超鈍感&シンデレラボーイ設定やら暴力ツンデレ金髪ツインテ幼馴染やら子供の頃の結婚の約束やら、ゼロ年代のエロゲの特徴をこれでもかと詰め込んだ感じで、やたら懐かしい気持ちになった。
82ナツメグ (コットンソフト)
最後の夏を全力で駆け抜ける作品でした。共通はSS形式でテンポよく楽しむことができて、テキストやワードチョイスにも光るものがあり、終始笑いながら読み進めることができた。そういう面があったからこそ、夏の終わりにはみんなで過ごした時間を名残惜しく感じてしまったのかな…と。由佳子√ラストにやられ、気を抜いていたら某√で頭をぶん殴れたかのような衝撃を受けてしまった余談もあったり…。このナツが終わってもまたナツはメグるから…。読後にノスタルジックな雰囲気に浸れるいい作品でした。
総プレイ時間 : 18h
65見上げた空におちていく (あっぷりけ)
読みごたえこそあるものの、面白かったかと聞かれると首を横に振ってしまう、そんな作品でした。真相が解明されていく過程にスリリングな展開もあって悪いシナリオではないんですが、いまいち心には響かなかったというか、最後までやっても驚きのようなものが感じられなくて残念でした。
総プレイ時間 : 21h
78暁の護衛 (しゃんぐりら)
不快な点が殆ど無い、でも無いだけの作品
65はっぴぃ☆マーガレット! (CROSS NET)
ここのか絵買い。シナリオに恵まれなかったとか言われるが、ヒロインは良い。 → 長文感想(123)(ネタバレ注意)
72桜吹雪 ~千年の恋をしました~ (Silver Bullet)
日常の面白可笑しい掛け合いと弟の事を何よりも愛している姉が魅力の作品ではあったが、各ルートの核となっているお話についてはやや消化不良感が残る。ファンタジー色強めなのはいいが、出来ればもう少し落ち着いた内容にしてほしかったというのが正直なところだ。
総プレイ時間 : 14h
82かみぱに! (Clochette)
(GiveUp) ツンデレな妹も良い。態度が激変しすぎな気もするが許容範囲。しかし、回想の中の瑞希の方が魅力的に見えてしまったのはいただけず、1年前との変化には違和感が残った。作中の舞台を取り巻く空気感が何とも言えない良さ。点数が高いのは他にプレイした乃々香と天音のルート分も考慮してのこと。
82Clover Point (Meteor)
全体的な雰囲気がよく快適に読み進められた。夜々と兄の意見の相違について兄を責める意見が多いが、プレイ時には妹に対し否定的な意見だった(後のシロツメからの説明で印象回復)。Trueルートでの兄妹のやり取りは全編にわたって評価したい(夜々がかわいそうなことにはなったが)。
85ヨスガノソラ (Sphere)
兄妹愛の素晴らしさが分かる夏ゲーでした
78君が主で執事が俺で -They are My noble Masters- (みなとそふと)
読んでいて自然と頬が緩んでしまうような、面白可笑しい会話劇は流石といったところで、それが作品の大きな武器になっていた。個別に関しては全体的に控えめの内容ながら、周りのキャラクターを上手く扱っていた印象。 → 長文感想(1459)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 17h
78翠の海 -midori no umi- (Cabbit)
特殊な環境における記憶と狂気を描くミステリー風ADV。ミステリーとしてのカタルシスに期待すると肩透かしを食らうのでその点だけ要注意。双子編の互いが互いを想う矢印がなかなか繊細で◎。タロットカードによる攻略ガイドが作品の雰囲気をよく演出出来ている。おまけは爆笑したが一番最後にやらないと危険。
85彼女たちの流儀 (130cm)
ヒロイン7人それぞれのやり方を遠そうとする姿は読んでてよかった → 長文感想(60)(ネタバレ注意)