snotphiliaさんのお気に入りユーザーの体験版新着コメント

snotphilia

暫定

体験版新着コメント

様子見
75妹とご主人さま。 (春夏秋冬(同人)) (2030-01-01)
12時間プレイ。性器にビールを突っ込むような加虐エロシーンと、可愛らしいCGのギャップが堪らない。パズルパートは解説が丁寧で初見のルールも難なく理解できる。探索はあまり面白くない。
0_必ず購入
--妹がエロゲー声優だったんだが (やきうぶ(YAKI-UBU)(同人)) (2016-12-31)
個人的に、声優をダイレクトに対象にしてしまう馴れ馴れしさが好きになれず、デフォルト設定の声優名とかもちょっとアレなんで、そのあたり気分的にはかなりアレだったんすけど、いちおー体験版やってやった。でも絶対こんなシチュなんかには屈しな → いっ、妹フェラがほかほかすぎてもうお口のお外にでたくないよぉぉ。……屈しちゃいました。うん。タコ焼き絵にはやっぱり勝てなかったよ。おこたでみかん的な、あたたかみ彩色が好きです。ちなみにスク水の質感とかは、趣味はいってるレベルで手が込んでおりまして、ラメ塗りの濡れ表現とかはそっちフェチの人にも美味しそう。あの全身が気怠い午後の、塩素の残り香までただよってきそうで。その手の趣味が無いわたしですら、思わず、スク水特有のあの脇から内股へと伸びてる縫い目のとこをくわえて「やだやだお兄ちゃん、そんなワンちゃんみたいに引っ張っちゃだめだよっ」とか妹に言わせたくなるほど、よく描き込んであります。なおテキストはねちっこく実用性が充分。目の焦点が合わなくなるまで責めるシチュも有るっぽいです。
様子見
--PURELY×CATION (hibiki works(暁WORKS響SIDE)) (2016-04-28)
後輩の澄怜が、とても慎ましやかでした。E-moteです。まずコンフィグで「胸の揺れ具合」をMAXに設定しておくのです。そうして、彼女とおしゃべりするたびウインドウを消してまなざしを注いでみたなら、ほら……。あぁ、揺るぎない。けして揺るぎのないものがここにはあって。ただ見つめるだけで、わたしは愛と静謐さに満たされてゆくのです。そんなプレイスタイルで、穏やかな恍惚にひたらせていただきました。しかし、ひとつだけ異見せねばならない。夕立にふられて濡れねずみとなったこの子を、自宅に避難させてあげたときのことです。着ていたものは洗濯へ回してしまって体操服に着替えたところ、そわそわ落ち着かない仕草の彼女。このときぐらいはね、揺らしてあげるべきだったと思うんですよ。わたし、もんのすごい凝視したのですけど、わずかたりとも揺れることありませんでした。制作者は鬼ですか。いくら澄怜ちゃんだってノーブラならちょっとぐらい! ちょっとぐらいっ!
0_必ず購入
90見上げてごらん、夜空の星を (PULLTOP) (2015-12-18)
未練。だよなぁ。確実に。打ちひしがれて、二度とここのゲームは買うかと思っていたのに、やっぱり気になってしまう。体験版だけならとプレイしてみた結果は、言葉に起こす気も起きないくらい最高だった。現状、シナリオ面でここまで俺の好みを貫くゲームは、恐らくここしか作れない。こんなにドキドキさせられちゃ買うしかないだろ。くそ。 でも、やっぱり怖い。内容が最高だったが故に、ヒロインが魅力的過ぎるが故に、またHシーンで裏切られるかもと思うと怖くてたまらない。そして今回はアレが出てきた。俺が大嫌いなアレ。交わりの天敵。コンドーム……。先ず間違いなく後で使用される伏線だろう。どうか、あんなに素敵なヒロイン(特に沙夜)の初めてをゴムに譲るような暴挙だけは回避されていて欲しいと願わずにいられない。せめて、使うかどうかはユーザーに委ねる形であってくれ頼む……。 かなり長い体験版だったけど、その殆どが幼馴染三人の話に終始していた。ひかりと沙夜目当てで買う俺なんかは願ったりだけど、あとの二人目当ての人は慎重に行ったほうがいいかも? 完璧サブくらいの割合かもね。
0_必ず購入
75ここから夏のイノセンス! (Clochette) (2015-11-27)
