orange55さんのプレイしたゲームの新着コメント

orange55

新着コメント

93この青空に約束を― (戯画)
海己√と約束の日で泣き崩れました
60るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション- (暁WORKS)
(GiveUp) 絵が合わないのと6時間流してみたが面白さがわからなかった → 長文感想(161)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
88るいは智を呼ぶ (暁WORKS)
死生観の表現についてとても素晴らしい
80リトルバスターズ!エクスタシー (Key)
アニメを先行して見てからいつかやってみようと思ったゲーム。コンセプトが泣きゲーの類だが1本映画を見せて終わりではなくマルチエンドが豊富。ミニゲームもシンプルで難易度もそこそこスキップも可能。久々に”ゲーム”をやった。 → 長文感想(553)(ネタバレ注意)
80勝 あしたの雪之丞2 (elf)
定番でかっちり固めてきた今作。おちゃらけ系だが決める所は熱く決める定番の主人公が問題を抱えるヒロイン達を助けて最後には結ばれるという王道な話運び。問題を抱える主人公に各√ヒロイン達がそれぞれ手を差し伸べてくれるという前作とは正反対のものとなっている。個人的にはよくある話運びの今作はマンネリ感があって微妙だった。なによりせりなという絶対的ヒロインと肩を並べるヒロインが今作にはいない。台風のようなあのキャラ性を今作では主人公に持たせてしまっているのでヒロインは総じて大人しい。そこがもったいない所だった。
80東方風神録 ~Mountain of Faith(非18禁) (上海アリス幻樂団(同人))
BGMの平均点がシリーズでも随一
総プレイ時間 : 20h
90銀色 完全版 (ねこねこソフト)
願い事を叶えるために必要なのは奇跡ではない、対価である。 → 長文感想(187)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
30水夏A.S+ ~SUIKA~ (CIRCUS)
一章はギャグが寒いくせに何度も出してくるから話が進まなくてイライラした。四章までプレイしたらこのゲームの良さが分かるんだろうけど二章が限界。
50あしたの雪之丞 (elf)
後付けとなった続編である2との設定違い → 長文感想(502)(ネタバレ注意)
80水月 -すいげつ- (F&C)
最高の「雰囲気ゲー」
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
90あしたの雪之丞 (elf)
やっぱ昔のエロゲはシナリオがいいと実感できる作品。選択肢一つなくご都合エンド一直線の現代エロゲとは違ってノーマルエンドも多数用意してある所がいい。ノーマルエンドの内容自体は深い話って訳でもないがそういうIFもあるという展開はご都合を薄める重要な所だと思う。この雪之丞は話の軸が完全に主人公ひとりに絞られているので攻略ヒロインが変わっても話の本筋自体は変わらないのは少々残念。それでも話自体は過去から逃げる主人公と主人公を支えたいと苦悩するヒロインという形でどのルートも綺麗に纏められていると感じた。
85リトルバスターズ!エクスタシー (Key)
(GiveUp) 日常パートは一番面白い、男キャラが魅力的、それが合わない人には厳しいけどそれこそが唯一無二 → 長文感想(358)
35リトルバスターズ!エクスタシー (Key)
5分の感動シーンをみるために数十時間の苦痛に耐えるゲーム → 長文感想(253)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 40h
46ショコラ ~maid cafe ”curio”~ Re-order (戯画)
(GiveUp) ゲームシステムがごみ過ぎてギブアップ。すずルートはくそでした。
86この青空に約束を― (戯画)
夏、田舎、卒業。まさに青春に相応しい内容でした。 → 長文感想(1721)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
95闘神都市II (ALICESOFT)
思い出補正が強いけど、RPGとエロゲに求める両方が高水準で詰まっていた。
70かえるにょ・ぱにょ~ん (ALICESOFT)
気軽に楽しめた暇つぶしゲー。見ていて楽しい。
60愛姉妹 ~二人の果実~ (elf)
綺麗な絵柄で背徳的なシチュエーションにも惹かれたが、なぜかいまいち盛り上がれなかった。
80銀色 完全版 (ねこねこソフト)
まさにbed side storyに相応しく、銀色によって引き起こされる人々の物語を描いた作品。 → 長文感想(576)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
80ショコラ ~maid cafe ”curio”~ Re-order (戯画)
時代を感じる王道!だがそれがいい! → 長文感想(193)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
75 (Leaf)
流石に古い。時代を感じるしボリュームも無い。が、あえて推したい作品。 → 長文感想(971)
90Fate/stay night (TYPE-MOON)
エロゲ業界の分岐点となった一作 → 長文感想(955)
総プレイ時間 : 60h / 面白くなってきた時間 : 10h
92G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
アツい頭脳バトルとキャラの生き様、熱く胸を打つ作品
70こなたよりかなたまで (F&C)
死生観を主題に平凡な日々の大切さを改めて教えてくれる作品。 → 長文感想(1270)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 11h
60プリンセスブレイブ! ~雀卓の騎士~ (130cm)
前作「プリンセスブライド」の補完的なシナリオ。魅力的な追加キャラも登場するが、尺の多くが麻雀パートとHシーンで占められ内容は薄い。絵とOP曲はとても良かった。
総プレイ時間 : 5h
70プリンセスブライド (130cm)
押しかけハーレムから1人の女の子を選ぶ喜劇譚。「プリンセスゲーム」の掘り下げがもう少し欲しかった。ありがちな設定を突き詰めた結果、やや癖のあるゲームに。ライターか絵が好みならやって損はない。
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 8h
75スマガ -STAR MINE GIRL- (NitroPlus)
ストーリーは面白いが、まだ自分が納得してない伏線が多くあって、がっつり集中できなかった → 長文感想(990)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
90車輪の国、悠久の少年少女 (あかべぇそふとつぅ)
とっつぁんの昔を知ってますます好きになる話。この作品で車輪の国は完成するといっても過言ではない。 → 長文感想(131)
71みずいろ (ねこねこソフト)
日和、なんだよなぁ。守りたくなる妹を描くのも巧かった。他はあまり印象に残らず、金と青に関しては見え見えのオチをずっと引っ張るので長く感じた。やはりルート格差がある。
64クドわふたー (Key)
冗長なWafter,After構成、カタルシスを感じられない展開、広報に比べて貧弱な素材量。ファンでも厳しいのではないかという出来。 → 長文感想(882)(ネタバレ注意)
71闘神都市III (ALICESOFT)
かねてより、「get the regret over」がエロゲ至上最大の名曲だと思ってきたが、ちまたで言われている通りゲームは名作ではなかった。 → 長文感想(1101)(ネタバレ注意)
81銀色 完全版 (ねこねこソフト)
願いを叶えるとされる銀色の糸にまつわる物語。苦しいだけじゃない、どこか美しさを感じられる寂寥感が素晴らしかった。 → 長文感想(850)(ネタバレ注意)
85車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
第五章の開幕がとても印象深い → 長文感想(59)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 33h / 面白くなってきた時間 : 1h
80車輪の国、悠久の少年少女 (あかべぇそふとつぅ)
法月√とさち√は面白かったが、ほかの√はシナリオの起伏が欲しかった。
総プレイ時間 : 20h
98ONE ~輝く季節へ~ Full Voice Ver. (NEXTON)
特に澪√の完成度には驚かされた。虹をみた小径, 乙女希望等音楽も素晴らしい。
総プレイ時間 : 50h