さわさわさんのプレイしたゲームの新着コメント

さわさわ

新着コメント

84G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
今更ですがプレイ。さすがに名作ですが車輪の国より先にやっとくべきだったかな。。
総プレイ時間 : 20h
87G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
さすがあかべぇそふとつぅ → 長文感想(163)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
78きっと、澄みわたる朝色よりも、 (propeller)
絵と演出を存分に発揮して見せてくれた。大満足。それに反して脱線回収が綺麗すぎて逆に納得できなくなり、微妙気分で終わりを迎えた。 → 長文感想(148)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 10h
90G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
るーすぼーい節はまだ残っている(本作発売の時点では 苦笑)。 → 長文感想(971)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
85沙耶の唄 (NitroPlus)
手塚治虫の「火の鳥 復活編」のオマージュだと思われます。どのエンドもそれぞれただのグッド、バッドではないため、そこを意識するととても深く考えさせられます。
78ラムネ (ねこねこソフト)
言葉にしなくたって伝わるよ。なんたって私たちは「アレ」だもんね
82辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
共通で愛さんに惚れてからずっと愛さんしか見えなかった……愛ルートは勿論のこと、マキルートの愛さんの行動が彼女の想いの深さを感じさせて、涙がもう…… 「惚れた男の為にカッコつける」辻堂愛の恋愛道、しかとこの目に焼き付けました。自分も好きなことにはいつだって真剣でいたいものです。
総プレイ時間 : 31h
85辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
さかき傘は天才。最高に面白くてぶっ飛んでた、最後までさかき傘だった。
82沙耶の唄 (NitroPlus)
最初から最後までクライマックスでボリューム自体短いこともありダレることなく最後まで楽しめました。グロさは界隈で言われてるほどグロくはなく耐性無い人でも多分いけます。キツかったらぼかし機能もあるので使いましょう。良い純愛ゲーをプレイできて良かったです。
総プレイ時間 : 6h / 面白くなってきた時間 : 1h
80G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
犯罪トリック、ヤクザ、裏社会経済、ネゴシエーター、傭兵家業、警察関連などなどアングラな知識がテンコ盛り。執筆の際に綿密に下調べされたのか、それとも元よりるーすぼーい氏の趣味であるのか。他にもトリビアが沢山仕込んであり、ライターの引き出しの多さに驚かされた。そういったバックボーンがあるので、頭のキレる登場人物達の攻防とその展開に毎度ハラハラさせられる。多少ご都合主義なところも目につくが、そういった点に目を瞑ってでもやる価値のある作品。分岐はハルルートを中心としたヒロイン脱落型。トゥルールートであるハル以外のヒロインは椿姫→花音→水羽の順で攻略出来るのだが、個人的にはこの順にシナリオの質が落ちているように感じる。特に水羽ルートは完全に蛇足。ハルルートについては申し分なく、1つのエンターテイメントとしてよく出来た作品であると感じた。世の不条理と憎しみの連鎖を前に京介は何を思い、どう決断するのか。
85沙耶の唄 (NitroPlus)
とにかく衝撃的。ホラー作品に対する認識が良い意味で180度変わった。序盤から雰囲気に飲み込まれ、ゾクゾク&ワクワクの新感覚のままエンディングまで突っ走ることができた。そこまでグロテスクさはなく、モザイクモードは必要ない気がする。短い作品だがそれ故に無駄がなく、テンポ良く綺麗に起承転結している。純愛モノが好きな人なら間違いなく楽しめる1作。
72G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
個別√が薄く終盤のドタバタ茶番劇にも閉口。最後の最後に少しだけ救いはあったが、全体としては凡作。クラシックも効果的に使えていないのは残念。
95辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
辻堂愛√は最後にやれと教えてくれたユーザーの皆様方…あざあっっっした!ズバシュ!(170度のお礼) → 長文感想(1231)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 50h
91G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
最後はめちゃくちゃ泣いた。守るために心にない言葉を発するその姿に憧れる
総プレイ時間 : 28h / 面白くなってきた時間 : 1h
59沙耶の唄 (NitroPlus)
世辞抜きして面白かった。しかし結末がどれも心を砕いて、どうしても好きになれなかった。
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
90G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
続きが気になる傑作 → 長文感想(153)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 28h / 面白くなってきた時間 : 4h
85G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
[ネタバレ?(Y1:N1)]長文感想(1506)(ネタバレ注意)
90沙耶の唄 (NitroPlus)
グロはそこまでひどくなかった。エロゲでも珍しい特殊なヒロインだが、良い純愛作品に感じた。クリア後は前向きな気持ちになれた
面白くなってきた時間 : 2h
72辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
マイルドなヤンキー物の話は好みだったので楽しめた(タイトルがタイトルなので仕方ないがもっと馬鹿や友情側に振ってくれた方が好みだったが)
70G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
悪や親子といった普遍的なテーマに挑戦した作品。しかし一歩及ばず。 → 長文感想(486)(ネタバレ注意)
94G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
号泣したのを覚えている。かわしまりのを初めて意識した作品
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
88沙耶の唄 (NitroPlus)
本当に良いゲーム。エロゲ5本目ぐらいの人にオススメしたい
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
98G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
これは凄いですね。まさか、ここまでの作品だとは思いませんでした。不快なストーリー展開があったりだとか、エロが薄いだとかの欠点はありますが、それを霞ませてしまうくらいの圧倒的な完成度です。神ゲーだと思います。 → 長文感想(587)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 23h / 面白くなってきた時間 : 15h
86Scarlett ~スカーレット~ (ねこねこソフト)
妹のシズカ推し → 長文感想(583)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
80辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
ヒロインが暴走族モノ → 長文感想(59)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
74G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
事前の評判に比べると肩透かしのように思えた
100ラムネ (ねこねこソフト)
ねこねこ 入門作 大切な作品
61タユタマ -kiss on my deity- (Lump of Sugar)
あなたとひとつになるために生まれてきました
75イヅナ斬審剣 (暁WORKS‐黒‐)
斬審シーンが爽快だったし設定も面白かった。
74ピアノの森の満開の下 (ぱじゃまソフト)
分かりやすく感動に結びつきやすい。一つのテーマを突き詰めたのは良かったが、まあ説明不足と尺の短さが目立ってしまっていたかなと。しかしながら局所で涙を誘われたのは事実なので、やって良かったと思う。桜乃END1なんかもう…。柳太朗が何を考え、どういった決断をしたか、その心の揺れ動きを見ることが出来ただけで価値のある作品だったように感じる。
総プレイ時間 : 6h
75G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
悪くないけど、この点数は過剰な気がしなくもない。 → 長文感想(679)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
75ピアノの森の満開の下 (ぱじゃまソフト)
ゆいにゃんゲー 大正時代という設定も枷にならずいい雰囲気を演出していて良かった
95沙耶の唄 (NitroPlus)
グロいのに耐性があるのなら絶対にプレイするべき狂気の純愛作品。 → 長文感想(394)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
82沙耶の唄 (NitroPlus)
これだけの狂気を撒き散らしながらの純愛モノ。エロである必要性がしっかりありニトロの真髄と言えるかも
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
99G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
まさに魔王たる破格な作品でした!! → 長文感想(526)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h
55沙耶の唄 (NitroPlus)
救いのない作品 → 長文感想(396)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h / 面白くなってきた時間 : 1h
80きっと、澄みわたる朝色よりも、 (propeller)
笹とひよの関係が素晴らしい。
総プレイ時間 : 26h