G-hunterさんのダンジョンズ&ヒロインズ -不思議の迷宮と異界の少女-に関する情報

G-hunter

最も評価すべき要素はインパクトと思っている、三十路社会人。批評空間が縁となり結婚しました。総プレイ本数は得点総数+150本ほどです。点数は5点刻みで、70点と80点・80点と90点には大きな壁があります。70点で佳作、80点で良作、90点で名作ラインです。好き嫌いはほとんどなく、萌えや純愛から凌辱、乙女、BL、同人なんでもプレイしています。90点以上をつけた作品は絶対の自信を持ってオススメしますので、機会がありましたら是非とも買ってプレイしてみてください。ユーザー名は「地雷ゲームを好んで狙う人」という意味から( 'ω')

Twitter :
tenka6035
amazon
ジャンルローグライクRPG
18禁等18禁/抜きゲー/陵辱もの
中央値55
データ数35
原画鬼瓦しゃる , おかか , 相川よいち , 空維深夜
シナリオ堀井真城 , 坂元星日(サブ)

入力データ

得点
45
プレイ日時
2015年12月26日

G-hunterさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9912
80~8937
70~7983
60~6977
50~5947
40~4927←ココ
30~3910
20~295
10~192
0~91

このゲームの得点分布におけるG-hunterさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~990
80~890
70~796
60~6910
50~5911
40~492←ココ
30~393
20~291
10~191
0~91

コメント

45ダンジョンズ&ヒロインズ -不思議の迷宮と異界の少女- (ルナソフト)
久しぶりにローグライクゲームがやりたくなって、手を出したら……失敗でした。まず、武器の種類が少ない。クリアするための装備品はこれしかないだろうという1パターンのみ。さらに攻略できるマップがたった3種類しかなく、序章終了!と思ったらそのまま本編も終わってしました。さらにエロシーンが短くてエロくない。そしてバックログの文字が小さい、解像度が荒くて目にちらつくと、およそ印象にも残らない陳腐な作品と言えるでしょう。まあ、悪い意味で印象に残るのは最後の……。価格帯が違うとは言え、でぼの巣製作所の神楽道中記がいかに面白かったかを再認識させられました。 → 長文感想(2253)(ネタバレ注意)

POVコメント

A ダンジョンズ&ヒロインズ -不思議の迷宮と異界の少女- (ルナソフト)
解像度が悪い。武器等のバリエーションがほぼない