teisibounyuuさんのナイトデーモン-夢鬼-に関する情報

teisibounyuu

完成度の高さはもちろん評価するが、独自の突き抜けた魅力がある方がなお良し。好き嫌いはなるだけ排除しますが、無理に客観視はしません。よいと感じた順に並べ「数字」に換算。費用対効果は気にしません。結果的に 75以上で広義の名作傑作 50前後、ごく平均的な出来、なようです。声・絵、それ単独では評価に影響しません。80以上には、大作と呼ぶにふさわしいゲーム(YU-NO,Elysionなど)、完成度が低くとも他にない強烈な魅力・個性を持つもの(銀色,女郎蜘蛛,シンフォニックレインなど)、名作と呼ぶにふさわしい完成度を持つもの(痕など)、理屈ぬきに熱中・魅了されたもの(BaldrForce.Canaan)、といった抜きん出た長所・特徴を持つ作品が入ってきます。

amazon
ジャンルコマンド選択式ADV
18禁等18禁/非抜きゲー/どちらともいえない
中央値60
データ数113
原画CARNELIAN
シナリオ六花梨花(とり)

入力データ

得点
45
プレイ日時
2003年09月13日

teisibounyuuさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~993
80~8918
70~7952
60~6961
50~5964
40~4930←ココ
30~395
20~295
10~191
0~90

このゲームの得点分布におけるteisibounyuuさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~992
80~896
70~7913
60~6930
50~5923
40~4914←ココ
30~396
20~294
10~191
0~90

コメント

45ナイトデーモン-夢鬼- (ALICESOFT)
『夢幻泡影』を例えに出せばわかりやすいか。ゲーム自体は、「あー、やっぱりとりさんだな」って具合で、マイペース。シナリオ面であれこれ言うことはあるけど、確信犯なだけに止め。CGとSEは場面を作り上げててよし。気が向いたときにゆったり短編を味わう感じで臨めれば及第点の出来。ゲームでなくシナリオ重視を自称する方には不向きかも。

POVコメント

C ナイトデーモン-夢鬼- (ALICESOFT)
いかにもドラマ性でもありそうなようで、半端なマルチEND旧式ゲーム。作風自体、ライターがこういうの好きで作りたいんですよ、ってのがにじんでるだけに指弾しにくい。期待せずに買ったけど、中身が薄く、それでもやや拍子抜けだった。