Arsenalさんのプレイしたゲームの新着コメント

Arsenal

新着コメント

89WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
心理描写の素晴らしさもさながら、読み手の心を揺さぶる手管には恐れ入る。ただcodaに入るころにはライターのやり口に慣れてくるので、少々演出がしつこく感じる部分もある。これは単純にシナリオの圧倒的長さに起因するものかも知れないが。また、普通にプレイしていれば気付かないようなものから、あのシーンか!と分かるようなものまで、伏線が細かく敷き詰められている。icにまで伏線が遡るケースも稀ではない。ccでは千晶√が秀逸。麻理√は最後が良い意味でズルい。codaは少し間延びした印象がある。かずさTrueのドロドロも好きだが、かずさnormalとその続編「エクストラエピソード 不倶戴天の君へ」が秀逸。
55WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
三角関係ではなくただの浮気ゲーム。決断を周囲に依存する主人公に悪印象。シナリオも淡白で盛り上がらず。主人公・ヒロイン・サブキャラともに地雷だらけ。
76千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
FDが出るとのことなのでこの機会に購入。シリアスなユースティア、明るい学園ものの大図書館と比べるとどっちつかず感は否めず。矛盾設定がどうしてもノイズになってしまうのもなんとも。 → 長文感想(498)
75黒の教室 (BISHOP)
若干絵柄が古い気もするけど滅茶苦茶エロくて満足。特にまひるが最高だった。ただCGの総数を差分でかさ増しするのだけはやめてほしい。
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 1h
77LOVELY×CATION2 (hibiki works(暁WORKS響SIDE))
金髪先輩微妙にシリアスになるのなんなん
88千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
オーガスト四作品目にしてようやく波長が合った。だがまだ終わりではない。 → 長文感想(642)
90君が望む永遠 ~Latest Edition~ (âge(age))
誰かを愛することの痛みを教えてくれる(水月ルートを最後にプレイ推奨 → 長文感想(794)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
90WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
誰にもオススメできない作品だけど、確実に言えるのは出会えて良かったということ。 → 長文感想(2228)(ネタバレ注意)
78牝教師3 ~淫悦の学舎~ (BISHOP)
雨の昼間にコーヒーカップで愛を御馳走する。風凍る陳腐な青春に”投げキッス”を頂戴ネ → 長文感想(1383)(ネタバレ注意)
66対魔忍ユキカゼ2 (Black Lilith)
頭と尻尾にだけあんこが入っているたいやき。イブの存在がエロを阻害している → 長文感想(1333)(ネタバレ注意)
80真・恋姫†無双 ~乙女繚乱☆三国志演義~ (BaseSon)
ハーレムゲーと歴史物の教本っといった感じ
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 2h
65ぶらばん! ~The bonds of melody~ (ゆずソフト)
シリアスというか不快なキャラが多く合わなかった。
60デモニオン ~魔王の地下要塞~ (アストロノーツ・シリウス)
えっちな絵を見るためにひたすら頑張ってプレイしました。何の知識もなかったガキのころ脱衣ブロック崩しにむきになったのを思い出したり。エロシーンのためにゲームを頑張れるくらい面白かったです。
85人間デブリ コンナジブンニダレガシタ? (elf)
タイトルと絵で毛嫌いしていたがやってみるとシナリオはまぁまぁよかった。きつい内容だけどNTRとかに耐性があるような人にはお勧め → 長文感想(69)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 4h
75千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
総合的には面白かったが、終盤があと一歩といったところ。演出は神。妹は超可愛い。 → 長文感想(1556)
78千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
世界観や設定にはどうしても気になってしまう粗さがあるものの、立ち絵に明暗・遠近といった効果をつけて魅せる技術はさすが8月で魅入られた。脱落方式によるヒロインルートは内容があってないようなものだったものの、朱璃ルートの話はこのためにあったと思わせる面白さがあり、彼女の成長と主人公の忠と剣と主従の物語として面白かった。またキャラたちの個性の良さ、可愛さはとても良かったため、FDに期待したい。古杜音さんが本当にとても可愛くてとても良かったです。
80放課後3 ~狙われた純潔~ (BISHOP)
凌辱系は普段やらないし、好きじゃないんだけど、唐突にやりたくなって購入。さすが凌辱一筋の老舗ブランド。凌辱系のゲームでストレスなく遊べたのは初めてかも。「これからも時々は遊ぼうかな」、「このブランドなら信頼してもいいかも」と思った。
