rats&starさんのみずいろに関する情報

rats&star

「ゲーム性があるか」を重視して評価してます。ここでいうゲーム性とは、ユーザがより深く、ゲームに関わることができるかどうかという意味です。ですので、よくある「テキストを読み進めて、所々で選択肢が現れる」スタイルの作品は、評価が低くなる傾向があります。反対に、皆さんの評価が低くても、ゲーム性が高い作品には高評価をする場合があります。
2015/8/1追記:最近のノベルゲームは単なるデジタルノベルになりつつあります。それでもプレイしたいと思う作品にのみ手を出していますが、評価の基準点は70点としています。期待よりも内容が良ければ(ほぼ100%シナリオ的な意味で、ですが)それより高く、悪ければ低い点数を付けることになります。一方、あらかじめゲーム性の高い作品とわかっている場合は80を基準点に評価します。
2016/07/09追記。現在は通販サイト(げっちゅ屋)で発売予定一覧を眺め、気になったタイトルまたはパッケージの作品説明を軽く読んで、自分に合いそうだと思った作品を購入しています。公式サイトの確認や、まして体験版を遊んでみるといったことは一切しません。あくまでも直感での購入です。

amazon
ジャンル過去が現在をつくるAVG
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値75
データ数1247
原画秋乃武彦(あきの武彦) , ねこにゃん , 葵渚 , 綾瀬悠
シナリオ片岡とも(ぽこつ☆とも、へぽこ☆とも) , 米村純一

入力データ

発売前得点
80
得点
50
プレイ日時
2003年07月10日

rats&starさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1005
90~9921
80~8966
70~79120
60~6955
50~5935←ココ
40~4914
30~396
20~296
10~198
0~94

このゲームの得点分布におけるrats&starさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
10021
90~9993
80~89306
70~79405
60~69170
50~5966←ココ
40~4929
30~3913
20~297
10~194
0~93

コメント

50みずいろ (ねこねこソフト)
人気があるようなので再販版を遊んでみたが、正直どこが面白いのかさっぱりわからなかった。シナリオも、特に印象に残らない平凡な出来。ただし、CGや性格付けなど、ヒロインに「萌」の要素があることは確か。

POVコメント

B みずいろ (ねこねこソフト)
まあ良いんじゃないですか?
A みずいろ (ねこねこソフト)
ネットの評価はアテにならないと思い知らされました。
B みずいろ (ねこねこソフト)
主題歌は気に入りました。
B みずいろ (ねこねこソフト)
それなりに個性は出ているかと。キャラごとのシナリオによって、性格付けが異なる点も良し。

登録POV