MetheMailさんのプレイしたゲームの新着コメント

MetheMail

どんな種類のゲームもやりますが、Happy Ending が好きです。それ以上にエロゲーが好きです。変態と蔑まれても。トモダチに見捨てられても。未プレイの人が読んでも問題がないようなReviewを心がけています。70点くらいあれば点数としては合格です。それとは別に「オススメ度」を設けてあります。そのゲームの特性に大きな期待をして買った人が期待を満たせるかどうかがこちらの規準です。だから得点が低くても図抜けた長所があるとオススメ度が高くなったりします。

新着コメント

89WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
心理描写の素晴らしさもさながら、読み手の心を揺さぶる手管には恐れ入る。ただcodaに入るころにはライターのやり口に慣れてくるので、少々演出がしつこく感じる部分もある。これは単純にシナリオの圧倒的長さに起因するものかも知れないが。また、普通にプレイしていれば気付かないようなものから、あのシーンか!と分かるようなものまで、伏線が細かく敷き詰められている。icにまで伏線が遡るケースも稀ではない。ccでは千晶√が秀逸。麻理√は最後が良い意味でズルい。codaは少し間延びした印象がある。かずさTrueのドロドロも好きだが、かずさnormalとその続編「エクストラエピソード 不倶戴天の君へ」が秀逸。
91WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
三角関係モノ。Hシーンの重みが違う。2部作を通して、エロゲの1つの極致に達していると思う。キャラ同士の掛け合いや何気ない日常がとても楽しく、等身大のキャラ達の心情がありありと伝わってくるシナリオは、まさに芸術的。ドロッドロなcc(&coda)と比べるとicはかなり青春してる。introductoryだけを1作品として切り離して見ても間違いなく傑作。むしろルート分岐がない分、簡潔で纏まりがある。
85沙耶の唄 (NitroPlus)
とにかく衝撃的。ホラー作品に対する認識が良い意味で180度変わった。序盤から雰囲気に飲み込まれ、ゾクゾク&ワクワクの新感覚のままエンディングまで突っ走ることができた。そこまでグロテスクさはなく、モザイクモードは必要ない気がする。短い作品だがそれ故に無駄がなく、テンポ良く綺麗に起承転結している。純愛モノが好きな人なら間違いなく楽しめる1作。
80ToHeart2 XRATED (Leaf)
(GiveUp) OP曲が良く、テキストも読みやすいので気分良くプレイできました。萌えゲーのお手本のような作品です。ただ、攻略対象キャラはヒネリ気味(一部ヒネリ過ぎ)で意外と万人向けではないのかもしれません。たま姉、ささら、優季クリア●絵(非常に良い)●音楽(良い)●シナリオ(良い:ささらで加点)/ネタバレ度:中 → 長文感想(1158)(ネタバレ注意)
80この青空に約束を― (戯画)
ずっと続いて欲しいつぐみ寮での生活でした。
55WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
三角関係ではなくただの浮気ゲーム。決断を周囲に依存する主人公に悪印象。シナリオも淡白で盛り上がらず。主人公・ヒロイン・サブキャラともに地雷だらけ。
60WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
あ~こりゃ最低の主人公ですよ。いくら三角関係メインっていっても擁護できない。ccでフォローできるの?
--もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
[ネタバレ?(Y2:N0)]長文感想(151)(ネタバレ注意)
0もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
(GiveUp) クズ偽善者主人公への意味不明な恋愛感情をひたすら見せられる地獄に耐えられず。ライターは人と関わったことがないのだろうか。
91DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
ゆずソフト最高(´・ω・`)
総プレイ時間 : 67h / 面白くなってきた時間 : 1h
87ToHeart2 XRATED (Leaf)
萌えゲーの模範?!
総プレイ時間 : 56h / 面白くなってきた時間 : 1h
59沙耶の唄 (NitroPlus)
世辞抜きして面白かった。しかし結末がどれも心を砕いて、どうしても好きになれなかった。
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
80この青空に約束を― (戯画)
丸戸の作品の中ではインパクトはないが良作。 → 長文感想(1136)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 3h
75マブラヴ (âge(age))
マブラヴオルタネイティブをするのであれば推奨 → 長文感想(275)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 8h
75遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
ロマンスとドラマー以外の素材ないストーリーは個人の趣味ではない、にもかかわらずよく語ったなと感じていた。
総プレイ時間 : 45h / 面白くなってきた時間 : 1h
88AIR (Key)
好きなんだよなぁ…
90WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
