dairさんのプレイしたゲームの新着コメント

dair

(神)~90~(傑作)~80~(良作)~70~(凡作)~40~(クソゲー)
今の所細かい点数はつけておらず5点刻み
完璧は無いという意味で基本的に100点はつけないので実質最高で95
70を合格ラインとし、総合的に見た上でマイナスポイントが突出していなければだいたいこれを越える

特化してる部分があれば加点あり(萌え、燃え、エロなど)
語るほどのものが無いもの、昔すぎてあまり覚えてないものは当時やったときの印象で点数だけ
逆に長期間楽しんだり、傑作レベルの作品の場合でも点数だけの時あり
感想を書くために良い点を考えると、ライターなど制作側の意図を読み取ることになり冷める原因になってしまうため長文感想はダメ出しになることが多い
あと単純に褒めるのが下手

長文感想へのレス歓迎

新着コメント

79なないろリンカネーション (シルキーズプラスWASABI)
かなりスキップを使ったが、それでも感動できた。笑い要素はイマイチ。正直4千円以上出して買うほどの内容ではないかな。
85吸血殲鬼ヴェドゴニア (NitroPlus)
人間なんて、いくらでも生まれては死んでいく。…もう慣れっこさ。なんて...なぁ… → 長文感想(1838)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
60世界征服彼女 (Navel)
共通√まではよかったのに個別√が悪い。ストーリーやキャラクター全部微妙。
77レミニセンス (てぃ~ぐる)
暁の護衛みたいな内容を期待してプレイ。少し笑えるシーンもあるが、笑えない退屈なシーンが多すぎる。暁の護衛3作品は一切スキップせずクリアしたが、今作はスキップをかなり使った。シリアス部分はそこそこ良かったのでこの点数。
85真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
現実ならあまり好きじゃない集団だけど... → 長文感想(305)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
82この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
概ね良作だが、名作ほどではない。同じテーマなら「はれたか」、同じチームなら「みあげて」のほうが印象が強かった。
73いもうとブルマ ~放課後のくいこみレッスン~ (萌。)
シチュエーション毎にさくっとエロシーンをチョイス出来る実用的なエロゲ。長文は好きなエロシーンのメモ。 → 長文感想(398)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h
83スマガ -STAR MINE GIRL- (NitroPlus)
エロゲー版リゼロです(こっちの方が早いけど → 長文感想(179)
65DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
つまらないけど、キャラはかわいい。そこまでエロくない。
98ラブラブル ~lover able~ (SMEE)
SMEE史上最高傑作!
面白くなってきた時間 : 1h
79ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
大したことは書けないけど一応ネタバレかもしれないのでこっちに → 長文感想(191)(ネタバレ注意)
69E×E (ゆずソフト)
佐本二厘という声優を知ったきっかけの作品。ありがとー。でも引退しちゃって悲しい…。のーぶるわーくす以前のゆずソフトは主人公がことごとくアレで評価しづらいですな。
90ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
歴史系の最高傑作 → 長文感想(413)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
79妹のおかげでモテすぎてヤバい。 (Hulotte)
絵買いした作品。一目惚れした女の子と結ばれるために、他ヒロインからの告白を断る必要があるという面白い試み。門番である舞奈があまりにも強すぎて…。萌ゲーとしては実用性もそこそこで十分満足できた。
78のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
ゆず作品の中では間違いなくNO.1の傑作。キャラ、展開、テキスト全てが良好。
総プレイ時間 : 35h
80のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
初エロゲがこれだった。『初心者におすすめ』という評価に偽りなし。 → 長文感想(487)
83鬼哭街 The Cyber Slayer (NitroPlus)
リメイク版を先にやったわけだが、こちらの方がテンポがよくて、CGの表情の描き方も好みだった。表情からその人物の焦りや苦悩といった感情がよく伝わってくる。まあシステムや、戦闘描写なんかは流石にリメイク版の方に軍配が上がるが、それを加味してもよく出来ていたと思う。 → 長文感想(64)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
92穢翼のユースティア (AUGUST)
プレイと評価にタイムラグがあるためブレてるかも。 → 長文感想(5)(ネタバレ注意)
100月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様ルナ様 → 長文感想(105)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
85斬魔大聖デモンベイン (NitroPlus)
熱い熱い熱いのであーる!!! → 長文感想(2796)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 8h
