oikawa3さんのプレイしたゲームの新着コメント

oikawa3

2006年PCゲームデビュー。「おっ!」と気になる要素があれば、萌えから叫びまで幅広くプレイしております。好きなジャンルはシミュレーション・群像劇・百合。いずれかの要素を含む場合少々贔屓目の配点になる場合があります。逆に苦手なジャンルは自殺描写・身体に卑猥な文字のラクガキ(これだけはどうしても趣向があわない)「フェイクとしての」BL・百合描写。いずれかに該当する作品に当たった場合は大幅減点、プレイした後はバズーカ砲でディスクごと粉砕(oikawa3個人の見解です)新作レビューは2015年末をもって卒業、今後は思い出したときにこれまで遊んできた作品をぽちぽち振り返る予定です。管理人様はじめたくさんのユーザー様、今まで本当にお世話になりました。

Twitter :
tamurabancho

新着コメント

90素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
ストーリー構成が素晴らしい
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
--narcissu -SIDE 2nd-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
プレイ時間一時間半程度。 → 長文感想(10)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
100素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 2h
90SISTERS ~夏の最後の日~ ULTRA EDITION (Jellyfish)
シナリオ システム面に不満はあるもののエロアニメーションがとても良かった → 長文感想(81)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
65轟け性紀の大発明 愛と怒りと悲しみの秘密結社第二科学部 (softhouse-seal)
程よくギャグ、この頃から主人公がそんなに嫌な人じゃなくなってきた気がする
総プレイ時間 : 3h / 面白くなってきた時間 : 1h
93パルフェ ~chocolat second brew Re-order~ (戯画)
ドタバタな日常の中でヒロインと恋をして結ばれる……というラブコメ・ギャルゲの王道を高い完成度で体現しながらも、けっして2人だけの閉じた恋愛関係に陥ることなく、まさに "Famille(家族)" のように開かれた共同体における幸福の実現をテーマとした、「幸せな空間」のため/についての作品 → 長文感想(42469)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 43h
71こいびとどうしですることぜんぶ (Sirius)
イチャラブ耐性が高かったらより楽しめた
総プレイ時間 : 8h
75屋上の百合霊さん (Liar-soft(ビジネスパートナー))
特別深い作品という訳ではありませんが、心に刺さるシーンは何度もありました。皆いい子ですね。
63FLOWERS -Le volume sur printemps-(春篇)(非18禁) (Innocent Grey)
『暖かさ』が感じられない、百合ゲー。3章くらいまでは面白かったが、そこからどんどん萎えていった。*蘇芳ちゃん以外、全方位で叩きますので作品ファンの方は読まないでください。 → 長文感想(4732)(ネタバレ注意)
80さよならを教えて ~comment te dire adieu~ (CRAFTWORK)
一般にはお勧めできません。PVに注意書きがあります。が、当初よりはハードルが下がっているように思います。 → 長文感想(78)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
88narcissu -SIDE 2nd-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
前作よりボリューミーな前日譚 → 長文感想(219)
総プレイ時間 : 3h / 面白くなってきた時間 : 2h
7811eyes -罪と罰と贖いの少女- (Lass)
シナリオ自体は好きなんだけど、ほぼ一本道なのがちょっと → 長文感想(465)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 24h / 面白くなってきた時間 : 2h
80僕は天使じゃないよ (130cm)
想うことが確かな未来に繋がる訳ではない。分岐の数だけ救いがある。叩きつけられた感傷の中で彼女たちが何を思ってきたかを各々最後に語ってくれる、このノスタルジックにただただ胸を打たれる。 → 長文感想(436)(ネタバレ注意)
80ウィザーズクライマー (ソフトハウスキャラ)
遊べるエロゲなんてアリスかエウくらいだと思ってたがものすごい今更だけどここも中々面白い。 → 長文感想(858)(ネタバレ注意)
69さよならを教えて ~comment te dire adieu~ (CRAFTWORK)
言わずと知れた伝説の作品は伊達じゃなかった。夕方の雰囲気に包まれた世界観や主人公の狂気に惹かれるも、各キャラの魅力は今一つ。トゥルーエンドが1つ欲しかったところであり、その物足りなさとやりきれなさでプレイ後の余韻は微妙。とは言え、他作品の追従を許さない圧倒的な力強さがある。