内容的には普通。それよりも言いたいのはコレ、「やっと巨乳の呪縛から解放されたのか」と。別に巨乳が嫌いな訳じゃない。むしろ好きな方だ。でも、何かもう、少し前からClochetteは「巨乳が良いブランド」ではなくて「巨乳しか出さない事を強制されてるブランド」になっててホント悲しかった。実際、貧乳を出す事を叩くようなユーザーもいるみたいだし。インフレしすぎて奇乳化し始めてる兆候もあったし。Clochetteは瑞希や芹夏みたいに魅力的な貧乳キャラも出せるのにさ。いつか彼女たちまでブランド的に無かった事に(もしくは巨乳化)されるんじゃないかと不安になってたところだわ。もうこの点だけで一先ず買い。巨乳がClochetteの「良い色」である事は間違いないけど、だからといって他の色まで全部消す事は無いじゃん。どうかこれからも色んな胸を生み出して行って欲しい。
様子見
--嫁探しが捗りすぎてヤバい。 (Hulotte) (2015-11-27)
これは期待大!  と思ったら妹が他所のソーシャルゲームでH……。それは他所の主人公となのか? 純愛美少女ゲームでそれやらかしたら最低にも程があるだろ。危険牌すぎる。様子見。
0_必ず購入
--サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- () (2015-10-23)
ややクラシカルなたたずまいをした、穏やかに手堅いつくりの作品といった所感。で、またしてもジムノペディ。普段使いのコーヒーカップをなでなで愛おしむときに "家具としての音楽" が流れてきて、言葉にしないままおかしみをさそわれるのは心地良いです。押井『劇パト2』まで小ネタにしてみたりと、リアルとフィクションへの関心をちらつかせるも、ひとまずは深入りせず。中原中也詩集の死臭をはげしく拒絶したロリ稟だったけど、やがておっぱいも大きく育つと「ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん」全身でもってブランコこいで歓声をあげる。そんな、ちょっぴり文学風味をも利かせた郷愁。しかしながら、引用等にとっくみあうことなくストーリーが進行していき、小難しさは後をひきません。それゆえわたしは、ただただ稟おっぱいに魅入られて衝動的にわしづかみしたくなる。おりこうな稟だからガチギレされてみたい (腹の底から怒鳴ってみせて欲しい)。そんでそんで、セクハラ現場を目撃してしまった藍姉ちゃんへは「大丈夫、ちっちゃい方が好きだ!」よけいなフォローをして涙目にさせたい。……キャラが期待してたよりも魅力的でした。何だかつらい話もあったようだけど、背筋を伸ばして今を暮らしている子たちです。
75トラベリングスターズ -Traveling Stars- (HOOKSOFT(HOOK)) (2015-08-28)
散々酷評されてたんで期待値低かったけど、なんだ、なかなかいい感じじゃん。サイトの画像だと少し微妙に見えた立ち絵も、プレイしてみると意外と可愛い。各キャラともキャラ付けはしっかりしてるし、不快に感じるキャラもいなかった。体験版短かったんで、まだ「凄く可愛い」と言えるような面は見せられてないけど、そこは製品版に期待。一番賞賛すべきところは背景。ファンタジー世界の美しさ。こだわりを感じる。声はちょっと気になる。特にクロエと寮のサブキャラたち。演技云々じゃなくてキャスティングが合ってない気がする。クロエはもっとミステリアスで落ち着いた声を想像していたし、ラミアは一番見た目との乖離が激しい。シナリオ面では、世界観説明なんかはもっと話の進行に合わせて小出ししていく感じがいいと思うんだけど、あくまで本編がヒロインとの恋愛に傾注するなら最初にまとめて済ませておくのも一手か。この辺の良し悪しは本編をやってみて判断。一番悪い点は、全然大したことしたわけじゃないのに主人公が周りから絶賛される事。主人公がハイスペックなのは嫌いじゃないが、「ハイスペック扱いされるだけ」なのは嫌い。この茶番臭が終始続かない事を祈る。
多分購入
--キミのとなりで恋してる! (ALcotハニカム) (2014-11-28)
