G-hunterさんの真説 猟奇の檻に関する情報

G-hunter

最も評価すべき要素はインパクトと思っている、三十路社会人。批評空間が縁となり結婚しました。総プレイ本数は得点総数+150本ほどです。点数は5点刻みで、70点と80点・80点と90点には大きな壁があります。70点で佳作、80点で良作、90点で名作ラインです。好き嫌いはほとんどなく、萌えや純愛から凌辱、乙女、BL、同人なんでもプレイしています。90点以上をつけた作品は絶対の自信を持ってオススメしますので、機会がありましたら是非とも買ってプレイしてみてください。ユーザー名は「地雷ゲームを好んで狙う人」という意味から( 'ω')

Twitter :
tenka6035
amazon
ジャンル本格派推理AVG
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値78
データ数94
原画横田守 , 土代昭治
シナリオ佐野一馬 , 有限会社codeX(サブ)

入力データ

得点
80
プレイ日時
2008年11月25日

G-hunterさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9912
80~8937←ココ
70~7983
60~6977
50~5947
40~4927
30~3910
20~295
10~192
0~91

このゲームの得点分布におけるG-hunterさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~994
80~8932←ココ
70~7932
60~6911
50~593
40~492
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

80真説 猟奇の檻 (CALIGULA)
リメイクしてさらに進化したエロゲの代表格。そして、世にも珍しい1ヶ月マルマル遊べる推理ゲーム。小ネタが多いので、回収する楽しさが作業感よりをはるかに上回る。デパートと失踪事件という異色のサスペンス作品!基本は1本のシナリオを軸にしているのだが、その軸に沿いつつもENDの展開はガラリと変わる。話を破綻させずにシナリオを書けるのは、さすが佐野氏といったところでしょうか。後、若本……いえ、比留間さんがエロシーンにボイス付きで出てくる作品はコレくらいしかないのでは? → 長文感想(1426)(ネタバレ注意)

POVコメント

A 真説 猟奇の檻 (CALIGULA)
脇役ともたくさんエッチできます
A 真説 猟奇の檻 (CALIGULA)
ENDによってまちまちですが。Trueは違いますけどね
A 真説 猟奇の檻 (CALIGULA)
OPは何度も聞いてしまった。EDはたまに聞くとグッとくる
A 真説 猟奇の檻 (CALIGULA)
捜査の基本は足ですね
A 真説 猟奇の檻 (CALIGULA)
推理ゲームで設定が破綻していないのは、基本ながら凄いことだと思う
A 真説 猟奇の檻 (CALIGULA)
斉藤さんのハチャメチャっぷりがいい