Reikoさんのお気に入りユーザーの体験版新着コメント

Reiko

基本平均60点以上だします。基本75点以上良作。50点以上は佳作。85点以上は優秀作。90点以上最優秀作。95点以上は神作。100点は超神作として扱っています。49点以下は地雷。10点以下はギブアップし、超地雷として扱います。主にグラフィック≧H度>シナリオ>システムで評価します。絵とシナリオとのバランスを評価してますのでいくらシナリオがそれなりに良くとも絵、Hが全く駄目だと低得点になります。また、シナリオ皆無に等しくても絵、Hが良ければ最低60点前後以上あげます。Leaf、メイビーソフトが好きです。好きだからといって公平に点数をだします。気に入れば点数高めにしますし少し駄目ならそれなりの減点をします。アンチはしません。しかし駄目なら駄目なりに減点します。結局バランス性を求めています。シナリオもそれなりに良く、絵、Hが良ければ85点以上出します。明らかにエロゲーを舐めてるなと思っているゲームはかなり減点します。あとおもしろければ加点もします。パロディネタでわかれば加点します。わからなければスルーしてます。減点はありません。シナリオが良ければいいという心の狭いゲームでなく、全体的にバランスの良いゲームを中心にやっています。89点と90点の差はかなり大きいと思います。80点と79点はそうでもないけどね。ちなみに好きなキャラはこみパの芳賀玲子、パトゼヘルの伊月などです。好きな食べ物は素麺と牛丼です。嫌いなものはイジメ、アンチ、梅干です。原作エロゲー、ギャルゲー抜きの好きなアニメは「ウエルベールの物語」「キン肉マン」「無敵看板娘」「イナズマイレブン」「ななか6/17」などです。最近読んでる漫画は「イカ娘」「バチバチ」です。LeafにメイビーにアトリエDに万歳!!!!!!!!!!!!!?

体験版新着コメント

多分購入
80紙の上の魔法使い (ウグイスカグラ) (2014-12-19)
「魔法の本が開かれたとき、配役になった登場人物はその本に沿うように動かされる」。本作は、萌えゲーのキャラデザだが、決して萌えゲーではない。想像以上にダークな展開もある。キャラクターは、魔法の本の影響で設定が歪むため、あくまで外見上が同じの容器となり下がる傾向にある(しかし、単純に、器に成り下がるわけではないのが、この作品の絶妙な点である)。この作品は、存外珍しく、絵やキャラやエロを排除した、純粋なシナリオの直球勝負だ。この作品が生きるも死ぬも、製品版のシナリオ展開次第。キャラがどんなによかろうと、エロシーンがどんなによかろうと、この作品の絶対的な評価には関係しないだろう。まるで古色迷宮輪舞曲のような本作を、一体どう料理するか、楽しみである。……おかしいな、プレイ途中まではこんなに褒めるつもりはこれっぽっちもなかったんだ。きっと何処かで魔法の本が開き、俺にそう書けと言っているに違いない。
多分購入
80あの晴れわたる空より高く (Chuablesoft) (2014-09-26)
王道系部活青春もの。初心者でもわかりやすい用語解説と説明図で、ロケット部の雰囲気をプレイヤーに伝えてくれる。ひたむきに上へ上へ目指すキャラクターたちの姿勢に胸を熱くするか、自分と見比べて自己嫌悪するかはプレイヤー次第。個人的に凄く応援したいのだが、悲しいかな、ヒロイン達の扱いにくさが鼻につき、合わない人も多そう。特に先輩と後輩は、頭の弱さの言動の数々にイライラさせられる先輩、思わせぶりな態度を取りながらしっかりと保険を確保するしたたかな後輩は、合う合わないがはっきりしてそう。これに付き合えるのは、「うぐぅ」や「がお」や「カナ?」が許せるおっさん世代だと思うし、若手世代の売れ行きは芳しいものとは言えないと思われる。また、個別ルートの分岐点がフォーセクションズの参加種目ということもあり、部活動が正式に認められた後の話は、消化試合というかほとんど語られずに終わりそうで、肩透かしを喰らいそうな予感はある。なお、主題歌のテンポはかなり好き