houtengagekiさんのとびでばいんに関する情報

houtengageki

今までに遊んだエロゲの感想を、感じたままに素直に書いていこうと思っています。
純愛アドベンチャー系と、あと脱衣麻雀が好きなので、それらの感想が多くなると思いますが、
基本的には面白ければなんでもいい的なスタンスなので、ジャンルは問わず買い漁ってプレイしています。
重視するものは日常の質と雰囲気の良さ、読後感の味わい深さ、構成の緻密さ。
それと雰囲気と関連しますが、BGMがいい作品は大好きです。
あとコスチュームへのこだわりが見られる作品は嬉しい、抜きゲーの場合は特に。

点数は感覚的に付けていて、あまり決まった基準は無いのですが、50点を越えていればそれなりに見るべき部分のある作品だったという感じで、
あとは70点以上はそこそこ楽しめた作品、80点以上は満足した作品、90点以上は自分の中で特別な位置にある名作、という具合。
100点を付けている2本は、現状、エロゲとギャルゲでそれぞれ一番好きな作品。
ちなみに点数はたまに見直して変更することも多いです、
プレイしてからしばらく経ってから自分の中で評価が上がったり、その逆だったり、そういう作品よくありますから…

HP/BLOG :
タイトルを考えていたら夜が明けていたのでもう「エロゲーマーのブログ」とかでいいや
amazon
ジャンルシューティングアドベンチャー
18禁等18禁/非抜きゲー/未定義
中央値72
データ数179
原画本田直樹
シナリオ大槻涼樹

入力データ

得点
78
プレイ日時
2009年09月23日

houtengagekiさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1003
90~9926
80~89113
70~79154←ココ
60~6971
50~5937
40~4923
30~396
20~291
10~192
0~92

このゲームの得点分布におけるhoutengagekiさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1001
90~9911
80~8933
70~7968←ココ
60~6932
50~5910
40~494
30~390
20~291
10~190
0~90

コメント

78とびでばいん (アボガドパワーズ)
爽快感のある横スクロールシューティングゲーム。動きもよく、グラフィックも頑張っていて、とても良質に仕上がってます。ストーリーの方は、どう考えてもD+VINE[LUV]をクリアした人向けの内容。ファンディスク的な作品ですね。前作のキャラはみんな魅力的だっただけに、その後の様子を楽しめるのは嬉しい。 → 長文感想(1994)(ネタバレ注意)

POVコメント

A とびでばいん (アボガドパワーズ)
D+VINE[LUV]をクリア済みの方が絶対楽しめる
B とびでばいん (アボガドパワーズ)
ディスク入れなくてもゲームできるけど、それだと音楽が鳴らない。
A とびでばいん (アボガドパワーズ)
シューティングパートは、テンポも良いですし爽快。難度を高くすればやりこみ甲斐もある。

検索