Weather reportさんの恋のハニトー ~えっちで甘いハニートラップ~に関する情報

Weather report

基準値は75の上げ下げ、80以上良作判定。60以下がはっきりダメ。60点台はぎりぎり商品として成立はするけど、不満点多い。70点台は佳作というところ。
フリーウェア下限は20固定。金とって最低なら0もあり。ギブアップは点数なしか20点か。

PLAY時間はフルボイスで聞いての点数。人よりかかってます

いまやっとるのはハルウソなど

好きなヒロインのタイプ→ほとんどフラットな視点で見ているけど、自分の力で勇気を出してトライする感じの主体的なヒロインを好みます。えろげで考えると、ヒロイン受け身系タイプとヒロインが主体的に活動タイプに分かれている思う。受け身いうのは、プレイヤー(主人公)がアプローチすることで反応するタイプ。主体的タイプは、ヒロインが動くことで結果が生まれるというタイプ。受け身系タイプも良さはある(主人公が格好良くないと、ちょっとつらいのが受け身タイプの難点)が、作品媒体って一種の「活劇」としてとらえている傾向にあるのでヒロインが主人公に呼応したりしながら、リードしたりして動く作品のはより好むゾーンとなります。

性癖→割と巨乳好き。ロリ系全く手を出さないわけでもないけど、好きな人がロリなだけなんだあと叫ぶ程度なもんかな。…かといって、奇乳は微妙。きれいなほうが嬉しいには決まっている。

どうしてフリーウェアばっかやってんですか→すぐ終われる。つまみ感覚でできる。面白いものもある。ただなんで金なくてもできる。ただ、個人的には平均してフリーウェアのやつが2か3:商業1になるようなバランスのレビューになることは意識している。あとは、同じサークル4本目以降のは心に残らないとあまりレビューはしない。…18禁だろうが非18禁だろうが、面白ければとるスタンス。
新作買わないじゃん→ダウンロード販売のセールを主に使って色々活用してる。低価格が多くなっててフルプライスはなかなかできてないがおっさんなんで一気にやるには集中力が続かないのが、まあ悩み。できるだけフルプライス含め消化はします

一応萌え系のユーザー、ただシナリオゲー主体のユーザーよりある意味できつめかもしれない。

「政権批判をするなんて狂っています」
「狂っているのはてめえだ以上」
「なんでやああああああああ」
「じゃあなんで安倍擁護する必要がある?」
「それは安倍さんが頑張っているから…」
「頑張ってもいないし今こんなんだな」
「うるさい安倍さん以外に誰がいる」
「では、もし安倍が死んだら?」
「日本は終わりだああああああああ」
「これを狂っているっていうんだよ」

amazon
ジャンル照れ×デレがトコトン楽しめるハニートラップAVG
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値45
データ数14
原画シロガネヒナ , くりから , 天凪青磁
シナリオ聖兎月(一人旗目)

入力データ

発売前コメント

--恋のハニトー ~えっちで甘いハニートラップ~ (WHITESOFT-ALBINO) (2016-01-29)
原画の一部や彩色になんか乱れがあるのか、あんまり好みというわけではない。テーマ的にもなんかパッとしない感じ。そういえば主題歌歌っているLarval Stage Planningはいつの間にかソロユニットになっていたのでちょっと悲しい。コーラスワークが持ち味と思っていたので、この辺でも物足りないように思うのだ。

体験版コメント

--恋のハニトー ~えっちで甘いハニートラップ~ (WHITESOFT-ALBINO) (2016-01-29)
とりあえずおっぱいもみたいとかえろ妄想がでてきて、朝起きたら幼なじみがなぜか裸エプロンがでて夢かと思ったら現実で、で理性で押さえ込むとかでどうにも学園生じゃなく思考回路が小学生とかの域じゃないのかな思う。システムデザインとかOPとかがどうしてもチープに見えてならない。エロゲを構成するためのなにかが微妙にいくつも足りていなかったりずれているような感覚がある。…ようは、とびきりつまらない、というわけでもないんだが回避作品くさいな的な感想は結局体験版やっても変わらなかった。

検索