procionさんのPRIMAL×HEARTSに関する情報

procion

コンシューマーを含め、年間10本くらいしかゲームをクリアしないため、レビューは少な目です。 でも一度書き始めると長いんだよね!   クリアしたけどレビューを書いていない作品なんかもちらほらとある訳ですが、 では「レビューを書く作品」と「レビューを書かない作品」の差は何かっていうと、 これは感覚のお話になるのでと~~っても言葉にしづらいのですが、 要は「プレイしていて、自分の内側から言葉が溢れてくる感じ」を受けた作品のみ、レビューを書いています。  このゲームについて語りたいとか、ここってこうでない?とこのサイトを通じて疑問を投げかけてみたくなったとか。  なもんで、単に優等生的な作品っていうのはレビューを書きづらいんですよね。  『尺も十分。ヒロインはみんなありえないくらいイイ子。明確な悪意、みたいなのが無い安心して楽しめる世界観』とか。  無料のものも含め、娯楽があまりにも溢れかえっているこの世の中、なんで「ゲーム」なの?っていう意味では、 20~30時間くらいで終わってしまう割に、未だに定価8800円とか、1万円超えの作品が普通にあるとか、 誰が使うんだヨっていう書き下ろしテレカが特典だとか(ヴァイスシュバルツ?みたいなカードゲームにしちゃえばいいのに)、 正直美少女ゲームの未来ってかなりしんどいと思うんですよね。  4000円くらいで買ったDS・PSPのゲームを100~200時間くらい延々とやり込んでると、 美少女ゲームってのはやっぱり異常に高いと感じる。 ハリウッド映画のDVDが、本編+メイキング映像の内容の割には安いのはなぜか。安くないと売れないから。 アニメのDVDが、特典がやたらと付いて来たりするとはいえ、30分~1時間程度の長さなのに、 なぜあんなに高いのか。高くても買ってくれる人がいるから。 でもやっぱり、映画にも漫画にもコンシューマーのゲームにも無い、独特の世界ってのがある訳で。  「性行為込みの恋愛を描ける」っていう強みを最大限生かして、この業界には頑張って欲しいなぁと日々考えています。  ああまた長々と語っちゃってるヨーw  

amazon
ジャンルふたつの生徒会でてんてこまいな学園恋愛ADV
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値79
データ数633
原画芦俊 , さそりがため , ここのか(サブキャラ、SD原画)
シナリオ阿羅本景 , 吉川芳佳 , 近江谷宥

入力データ

発売前得点
70
購入予定
様子見
得点
70
プレイ時間
15
面白くなってきた時間
5
プレイ日時
2015年09月22日

procionさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9910
80~8912
70~794←ココ
60~690
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

このゲームの得点分布におけるprocionさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1004
90~9949
80~89246
70~79266←ココ
60~6944
50~5913
40~499
30~391
20~290
10~190
0~90

体験版コメント

様子見
70PRIMAL×HEARTS (ま~まれぇど) (2014-08-29)
体験版終了(2時間強)。 リアルで友達が出来たでござる!!! ウケたw  うん、中々良く出来ている。  毎年同じくらいの時期に新作を出すブランドは、やっぱり昨年と同じレベルの作品になってしまうのは仕方ないとは思うのだが、それでも頑張ってるよね、という事が伝わって来た。ライブのシーンとか、ヒロイン毎にED曲が違うとか。  他にも、カレー+ナポリタン=トルコライスが良い例で、トルコライスと言う「正解」を考えた上で、カレーとナポリタン、という情報を前もってユーザーに提示している。 つまり、「解決方法を考えないまま、とりあえず問題だけを発生させ、その後に解決方法を考えるという、行き当たりばったりな感じ」は(少なくとも体験版の範囲では)なく、物語の導入部としては自然な流れだと感じた。 あと、主人公が良いキャラしてる。 生まれつきのスゴイ才能とかはないけれど、ひらめきと努力で道を切り開く好青年である。  可愛いヒロイン・キレイなCG・適材適所な中の人(特にノリw)・安心して楽しめる雰囲気と、この水準を最後まで保つ事が出来れば、8月の本命になれそう。 まあ、それが難しいのだが。 このブランドは、前作の異能バトルみたいなものには手を出さず、こういう雰囲気の「普通の学園物」で良いと思うのですよ、マドモアゼル

コメント

70PRIMAL×HEARTS (ま~まれぇど)
最近における、「これだけ頑張れば、良作と呼べるんじゃないかなぁ」と多くの人が思う、ライン上にあるような作品(あくまで個人的見解)。可愛いヒロイン・豪華な中の人・充実のエロ枠・ヒロインの可愛さを引き立て、部分的には面白いシナリオ(おそらく「2」につながるであろう部分とか)。しかし、このクオリティーの作品を毎年出すのはしんどいだろう。「これを維持しないと会社がなくなってしまう。でもこれを維持すると死ぬ」みたいな悲哀が感じられる。アリスティアさんがとてもとても可愛いので、次回作も期待しています。全てのエロゲ製作者に敬礼!
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 5h