city of stoneさんのプレイしたゲームの新着コメント

city of stone

キャラが「生きて」物語の中で動いてるかどうかが大事。シナリオで描かれてる時間の前後にしっかり考えが及んでいない作品はしょんぼりします。得点はシナリオ、CG、演出等を総合的に考え、主観のままにつけてます。ざっくり基準としては70以上で概ね満足、80超えれば名作、90以上は思い入れの強い作品。

Twitter :
H_Nashima

新着コメント

70PRIMAL×HEARTS2 (ま~まれぇど)
前作同様の焼き増し展開が多かったものの、キャラデザとCGは相変わらず最高。 → 長文感想(1549)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
70もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
明るく、コミカルに、そしてドロドロ。異端思想ヒロイン達による「我が儘」と「卑屈」のシナリオは、他人への思いやりが極端に少ないのが特徴。でもその分キャラクター性が強く出ている。「感情移入しないでプレイする」が『もしらば』を楽しむコツです。合わないキャラは「敵」と見なしましょう。 → 長文感想(3312)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
65ティンクル☆くるせいだーす (Lillian)
キャラの個性やバトル要素などは良かったが無駄に長ったらしい退屈な日常パートをどのルートも焼き増しで見せられ(キラフェス、テスト、聖夜祭等)恋愛要素はほぼ終盤に申し訳程度にあるくらいでバトルもチュートリアル+最終決戦にあるくらいでバトルゲーと恋愛ゲーのどちらにもなりきれてない感があり非常に残念だった(全クリ後フリーバトル解禁)。個別もお粗末な茶番ばっかりだったし。まあハマる人はハマるって感じの作品かな、と思いました。あとソバが甲斐性無しの癖に他のヒロインの√でもでしゃばって来るのでそこがかなりモヤモヤした。幼馴染設定は良かったが勝気な性格なんだから他ヒロインの√では無駄に火花散らしてウジウジしてないでさっさと告白して玉砕するくらいが丁度いいだろ、ソバは嫌いではなかったけどね。サリーちゃんが可愛いので最後まで投げずにプレイしました。opのアニメーションとKOTOKOの歌は100億万点でした。
総プレイ時間 : 35h
82紫影のソナーニル ~What a beautiful memories~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
最高だった……シャルノス、ヴァルーシアは自分に合わなかったけれど、ソナーニルは一貫して自分好みのテーマで話を広げてくれてとても心に沁みました。テーマもさながら、二人の主人公それぞれの視点から世界観を掘り下げてくれるのが良かったです。「What a beautiful memories」今は何も見えなくたって、きっと……
79キミのとなりで恋してる! (ALcotハニカム)
誰かから誰かに向けられる優しさが印象的。主人公やヒロインとの距離感を描写するのが上手く、それを陸上になぞらえることで、わかりやすく表現されている。涼香ルートの電話のシーンはあまりにいい話過ぎて泣いた。また、サイドストーリーも良くできていた。
総プレイ時間 : 20h
84こいびとどうしですることぜんぶ (Sirius)
玖羽ちゃんとの添い寝(2種類目)がもうね...ほんとうに最高でね...。 → 長文感想(1068)(ネタバレ注意)
80アマツツミ (Purple software)
当たり外れの激しかったパープルソフトウェア。ハピメアあたりから、急激にシナリオの質が安定してきた気がする。システム、グラフィック、音声は元々不安はなかったので、全体的に好印象。ただこのシナリオ、ゲームとして見ると厳しいかなと。点数は甘々で80点。 → 長文感想(113)(ネタバレ注意)
75ハピメア -Fragmentation Dream- (Purple software)
FDということで、ストーリーが大きく動くことは少ないが、ヒロインとの日常を楽しめる作品だった。 → 長文感想(1441)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 26h
80グリザイアの楽園 -LE EDEN DE LA GRISAIA- (FrontWing)
雄二を救うために立ち上がったヒロインたちが熱すぎます。シナリオも綺麗に完結していて良かったです
100まいてつ (Lose)
ハチロクかわいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
78シュガーコートフリークス (Littlewitch)
