merunoniaさんのプレイしたゲームの新着コメント

merunonia

最近触発されて、批評空間への感想投稿と得点入力を始めました。

入力されたものは、基本コンプした状態のものです。できていないもの、かつ今後やらないだろうなというものはgiveupとしてあります。
積んでおり、今後やる可能性のあるものは、点数入力をせず、放置してあります。

最近自分の平均点を見てみると77点と高くなってしまいました。おそらく他の人より高めの基準かと思われます。
まだ感想文においていたらぬ点もございますが、よろしくお願いします。
基本ネタバレあり前半、ネタバレなしの後半って書き方で感想書いてます。
感想は熱が入ると本当に長文になってしまうので、なるべく簡潔にわかりやすくが目標です。

Twitter :
@merunonia

新着コメント

85見上げてごらん、夜空の星を (PULLTOP)
個人的には「ころげて」よりこっちのほうが好き。部活面においては前作より劣るものの、恋愛関係についての描写、特に幼馴染三人のストーリーは本当に良かった。とりわけ共通からひかりルートの流れは個人的に紺野氏のベストシナリオに挙げたい。天体観測が地味なのか、同じ年のライバルが多いのか、とにかくこのゲームはいささか過小評価された気がする。
82この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
概ね良作だが、名作ほどではない。同じテーマなら「はれたか」、同じチームなら「みあげて」のほうが印象が強かった。
100ランス10 (ALICESOFT)
世界一
総プレイ時間 : 1000h / 面白くなってきた時間 : 300h
85凍京NECRO (NitroPlus)
ソシャゲの方で好きな作品とコラボするらしいので原作をプレイ → 長文感想(77)
80夏恋ハイプレッシャー (スミレ)
久し振りにエロゲーやるぞ!と意気込んだ作品で完全に熱を取り戻した → 長文感想(201)
65DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
つまらないけど、キャラはかわいい。そこまでエロくない。
86ましろ色シンフォニー -Love is Pure White- (ぱれっと)
"恋の色はしろいいろ。“二人の色”で染めてゆける、無垢で、純真な、しろいいろ。"―――キャッチコピーに偽りなしの甘々純愛イチャラブを楽しめる作品。可愛い女の子たちに囲まれた日常、恋人と共に歩みゆく真っ白な人生。それらはまさに「ましろ色シンフォニー」そのものだ。それに引きかえ俺の人生ときたら、学生時代は碌に女の子と関わることもなく、社会に出てからはむさ苦しいおっさんばかりの臭い職場であくせく働き疲れ果て、独り寂しく安酒を煽る日々…。さながらどどめ色ソロとでも言ったところだろう。俺は一体どこで間違えたのか。いつかの青春にあったかもしれない俺のましろ色シンフォニーはどこへ消えたのだろうか。
98ラブラブル ~lover able~ (SMEE)
SMEE史上最高傑作!
面白くなってきた時間 : 1h
79ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
大したことは書けないけど一応ネタバレかもしれないのでこっちに → 長文感想(191)(ネタバレ注意)
90ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
歴史系の最高傑作 → 長文感想(413)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
78のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
ゆず作品の中では間違いなくNO.1の傑作。キャラ、展開、テキスト全てが良好。
総プレイ時間 : 35h
80のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
初エロゲがこれだった。『初心者におすすめ』という評価に偽りなし。 → 長文感想(487)
92穢翼のユースティア (AUGUST)
プレイと評価にタイムラグがあるためブレてるかも。 → 長文感想(5)(ネタバレ注意)
100月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様 → 長文感想(105)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
76月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
人を選ぶ作品。女装+女の園という作品設定が単純に合わなかった。ルナ、ユーシェなど魅力的なキャラがいただけに残念。
88プラマイウォーズ (ASa Project)
アサプロ随一の傑作。ギャグの勢いが一番あったのは間違いなくこの頃だと思う。
総プレイ時間 : 25h
56千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
【絶対に笑ってはいけない宮国朱璃ルート】 前半→忠義(禅問答)、後半→ファンタジー。戦記ゲーのはずなのに萌えゲー好きプレイヤー向けに内容を修正したような部分が随所に見られ緊張感が皆無。特殊世界観とテーマ性を両立させたエルザには惹かれるものがあったが、最終ルートは……これ突っ込んでいいんですかね(笑)(序章70点、滸45点、奏海30点、エルザ80点、古杜音68点、朱璃1点) → 長文感想(8184)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 19h / 面白くなってきた時間 : 1h
80キミへ贈る、ソラの花 (Cabbit)
グランド√でガチ泣きしてしまった。大切な人と共に生きていくっていうのが簡単なようで難しいことなんだなと改めて思いました
総プレイ時間 : 13h
60景の海のアペイリア (シルキーズプラスDOLCE)
「あ、うん、わかった。わたしの人生に関係ないやつだ。」
75穢翼のユースティア (AUGUST)
