G-hunterさんの少女アクティビティに関する情報

G-hunter

最も評価すべき要素はインパクトと思っている、三十路社会人。批評空間が縁となり結婚しました。総プレイ本数は得点総数+150本ほどです。点数は5点刻みで、70点と80点・80点と90点には大きな壁があります。70点で佳作、80点で良作、90点で名作ラインです。好き嫌いはほとんどなく、萌えや純愛から凌辱、乙女、BL、同人なんでもプレイしています。90点以上をつけた作品は絶対の自信を持ってオススメしますので、機会がありましたら是非とも買ってプレイしてみてください。ユーザー名は「地雷ゲームを好んで狙う人」という意味から( 'ω')

Twitter :
tenka6035
amazon
ジャンルアドベンチャー
18禁等18禁/抜きゲー/どちらともいえない
中央値70
データ数104
原画南浜よりこ
シナリオジェームズ伊達 , 秋田マイコ

入力データ

得点
75
プレイ日時
2016年01月24日

G-hunterさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9912
80~8937
70~7983←ココ
60~6977
50~5947
40~4927
30~3910
20~295
10~192
0~91

このゲームの得点分布におけるG-hunterさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1000
90~992
80~899
70~7944←ココ
60~6936
50~596
40~495
30~392
20~290
10~190
0~90

コメント

75少女アクティビティ (pure more)
大きな物語の仕掛けも、小さな種から始まる。張り巡らされた伏線も、分かってしまえば雲散霧消となる。この作品の結末は、思いのほか小さく終わる。しかし、下手にボリュームを盛り過ぎて、途中で放棄する作品よりは幾分マシと言えるだろう。どうして人を好きになるのか。付き合う行為とセックスする行為の壁に差があるのか。彩夏の想いその他もろもろ、全ての元凶である過去の事件を遡り……。作品を読み終えて2週目をやってみると、思いのほか丁寧な物語がそこには待っていた。矛先の違う、天使のいない12月。繊細な物語の抜きゲーがそこにあった。当初は唐突なエロと思うかもしれないが、物語を読み解けばそこにはちゃんと理由がある → 長文感想(1975)(ネタバレ注意)

POVコメント

A 少女アクティビティ (pure more)
読み解くとキャラクターの心情がよくわかる
A 少女アクティビティ (pure more)
キャラの塗りと、光の加減が好き