88さよならを教えて ~comment te dire adieu~ (CRAFTWORK)
物語に触れているので、未プレイで気になってる人は見ないでね。はーと。 → 長文感想(1313)(ネタバレ注意)
82ウィザーズクライマー (ソフトハウスキャラ)
キャラ作品で一番好き。巣作りドラゴンと比較するとキャラ萌え路線として強いかな、周回要素はポチポチゲー。
面白くなってきた時間 : 2h
--どうして、そんなに黒い髪が好きなの? (ファイヤワークス)
(GiveUp) タイトルとテキストはギャグだが、内容がそれらとは乖離している。 → 長文感想(636)
80School Days (Overflow)
当時ニコニコ動画のプレイ動画を見て購入 → 長文感想(107)(ネタバレ注意)
90素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
難しい蘊蓄や過剰な狂気描写をあまり好きになれなかったが、それ以上に、話の構成が巧く、惹き込まれた。
90リアル妹がいる大泉くんのばあい (ALcotハニカム)
間延びが一切なく、飽きが来ない程度で終わる。落ちが綺麗で心地の良い余韻が残る。初心者におすすめ。
70らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE! (HARUKAZE)
ギ族の女とスーちゃんが可愛かったです
88向日葵の教会と長い夏休み ()
向日葵を舞台とした優しさの物語 → 長文感想(395)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
80ユメミルクスリ (rúf(ruf))
一昔前のラノベを彷彿とさせる作品(いい意味で) → 長文感想(235)(ネタバレ注意)
83向日葵の教会と長い夏休み ()
シナリオの完成度は、詠≧雛桜>金剛石>>>>ルカの順。各ヒロイン√を担当したライターの差が如実に出た印象を受ける。一方で楽曲は相変わらず文句がつけようのないほど素晴らしかったです。郷愁を呼び起こす世界観と人生に安息をもたらす雰囲気が終始心地良かった作品でした。最期に詠ルートのこの一節が気に入っています → 長文感想(387)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 10h
85FLOWERS -Le volume sur printemps-(春篇)(非18禁) (Innocent Grey)
美しいビジュアルと音楽。丁寧でしかも推進力あるシナリオ → 長文感想(111)(ネタバレ注意)
63サフィズムの舷窓 ~an epic~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
主人公の杏里というキャラがどうしても受け入れられなかった。やはりガチレズで無節操にハーレムを作ろうとする女は、男の敵だと本能的に察しているからだろうか?勿論レズの王子という自他共に呼称される振る舞いや軽率さ、自業自得な面も私が好きになれない要素だけど……(因みに〇〇化した杏里は別)。一方で船内お嬢様学園+とんでも推理ものという設定とキャラ立ちに関しては評価しています。あと本編よりおまけシナリオの方が面白いという稀有な作品でした。
総プレイ時間 : 25h
100さよならを教えて ~comment te dire adieu~ (CRAFTWORK)
プレミアゲーでしたがDLsite配信で安くプレイ出来たので嬉しいです。 → 長文感想(205)
総プレイ時間 : 6h / 面白くなってきた時間 : 2h
8011eyes -罪と罰と贖いの少女- (Lass)
熱い物語だった――が、両手では喜べなかった → 長文感想(1308)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
7711eyes -罪と罰と贖いの少女- (Lass)
理想形に成りそこねた
総プレイ時間 : 32h / 面白くなってきた時間 : 27h
83narcissu -SIDE 2nd-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
1の続き。より深堀され、重くなった。素晴らしい音楽と合わさって胸に響いた。
90素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
哲学オナニはさておき、意外と明確なストーリーが成功要因
82どうして、そんなに黒い髪が好きなの? (ファイヤワークス)
銀杏さん、銀杏さん。一人のメインヒロインに愛着を持たせるという点ではトップクラスに思える。これこそがいちゃラブゲー。咲耶姫が思ったよりも脇役なのが残念。銀杏姫以外のヒロインとのエロシーンはそれほど多くなくても良いような。
75ユメミルクスリ (rúf(ruf))
思春期の暗い面をエロゲに落とし込んだ個性的な作品。
総プレイ時間 : 18h
82narcissu -SIDE 2nd-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
無印の前日譚を描いてる本作でありながら、エピローグに無印の後日談があり、ここでボロボロにやられてしまいました…。無印同様短いながらも心に突き刺さるじんわりと切ない死生観ゲーでした。
総プレイ時間 : 3h