「母乳で育たなかったから、本能的に寂しがってるのかな……」冒頭いきなり妹に乳首いじられる変態プレイ中に、寂しい話を仕込んでおく書き口はこのライターさんらしい。そしてお得意の、あえて才能を眠らせ人に尽くすぜ!主人公。女の子同士が協調的な三角関係にあり、そこからまずヒロインがひとり飛び出すと一生懸命に尽くしながらお話を牽引していき、第三のヒロインがお話を下支えしそうな位置に控えてるヒロイン配置は『リア妹』にも似ます。その一方、テキストからはやや毒が抜けたような。ヒロインの物腰も柔らかく揃っていてオフィシャルから広報されてるほどアクは無く、暴走・進行役をサブ妹が引き受けてることもあり、明朗なお話へ仕上がりそうな予感はする。そんな話はさておき、星野なぎさ役・歩サラのCVは、よがらせてやりてぇ感じの清純さにとても興奮しましたゴメンナサイ。なぎさの声の化粧っけなさが"ペースメーカー"となって、他キャラの緩急がいっそう引き立つお芝居とも感じる。なにより重要もとみやみつき。ぼんやりとした目もとはあまり動かさず安心感を供給しつつ、小さく唇を結んだりお口とろけさせたりと動かし、そこに感情のっけるキャラ絵。ゆるゆると漏れるエロさは、下ネタで駆動するライターさんの作風にもマッチ。絵買いするやも。
多分購入
85お兄ちゃん、右手の使用を禁止します! (Galette) (2014-09-26)
9/7 追記 作中世界で「おにシェア」がエロゲーとして販売されている件について……。これ、あくまで題名とヒロインの名前を流用してるだけでまったくの別物であるのならギリギリセーフ。だと思ってたんだけど……。よく見ると、CGの中のモニターにモロゆうが映ってるじゃん……。もしかしてこれ、文字通りそのものの、俺たちがプレイした「おにシェア」が作中で販売されてるって事? 今作作中の「エロゲー」である「おにシェア」に出てくるのは紛れも無く前作のヒロインである「せせり、双葉、ちこ、ゆう」の四人だってこと? ……もしそうなら、NGなんてレベルの話じゃないんだけど? 公式の作品でそんなことやっちゃうと……これ言ってみれば、おにシェアの四人は「エロゲーのヒロインであり、全国数万人の人間にその艶姿を見られている」という「キャラ設定」を、「キャラクターにとっての『本来』である『公式の二次元』において付けられている」って事になっちゃうじゃん。 四人がどれだけ「おにシェア」の世界で「お兄ちゃんだけのもの」を主張してくれようと、「実際には公式の別の世界でエロゲーと言う形で万単位の男に見られちゃってるけどね(笑)」って事に……。 Galetteというブランド全体から見て、そして何よりプレイしたリアルのユーザーから見て、「せせり、双葉、ちこ、ゆう」という四人のキャラは、「おに禁世界におけるエロゲーのキャラであり、おに禁世界の無数の男(=Galetteに置ける一樹以外の男達)にエロ姿を晒している」という設定が付いてしまう事に……。いや、早とちりだよね? まさかそんな、俺の中で神作とすら呼べる「おにシェア」が、そんな最悪な追加設定で地に堕ちるような事、あっていいはずが………。いや、まだそうだとはっきり書かれてたわけじゃない。きっと、タイトルもヒロインの名前も同じだけど、きっと中身は全然別の、前作ヒロイン達とは全然関係ないエロゲーなんだと、作中でフォローされてるに違いない。俺にとっての最後の砦であり、今までで一番好きなブランドになりそうな予感すら感じる「お兄ちゃんライン」に限って、そんな、過去作のヒロイン達のエロ姿を、たとえどんな形であろうと他の男に晒すような真似をするわけがない。別世界の話だろうと、あくまでエロゲーのキャラという設定だろうと、そんな無駄な修飾語何の意味もない。四人のHなところを見ていい男は一樹だけだ。一樹になっていいのは、リアルのユーザー達だけだ。他作品の男は、それが「公式の二次元」である限り「おにシェアから見てもサブ男」だ。どんな形であろうと四人のエロ姿を見るなんて事許されちゃいけない。大丈夫。ここのクリエイターならそのくらいの事はわかってるはず。うん、大丈夫、信じてる。大丈夫。   …………無いと言ってくれよお願いだから……。