賭けちゃう?社運……!! → 長文感想(1160)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 2h
80ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
季節が巡っても、君のいない夏に、君といた夏のことを夢に見る。 → 長文感想(201)(ネタバレ注意)
63セブンスコート(非18禁) (Novectacle(同人))
ファタモルのキャラクターを全くの別設定で描いた作品。インターネット社会が抱える負の側面が垣間見える。先の読めないシナリオで楽しめたのは楽しめたが、個人的にはセブンスコートより霧上のエラスムスの方が感じるものがあったので、そちらを先にプレイすることをお勧めしたい。
83霧上のエラスムス(非18禁) (Novectacle(同人))
ファタモルのキャラクターを全くの別設定で描いた作品。ファタモル本編には及ばないが、短編としてはかなり優秀な作品であると思う。これ無料配布しちゃって良いんですか?エラスムス本編クリア後にプレイ可能な「裏の真実」まで必ずプレイして頂きたい。縹けいか氏の描く悲劇、美しい…。
79ファタモルガーナの館 -Another Episodes-(非18禁) (Novectacle(同人))
本編で未回収の伏線や割愛されていたシーンを丁寧に描いた、補完的な役割の作品である。文字数はメインエピソードが大部分をしめており、他はおまけ程度。メインエピソードではヤコポ、モルガーナを中心にして、館の負の歴史のはじまりである例の事件が描かれる。個人的にはジョルジュが女中に自分語りをするサブエピソードが好き。
99ファタモルガーナの館(非18禁) (Novectacle(同人))
何を言ってもネタバレになりそうなので、ジャンルは公式の弁を借りて西洋浪漫とでも言っておこう(棒読み)。とにかくこの作品は凄い。First doorののんびりした世界観からどうやったら薄気味悪い館に繋がるのか、気になって読み進めていくうちにSecond door、Third doorと読み進めてしまう。そこから裏切りの連続、無駄のない構成で読者を引き込んでいく。伏線回収も鮮やかである。一部回収されていない伏線はAnother episodeをやると解決する。既に濃厚に匂わせている事実をわざわざ説明してくる部分がいくつかあり、少しくどさはあるものの、シナリオの完成度の高さを鑑みれば無視できる範囲内である。個人的にはThird doorとSeventh doorが好き。
76遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
分校ルートと本校ルートでそれぞれ3人のヒロインを攻略可。攻略順は大事。分校は栖香→美崎→邑那、本校はみやび→殿子→梓乃の順。CG集もこの順番で並んでいる。シナリオについては、ルート分岐が序盤にあるためとにかく個別が長い。ルートによって出来はまちまちだが、ヒロインとの心の距離が徐々に近付いていく様子を丁寧に描いている。ヒロインたちはそれぞれ問題を抱えていて、1年を通してそれを克服していく。いくつか個別ルートを進めると分かるが、中には主人公が関わらなくても自力で問題を解決できてしまう子達もいる。それでも、誰か1人の人生に深く関わることで、そこにしかない一期一会の物語が展開されていく。人と人の関わりっていいな、と思わされる作品。
76STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
まゆり派だったので
88STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
言わずと知れた名作 → 長文感想(31)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 28h / 面白くなってきた時間 : 1h
85ファタモルガーナの館(非18禁) (Novectacle(同人))
20h時間ぐらいでクリア。まず傑作。同人で(金もないのに・・多分)ここまでできるんやなと感心。魂込めて作ってるね。その上で個人の感想となると → 長文感想(316)(ネタバレ注意)
85セブンスコート(非18禁) (Novectacle(同人))
ファタモルガーナからやっているが相変わらず悲劇の質が重いねw音楽との相乗効果もあって心に刺さるわ。鬱気味の人はNovectacleというDark✝Nightに引きずり込まれないよう注意を。今作は作りて側の捉え方も教えてくれる貴重な作品。実際今参考にしてるwヤコポは・・・草。あんなん毎年量産されとるんやろなとw加齢と共に周りと自分は比較しなくなるものだけどね
89ランスIX -ヘルマン革命- (ALICESOFT)
やり込み要素を削ってストーリーをメインに据えた感じ。ストーリーはランスシリーズの中でも屈指の面白さだった。ストーリーもよくてやりこみ要素が豊富な6には敵わないが、ボリュームは十分。個別は正直いっておまけくらいのボリュームしかないしやるのはかなり面倒くさいが、全員攻略するとエピローグのラストの展開が変わるのでこれからプレイする人は是非とも最後まで諦めずにプレイしてほしい。
81さくらにかげつ (ORANGE YELL)
ポンコツな少女たちとの明るく楽しい生活の中に別れという「影」を常に意識させることで、熱いものと冷たいものを一緒に食べたときのような独特な感覚を引き出す作品。共通ルートのハーレムラブコメは非常にテンポの良いテキストで満足で、一転して個別ルートは設定消化パート~ご都合主義的解決パートがもったいないなあと思っていたのだが…。 → 長文感想(640)(ネタバレ注意)
65フレラバ ~Friend to Lover~ (SMEE)
フレンドパートがつまらない。飽きる。 → 長文感想(446)
90プリマ☆ステラ (アトリエかぐや)
「みる」さんにメロメロ → 長文感想(93)
面白くなってきた時間 : 2h
85続・殺戮のジャンゴ ─地獄の賞金首─ (NitroPlus)
この作品を一言で表すと「楽しい」に尽きる。本当に無駄のない素晴らしい作品だった。 → 長文感想(1386)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h

検索