RONROMさんのプレイしたゲームの新着コメント

RONROM

選考基準ストーリー1番 グラフィック2番 システム3番 サウンド4番 ビジュアルノベルは嫌いなのでやりません。(Fateは面白そうだけど手が出ない) いたる氏の絵も受け付けないのでやらない。スタンスってこんなところでしょうか。 『評価文について』~直接的表現の場合は文面の通りお受け取り下さい。 間接的表現の場合、行間をお読み下さい。

新着コメント

88CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
自分が自分でいられるために、誰かが必要だ。 → 長文感想(74)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 8h
70もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
明るく、コミカルに、そしてドロドロ。異端思想ヒロイン達による「我が儘」と「卑屈」のシナリオは、他人への思いやりが極端に少ないのが特徴。でもその分キャラクター性が強く出ている。「感情移入しないでプレイする」が『もしらば』を楽しむコツです。合わないキャラは「敵」と見なしましょう。 → 長文感想(3312)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
79青空の見える丘 (feng)
結構好き。読みやすくテンポもよいのでサクサクと行く。短いながら十分面白いが物足りなさも → 長文感想(1349)(ネタバレ注意)
80この青空に約束を― (戯画)
ずっと続いて欲しいつぐみ寮での生活でした。
84CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
†渚の小悪魔ラヴリィ~レイディオ†
--もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
[ネタバレ?(Y2:N0)]長文感想(151)(ネタバレ注意)
0もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
(GiveUp) クズ偽善者主人公への意味不明な恋愛感情をひたすら見せられる地獄に耐えられず。ライターは人と関わったことがないのだろうか。
93車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
忘れられない神ゲーの一つ
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
90車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
人間の強さを見る、どんでん返しのADV → 長文感想(158)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
80この青空に約束を― (戯画)
丸戸の作品の中ではインパクトはないが良作。 → 長文感想(1136)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 3h
75この青空に約束を― (戯画)
心温まる優しい雰囲気ゲー → 長文感想(1891)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
99CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
自己愛性パーソナリティ障害 → 長文感想(2841)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 13h
70もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
すれ違いの描き方が好きになれなかった
87この青空に約束を― (戯画)
仲間とかそういうのクサいけど、やっぱりいい。 → 長文感想(99)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
85この青空に約束を― (戯画)
テキストが全体的に話がまとまっており、テキストがとても読みやすかったです。でもなんか足りないって感じがする終わり方でしたけどね。ただ普通の選択肢でなく場面選択だったので、キャラの個別√を全部みるために何周も最初からしなくてはいけなかったのがスキップ機能があるとはいえ面倒くさかった印象。
87車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
優秀な神作品、シナリオが抜群 → 長文感想(71)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 10h
95CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
特に好きなゲームというわけではないですが、名作と言われている理由は分かる気がします。 → 長文感想(710)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 4h
80この青空に約束を― (戯画)
とにかく憧れる環境。何もかも素晴らしかった
80天使のいない12月 (Leaf)
曲が好き今でも時々聴いてる
75この青空に約束を― (戯画)
全体的にぼんやり、あっさりした淡白作。若干演出が弱く、感傷面で物足りない。折○愛、こお○ぎさとみの声を堪能。
95車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
エロゲでしかできない巧妙なトリック。まさに傑作
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 9h
74North Wind (DreamSoft(F&C FC03))
冬にぴったりな作品で雪華√がとても良かった。
90CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
2003年にこういうメタメタなゲームがあったのがすごいメシはちゃんと食った方がいい
65天使のいない12月 (Leaf)
価値観が壊れすぎていて理解出来ないし共感できない。読んでいて苦痛だった。
総プレイ時間 : 11h
93この青空に約束を― (戯画)
短い期間での描写にすることに意味があったと感じられる作品 → 長文感想(318)(ネタバレ注意)
95車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
面白い。重めのエロゲだと一番オススメしやすい。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
88StarTRain (mixed up)
ドMじゃないが、思わずもっと主人公をいじめてぇーし(恋愛意味で)、もっと主人公に現実の辛さを教えてやりてぇー。「こういう恋愛モノやってもぜんっぜん楽しくねぇ、こういう恋なんてするもんじゃねぇ!」って思えるこそ最高。
85車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
名作だけど過度な期待は禁物 → 長文感想(489)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 38h / 面白くなってきた時間 : 10h
49もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
主人公の優柔不断な性格が目立つせいでシリアスシーンが台無しに、加え、妹√は評価できないくらい酷く全く感情移入できなかった。結局は雰囲気だけの泣きゲーで正直うんざり。
総プレイ時間 : 18h
85ゆのはな (PULLTOP)
シナリオ、テキスト、主人公どれもとても軽いです。が、核心の部分はしっかりとえがいています。そして、軽いシナリオにも関わらずどのヒロインもどこか自分を卑下していて、それが妙に自信たっぷりの主人公に出会うことで、新しい考え方や世界を体験していく心温まる物語 → 長文感想(1402)(ネタバレ注意)
80ゆのはな (PULLTOP)
「ゆのはな町」での人々との交流が見所。人々の暖かさが染み渡る。一方で、ゆのは・由真の振る舞いが際立つところもある。 → 長文感想(2624)(ネタバレ注意)
80ALMA ~ずっとそばに…~ Complete Edition (Bonbee!)
日常に隠された衝撃の事実とそれに関係する話がヒロインごとに綴られていく。話の結末こそどれもご都合主義とも取れるものばかりだが、そこに行きつくまでのヒロインや主人公の苦悩と決意が一番の見所だと思う。個別√の内容に関しては香苗√も比重を置いているだけあって良かったのだが、由衣√の兄妹という関係を大事にしようとする由衣の考え方に心を打たれた。
総プレイ時間 : 16h
70CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
発売当時にやってたらもっと高い点つけてた → 長文感想(98)(ネタバレ注意)
99この青空に約束を― (戯画)
極めて尖った部分がなく、キレイにまとまった非常に完成度の高い心温まるシナリオで癒された。 → 長文感想(639)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h
90天使のいない12月 (Leaf)
内容はそこまで鬱なものではないです。暗いことには変わりないですが → 長文感想(279)(ネタバレ注意)
90CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
タイトルにも意味があった
総プレイ時間 : 27h / 面白くなってきた時間 : 3h
100CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
これ刺さらないオタクはセンス無いってくらい面白いゲーム
80天使のいない12月 (Leaf)
萌え恋愛ゲーとは対極にいる恋愛ゲー。攻略対象外の妹含めてまともなヒロインが1人もいないのが面白い。 → 長文感想(1023)(ネタバレ注意)