様子見
--魔女こいにっき (Qoo brand) (2014-05-30)
新島夕シナリオについて。これまでは後ろに控えてた枠物語的なスタイルが前面にまで出てきた印象で、「物語を読むという行為はあーだこーだ」というテキストがよく目につきました。本質的には変わらなそうだし、先生の立ち位置、新しい場所と古い場所の対置、不可解な主人公といった点で以前からの様式を引き継いでもおり、大きな方針転換は無いように見えます。思わせぶりな文章をところどころに伏せ、"ジャバウォック"を持ち出してくるあたり、良くも悪くも冗長な解釈をゆるすタイプのお話となる予感。ヤリチンで早漏でナイーブで「キミとの恋は、ひとつの物語」とか言いそうな主人公に、個人的にはエロゲユーザーとして共感のとっかかりを感じました。他に参加しているライターさんがどのくらい活きるのかは未知数。キャラにぐいぐい惹かれることがなかったので、見送り。
0_必ず購入
95お兄ちゃんシェアリング (Galette) (2013-09-27)
妹達は、最初から好感度全開。四人とも既に心酔している事を開始10分で思い知らされるくらいにあざといイチャイチャ会話が展開される。シナリオはほぼ無いに等しく、軽く状況説明がされるくらいで、後はひたすらイチャイチャ。そんな感じなので、多分、合わない人にはまったく合わないのだと思う。だが、だからこそ、選ばれた者にとっては至高の存在になり得る。要するに、妹イチャラブロリゲーさいこー って事だ。 そうだよ、これだよ。徹頭徹尾可愛い妹と愛し合うだけの作品。こんなの待ってた。しかも何て事か、俺の好みにいろんな部分が尽くフィットしてる。例えば、妹達の好きの形。「兄妹なのに恋愛感情を」って感じじゃないんだよね。あくまで兄妹同士の感情。あくまで「『お兄ちゃんが』好き」のまま、それが並の恋人同士の「好き」よりも大きく、濃厚な「好き」になってしまってるっていう感じがした。故に、妹達は、妹として見られること、扱われる事を悦び、その上でカップル顔負けの甘イチャコミュニケーションが展開される。それが凄く良い。これ、意外とできてる妹ゲーって少ない。多くの妹モノは、妹が妹として見られる事に悩み、「兄妹→恋人」の移行が行われてしまう。つまり、兄妹の愛情よりも、恋人同士の愛情の方が格上に描かれてしまうのだ。兄妹でありながら「それを超えて」恋人同士に、ってやつ。それはそれで悪くは無いんだけど、個人的には「恋人同士でしかしないようなコトも平気でやれちゃうくらい兄妹としてお互いが好き」をもっと見てみたいと、常々思っていた。つまり、恋人同士の関係すら内包する兄妹としての愛情だ。このゲームはそれをやってくれそうな気がする。 ロリゲーではあるが、幼さだけで言うなら前作の方がヤバかった。ただ、これは個人の嗜好に因る部分が大きいとは思うのだけれど、今回のCG、Hシーンの体つきは極めつけエロく感じる。塗りの質感も完璧に好み。 可愛い妹達に兄妹として甘えられ、可愛がり、その上でHな事して、そしてこのエロエロなビジュアル。買わない理由が無い。妹好きで良かった。内容によっては甘イチャ抜きゲーのフェイバリット入りを果たすかもしれない。超期待。 後は、ちょっとだけ語られてる家庭環境の問題なんかが、下手に重く取り沙汰されたりさえしてなければ問題ないかな。
0_必ず購入
75ココロ@ファンクション! (PULLTOP) (2013-10-25)
九月で(十月になったけど)一番期待するゲームであり、一番不安を感じるゲームでもある。期待するのはシナリオ。実際、体験版範囲だけでもかなり面白い。先も気になるし、この時点で購入は決定している。不安はヒロイン達の魅力について。特にメイン格である二人。かたや、目的の為なら演技でデートする事も厭わず、間接キスや、(直接触れるわけでは無いとは言え)相手に感触の伝わるキスまで平気で与え、最後も演技を用いて嘘を信じ込ませ、これっきりと振る女。かたや、それまで好意を寄せていた男が実はエロかったというだけで、二度と接点を持つなというレベルでの絶交を辛辣な言葉で突きつけ、以降、実際に冷たい態度を意図して取ろうとする女……。