toto712さんのコメントで投票されたもの

toto712

こっそりと開設したブログも1年以上経過しました。仕事は前以上に多忙となっていてエロゲーに費やす時間も順調に減少しており、このサイトに訪れる回数もそれに比例して少なくなってしまいました。最近はプレイ後かなりの時間を経過してから長文感想を投稿することが多くなっていて、前のような勢いのある(悪く言えば青臭い)文章が書けなくなっています。そんな状況にも係わらず前と変わりなく感想に目を通していただける皆さんには本当に感謝してします。

HP/BLOG :
腐った魚の眼

投票されたコメント

コメント最終投票日
--レイナナ (PLAYM)
(GiveUp) まさか、このコンビに掴まされるとは思わなかったのでショックは大きい。悪食のぼくでもこれはさすがに最後まで出来ません(長文は感想ではありません。このゲームをプレイしてして、ふと頭を過ぎったことです) → 長文感想(1327)
2019年11月21日

投票した方々

zzzzzizz
コメント最終投票日
90遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
老練なテクニックが持ち味の丸谷氏と若さ溢れる健速氏の競演!というと格好いいが、これは怠慢なプロデューサーの言い訳。ただこの不協和音が思わぬ効果を呼んだことも事実。 → 長文感想(2841)(ネタバレ注意)(3)
2013年04月05日

投票した方々

TsukimiyaYukito
dov
視点の問題についての指摘はその通りだと思います
コメント最終投票日
90世界でいちばんNG(ダメ)な恋 (HERMIT)
ダメ人間ではなく心優しき人たちが繰り広げるホームドラマ。どこか懐かしささえ感じさせるテイストに長文はつい趣味の入ったヨタ話に。 → 長文感想(2032)(ネタバレ注意)
2013年01月24日

投票した方々

TsukimiyaYukito
henahena
コメント最終投票日
75プリマ☆ステラ (アトリエかぐや)
失敗の多いお嬢さまヒロインものの中では珍しく成功したといえる作品。エロに関してはさすがといえるがシナリオについてはそれ程優れているわけではない。それでもこれだけ支持を集めるのには理由がある。 → 長文感想(721)(ネタバレ注意)
2010年11月28日

投票した方々

ルーク
コメント最終投票日
75ナギサの ~Around The Seaside~ (コットンソフト)
萌えゲーと同じアプローチながら、わずかに角度を変えて独自色を出そうとした試みは評価できる。ただ今後この路線で進んでいこうとするならまだ改善の余地あり。 → 長文感想(1926)(ネタバレ注意)
2010年08月11日

投票した方々

カラス
コメント最終投票日
85さかあがりハリケーン ~LET’S PILE UP OUR SCHOOL!~ (戯画)
個別ルート以降の失速は残念だったが、それまでの展開は良作以上の評価。 → 長文感想(1990)(ネタバレ注意)
2009年02月16日

投票した方々

a103net
コメント最終投票日
70ワンコとリリー (CUFFS)
トノイケ的世界観にすんなり入り込めるなら良作。少しでも疑問を持ってしまうと・・・・ → 長文感想(1492)
2008年12月04日

投票した方々

domino
コメント最終投票日
50恋する乙女と守護の楯 (AXL)
ライターの性格を見誤っていたこと。攻略順を間違えてしまったこと。そして何より当初ぼくが想像していた展開と大きく違っていたことがこのゲームを楽しめなかった大きな要因といえるでしょう。 → 長文感想(3424)(ネタバレ注意)
2008年10月27日

投票した方々

ha-belyyaal
コメント最終投票日
70ひめしょ! ~ショタ系主人公のはわわ奮闘ADV~ (XANADU)
「ショタ主人公」シリーズ第三弾で全体的な完成度は必ずしも高いとは言い難いゲーム。前二作と違い藤崎氏が一人でテキストを担当している(と思われる)だけあって藤崎色が強いゲームであり、彼のファンに評価が高いのは納得だが・・・ → 長文感想(1109)
2007年12月22日

