jinksさんのプレイしたゲームの新着コメント

jinks

絵重視。いくらシナリオが良くても絵が気に入らないとヤル気が出ない。自分は長文感想書くのが苦手なので大抵は一言感想のみとします。

新着コメント

83ドラクリウス (めろめろキュート)
最初は煩わしいと感じていたキャラもだんだん馴染んできて、最後にはかけがえのない存在になっている。この作品において私が一番好きな部分は彼と彼女達が作り出す愉快な空気感だ。プレイしていて本当に楽しかった。だからこそ今は少し寂しい...。 → 長文感想(3020)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
85何処へ行くの、あの日 (MOONSTONE)
考察すればするほど絵麻さんの想いの深さにハマっていく。備忘録として残す考察と感想です。みなさんはあの最後の終わり方を肯定できますか?否定派ですか? → 長文感想(12341)(ネタバレ注意)
100車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
森田ア 地球はまあるいのだよ・・・ → 長文感想(696)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 5h
90家族計画 ~絆箱~(家族計画 ~追憶~) (D.O.(ディーオー))
田中さんごめんなさい<(_ _)>加奈やった時ちょっと不安になってました。 → 長文感想(1153)(ネタバレ注意)
75もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
死生観をテーマにした感動ストーリーです。人の弱い部分が無理な人は苦手かもしれません。
91俺たちに翼はない (Navel)
とても良かった。特に最後に収束していくのが見事だった → 長文感想(278)(ネタバレ注意)
86車輪の国、悠久の少年少女 (あかべぇそふとつぅ)
とっつぁんカッコイイ過去物語のみ存在価値があるFD。おまけが面白かったので+1。 → 長文感想(355)(ネタバレ注意)
95車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
ドラ〇エは楽しい。〇クドナルドは美味い。じゃあこのエロゲは面白いのか?面白いんだろうなあ…現時点でレビューデータ数4500越えの超名作なんだから当たり前だよねー。楽しみだなー。ワクワクするなー。まあぶっちゃけ暗い話だったけど、最後のハーレムENDの一枚絵見て、数の暴力だのこうだのという事がどうでもよくなって、結局許してしまった僕は、もう色々と駄目な人間なんだろう。 → 長文感想(245)
90G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
るーすぼーい節はまだ残っている(本作発売の時点では 苦笑)。 → 長文感想(971)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
98車輪の国、悠久の少年少女 (あかべぇそふとつぅ)
本編で語られなかったこと、別の視点からのこの作品の世界観を盛大に感じることができます。やらないのは人生の損
69暁の護衛 ~プリンシパルたちの休日~ (しゃんぐりら)
相変わらずギャグが暴れていますが、1作目の複線の回収から、3作目である終末論への大事なパートが含まれているので前作後、3作目前のプレイは必須の作品と思います。
75もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
一直線な泣きゲーとはいえ、キャラ達の非現実的な良さと一貫性のない展開でキャラの担う不幸を本当に同情できるのか時々疑わせた。
総プレイ時間 : 16h
80暁の護衛 (しゃんぐりら)
ギャグパートから文章ひとつひとつが独特的とても読みやすい。(地の文はとても少なめ)
80暁の護衛 ~罪深き終末論~ (しゃんぐりら)
隠れてない名作。修正パッチという名の削除パッチはかけないほうがおすすめ。誤字脱字等がとても多いが絵や世界観はとても魅力的。
48王賊 (ソフトハウスキャラ)
いつものソフトハウスキャラのノリを戦争物にまで取り入れるとは素直に素晴らしいと感じたものの、そこに某スペースオペラなSFに出て来るような講釈を垂れる性格のキャラを主人公に据えた事でその良さを台無しにしてしまった感。 → 長文感想(577)(ネタバレ注意)
80夜明け前より瑠璃色な (AUGUST)
オーガスト作品はさ、プレイしていて安心感がある。妹が最高!
80車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
お姉ちゃんでは驚いたけれどそれぐらいかな。
67ふたりでひとつの恋心 (大熊猫)
双子モノの作品が好きなのもあり、期待に胸を膨らませてプレイ。導入部分で見られるエピソードや途中に挟まれた本音をぶつけ合うシーンはとても良かったのだが、行きつく先の答えがあまり好みのものではなかった。あれだけ真剣な恋愛模様を描いておきながらあんなふうに終ってしまうなんて...残念でならない。
総プレイ時間 : 11h
85真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