シナリオ重視の作りであれば、ヒロインの性格や反応を構成の方に合わせて描く必要が出てくる事はわかる。それは仕方ないことだと思うが、それにしたってコレはちょっと、美少女ゲームのヒロインとしてはどうなんだ。「嫌な女」って言っても差し支えないレベルな気がする。性格が悪いという点だけでなく、デートやキス、恋愛といったものが、物凄く軽いモノとして扱われている印象があって「恋愛ゲー」としては致命的。二人とも攻略はしたいと思うけど、それはシナリオが気になるからであって、彼女達との恋愛が見たいという欲求は沸いて来ない。体験版以降でちゃんとフォロー、もしくは意識改善されれば挽回もあり得るんだけど……無いかな。もう体験版の段階で既に終わった事にされてる感じ。可愛いと思うのはベルと妹。双子は全然絡んでこなくて判断のし様が無い。ベルは攻略対象外だろうし、可愛さに期待できるのは妹のみかな。特に、「嘘」が要点っぽい水菜ルートはかなり不安。どこまで嘘をつくのか。名目上は恋人同士になって、肉体関係に及んだ後ですら嘘をつき続けるようなら、前作あげはルートと同じ轍を踏むのではないだろうか。大事な部分を委ねてくれないヒロイン。愛されてる感じがしない展開に……っていうのは考え過ぎか?まあ恋愛部分は期待できなくても、話の面白さは期待している。それでも、ころげての時ほど引き込むモノは感じない。超える事は無さそうかな。
--ずっとすきしてたくさんすきして (onomatope*) (2013-06-28)
流石に短すぎて体験版からじゃ何も分からない。コンセプトはいいと思う。ヒロインとの「初めて」は何でも大切にして欲しい。でも、買わない。だって不安要素が大きすぎる。というのも、公式で発言してあるこの一文。「今作ではこのネットゲームを恋愛ツールの一貫として用いることで『互 い に 面 識 が な い か ら こ そ』、その人の本質に向き合い、前向きに恋に一途になっていく様を表現しています」 これってつまり妹は、主人公の事好きだと言ってるくせに、主人公以外だと思ってる相手に惚れていくってこと? これって寝取られとどう違うの? 「十数年間一緒に育って好き好き言って来た兄<ネトゲで知り合ったちょっと性格のいい顔も知らない相手」か? 妹のお兄ちゃん大好きって気持ち、随分軽いんだな。もしこれが「妹が初めて意識した恋」だとしたら、妹の「初めて恋した相手」は主人公以外という事になるね。結果的に中身は兄だったとしても、妹がそうであると認識していなければ、それは他人に向けられた感情だ。他人に靡いておいて「実は同じ人でした結果オーライよかったねお兄ちゃん大好きww」か? そんな内容でイチャラブシナリオ? 何処に期待できるって言うんだ。微妙な寝取られ感がありそう。数少ない実妹とイチャラブできるゲームだと思って期待してたのに残念。
0_必ず購入
85サンタフル☆サマー (Galette) (2013-06-28)
Yes! ロリゲーYes! 昨今、グラマーである事が雄の大勢に望まれ且つ社会的にも安泰であると持てはやされ重要視され崇拝されロリ枠が作品内から消滅してしまうブランドも少なくない(スレンダーなだけなのはロリではない!)情勢の中で打ち出されるこの潔さ! ヒロイン全員ロリキャラ! ぷにぷに感! 体格差! 魅惑的なお腹のライン! 絵柄も全員好み! なんかツンキャラの初花ですら超神速で落ちるくらい過程は短いですが、もうこの際シナリオはいいですよ! この可愛い幼女達と存分にイチャエロしてくれるならそれだけでフルプライス出す価値があります! 不満点を上げるとしたら実結の父親の存在くらいかな。一緒にお風呂に入ってるのは幼い事を強調させる設定なんだろうケド、正直いらないです! 父親といっても、何か溺愛が性的欲求にまで発展してるような印象を受けたし、おまけに実結が両親の情事を除いて興奮してるという設定がある上で一緒にお風呂に入ってるとか・・・、嫌な感じしかしない! お互いエロイ目でみんな! まあ、初花が独占面でも完璧すぎたんで、それだけでも買いますけどね! 後はまあニコルがただのウザキャラになってなければ問題ないかな。
