teisibounyuuさんの続・殺戮のジャンゴ ─地獄の賞金首─に関する情報

teisibounyuu

完成度の高さはもちろん評価するが、独自の突き抜けた魅力がある方がなお良し。好き嫌いはなるだけ排除しますが、無理に客観視はしません。よいと感じた順に並べ「数字」に換算。費用対効果は気にしません。結果的に 75以上で広義の名作傑作 50前後、ごく平均的な出来、なようです。声・絵、それ単独では評価に影響しません。80以上には、大作と呼ぶにふさわしいゲーム(YU-NO,Elysionなど)、完成度が低くとも他にない強烈な魅力・個性を持つもの(銀色,女郎蜘蛛,シンフォニックレインなど)、名作と呼ぶにふさわしい完成度を持つもの(痕など)、理屈ぬきに熱中・魅了されたもの(BaldrForce.Canaan)、といった抜きん出た長所・特徴を持つ作品が入ってきます。

amazon
ジャンル空想科学マカロニ大活劇
18禁等18禁/非抜きゲー/未定義
中央値80
データ数699
原画NiΘ(仁NiΘ)
シナリオ虚淵玄

入力データ

得点
75
プレイ日時
2007年08月03日

teisibounyuuさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~993
80~8918
70~7952←ココ
60~6961
50~5964
40~4930
30~395
20~295
10~191
0~90

このゲームの得点分布におけるteisibounyuuさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
10021
90~9991
80~89313
70~79206←ココ
60~6932
50~5916
40~494
30~391
20~292
10~191
0~91

コメント

75続・殺戮のジャンゴ ─地獄の賞金首─ (NitroPlus)
虚淵さんもうエロゲーやらないのかぁーなんて思ってたら店頭でコレを見つけて購入。毎度のことながら作品のカラーがとてもハッキリ出来ていて、淡々とキレのあるテキスト、硬派なグラフィック、背景に徹したBGMがいい。 → 長文感想(935)

POVコメント

A 続・殺戮のジャンゴ ─地獄の賞金首─ (NitroPlus)
キレとセンスとタイミング。演出って豪華な素材と派手な外見じゃなく、総合バランスだとやっぱり思う。