投票した方々

RockCandy
コメント最終投票日
65ALICE♥ぱれーど ~二人のアリスと不思議の乙女たち~ (UNiSONSHIFT:Blossom)
「新進気鋭の原画家伊東雑音鮮烈デビュー」の一報より面白いギャグが本編に無かったのが痛いところ。抜きゲーとして考えると他社作品より劣るのは否めないが、メインヒロインに萌えられればそれなりの充足感は得られると思う。 → 長文感想(1713)(ネタバレ注意)
2007年11月09日

投票した方々

guras
コメント最終投票日
70潮風の消える海に (light)
どちらかというとライトノベルというよりジュブナイル風味の強い掌編。こういった物語を素直に感動できる人が妬ましい。 → 長文感想(1396)(ネタバレ注意)
2007年08月30日

投票した方々

中佐
とってもほっこりとしてしまう感想。私はこの作品に浸ってしまったほうだけれど、感じたことに大きな差はないと思う。そしてtoto712さん風に言えば、私はまだあおくさい心を捨てきれないんでしょう
コメント最終投票日
70君と恋して結ばれて (RusK)
各カップルの関係が微妙に絡み合い、他のカップルに影響を与える・・・そんなストーリーを想像していたのですが、どうもボタンの掛け違いがあったようで。実質三つの独立した恋愛関係を楽しむオムニバスストーリー。 → 長文感想(1340)(ネタバレ注意)
2007年08月16日

投票した方々

a103net
コメント最終投票日
80処女はお姉さまに恋してる DVDフルボイスパッケージ (キャラメルBOX)
宮小路瑞穂は男ではない。といって勿論女でもない。彼は「お姉さま」なのである。 → 長文感想(3396)(ネタバレ注意)
2007年04月30日

投票した方々

羊子
コメント最終投票日
60こんねこ She continues loving him over and over again. (ま~まれぇど)
新規メーカーにしては丹念に作りこんだ印象があり全体的には佳作といってもいいが・・・ → 長文感想(1021)(ネタバレ注意)
2006年12月11日

投票した方々

羊子
コメント最終投票日
75彼女たちの流儀 (130cm)
耽美な画風、退廃的な出だしとどちらかというと神秘主義的な話を思わせるが、実際の方向性は違っていました。もし原画家がみやま零氏でなかったらもう少し点数は低くなったかも。 → 長文感想(895)(ネタバレ注意)
2006年10月24日

投票した方々

takekinoko
コメント最終投票日
90みずいろ (ねこねこソフト)
ねこねこを一躍メジャーレーベルに押し上げた作品。初プレイ時、異様な衝撃を受けたことを思い出しながら論評。今や一大流派を築き上げつつあるまったり路線のエポックメイキング的好作。 → 長文感想(1758)(ネタバレ注意)
2006年02月11日

投票した方々

222222
Mellow
コメント最終投票日
65いただきじゃんがりあんR (すたじおみりす)
悪夢ふたたび。メーカー見解ではR=リベンジのはずだったが、案の定Rはリターンだった。それでもなぜか憎みきれない自分がいる。 → 長文感想(1504)
2005年09月11日

投票した方々

Mellow
コメント最終投票日
85同窓会 ~Yesterday Once More~ (フェアリーテール)
鋼鉄の処女よろしく異様にガードの固い同窓生達を前に悪戦苦闘し夢破れ、帰りのホームで鮎に慰めてもらうゲーム。「ええ、ぼくはそれでも幸せですよ!」 → 長文感想(465)(ネタバレ注意)
2005年08月15日

投票した方々

Mellow
コメント最終投票日
50いただきじゃんがりあん (すたじおみりす)
メーカーが仕組んだ数々の妨害にめげずゲームクリアしたときは感動・・・すいません、しませんでした。鳴きグセのある人には矯正ソフトとしておすすめ。鳴くとよく不正終了するのでいやでも門前で打つようになります(笑)
2005年04月17日

投票した方々

dnt