もう少し踏み込めてただろうとか、もっと綺麗な流れにしてくれればなど、多少の不満はあれど、その雰囲気に浸り最後まで楽しく読むことができたことを嬉しく思う。読後に再度パッケージの絵を見ると本当に周りの温かさを感じる作品だったなとしみじみ。 → 長文感想(3074)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 13h
86ここから夏のイノセンス! (Clochette)
絵も音楽も好みで、自分が求めた理想の萌えゲーに限りなく近いところに来ていたゲーム。共通からアリカルートのテーマ性の完成度は凄まじかった。しかし、地元子の二人のルート、特に物語的に重要そうないろはルートはやや期待はずれだったので、最終的にあくまで好みの萌えゲーに留まることになっていた。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
70すぴぱら - Alice the magical conductor. STORY #01 - Spring Has Come!(非18禁) (minori)
前半は絶賛したくなるほど大好きだが、後半から読み進めるのが辛くなってきたため、評価が難しいゲーム → 長文感想(4278)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
83ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
面白かったです。ハッピーエンドでありながらアンハッピーエンドかな? → 長文感想(27)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
85沙耶の唄 (NitroPlus)
とにかく衝撃的。ホラー作品に対する認識が良い意味で180度変わった。序盤から雰囲気に飲み込まれ、ゾクゾク&ワクワクの新感覚のままエンディングまで突っ走ることができた。そこまでグロテスクさはなく、モザイクモードは必要ない気がする。短い作品だがそれ故に無駄がなく、テンポ良く綺麗に起承転結している。純愛モノが好きな人なら間違いなく楽しめる1作。
80ToHeart2 XRATED (Leaf)
(GiveUp) OP曲が良く、テキストも読みやすいので気分良くプレイできました。萌えゲーのお手本のような作品です。ただ、攻略対象キャラはヒネリ気味(一部ヒネリ過ぎ)で意外と万人向けではないのかもしれません。たま姉、ささら、優季クリア●絵(非常に良い)●音楽(良い)●シナリオ(良い:ささらで加点)/ネタバレ度:中 → 長文感想(1158)(ネタバレ注意)
90夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue- PC版(非18禁) (AUGUST)
エステル√、フィーナ√、おまけ分の点数
80乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris- (Navel)
前作よりも大蔵家の事情により深く突っ込んだ一作 → 長文感想(131)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
85PRIMAL×HEARTS2 (ま~まれぇど)
前作が良かったので連続で購入。プレイ当初は背景とか丸々前作の使いまわしってどーなのよ!とか思ったけど、その分、前作よりキャラ分、シナリオ分、エロ成分がパワーアップ。結果的に前作よりお勧めな作品です。
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
80ハピメア (Purple software)
妹ゲー
面白くなってきた時間 : 2h
85クロノクロック (Purple software)
クロがとにかく可愛い → 長文感想(161)
総プレイ時間 : 20h
80ハピメア (Purple software)
キャラは良いし、全体的にクオリティも高い。でもシナリオはちょっと合わなかった。シナリオだけで点数つけるなら69点
80グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA- (FrontWing)
雄二の壮絶な過去を知ることが出来る一作。ヤブイヌ小隊の仲間たちに栄光あれ
65BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
某アニメ作品を技量の低いライターがコピー(描きなお)したらこうなるわな。 → 長文感想(543)(ネタバレ注意)
75BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” (戯画)
dive2までやればわかるが物語や設定との整合性をとろうとして各√で無茶苦茶やってる。駄作ではないのだけれどさすがに許容できる範疇を超えている。 → 長文感想(969)(ネタバレ注意)