誰にもオススメできない作品だけど、確実に言えるのは出会えて良かったということ。 → 長文感想(2228)(ネタバレ注意)
75この青空に約束を― (戯画)
心温まる優しい雰囲気ゲー → 長文感想(1891)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
70Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム- (Lump of Sugar)
作品自体は15年も前だと思えない程CGも綺麗でキャラも可愛いです。 → 長文感想(664)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 4h
70もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
すれ違いの描き方が好きになれなかった
82遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
本校ルートは温かく優しい雰囲気が印象的。分校ルートも悪くないが、シナリオの根幹が共通しており若干ダレる。
87この青空に約束を― (戯画)
仲間とかそういうのクサいけど、やっぱりいい。 → 長文感想(99)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
85この青空に約束を― (戯画)
テキストが全体的に話がまとまっており、テキストがとても読みやすかったです。でもなんか足りないって感じがする終わり方でしたけどね。ただ普通の選択肢でなく場面選択だったので、キャラの個別√を全部みるために何周も最初からしなくてはいけなかったのがスキップ機能があるとはいえ面倒くさかった印象。
90月光のカルネヴァーレ (NitroPlus)
人狼と人形が織り成す群像劇、人狼マフィアの組織と自動機械人形達の思惑が交差する中で、少しでもきっかけが違ったら、敵・味方、どのような展開でもあり得ただろうという結末が、どれも面白かった → 長文感想(424)(ネタバレ注意)
90沙耶の唄 (NitroPlus)
グロはそこまでひどくなかった。エロゲでも珍しい特殊なヒロインだが、良い純愛作品に感じた。クリア後は前向きな気持ちになれた
面白くなってきた時間 : 2h
68ToHeart2 XRATED (Leaf)
豪華なシナリオ陣の割には凡作
37塵骸魔京 (NitroPlus)
(GiveUp) わいの気持ち…… → 長文感想(955)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
87遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
√格差はすごいが、全体的によくできてた
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 2h
76ToHeart2 XRATED (Leaf)
今でも初心者にオススメできる名作
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
77遊撃警艦パトベセル ~こちら首都圏上空青空署~ (May-Be Soft(有限会社リエーブル))
頭使わず笑える。予備知識あればなお笑えるけど。エロゲだから許される無茶苦茶。 → 長文感想(715)(ネタバレ注意)
88沙耶の唄 (NitroPlus)
本当に良いゲーム。エロゲ5本目ぐらいの人にオススメしたい
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
79DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
まさにエロナ
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
85痕 -きずあと- リメイク版 (Leaf)
オリジナル版はやってないけど概ね楽しめた → 長文感想(186)
総プレイ時間 : 96h
80この青空に約束を― (戯画)
とにかく憧れる環境。何もかも素晴らしかった
77Dear My Friend (light)
距離を縮めていくうちにヒロイン達の秘密や悩みに触れていくという流れが自然で良かった。主人公を含めた男性陣は難ありという感じだったが、ヒロインは好みの娘が多い。特に好きだったのは月夜で、事態収拾後の彼女の心境の変化に心を動かされた。ただ、シナリオによっては不快に思ったものがあったのも事実で、麻衣ちゃん当て馬√には憤りを感じた。
総プレイ時間 : 16h
100Kanon (Key)
涙が止まらない人生ゲーム
80君が望む永遠 (âge(age))
Muv-Luvも良いけどやはりこれがもっと好き
75この青空に約束を― (戯画)
全体的にぼんやり、あっさりした淡白作。若干演出が弱く、感傷面で物足りない。折○愛、こお○ぎさとみの声を堪能。
83スマガ -STAR MINE GIRL- (NitroPlus)
長い。既読スキップされる箇所もあるがその他も大体似たような展開が繰り返される。しかしご都合主義を推し通すにはひたすら文量が必要なのだろう。
80マブラヴ (âge(age))
やはりオルタの前座ではあるが、十分楽しめ学ぶことが出来る
総プレイ時間 : 24h / 面白くなってきた時間 : 9h
75WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
正直、この評価あってる?と感じてしまった。駄作ってわけじゃないよ。音楽は良かったし、まったく感動しなかったわけでもない。丸戸作品は好きなだけに期待値が高すぎたのか・・・