violinsさんの晴れときどきお天気雨に関する情報

violins

◆感覚派。広い意味での「楽しい」重視。95点、90点、85点、70点、50点に評価の壁があるつもり。70点がそこそこ満足。同人やフリーでも特に加点はなし。批判等は気軽にレスしてください。
◆感想を書いていない有名所(暫定点数):SWAN SONG(100)、C†C(80)、家計(88)、G線(83)、車輪(89)、カタハネ(92)、ナルキ(72~84)、Scarlett(78)、るい智(79)、DMF(68)

amazon
ジャンルAVG
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値71
データ数323
原画くすくす , 柚木ガオ(SD原画)
シナリオNYAON

入力データ

発売前得点
75
購入予定
必ず購入
得点
93
おかず
それなりに使えた
プレイ時間
42
面白くなってきた時間
3
プレイ日時
2011年12月05日

violinsさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9910←ココ
80~8924
70~7957
60~6927
50~5912
40~4914
30~392
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるviolinsさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1001
90~9917←ココ
80~8956
70~79123
60~6970
50~5917
40~4915
30~398
20~293
10~190
0~94

violinsさんのおかず得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり0
だいぶ3
それなりに29←ココ
あまり…14
まったく…28
そもそも3

このゲームのおかず得点分布におけるviolinsさんのおかず得点の位置

状況度数グラフ位置
とても0
かなり1
だいぶ5
それなりに26←ココ
あまり…29
まったく…23
そもそも2

体験版コメント

0_必ず購入
75晴れときどきお天気雨 (ぱれっと) (2011-11-25)
音声全聞きで2時間30分強。些細な演出にも見られるように、作りの丁寧さは相変わらずの安定感。陽菜子さん(サブ)の声優さんがああ…って思うけど、主人公・妹・幼馴染の三人の空気が非常に良いですね。そしてくすくす氏の立ち絵も妹ちゃんが際立っていて、 コロコロした表情且つ庇護欲をそそられる萌えで見てるだけで幸せになれますし。 メイポジの神様は最後までやればいい子だなぁに落ち着くかと。あと無表情テレキャラ (ルゥリィポジ)が一人。総じて「丁寧だけどふつー」な仕上がりになりそうかな。 珠ちゃん(「もしらば」)の登場は嬉しいんだが、樋口Musicがないのが物足りない。 BURTONさんも良いんですけどね~。パンチが弱いかなぁ…//体験版ver.2(=ver.1と被りなしの続き)の追記(購入に変更):音声全聞きで2時間40分。絢音たん(^ω^)ペロペロ 本領発揮しやがりましたよこの子。ルゥリィ越えたね、間違いない。体験版最後に水希の胸揉みまでのシーンあり。内容としては、いくつか好意的に捉えればやさしい雰囲気がかなり出ているんじゃないかと。神様も少しづつ成長してるしね。でもやはり人に気を配れる、気遣える主人公なのに恋愛面だけ鈍感にさせられてるのが勿体無い。なずなのように兄妹同様の「好意」で水希の「好き」にも接してくれればなあ。

コメント

93晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
Theほっこりゲー。くすくす×NYAON×ぱれっとに求めていたのはこれですよ。純粋さ・素直さ、そういった柔らかでまっすぐな感情を「子どもらしさ」と表現するならば、どのヒロイン、どのキャラもほっこりとしたあたたかさをもち「願い」という想いを秘めた「子ども」である。まじめに「実妹」をやったなずな、右肩上がりのぽんこつ神様、少し不遇な幼なじみの水希、そして振れ幅の極端な「恋する変態乙女」絢音たん。 「先輩の全身を、くまなく拭った筈のバスタオル―― 『すぅ………』何となく、顔に押し当てて大きく息を吸い込んでみる。 『はふ………』 洗剤の香り。だけど、微かに………」 → 長文感想(3801)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 42h / 面白くなってきた時間 : 3h

POVコメント

B 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
日常とかはいいんですけど、どの声優さんもエロシーンが弱い。テキスト上呂律が回ってない台詞がそこそこあるのがまた・・・
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
挿入歌4曲中2曲もなかなか良かったが、特にOP「花束」はめっちゃ聴いてます
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
こんな生徒会だったら入りたかった・・・
C 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
珠美の言動の一部は「もしらば」やってないとわからないですね。ちなみに「もしらば」のネタバレ(ほとんどの人が予想できるだろうものですが)発言もしてます
C 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
最後の一枚絵は見て欲しいですけど、伏線云々とかはないので
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
かわいいヤキモチから、少しドロッとしたものまで。強弱はあるが全キャラにそういう面は見られる
B 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
香奈恵。芯があるドジっ子はいいですね
C 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
水希。彼女のことを考えると複雑な気持ちになる
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
絢音。髪下ろしたときの破壊力の高さと言ったら
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
神様二人に珠ちゃん+眷属二匹
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
全体にわたって、なずなの存在はすごく大きかった
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
この人たちの作品が好きな(=信者な)自分にとっては、という意味ですが
B 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
萌え萌えした要素は、絢音が三歩四歩抜け出してるが、他ヒロインは弱め。だからといってシリアス偏重ではなくバランスを失しないよう配慮されてます
B 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
実妹問題ということで(なずな)。世間に受け入れられることを目指す、ってタイプ。但し一番の問題である親との衝突は枠外に追いやられてますが
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
絢音たんの萌えシーン集を誰か早く(w
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
”神様”が公務員やってる世界です
B 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
キャラの「想い=願い」が貫かれてるのと、構成の良さと、正面からの実妹問題ということを鑑みてBで。シナリオ単独の引き込みではないですね
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
基本型として祐也・なずな・水希の『家族』があり、入れ替わり立ち替わり…
B 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
絢音個別に限らず、シナリオ構成上結構見られる。強めに出てるのが絢音個別と香奈恵・水希かな。香奈恵・なずなも含まれるっちゃあそうなんだが
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
決めCGはもちろん、なずな二回目の風呂シーンでの横顔とか大人っぽさというギャップの出し方がまた憎い
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
くすくすと言えばこれ。髪下ろした絢音のパジャマ姿もすごくよかったです
A 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
虎太郎も陽菜子も珠ちゃんもごんもりんも居てこそのあたたかさ
C 晴れときどきお天気雨 (ぱれっと)
香奈恵にひとつ。テキスト上・nonエロ上だと絢音にいくつか

タグ

検索