現実ならあまり好きじゃない集団だけど... → 長文感想(305)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
83ましろ色シンフォニー -Love is Pure White- (ぱれっと)
"恋の色はしろいいろ。“二人の色”で染めてゆける、無垢で、純真な、しろいいろ。"―――キャッチコピーに偽りなしの甘々純愛イチャラブを楽しめる作品。可愛い女の子たちに囲まれた日常、恋人と共に歩みゆく真っ白な人生。それらはまさに「ましろ色シンフォニー」そのものだ。それに引きかえ俺の人生ときたら、学生時代は碌に女の子と関わることもなく、社会に出てからはむさ苦しいおっさんばかりの臭い職場であくせく働き疲れ果て、独り寂しく安酒を煽る日々…。さながらどどめ色ソロとでも言ったところだろう。俺は一体どこで間違えたのか。いつかの青春にあったかもしれない俺のましろ色シンフォニーはどこへ消えたのだろうか。
79ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
大したことは書けないけど一応ネタバレかもしれないのでこっちに → 長文感想(191)(ネタバレ注意)
80ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
季節が巡っても、君のいない夏に、君といた夏のことを夢に見る。 → 長文感想(201)(ネタバレ注意)
--暁の護衛 ~罪深き終末論~ (しゃんぐりら)
不満がちょっと残るが、面白い。点数は3作セットの方につけときます。 → 長文感想(252)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 37h
82家族計画 ~絆箱~(家族計画 ~追憶~) (D.O.(ディーオー))
田中ロミオ氏の他作品と同様に、自己と他者、孤独について考えさせられたが、この作品では他者の中でも「家族」という特殊な存在について思いを馳せるきっかけとなった。 → 長文感想(130)(ネタバレ注意)
80終末少女幻想アリスマチック (キャラメルBOX)
日本神話からクトゥルフ神話、SFと盛りだくさんな設定に、TIPSの小ネタをふんだんに使った展開や戦闘シーンが盛りだくさんなのに、どこかサクサクと楽しめた不思議な作品でした。戦闘シーンをはじめ面白かったです。一番双子√とユメ√が内容的に好きだったかな。でもなんだかんだ一番盛り上がったのは沙夜音√。私にとって良い意味で不思議な作品でした。
50Fate/stay night (TYPE-MOON)
私、ナスキノコを倒します。必ず倒します。
74夏ノ雨 (CUBE)
シンプルだけどいいタイトル。近親相姦ネタは着地点が難しいのかな。 → 長文感想(1817)(ネタバレ注意)
67ヨスガノソラ (Sphere)
夏の雰囲気が良かった。穹と一葉すこ。
89真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
ただのキャラゲーのはずなのに、何故ここまで魅力的なのか。 → 長文感想(39)(ネタバレ注意)
70もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
明るく、コミカルに、そしてドロドロ。異端思想ヒロイン達による「我が儘」と「卑屈」のシナリオは、他人への思いやりが極端に少ないのが特徴。でもその分キャラクター性が強く出ている。「感情移入しないでプレイする」が『もしらば』を楽しむコツです。合わないキャラは「敵」と見なしましょう。 → 長文感想(3312)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
65ティンクル☆くるせいだーす (Lillian)
キャラの個性やバトル要素などは良かったが無駄に長ったらしい退屈な日常パートをどのルートも焼き増しで見せられ(キラフェス、テスト、聖夜祭等)恋愛要素はほぼ終盤に申し訳程度にあるくらいでバトルもチュートリアル+最終決戦にあるくらいでバトルゲーと恋愛ゲーのどちらにもなりきれてない感があり非常に残念だった(全クリ後フリーバトル解禁)。個別もお粗末な茶番ばっかりだったし。まあハマる人はハマるって感じの作品かな、と思いました。あとソバが甲斐性無しの癖に他のヒロインの√でもでしゃばって来るのでそこがかなりモヤモヤした。幼馴染設定は良かったが勝気な性格なんだから他ヒロインの√では無駄に火花散らしてウジウジしてないでさっさと告白して玉砕するくらいが丁度いいだろ、ソバは嫌いではなかったけどね。サリーちゃんが可愛いので最後まで投げずにプレイしました。opのアニメーションとKOTOKOの歌は100億万点でした。
総プレイ時間 : 35h
62夜明け前より瑠璃色な (AUGUST)
ヒロイン達はトップクラスにかわいい。ただ、本筋に関わらないパートが多すぎてかなりダラける。
総プレイ時間 : 25h
87俺たちに翼はない (Navel)
中盤が異様に面白い謎の作品。opも良くできています
60あると (Purple software)
大事件とは無縁の日常を過ごし続けるゲームって却って珍しいよね
総プレイ時間 : 40h