0_必ず購入
80フレラバ ~Friend to Lover~ (SMEE) (2013-06-28)
いや、SMEEですから。SMEEですからちゃんと分かってるとは思う。「彼女欲しい」があくまで主目的のまま「それを満たすための要素としてヒロインを手に入れる」ような最悪な内容にはなってないと思ってる。ていうか、それだとそもそも恋愛と呼べないし。恋に恋してるというヤツだし。正直良い言葉だとは思わない。「あくまで重要なのは 陽茉莉を 理奈を ゆずゆを 岬を恋人にしたい、という想いであり『彼女作りたい』ではない」というレベルにちゃんと到達してくれるものだと信じてる。「彼女欲しいという欲求を解消するのに一番良い」というレベルでの「好き」で告白しないでほしい。「彼女達以外を恋人にしても意味がない」「彼女が欲しくて『誰かと』付き合うんじゃなくて、好きになった人と付き合いたい」という想いにちゃんと行き着いてから恋人同士になってほしい。でなければ主人公からの「好き」が軽すぎる。SMEEならちゃんとその違いは理解できてると思うし、冒頭の主人公は、好きな人がいない故に焦っている(彼女が出来ないのは出会いが無いせいではない。既に陽茉莉にも理奈にも出会ってる)だけで、ヒロインの誰かを好きになればちゃんとその「順序の逆」に気付いてくれるものと信じてる。信じてるんだけど、不安だ。顔も確認せず誰でもナンパする主人公。それを肯定する教師。絶賛するクラスメイト……。いや、主人公が彼女欲しくて奔走する事自体は良いと思うのよ?でも、見境無く誰でもな積極さはただのチャラ男な気がする。好感が持てるのは、好きな相手にくらいつくタイプの積極性じゃないだろうか?まあ、あのナンパは「即つきあって!」ではなく、選択肢を増やそうという試みなのかも知れんけど……。その点、ちゃんと気になる相手と積極的に交流してるらしい、各ヒロインフレンドverでの主人公はすごく良かった(恋人ver以降は楽しみ取っとくため未プレイ)。日常シーンはギャグも面白いし、脇役も良い味出してる。何よりヒロイン全員、期待を遥かに越える可愛らしさだ。これお世辞でなく。上記、主人公の恋愛観さえ杞憂に終われば、良作以上である事は間違いないと思われる。ただ、ちょっと気になったのは、何故だかやたら「肉食系」「草食系」という言葉が多用されてて、かつ、肉食=良い事 草食=ダメな事みたいに言われている事。この基準は正直どうなんだろう?草食系って、性的にがっつかなかったり、異性にあまり興味が無かったりって事だよね?何でそれがダメ男みたいな意味で使われてるんだろう?好きな人がいても尻込みして何もしないヤツとかの事を指して言ってるのだろうか?それはただのへタレであって草食肉食関係ないような……。
0_必ず購入
70BUNNYBLACK3 (ソフトハウスキャラ) (2013-06-21)
システム的には、「BUNNY BLACK2+グリンスバール+巣作りドラゴン」という感じです。面白くなりそうな手ごたえは十分に感じました。ただ、システム的に洗練されていない面があり、下手をすると面白さよりも面倒くささの方が勝ってしまう可能性もあると思います。発売まであまり時間もありませんが、制作者さんの最後のがんばりに期待します。
様子見
--LOVESICK PUPPIES -僕らは恋するために生まれてきた- (COSMIC CUTE) (2013-03-22)
公式ホームページが明らかなミスリードを誘っているのは勘弁して欲しい。先ず、体験版をプレイした限り間違いなくイチャラブゲーではあり得ない。いじめ虐待家族の不和と、重苦しいバックボーンがヒロインに課された状態でイチャラブシーンなんて見せられても、楽しめる訳がない。が、見ての通り公式ページからは甘イチャラブ系のゲームであるような印象を受ける。というか、キャラ紹介もシナリオも、明らかに重い部分は意図的に外して書かれているし、それに加えてあのOPムービーと曲。その他コンテンツからも設定の重さを垣間見せるような部分は見受けられない。