natsume.keyさんのプレイしたゲームの新着コメント

natsume.key
Twitter :
playrack387

新着コメント

799-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと (ぱれっと)
確かに可愛かったけれど、希亜に対して求めていたものはそれじゃなかった。 → 長文感想(327)(ネタバレ注意)
78金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
サガプラさん、この路線を踏み外さないようにこれからもお願いします
88はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
かなり笑えた。シリアスな部分は少しもの足りない気がした。
総プレイ時間 : 22h
88G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
エンディングですべてを持っていった → 長文感想(215)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 4h
829-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと (ぱれっと)
「味方全体に必中ひらめき熱血を同時にかけると考えると……ゲームバランス壊れるくらいに強力ね……」 → 長文感想(480)(ネタバレ注意)
71この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
小鳥の葛藤や心情はよく描けていた、その他はそこまで。 → 長文感想(2153)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
55ワガママハイスペック (まどそふと)
悪い意味で初心者向け。どうせキャラゲーだし、テンプレ使うのが悪いとは言わないが、なぜダメなテンプレを使うのか。
79この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
まぶしいなぁ~と羨ましく、切なく思える学校生活。うろ覚えですが、主人公とくーるびゅーちーさんがテンション上がって車椅子を押してダッシュ。何気ない一コマがですが特に青春を感じてお気に入り。
73ワガママハイスペック (まどそふと)
可愛くて初々しいヒロイン達が魅力の作品。共通√がしっかり個別√で活かされている点が良かった。 → 長文感想(1795)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
78流星ワールドアクター (Heliodor)
共通だけなら90点個別だけなら60点。こんな中途半端な作品作ってる暇があるならよう実だけに集中したほうがいい。
総プレイ時間 : 20h
81Harmonia(非18禁) (Key)
絵のタッチや縦書き文章などが作品の雰囲気と合っており面白かったです。
総プレイ時間 : 3h / 面白くなってきた時間 : 1h
80Summer Pockets(非18禁) (Key)
ノベルゲーで初めて泣いたのが紬√
889-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと (ぱれっと)
ED1の演出は鳥肌。そこからの怒涛の展開は面白かった。まさかエロシーンが伏線とは…
総プレイ時間 : 11h / 面白くなってきた時間 : 1h
869-nine- はるいろはるこいはるのかぜ (ぱれっと)
シリーズ3作目として器用に機能し、まさに起承転結の“転”をうまく成し遂げた。恋愛パートの描写は前2作よりやや駆け足だったのが残念。
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
869-nine- そらいろそらうたそらのおと (ぱれっと)
「妹様だ、敬え!」キャラゲーの面ではシリーズ最強の2作目。妹ゲー好きな自分にとっても、お天様は攻略した妹キャラのベスト3に余裕で入る。あの兄妹漫才こそ9-nine-シリーズの醍醐味。沢澤砂羽の熱演に感謝。
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
789-nine- ここのつここのかここのいろ (ぱれっと)
終わり方があれだったのは1作目としては擁護できないが、恋愛パートの描写はシリーズ中で一番印象的だった。告白から初Hまでの初々しさが好き。みゃーこ先輩真ルートまだ?
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
75ワガママハイスペック (まどそふと)
じゃあ私、未尋と一緒にバカップルやりながら宮瀬を切り盛りしてきますんで!
100金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
萌えて笑えてエロくて感動するエロゲーとしては最高なんじゃないか? → 長文感想(613)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 32h / 面白くなってきた時間 : 1h
929-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと (ぱれっと)
シリーズの最終作(?)なので全体としての評価です。文句なく名作です。
809-nine- ここのつここのかここのいろ (ぱれっと)
シリーズ1作目ではなく有料の体験版と割り切りましょう。シリーズ全体としてみると間違いなく名作です。 → 長文感想(89)
83G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
るーすは統一球時代のおかわりくん
総プレイ時間 : 20h
719-nine- ここのつここのかここのいろ (ぱれっと)
階段分岐で最初に分岐するキャラ、描写薄いので好きにならないがち
83金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
金色を教えてくれて、ありがとう
総プレイ時間 : 32h / 面白くなってきた時間 : 2h
65ワガママハイスペック (まどそふと)
生徒会でワサワサするゲーム。悪く無いんだけどキャラにハマらなかった → 長文感想(166)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
83イブニクル (ALICESOFT)
RPGゲームとして高評価 → 長文感想(94)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 4h
90恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
メインヒロインの共通ルートと最後の分岐に感動
80金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
決して泣けたり感動できる作品ではない。キャラゲーとしてトップレベルな作品。 → 長文感想(1127)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
839-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと (ぱれっと)
期待を越える事はありませんでした。確かに面白かったのですが、心に何か残るようなものは感じられなかった。私自身の評価としても挿入歌が素晴らしかったので大幅加算していますが、強く記憶に残るような名作ではないにも拘らず中央値90点越えという現状にはやはり疑問が残る。 → 長文感想(2655)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 9h
739-nine- はるいろはるこいはるのかぜ (ぱれっと)
今回はSD絵が兎に角可愛らしい。物語も相変わらず安定して面白いが、まだ続くのかという不満も大きい。それぞれが短い作品なので3作品で完結しないのは目に見えていたが、やはり3分割以上は多過ぎると感じました。元々分割商法自体が好きではないので辛口の評価となります。 → 長文感想(1799)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h
709-nine- そらいろそらうたそらのおと (ぱれっと)
基本的な面白さは前作のここのつを継承しつつも、あちらとは違い物語として盛り上がる場面も用意されており、1作品としてようやく評価できるようになってきた。特に本作品のメインヒロインは沢澤砂羽演じる新海天となっているので、この方の愛好者には堪らないものとなっています。 → 長文感想(1910)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h
609-nine- ここのつここのかここのいろ (ぱれっと)
物語の序章としてのみ評価するならよく出来ていると思いますが、ロープライスの1作品として評価すると魅力に欠ける。所謂最後までプレイしなければ魅力が半減するどころか一切感じられない種類の作品なのでしょうが、これは分割商法との相性が非常に悪い。当然ではありますが本作品の感想は後者の1作品としてのみの評価となります。9-nine-シリーズとしての加味は一切しないものとし、これは9-nine-シリーズの他作品の感想でも同様とします。 → 長文感想(1871)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
70ワガママハイスペック (まどそふと)
ビジュアルはご覧の通りで、SD絵も豊富でキャラクターもかわいい。全体的に高品質だがシナリオがもう一歩。妹はひねくれかわいい。 → 長文感想(2364)
729-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと (ぱれっと)
伏線の回収やエンドへの持っていきかたは好きだけれど → 長文感想(480)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
789-nine- そらいろそらうたそらのおと (ぱれっと)
前作より面白くなってきた。あと天が可愛い