satpさんのWorlds and World’s end ~ワールズ・エンド・ワールズエンド~に関する情報

satp

面白いと言われてる物の良くない部分、ダメと言われてる物の良い部分を指摘して、妥当な評価を探りたいタイプ。
分析的な感想をよく書きますが、あざとさや押しつけのない文体、色、雰囲気など質感の綺麗な物を好んでいます。

amazon
ジャンル
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値73
データ数91
原画アマクラ
シナリオ川石幸宏(石川寛之)

入力データ

得点
70
プレイ日時
2014年04月21日

satpさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~997
80~8990
70~79120←ココ
60~6945
50~595
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるsatpさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~993
80~8918
70~7933←ココ
60~6920
50~597
40~494
30~393
20~290
10~190
0~90

コメント

70Worlds and World’s end ~ワールズ・エンド・ワールズエンド~ (root nuko)
どんなストーリーや世界設定を用意しても、それを読ませるためにはキャラの魅力がなければならない。キャラの発言や思考を読んでいるうちにストーリーを副次的に知っていく、というのが、飽きさせない手段として最も正当であると思う。キャラクターをしっかり設定して、役割ではなく、知りたくなるような性格や性質を含みのある会話の中で見せていく事が必要なのだ。それがあれば知識欲で読み進めることができる。読む側のガソリンとなるわけだ。この車はガス欠していた。