ついでにここのタグにも「イチャラブ」がついている。「意図して、明るくポップな萌えゲーに見せようとしている」事は明白だ。この、ホームページ等で開示されている情報と実際にゲームをプレイして感じる印象とでの乖離具合には、作り手側の愉快犯的な思惑を感じる。正直そういうのマジで止めて欲しい。ホームページの紹介から受ける印象は、体験版をプレイした時点で裏切られる。公式の宣伝に「嘘」は無いのかもしれないが、明らかに語るべき部分を省いている。ホームページ上に展開されている情報だけを見て、このゲームが「重く辛い設定を背負ったヒロイン達のシナリオゲーだ」と思った人はほとんどいない筈だ。つまり、公式の情報は「それがどんなゲームであるのか」を見極める為の信頼できるソースになりえない。ならば、ユーザーは一体何を指標に好きな物を探せばいいのだろう?体験版自体は「シナリオゲー」として面白いと感じた。でも、それ以降の展開は、それこそ如何様にでも想像できる。泣きゲーなのか?燃えゲーなのか?鬱ゲーなのか?もしくは、ユーザーを完全に騙す気でいるのなら、イチャラブゲーと見せかけてその実全く真逆の、重苦しい、残酷なシナリオになっている可能性だって考えられる。公式の宣伝がフェイクである以上、購入を検討するに辺り一番最初の選択肢となる「それが自分の好きなジャンルなのか」という判断を手助けしてくれる材料にすら乏しいのだ。本当に、企業はちゃんと責任を持って、自分のところの商品を誠実に宣伝するよう心がけて欲しいと思う。捻くれた事をしないで、購入を考える人の指標になれる宣伝をして欲しい。まあ、もし本当にクリエイター陣がこのゲームをイチャラブゲーと認識していてあのサイト紹介にしたのなら、それはそれで凄いと思うけどね。あの重い話をイチャラブモノだと感じたってワケなんだし。少なくとも、ヒロインの一人は虐待されてる設定のゲームをあのOPで表現するくらいには感性がぶっ飛んでる事になる。あ、後なんか勇だけ猫に顔引っかかれたり指切ったり火傷したり訓練で痣だらけになってると言ったりやたらと傷つけられてる気がするんだけど、ライターはそういうのが好きなのだろうか?これも「イチャラブゲー好き」なら凄く気分が悪くなる要素だと思うんだけど。まあ、イチャラブ萌えゲーとして全く期待できないのは確定か。・・・やっぱ鬱ゲーなのかな。
様子見
50目覚めると従姉妹を護る美少女剣士になっていた (ミルフィーユ) (2013-01-25)
女体化した状態でスタート。性転換した事を嫌がったり恥ずかしがる描写もなくオナニー三昧。Hシーンも含め、快楽堕ちの女が卑語連発するだけな「なんちゃってTS」の予感です。物語的に女の子生活を丁寧に描くとも思えませんし、コスも学校系のみでしょう。購入は見送り。絵や声優さんが好みなら、って所でしょうか。可逆ならまだ見込みもありますが、非可逆どころか最後まで戻らないっぽいんですよね。そこにも地雷臭が漂います。
多分購入
80彼女と俺と恋人と。 (PULLTOP LATTE) (2012-12-14)
すすき以外に魅力を感じない。だがすすきだけは圧倒的に可愛い。おトイレイベントは俺的に可。自分、変態ですから。かといって彼女は特典パッチを入れないと攻略できないとの事。ボリュームに不安があり過ぎる。いくら彼女が可愛くとも、オマケ程度の内容にフルプライスは出せない。どの程度のモノか評価を待ちたいところだが、そうしていて初回版を逃してしまったら本末転倒。やってくれる・・・
様子見
--キスベル (戯画) (2012-12-14)
