gun_showerさんのプレイしたゲームの新着コメント

gun_shower

新着コメント

72星ノ音サンクチュアリ (ま~まれぇど)
OPに惹かれてのプレイ。OPの雰囲気に反して共通√はバトルもので、ここが1番の盛り上がり所だったのかなと。キャラデザとCGも高水準で、ヒロイン達もそれぞれに魅力があり、個別√でのイチャラブやシーンの量も多く、とても満足することができた作品でした。
総プレイ時間 : 15h
83大図書館の羊飼い -Dreaming Sheep- (AUGUST)
また大図書館の世界を体感できるだけで幸せです。さらに追加ヒロインの葵が可愛すぎてもう・・・。
84FORTUNE ARTERIAL (AUGUST)
世界観が非常によく、また安定して面白いシナリオにどのヒロインも魅力的で流石はオーガストと感じました。初心者にもオススメしやすい作品だと感じました。ちなみにお気に入りのヒロインは桐葉。
87ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- 武士の鼓動(A samurai's beat) (インレ)
本編では語られなかった空白の期間がまさかあんなにも熱い展開だとは思ってもいませんでした。前作をプレイした方は必ずプレイすることをオススメします。
89時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花- (UNiSONSHIFT:Blossom)
レイラインシリーズ堂々完結。ラスト付近に少し強引な展開があるが癖のないテキストとミステリーというに相応しいシナリオ、小気味良く伏線が回収され謎が解けていく感覚はたまりませんでした。二作目の「残影の夜が明ける時」の中盤から今作の「朝霧に散る花」のラストまで先が気になりすぎてお世辞でもなんでもなくクリックする指が止まりませんでした。物語の締め方もスッキリとまとめてくれて読後感が非常に良い。魅力的なキャラが多数登場するがやっぱりメインであるモー子こと憂緒がダントツで可愛いたまらん。
80つよきすFESTIVAL (CandySoft(きゃんでぃそふと))
はかりんの為にも是非ともプレイして欲しいFD(今ならFANZAの500円セットパックで買ってる方ばかりだろうけど)。共通~勝気・きつね個別終えるまでに12時間位。勝気個別は出色のできばえだったが、きつね個別はかなりの期待はずれだった。個人的には成長したスバルを見られたのが一番嬉しかったりしました。
総プレイ時間 : 20h
75つよきすNEXT (CandySoft(きゃんでぃそふと))
声優の演技を楽しめる良作。キャラは音子先輩が一番好みだった。期待していたはかりんはお遊び的なセリフが(多分)一番多くて、CV上原あおいを満喫できたが、キャラ的にはイマサン位。流石に7年以上前の作品なので古さに思わず苦笑してしまうパロネタも多々あった。そういう所にツッコミいれたりとかで、プレイ中は楽しいんだけど、プレイ後には何も残らない。炭酸水みたいなキャラゲー。
総プレイ時間 : 24h
70キミトユメミシ (Laplacian)
誤字脱字が多すぎる。真理奈が良かった。
総プレイ時間 : 21h
100ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
武士道とは、死ぬことと見つけたり。 → 長文感想(458)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 36h / 面白くなってきた時間 : 1h
80沙耶の唄 (NitroPlus)
純愛評に、引っ張られないで。 → 長文感想(2042)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
91沙耶の唄 (NitroPlus)
とても穏やかな気持ちで楽しめました。やっぱ愛されてる作品だなー沙耶カワイー。 → 長文感想(487)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h
84あけいろ怪奇譚 (シルキーズプラスWASABI)
前作の不満点を解消しながらも全体的なクオリティを上げ、見事に名作へと昇華させた作品。 ヒロイン毎に違ったお話を展開させながらも、テーマは一貫しており、TRUEルートできれいに終わらせる。シナリオの中身もとても良く出来ており、文句の付け所がなかった。 → 長文感想(911)(ネタバレ注意)
74プリズム◇リコレクション! (Clochette)
キャラはかなり良く会話中の表情も豊かでそこは見てて聞いてて楽しかった。ただ話が中途半端でその話題そこで終わるのって感じがあり(サブ的な話題ではあるが)どうも消化不良感が残る → 長文感想(3103)(ネタバレ注意)
80ショコラ ~maid cafe ”curio”~ Re-order (戯画)
まさしくタイトル通りの作品でした。 ショコラ(チョコレート)は甘い物だと思われがちですが、砂糖の量により甘くも苦くもなります。   短くも上手くまとまっていて楽しめました。 あるシーンではホワイトアルバム2の前身のようなものを感じました。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
