shakeboyさんの得点順コメント

shakeboy

70点を平均として考えています。よっぽど酷くない限り50未満を付けるつもりはありません。30未満は申し訳ありませんが駄作扱いです。10点台以下は駄作以下。90以上もよっぽどなことがない限りはつけませんが、昔プレイしたゲームは評価が甘いと思います・・・。改めて自分の点数表を見て、雰囲気が気に入ると点数が高くなる傾向があって、共通シーンが長いと垂れるので点数を少し減点し勝ちで、陵辱やHメインのゲームはどちらかというと好みでは無いっぽいです。あとマイナーなゲームをする傾向にあることも分かりました(笑)文章の下手さはかなりのものですが、自分なりに頑張って評価したいと思います。  

得点順コメント

100ときめきメモリアル ~forever with you~(PS)(非18禁) (KONAMI)
この時代にしてはかなり完成度が高く、キャラにそれぞれに個性が強くプレイしていて飽きません。傷心度がすぐ上がるのと、休むコマンドを選ぶと容姿がほぼ毎日下がるのがちょっときつかったです。詩織攻略は難易度高いです。
99悪の教科書 Textbook Of Evil(非18禁) (さんだーぼると(同人))
衝撃のフリーソフトでした。シナリオ、原画、音楽、演出等とてもクオリティーが高いです。やや強引さは感じましたが非常に良く出来ている作品だと思います。
98学園ヘヴン BOY’S LOVE SCRAMBLE!(PS2)(非18禁) (GungHo Works(Interchannel、NECインターチャネル))
主人公の攻めは気に食わなかったが、ツボにはまりまくった作品。各キャラのパラメーターも面白い。 → 長文感想(293)(ネタバレ注意)
97ときめきメモリアル2(PS)(非18禁) (KONAMI)
絵がとても上手になりパワーアップ感がとてもあります。前作がなければ満点。
95神無ノ鳥 (すたじおみりす team L←→R)
物凄い長くて疲れましたが、どのルートもグッドエンド、バッドエンドを丁寧に作っていて良かったです。個人的に登場キャラはあまり好きではないのですが、感動しました。テキストに少々悪い部分もありますが、シナリオ、ストーリー構成、演出、音楽等、とても良いものがたくさんあります。稀に無いつじつまの合っているゲームだと思います。もう少しコンパクトにしてくれればほとんど文句なしです。
94SWAN SONG (Le.Chocolat)
凄かったです!非常に楽しめました。シナリオの構成力やストーリーの持って行き方が凄く上手で感心しました。テキストも分かりやすく、絵も声優陣もかなりハイレベルでした。心情描写もとても素晴らしかったです。ただ・・・個人的にラストがちょっと不満でした。特にセカンドはあまり・・・しかしながらとても完成度の高い作品でした。
94ときめきメモリアルドラマシリーズVol.2 彩のラブソング(PS)(非18禁) (KONAMI)
1よりもミニゲームが面白いです。青春だなぁ・・・と惚れ惚れしました。
93青い涙 (CDPA)
日常やコミカルなシーンがいまいちなのと少々ダレてしまった部分を除けばすっごく良かったです!!何度も涙腺に来ました。構成力のクオリティーの高さに圧巻です!久々に心の奥深くを刺激する作品をやりました。 → 長文感想(247)(ネタバレ注意)
93ときめきメモリアルドラマシリーズVol.1 虹色の青春(PS)(非18禁) (KONAMI)
初めてプレイした恋愛ゲーム。期間が短いのが少し残念ですが、会話の内容など綿密でとてもやりがいがありました。
92Wind -a breath of heart- (minori)
出てこないCGがあったりなど、基本的なことで、多少問題はあったが、内容は非常に良かった。特に彩エンドは涙ボロボロだった。中盤をもう一工夫するともっと良くなったと思う。
91ときめきの放課後 ねっ☆クイズしよ(PS)(非18禁) (KONAMI)
このゲームは奥深く遊べてとても良いです。内容はどうしても微妙になってしまいますが、クイズがとても楽しいです。
90Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~ (D.O.(ディーオー))
少女漫画を読んでいるような気分になりました。是非女性の方にもプレイして欲しいです。 → 長文感想(341)(ネタバレ注意)
