shun-shunさんのプレイしたゲームの新着コメント

shun-shun

またーり楽しくプレイしてまふ
追記(2019-02-08)
過去のプレイ作品の得点入力を打ち止めました。
得点はシステム10声優の演技10テキスト10シナリオ10演出10CG10購入特典10Hシーン10世界観10キャラクター10で合計100点としています。
追記(2019-05-02)
過去にやった全ての商業作品の得点入力を終了しました(たぶん)
ふりーむのフリゲや同人ゲームの入力が未完です
Twitterやってます↓

Twitter :
Pasuta_dc

新着コメント

799-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと (ぱれっと)
前3作もプレイ済み。前作に比べてもかなり盛り上がるんですが、中だるみがあったり盛り下がるポイントがあったりと少し見劣りする印象。ヒロインである希亜は可愛い。 → 長文感想(1288)(ネタバレ注意)
879-nine- はるいろはるこいはるのかぜ (ぱれっと)
4作目までプレイ済み。4作中最も面白かったです。レイラインに例えるなら2作目の残影に当たるのが本作。これまでに散りばめられた伏線や前フリが一気に回収され、世界が急速に広がっていきます。そんなシナリオだけでも高評価ですが、その上先輩がキャラとして本当に濃いし可愛い。天ちゃん派だったのが一気に先輩派になってしまいました。 → 長文感想(721)(ネタバレ注意)
789-nine- そらいろそらうたそらのおと (ぱれっと)
4作目までプレイ済み。ひたすら天ちゃん可愛い。ようやく値段なりのクオリティが出てきたといった感じで、前作でのガッカリ感はどこへやら。ようやく戦闘にも緊迫感が出てきたかと思えば、一気に敵のヤバさが浮き彫りになってきて、全体的な満足感が高くなってきました。 → 長文感想(634)(ネタバレ注意)
689-nine- ここのつここのかここのいろ (ぱれっと)
4作目までプレイ済み。シリーズとしては良作ですがこれ単体ではせいぜい60から65程度。短いぶん、例えばレイラインの1作目などよりも満足度は下です。シリーズ補正でこの点数。 → 長文感想(462)(ネタバレ注意)
84いろとりどりのセカイ (FAVORITE)
世界観がよかった、やはり雪人さんはすごいな、天才かなw
総プレイ時間 : 30h
85Summer Pockets(非18禁) (Key)
BGMは素敵、ヒロインたちのルートの間に関連性が薄い、pocketルートはちょっと感動した
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
--さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation- (FAVORITE)
(GiveUp) 物理的にまぶしい → 長文感想(265)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 21h / 面白くなってきた時間 : 5h
73ゴールデンアワー (NIKO)
Hシーン→◎ シナリオも悪くないけど... → 長文感想(1353)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
81Summer Pockets(非18禁) (Key)
とてもkeyらしい作品でした。
78タマユラミライ (Azurite)
純愛系作品。シナリオは総じて安定していたが、逆に突出した部分が無かった印象。
92グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
日常シーンでかなり笑えた。そこだけで80点以上の評価になるレベル。それ以外のシリアスな展開も良かった。
95ランス03 リーザス陥落 (ALICESOFT)
暫定。オリジナル未プレイ。ストーリー上の強敵キャラが本当にゲーム部分での総力戦のぎりぎりの戦いを演出する強敵してて、すさまじく熱くプレイできた。一般ゲー含めてこんな熱くRPGやれたのは久々かもしれない。ストーリーもファン目線にはなるが大満足。あとボイス、かなみのつっこみボイスはくせになるしランスの声含めて凄くいいなーっておもった。エロ的にも意外と実用的
90RanceVI -ゼス崩壊- (ALICESOFT)
暫定。ふつーのRPGって大半の作品は仲間の中の最強の精鋭を3~5人くらい並べてダンジョンの雑魚蹴散らしてボスに臨めてしまうけど、対してこのゲームは最強で固めればオールオッケーなわけではなくて、下位互換の味方も全員途中で入れ替えたり駆使して消耗戦をやりくりしてボスのところに精鋭を送り込む感じのマネージメント要素があったりして、それを経てると精鋭以外の仲間にも愛着がわいてる。このシリーズは仲間とか登場人物が多いけど、そんな環境に合致した良いシステムだなーって思う
80戦国ランス (ALICESOFT)
暫定。とりあえずやり込まずに初見メインルート(正史√)のみ。ストーリーはファン目線で満足。ただゲーム性について、終盤で『時間限定の展開になる(過ぎたらゲームオーバー)→どうしても城を攻め落とせない→準備しようにも時間がない→リロードのゴリ圧しでいい流れ引いて何とか攻め落とす』という展開でかなりストレスがたまった
95グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
雄二がひたすらかっこよく、学ばされることも多いゲーム → 長文感想(513)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 2h
85金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
主人公が好きになれなかったけど話自体はまぁまぁ楽しめたし感動した
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 3h
