G-hunterさんのすきま桜とうその都会に関する情報

G-hunter

最も評価すべき要素はインパクトと思っている、三十路社会人。批評空間が縁となり結婚しました。総プレイ本数は得点総数+150本ほどです。点数は5点刻みで、70点と80点・80点と90点には大きな壁があります。70点で佳作、80点で良作、90点で名作ラインです。好き嫌いはほとんどなく、萌えや純愛から凌辱、乙女、BL、同人なんでもプレイしています。90点以上をつけた作品は絶対の自信を持ってオススメしますので、機会がありましたら是非とも買ってプレイしてみてください。ユーザー名は「地雷ゲームを好んで狙う人」という意味から( 'ω')

Twitter :
tenka6035
amazon
ジャンル現代箱庭ADV
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値75
データ数408
原画refeia , ISO(伊藤宗一)(サブ) , 超肉(山本ケイジ)(SD原画)
シナリオ渡辺僚一(渡辺ファッキン僚一) , 七烏未奏(七烏海奏)

入力データ

得点
55
プレイ日時
2011年08月28日

G-hunterさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9912
80~8937
70~7983
60~6977
50~5947←ココ
40~4927
30~3910
20~295
10~192
0~91

このゲームの得点分布におけるG-hunterさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1002
90~9927
80~8994
70~79173
60~6980
50~5915←ココ
40~498
30~392
20~290
10~191
0~91

コメント

55すきま桜とうその都会 (propeller)
首をひねる出来栄えでした。桜乃での従来の世界観と、鈴√の世界観が乖離しすぎです。それ自体を責めるわけではありませんが、せめて繋がりをもっと明確、或いは話の途中途中に描くべきです。タバスコを甘いケーキにかけるなら、それなりの理由を示すべきです。結果、シリアスにも萌えにも傾けられない中途半端な出来に。七烏未シナリオの真骨頂である若者の青臭さ描写も今一つなのもイタく、話の筋もNega0派には合わない内容でした。うその都会は、かくも優しいものなのか → 長文感想(1674)(ネタバレ注意)

POVコメント

A すきま桜とうその都会 (propeller)
OPも良いが、EDは名曲だと思う