84沙耶の唄 (NitroPlus)
共依存の一言 → 長文感想(237)
総プレイ時間 : 6h / 面白くなってきた時間 : 1h
75千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
雰囲気傑作なんだけど、シナリオのエンディング面がイマイチかな。演出とかキャラクターはめちゃくちゃ良かったです → 長文感想(295)(ネタバレ注意)
84俺たちに翼はない (Navel)
見ていて楽しい会話、個性的でキャラの立った登場人物、完成度の高いギャグ、爽やかなラスト ただ長さもあり途中少しダレるのも否めない
86この青空に約束を― (戯画)
王道派青春恋愛ゲームの完成形 エロゲの基本に沿った名作 → 長文感想(181)(ネタバレ注意)
87黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
共通と個別ルートは退屈に感じることもあったが、最後のシンセミアルートは文句なしの最高の出来。結果、非常に満足。 → 長文感想(220)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h
75千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
グランドルート以外正直微妙。特に滸ルートが勿体なすぎる → 長文感想(110)(ネタバレ注意)
--G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
最後の怒涛の展開はとても熱い。初心者にお勧め
90蒼の彼方のフォーリズム (sprite)
青春スポコンで初心者でも入りやすく非常に楽しめる作品かと
75キミトユメミシ (Laplacian)
ネタゲーだと思ったら思った以上に話がしっかりしていた
78千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
面白いがいまいち世界観に入り込めなかった
75辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
期待値上げ過ぎたかな 面白いが夢中になるほどではない 共通が正直面白くなかった
90ハピメア (Purple software)
夢の世界をフル活用した雰囲気ある作品 → 長文感想(413)
90WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
結構好き。ただ、評判見て期待しすぎたかも。大体いつも連絡つかなかったり決断のタイミング悪くて〜 って感じてしまった。好きだけど。相変わらず立ち絵が微妙すぎてもったいない。
90WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
結構好きだけど、評判見て期待しすぎたかも。かずさがブチ切れるシーン大好き。だだ立ち絵微妙すぎてもったいない。
97星織ユメミライ (tone work's)
単純に相性よくて大好き。少し寂しいタイトル画面の、BGMピアノちゃんと真里花かなり好き。クラゲ先輩結構好き。なんかこれやると真面目に生きたくなる。
82フレラバ ~Friend to Lover~ (SMEE)
完全に好みの問題だと思うけど、里奈とゆずゆよかった。コミュ障系ヒロインが苦手すぎて先輩ルートあまり合わなかった。
100BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
OP、本編とても良かった。かなり好き。ただ、空ルートの戦闘が多すぎてダレるのと絵がDive1と違いすぎる。
74ハピメア -Fragmentation Dream- (Purple software)
OPEDが好きで前作と一緒に買ったけど、ただただ合わなかった。ただ終わり方が好きだったので少し持ち直した。
74ハピメア (Purple software)
OPが好きで買ったけど、あまりにも合わなくてダメだった。キャラが基本的に全員好きになれなくてダメだった。主人公にもイライラしてしまった。
78花咲ワークスプリング! (SAGA PLANETS)
OPが好き。設定わかるまで合わなくてイラつくヒロインがいた。
85はつゆきさくら (SAGA PLANETS)
好きだけど、主人公の見た目と言動に齟齬があるように感じた。
79ノラと皇女と野良猫ハート (HARUKAZE)
あとから考えたら共通は面白かったかも。黒木ルートとかあまり合わなかった。
90時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線- (UNiSONSHIFT:Blossom)
続編2作が良いから比べると劣るかもしれないが、かなり楽しめた。終わり方も次が気になる感じだった。ただ主題歌のinst.がコンプリートサウンドトラックに入ってないのが不満。