76ぶらばん! ~The bonds of melody~ (ゆずソフト)
可もなく不可もなく、といった感じの作品ですね。 → 長文感想(120)
73ぶらばん! ~The bonds of melody~ (ゆずソフト)
お話は小規模且つ中途半端でお世辞にも面白いとは言えないが、キャラクターは中々良かった。特にお嬢様でありながらお嬢様風を吹かせない彼女が素晴らしかった。自分には厳しいが他人や、果ては対戦相手にまで気遣いをはたらく。一目惚れしていたのも相俟って大好きになってしまった。
総プレイ時間 : 15h
75WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
正直、この評価あってる?と感じてしまった。駄作ってわけじゃないよ。音楽は良かったし、まったく感動しなかったわけでもない。丸戸作品は好きなだけに期待値が高すぎたのか・・・
80千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
オーガストの過去作を万遍なく楽しめた人にはおすすめできます。紙芝居ではトップクラスの演出。以下良いところとダメなところ → 長文感想(904)(ネタバレ注意)
90WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
せつな聖母すぎる。
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 2h
86千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
シリアスと日常(学園)があまり調和していないところもあるけれど、まぁ素材は良いから十分に満足できた感じ。
総プレイ時間 : 32h / 面白くなってきた時間 : 1h
90WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
僕は留年して○智大学退学したので小春ちゃんには頑張ってほしい
70千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
オーガストということで期待とハードルを上げ過ぎたというのはあるけど、それにしても…… → 長文感想(4310)(ネタバレ注意)
100牝教師4 ~穢された教壇~ (BISHOP)
これまでで、最も使えた作品
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
86媚肉の香り ~ネトリネトラレヤリヤラレ~ (elf)
想像以上だった → 長文感想(180)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 13h / 面白くなってきた時間 : 1h
84千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
圧倒的な質の演出。美麗なCG。読むのが苦にならない丁寧なテキスト。まさにエロゲの三ツ星レストラン
80は~とふるママン (ALICESOFT)
個人的にはNTRよりママプレイ中心の主人公サイドの方が抜けました。 → 長文感想(131)
85千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
途中までは面白かったのですが、後半の展開がイマイチでした。 → 長文感想(422)(ネタバレ注意)
79人間デブリ コンナジブンニダレガシタ? (elf)
抜けるエロシーン、魅力的なヒロイン、そこそこのシナリオ → 長文感想(207)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
65千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
イラストの使い回しほとんどがなく、演出は素晴らしかった。 → 長文感想(248)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
95WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
ぜひ無印をプレイしてから触れて欲しい。 → 長文感想(398)
70巨乳ファンタジー外伝 (Waffle)
非常に良かったわけではないが,悪くもなかった無難な外伝作。
75巨乳ファンタジー (Waffle)
拔きゲーだと思っていたのに 意外にシナリオと設定がしっかりしていて面白かった。
67ヤンキー彼女と子作り学園ライフ ~好きとか言うな! ぶっとばすぞ! お前の赤ちゃん欲しくなっちまうだろうが…っ~ (Norn)
シーン数11回。オーソドックスな和姦シチュ満載で、良く言えば安心の設計、悪く言うと平凡。キャラデザはバッチリ。服装差分が確か6種類くらいあって、ロープラの割に頑張っている印象。ヒロインの性格はテンプレながらも、僕はこのメーカーの分かりやすい不良少女みたいなのが地味に嫌いじゃないので、それなりに楽しめた。シナリオは絶妙にクソシリアスを回避しながらエンディングまで駆け抜けて行く感じ。特に言う事はないかな。
89千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
主人公とヒロインもそれぞれに戦いや生き様が素晴らしかったけど、他のサブキャラの主人公とヒロインの背中を押す姿が輝いて見えて最高だった…。 → 長文感想(264)(ネタバレ注意)