98素晴らしき日々 ~不連続存在~ フルボイスHD版 (ケロQ)
シナリオプロットがすごい。
総プレイ時間 : 41h / 面白くなってきた時間 : 10h
85金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
ご都合主義にしてほしかった。後味が悪い。
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
77サノバウィッチ (ゆずソフト)
めぐると和奏の可愛さと綾地‪√‬にやられた。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
82さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation- (FAVORITE)
シナリオの仕掛けは面白かった。ところどころ描写が冗長なのが惜しい。 → 長文感想(1803)(ネタバレ注意)
929-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと (ぱれっと)
シリーズの集大成というにふさわしく、導入から締めくくり方まで文句なく楽しめた。少年漫画的な話が好きな人にはオススメ。 → 長文感想(1233)(ネタバレ注意)
82サキガケ⇒ジェネレーション! (Clochette)
ゲーマー目線だと魅力を感じるのは断然友梨亜と桜花。 → 長文感想(4864)(ネタバレ注意)
92月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
間違いなく良作。女子学園潜入物でトップ。キャラ同士の関係性とコミカルな掛け合い。 → 長文感想(2498)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 100h
10011eyes -罪と罰と贖いの少女- (Lass)
シナリオ 100点 面白さ100点 Hシーンシュチュ30点 Hシーン抜き度25点 作品好感度100点
80花の野に咲くうたかたの (あっぷりけ)
プレイ開始当初のライトな雰囲気と裏腹に、伏線の使い方やルートごとの切り口が鋭く最後までのめりこんだ
20ジンキ・リザレクション (戯画)
絵しか褒めるところが無く、その絵もボリュームは少ない → 長文感想(25)
80Summer Pockets(非18禁) (Key)
かもめルートはいい。
45もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
扱っているテーマは良いが、欠点が多すぎるせいで泣きゲーとしての出来は良くない。純愛ゲーや萌えゲーとして評価するにしても途中の過程がおざなりなのでそちらも微妙。材料は良いのだが調理に失敗しており総じてかなり難のあるゲーム。 → 長文感想(7578)(ネタバレ注意)
10G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
(GiveUp) 自分以外の全てを見下すような主人公を好きになれない。ノベルゲームはほぼ導入部分の出来と主人公の性格で継続プレイするか積むかが決まるが今回は主人公の性格で積みが決定。最近のガキ臭い主人公最強ラノベの潮流にはほとほとうんざりさせられるがこんな所でもその影を感じる事になるとは。人間の嫉妬心とは厄介なもので空想や物語相手にすら嫉妬心からの不愉快さを感じてしまう。今作はまさにそんな嫉妬心からのギブアップとも言えるだろう。現実から逃れるという意味で楽しむ空想のゲーム世界で現実的な嫉妬心を刺激されるのは厳しい。やはりゲームとはファンタジーであるべきだと強く認識させられる。
70月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
どこら辺かというと難しいが、雀孫さんの息吹は感じた。 → 長文感想(581)(ネタバレ注意)
78時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線- (UNiSONSHIFT:Blossom)
シリーズものだが一作目だけでも面白さが伝わった
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
86ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
雰囲気、読後感
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
90サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- ()
序盤は退屈だが中盤以降から一気に面白くなった
68WABISABI R18版 (Le:CODE)
愛することは、与えること…。田舎で主人公LOVEで性欲旺盛なケモ耳美少女二人とのんびりイチャイチャするお話。最後の3Pはとても良かった。 → 長文感想(103)
79カミカゼ☆エクスプローラー! (Clochette)
プレイして数年経つが、沙織√が頭一つ抜けていたかな。最後にやるのが推奨。
89マルコと銀河竜 ~MARCO&GALAXY DRAGON~(非18禁) (TOKYOTOON)
まさかノベルゲームでゲームスピードを体感するとは → 長文感想(303)
71Summer Pockets(非18禁) (Key)
2018年プレイ時を思い返して、まあ普通。うーん、泣きゲーと言えば聞こえはいいけど それ優先で 悪く言ってお涙ちょうだいゲー。でもそれがKeyの売りだからね。友達イベントとか卓球とか島モンは楽しかった。巷で噂の新島夕のシナリオはみずみずしくて そんな鴎√は よかった。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h