76月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
人を選ぶ作品。女装+女の園という作品設定が単純に合わなかった。ルナ、ユーシェなど魅力的なキャラがいただけに残念。
88プラマイウォーズ (ASa Project)
アサプロ随一の傑作。ギャグの勢いが一番あったのは間違いなくこの頃だと思う。
総プレイ時間 : 25h
75サノバウィッチ (ゆずソフト)
良くも悪くもゆずソフト。突飛な展開はないが目立った粗もない、傑作とまでは言わないがそれなりの良作。ボーカル曲は粒揃い。初めてサントラを買ってしまいました。
総プレイ時間 : 30h
80キミへ贈る、ソラの花 (Cabbit)
グランド√でガチ泣きしてしまった。大切な人と共に生きていくっていうのが簡単なようで難しいことなんだなと改めて思いました
総プレイ時間 : 13h
--星ノ音サンクチュアリ (ま~まれぇど)
えっちシーンは満足だけど、もっと添い寝シチュがほしかったし、主人公の活躍が見たかった → 長文感想(234)(ネタバレ注意)
80恋ではなく -It’s not love, but so where near. (しゃんぐりらすまーと)
絵の詳しいことは分からないが、トモセ絵のキャラクターは生きていると感じることがおおい。特にドキッとした表情がすきだ。 → 長文感想(1330)(ネタバレ注意)
80Phantom INTEGRATION (NitroPlus)
作品が終わった時は大して面白いと思わなかったが、振り返ってみると面白かったと思える。インパクトは大きいが萌えはない。 → 長文感想(763)(ネタバレ注意)
75穢翼のユースティア (AUGUST)
賭けちゃう?社運……!! → 長文感想(1160)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 2h
75閉じたセカイのトリコロニー (Tinybell)
Chapter2のいっそのことループを楽しんでしまおう!というのは新鮮で、どうせ巻き戻るのだからと身の回りの人物との関係を進めてみたり、ループの知識を使ってズルしてみたりと周回が楽しかったです。明らかなネタENDの他に個別ルートにもネタENDみたいなものがあって???「喜んで!」のシーンなんかは思わず吹き出してしまいました。Chapter3からのループの犯人探しもプレイヤーとみなとの情報量や視点が近くて入り込みやすかったかなあ。まあ、一部ちょっと意地悪だなぁと思うところはあったけれども。エンディングのボリュームがもう少しあればもっと良かったような気がしました。エンディングはころねとゆうきが好き。キャラはなんだかんだいってみんな好きだけど、あえて選ぶならゆうきちゃんって見た目といい、立ち絵のポーズといい、性格といい、言動といい……あざと可愛いよね。
総プレイ時間 : 14h
80ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
季節が巡っても、君のいない夏に、君といた夏のことを夢に見る。 → 長文感想(201)(ネタバレ注意)
76STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
まゆり派だったので
90秋桜の空に (Marron)
全部の選択肢を選びたくなるほど会話が楽しく、笑い転げさせてもらいました。今の萌え属性に通ずる魅力的なヒロインも忘れられません。シナリオもあっさり気味だけどちゃんと感動できるし。定期的に再プレイしたい作品。
93らぶでれーしょん! (SMEE)
名前変更可能なシステムで、デフォルト名が「主人 公」、ヒロインたちは名前を呼ばないというゲームシステムから、「この作品は本名プレイを強く推奨した作品なのかな?」と思わせたのだが、それにしては関係性厨(主人公とヒロインの2人に感情移入するタイプ、ちなみに僕もです)の多い幼馴染属性に力を入れていて、かなりチグハグな作品だなと思った。このシステムなら「お兄ちゃん」呼びが使える妹のほうが向いてるのに。でもそんなことどうでも良くなるくらい千歳ルートが素晴らしかった。
95それは舞い散る桜のように (BasiL)
今思い返すと、自分を鍵っ子からエロゲーマーに変えた作品なのかもしれない。「楽しい」どころか「抱腹絶倒」レベルの日常会話に加えて、終盤の展開の衝撃や、その先に見え隠れするテーマ性などにクラクラしていた。
88STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
言わずと知れた名作 → 長文感想(31)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 28h / 面白くなってきた時間 : 1h
66家族計画 ~そしてまた家族計画を~ (高屋敷開発)
短かったが、司のつくった人の輪に感動した。末莉の声はどうしちゃったんだ。。。
--暁の護衛 ~罪深き終末論~ (しゃんぐりら)
不満がちょっと残るが、面白い。点数は3作セットの方につけときます。 → 長文感想(252)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 37h
89ランスIX -ヘルマン革命- (ALICESOFT)
やり込み要素を削ってストーリーをメインに据えた感じ。ストーリーはランスシリーズの中でも屈指の面白さだった。ストーリーもよくてやりこみ要素が豊富な6には敵わないが、ボリュームは十分。個別は正直いっておまけくらいのボリュームしかないしやるのはかなり面倒くさいが、全員攻略するとエピローグのラストの展開が変わるのでこれからプレイする人は是非とも最後まで諦めずにプレイしてほしい。
82家族計画 ~絆箱~(家族計画 ~追憶~) (D.O.(ディーオー))
田中ロミオ氏の他作品と同様に、自己と他者、孤独について考えさせられたが、この作品では他者の中でも「家族」という特殊な存在について思いを馳せるきっかけとなった。 → 長文感想(130)(ネタバレ注意)