88ToHeart(PS)(非18禁) (AQUAPLUS)
全体的にさわやかで、でも内容も濃かった作品だと思う。ミニゲームがとても楽しかったです。
88沙耶の唄 (NitroPlus)
グロイCGもっとグロくても良かったかな。面白い観点だと思った。短いのに気づかないぐらい濃い内容でした。
87終わる世界とバースデイ (コットンソフト)
良く練られている作品でした。何度も目頭が熱くなりました。海富さんのシナリオのメッセージ性がすごく好きです! → 長文感想(268)(ネタバレ注意)
87アイドル雀士スーチーパイ2 Limited(PS)(非18禁) (ジャレコ)
かなり面白いと思います。ゲーム性に工夫があるし、飽きないし・・・おまかせモードで矛盾する牌の捨て方がちょっと気になりました。
86ToHeart (Leaf)
以前PS版やっていたので、懐かしいなぁと思いながらプレイしていました。 → 長文感想(375)(ネタバレ注意)
86ひぐらしのなく頃に解 目明し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
相変わらず凄いですね・・・。怖いし楽しい。そして切なかったです・・・。
85Phantom ~Phantom of inferno~ (NitroPlus)
シナリオ、構成が凄いなと思いました。銃関連の説明はちんぷんかんぷんでしたが(笑)個人的に話にのめり込み始めたのはキャルが登場してからです。そこからは一気にプレイしてしまいました。
85ひぐらしのなく頃に(非18禁) (07th Expansion(同人))
真相がまだわからないので点数付けずらいですが・・・。とても面白いと思います。解が気になります。シナリオが良く細かい設定まで行き届いて凄いなと思いました。
84カルタグラ ~ツキ狂イノ病~ (Innocent Grey)
良く凝ったシナリオ、雰囲気などは凄く良かったです。事件の結末もとても良かったとおもいます。その他のルートも変に逸れる事無く作ってあったのも丁寧で良いと思います。ただ、主人公がいろいろと残念です・・・。 → 長文感想(117)(ネタバレ注意)
84AIR Standard Edition (Key)
文字では表現できない奥深さです。凄いなぁとただただ呆然な感じです。しかしシナリオが物凄く凝り過ぎているせいか若干伝わりにくいです・・・。個人的にはもっとプレイ側にわかりやすいようにして欲しかったかなと・・・
84リフレインブルー (elf)
少し矛盾だと感じましたが、シナリオも良かったし、海の表現方法も上手でした。少しくどかったけどかなり凝った演出でした。
84LOVERS ~恋に落ちたら…~ (Jellyfish)
アニメーションはかなり良かったと思います。Hシーンが珍しく楽しめました。シナリオも結構楽しめましたが、某アニメを思い出させるようなシナリオが少し気になりました。河合理恵は意思が弱いように見えてしまい、好きになれませんでした。
84月姫 (TYPE-MOON)
シナリオの良さがテキストにもう少し出ていれば尚良かったと思う。好みだけどなんか勿体無い!
84勝 あしたの雪之丞2 (elf)
前作と2と上手く話を合わせていたと思う。あきらは不思議な雰囲気を持っていて、魅力があると思う。
83アルテミスブルー (あっぷりけ -妹-)
細かい所まで作り込まれた世界観と魅力的なキャラクター達が織り成す、空に挑む挑戦者たちの生き様を堪能出来ました。江戸湾ズの日常もとても楽しめました。最後がかなり端折っている印象になってしまい勿体無かったです。あとは流石に話が長すぎかなと・・・。しかしながらテーマもしっかりしていて、人情溢れる良い作品だと思います。キャラ達の沢山の魂詰まった熱い台詞に何度泣かされたことやら(笑)
83CROSS†CHANNEL (FlyingShine)
とても奥深い作品だと思います。キャラ一人一人の心情描写の深さが特に印象に残りました。終盤展開を急がせすぎた様な気がして、思ったよりあっさりと感じてしまいました。
83学園ヘヴン BOY’S LOVE SCRAMBLE! (Spray)
声が無いのはちょっと悲しいです。PS2版を先にプレイしたのにも原因はあるのですが、劣感を少々感じてしまいます。でも、それでも面白いのが魅力的。
83雪のとける頃に… (Studio e.go!)
