G-hunterさんの光輪の町、ラベンダーの少女に関する情報

G-hunter

最も評価すべき要素はインパクトと思っている、三十路社会人。批評空間が縁となり結婚しました。総プレイ本数は得点総数+150本ほどです。点数は5点刻みで、70点と80点・80点と90点には大きな壁があります。70点で佳作、80点で良作、90点で名作ラインです。好き嫌いはほとんどなく、萌えや純愛から凌辱、乙女、BL、同人なんでもプレイしています。90点以上をつけた作品は絶対の自信を持ってオススメしますので、機会がありましたら是非とも買ってプレイしてみてください。ユーザー名は「地雷ゲームを好んで狙う人」という意味から( 'ω')

Twitter :
tenka6035
amazon
ジャンルヒューマンドラマADV
18禁等18禁/非抜きゲー/和姦もの
中央値70
データ数486
原画憂姫はぐれ , 有葉
シナリオ渋谷ハヤト

入力データ

得点
35
プレイ日時
2010年11月06日

G-hunterさんの得点分布におけるこのゲームの位置

状況度数グラフ位置
1000
90~9912
80~8937
70~7983
60~6977
50~5947
40~4927
30~3910←ココ
20~295
10~192
0~91

このゲームの得点分布におけるG-hunterさんの得点の位置

状況度数グラフ位置
1004
90~9910
80~8953
70~79199
60~69119
50~5956
40~4919
30~397←ココ
20~295
10~194
0~95

コメント

35光輪の町、ラベンダーの少女 (あかべぇそふとつぅ)
車輪以前の問題作。物語の重点を何所に置くのかが定まっていないため、尺の割り当てがおかしいです。また、明らかに設定が破綻している箇所が結構見受けられます。それといい加減、ホントに高校生かと疑うような知能指数キャラ出すの止めてくれませんかね?当ライターが車輪という作品をどう考えているかがよ~く分かる作品です。車輪にそんな高くない点数(70点)をつけている私ですらこれですから、ファンがプレイしたら…。「おめでとう。続編おめでとう。……すげえ言いにくんだけどさあ、駄作作っちゃったわけ?いい加減、俺もかばいきれないよぉ」 → 長文感想(2181)(ネタバレ注意)

POVコメント