話の内容自体はともかく、どうも何か文章が読み辛いというか、意味を把握し辛いというか、所々足りなかったり回りくどかったりして気 持ちよく読めないと感じた。立ち絵は動きがあってなかなか良いかと。ただ、この点で比べてしまうとどうしても同日発売の「魔女庭」に は及ばないので、「どれか一本買う」とした場合、アドバンテージとしては弱い。「あの俺」にはあった目口パクが無くなってるのも残念 。最初、ヒロイン達の主人公への好感度はあまり高くない状態。なので、これからどうやって惹かれていくのか、最終的にどのくらいラブ ラブになるのかという楽しみはある。でも、体験版部分で既に結構靡き始めてるので落ちるの早そう?ヒロインはビジュアル、性格共に全 員結構好み。エリだけ声がちょっと「ん?」と思ったけど、最後のほうでは気にならなかった。古い礼拝堂を使って学園活動という舞台設 定には結構惹かれる。一番気になったのは胸のサイズ。立ち絵、CG共にちはるより夕美の方が大きいようにはとても見えない。むしろちは るの方が圧倒的に大きく見える。さすがに今から修正はされないだろうし、脳内補完するしかないか。後、サブ男が居る前でヒロインのブ ラのホック外したりヘソ見せたり変な声出したり、そういうのはマジ止めてほしい。主人公だけがその場に居るなら美味しいシーンかも知 れないけど、その他男がいると嫌な気分にしかならない。この分だと本編でもサブ男は舞台に混ざってそうだし、下着見せとか不意のボデ ィタッチくらいまではありそうな予感。様子見安定か。
様子見
85ぜったい最胸☆おっぱい戦争!! ~巨乳王国vs貧乳王国~ (softhouse-seal GRANDEE) (2012-10-26)
全力でバカゲーを創る。その姿勢、実に好ましい。おっぱいを讃える語彙に敬服。会話が結構楽しい。主人公も、馬鹿だけど不快感は無い。しかもヒロイン皆可愛い。こんなに沢山のヒロインがツボに嵌るゲームは久しぶりかも。ただ、独占属性持ちとしては多少不安になる一作でもある。奴隷的な階級で、且つ指名手配設定の妹。何かと首を突っ込んで捕らえられたりする無乳姫。なにやら重い設定を示唆させる魔女など。不安要素は結構多い。独占に気を使ったゲームなら杞憂で済むのだろうが、何せグランデだしなぁ・・・。子作り許可証は良い独占ゲーだったのに、そのヒロインを続作の特典で寝取らせたり、過去作のメイン格ヒロインが続編で主人公以外と子供を作ってたりするようなブランドだ。今作に関しても、先ず間違いなく貧乳王女様は旦那持ち&出産経験があるわけだし、爆乳姫様も、男を弄ぶの初めてでは無いっぽい。独占に気を使っている様子は見受けられない。ヒロインが可愛い程威力を増すのがNTR地雷の特性。下手に踏み込めば戦術核クラスの炎に葬られそうな一作だ。好みのキャラはイリス、ニコ、コトネ辺りなので、ここが安泰なら買いなのだが・・・。そういう情報、発売前に分かる事なんてほぼ無いしなぁ。評価出揃ってからゆっくり買うか・・・?でも、公式の予約テレカ欲しいし・・・むぅ、迷う。
0_必ず購入
801/2 summer (ALcotハニカム) (2012-06-29)
あそこまでやっておいて自分の気持ちがどうのこうのとほざく主人公って・・・。言ってる事はあたかも相手を大切にして慎重に行動しているように聞こえますが、そこまでやっておいて何を言ってるんだこいつはと思いました。答えを返せないくらいなら行為に移る前に止めろよと。もしくは行為を受け入れるならその時点で気持ちは決まってないとダメだろとか。気持ちが定まってないまま安易に返答するのはいけないと考えきれるのに、その状態でフェラまでしてしまうのは許容範囲かよと一人でツッコミ入れてました。純愛ゲームっぽいのに、主人公の貞操観念が凄く低く見えて先が不安です。後でフォロー入ったりしないかなぁ?しないんだろうなぁ・・・。まあ買うんですけどね。ヒロインみんな可愛いし。ただ、全編に渡り主人公がこの感じだとしたら地雷臭がしなくもない。あと、HシーンであのBGMはなんとかならんかと思う。もっと静かな曲にしてくれんと雰囲気が・・・。折角ちゅぱ音とか凄くいいのに。ヒロインに関しては、他の皆さんが言ってるような不快感はありませんでした。むしろ叶もクロハもすげぇ可愛いと思う。ただ、これだけはほぼ全てのプレイヤーが同じ気持ちで居ると思うので僕からも言わせてもらいます。   妹攻略不可とか冗談だよね?
様子見
--アステリズム -Astraythem- (Chuablesoft) (2012-06-29)
一キャラに一途設定のゲームなのにレイプ未遂アリって何なの。プレイを不快にさせる以外の効果があるの?あおり文句にも不穏な雰囲気の物があるしとても購入には踏み切れない