北海道出身の僕から見ても札幌の特徴を良く捉えていてとてもリアルでした。シナリオとても良いとは思うのですが、展開が読めてしまったので少し面白味に欠けました。バッドエンドがとても強烈で、それが返ってこの作品のテーマが薄れてしまったように感じました。
83王子さまLv1(PS)(非18禁) (KID)
絵は好みではないが、わりとはまった作品。はらぺこ指数は付けない方が良いと思った。
82Si-Nis-Kanto (Ands)
黒蓮会とZENCAの描写や人間模様が特に素晴らしい作品でした。良くも悪くもこの二つの組の魅力的過ぎた気がします。 → 長文感想(283)(ネタバレ注意)
82ゴア・スクリーミング・ショウ (BLACK Cyc)
ホラー要素は薄いものの、面白かったです。全体的に話があっさりめなので読みやすかったです。登場キャラ達の心情描写がとても良く描けていたと思います。闇子さんが素敵過ぎです!! → 長文感想(534)(ネタバレ注意)
82DEEP VOICE (CROSS NET)
演出が物凄かったです。絵も雰囲気もかなり味があって良かったです。設定、内容もしっかりしていたのでかなり楽しめました。
82天使ノ二挺拳銃 -Angelos Armas- (NitroPlus)
とても凝った作りですが、締め方がどのルートも後味悪かったのが残念でした。もう少し明るい話にしても良いのではと思いました。
82アンジェリーク 天空の鎮魂歌(PS)(非18禁) (コーエー(光栄))
キャラそれぞれのパラメーターに工夫があり、とても良いのですが、アンジェシリーズは攻略キャラが多く疲れます。アリオスエンディングが一番良かったと思います。
81PigeonBlood (PIL/SLASH)
かなりボリュームがあって大変でしたが、とても楽しめました。伝記、エロス、萌え、スリルetc・・・盛りだくさんでお腹いっぱいです。メインキャラルートに入ると、最初の印象とは違う面が出てくる所も凄く良かったです。 → 長文感想(565)(ネタバレ注意)
81CARNIVAL (S.M.L)
ストーリーの構成の仕方がすごく上手だなと思いました。一つの物語を複数視点にする事により膨らみが出てきて、登場人物の過去や絡みがより鮮明に描かれていて読み応えがありました。少し小さく纏まり過ぎていて物足りなさはありましたが、十二分に楽しめました。
81BE-YOND ~黒大将に見られてる~(Win) (elf)
2000年に出たとは思えない技術が素晴らしいです。凄い凝っていて、やりがいがありました。コメディー面はとても楽しませてもらいました。どのキャラも印象に残る魅力あるキャラばかりでした。しかし結末が妙にあっさりなのが残念でした。
80きると (CLOVER)
この作品の雰囲気と軽快な音楽が見事マッチしていて気持ちよかったです。キャラそれぞれのルートのストーリーも微妙な部分も所々ありましたが結構しっかりしていたと思います。アイテム合成は慣れてしまうとパターン化してしまうのでいまひとつでした。
80ESCAPE (アーデル)
個人的好みの作品。20人攻略可能だけど、僕は好評です。OPがとってもお気に入り。
79サナララ ~SA・NA・RA・RA~ (ねこねこソフト)
一つ一つが暖かな雰囲気に包まれていて、話もその雰囲気に合った内容でとても良かったです。特に第三章のラストは素晴らしかったです。総合的に見ると、少し小粒すぎてしまい腹八分目より一歩手前な印象なのが惜しかったかなと思いました。
79ときめきメモリアル Girl’s Side(PS2)(非18禁) (KONAMI)
かなり面白かったですが、ゲーム性に工夫あありましたが1、2、3をやっているのでくどく感じた部分もありました。
79君が望む永遠 (âge(age))
いろいろ考えさせてくれた作品だと思うが、攻略する度に、だんだんとだれてくる。水月エンドは綺麗な終わり方だなと感心した。
78波間の国のファウスト (bitterdrop)
金融世界でのやり取りや言葉の駆け引きが難しい言葉だらけでもひしひしと伝わって来てとても面白かったです。題材はとても良いのですが、人間ドラマのストーリーとしては転結部分があっさりと上手く流れ過ぎていて盛り上がりに欠けました。1章2章は上手く構成されていただけに終盤の盛り上がりが小粒に感じてしまいました。細かいバランスがもっと調整されていればなと惜しく思いました。
78Love Letter (美遊)
バイオレンスシーンは豪快で良かったです。既読スキップが無かったのが残念。 → 長文感想(202)(ネタバレ注意)
77紅殻町博物誌 (raiL-soft)
文章は最初くどくて面食らいましたが、プレイしていくうちに次第に慣れてきて、逆にやみつきになってしまいました(笑)綺麗で纏まりのある和風風味の作品に酔いしれてしまった感じです。終盤は個人的には構成が今一つで、盛り上がり切れてない印象を受けました。なのでプレイし終わった後の余韻があまり無くて少し残念でした。
77Laughter Land (郎猫儿(ランマール))
世界観が上手く表現されていて、登場人物の関係性とかも良く練られていて読み応えがありました。しかし各ルートが小粒揃いなのと、シナリオが全体的に設定とか深い割りにあっさりに感じてしまう部分が多々目立ってしまったのが惜しかったです。設定があやふやな部分が少しあって腑に落ちない感も少々ありますが、いろんな良い要素がいっぱい詰まっていてとても楽しめました。 → 長文感想(1)(ネタバレ注意)
77”Hello, world.” (NitroPlus)
長かったですが、なかなか面白い作品でした。主人公の成長過程の描き方が良かったです。後半の構成がまずかったかなと思います。どのルートでも一緒の展開なので攻略する度に鮮度が薄れて行きました。
77カタハネ (Tarte)
とても丁寧な作りで、シナリオ、構成もしっかりしていて良かったです。音楽や雰囲気もかなり合っていて良かったと思います。終盤の舞台稽古からラストにかけての描き方が雑なのが勿体無かったです。重要な場面がサラっと流れてしまった気がします。良作なのですがいろいろと惜しいです。