80アマツツミ (Purple software)
こころ>オリジナル>>ほたる≧愛>あずきさん → 長文感想(382)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
779-nine- ここのつここのかここのいろ (ぱれっと)
4部作の1作目。1作目にしては綺麗にまとまってた
総プレイ時間 : 2h
98月に寄りそう乙女の作法 (Navel)
ルナ√、ユーシェ√が素晴らしい。選択肢には迷うことなし
94BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
伏線の回収はとても綺麗で素晴らしかったが、少々盛り上がりに欠けてしまったように思う。 特に終盤は展開作りのためにキャラが動かされている感が強く、違和感を覚えたシーンがちらほら見受けられた。 もっと熱い展開にできたんじゃないか、とも思えたし、非常に惜しかった。 → 長文感想(486)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 109h
92BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” (戯画)
灰色のクリスマスの謎は最後まで明かされないが、引き込み具合は十分。Dive2の予告にはとてもワクワクさせられた。 シュミクラムによるバトルパートも完成度が高い。コンボを組む楽しさは妙な中毒性があり、コンボを考えているだけで数時間経っていたこともしばしば。 エロゲにゲーム性は必要ないと考えていたが、これに関しては思わず熱中してしまうほど。
総プレイ時間 : 79h
62恋がさくころ桜どき (ぱれっと)
アンチテーゼの「恋なんてするもんじゃない」がむしろ個別ルートの雰囲気を彩り、「恋がしたい」設定と主人公の設定が互いを引っ張って甘々にも成長物語にもなれず、恋の辛さを受け入れてなお恋がしたいという主旨を技量不足により凡庸に纏めた残念なキャラゲー。
総プレイ時間 : 42h
80グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
カッコいい主人公とクオリティの高いシナリオは高評価。天音ちゃんと蒔菜ちゃんルートは後に回すことを推奨なのよさ
66アイカギ (あざらしそふと)
こういう女性らしい女の子は可愛いですね。前半部分は良かったです。
70アオイトリ (Purple software)
天才だけど超人じゃない。さよならだけどさよならじゃない。 → 長文感想(859)(ネタバレ注意)
65大図書館の羊飼い ~放課後しっぽデイズ~(非18禁) (AUGUST)
暇潰しにやる分には楽しめます。また、のぞみと朔夜は大図書館の羊飼いのファンディスクにも出てくるので、こちらを先にやっておくと、より楽しめます。 → 長文感想(141)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h
80ef - the latter tale. (minori)
鬱だ。あぁ鬱だよ。世界は不平等で残酷だけど、ほんの少しの希望に未来を抱けるから人は歩いていける。そんなテーマ性を含めた本作はあくまで御伽噺(fairy tale)だが、そこかしこで垣間見える制作スタッフの熱量は、しっかりと感じ取ることが出来る作品でした。先にシャフト制作の優秀なアニメを見た影響で、感動的なシーンは若干薄れていましたが、壮大なギミックを作中に取り入れた姿勢と演出構成を私は高く評価しています。勿論全編を通じたグラフィック関連、特に現在話題となっている“新海誠”監督監修のOPアニメは今でも神です。
総プレイ時間 : 25h
65星空のメモリア -Wish upon a shooting star- (FAVORITE)
合わない人間には、地雷でしょう。とにかく、冗長なのが大きな欠点だと思います。ボリュームがあると言えば聞こえは良いですが、何時間も読んでいると段々とうんざりしてきます。無駄な会話が多すぎて、なかなか話が前に進みません。「もういい加減、早く話を先に進めてくれ」と思ったのは、私だけではないはず。ストーリーも先が読めてしまい、キャラゲーとしてもシナリオゲーとしても中途半端で、面白くなかったです。 → 長文感想(648)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 28h
86アマツツミ (Purple software)
全てのルートに死生観アリ。最後までやるべき → 長文感想(71)(ネタバレ注意)
84CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
†渚の小悪魔ラヴリィ~レイディオ†