morningstar4989さんの得点順コメント

morningstar4989

得点順コメント

100AIR (Key)
自分が今エロゲーマーになっているのはこの作品のせい。思い出深すぎてまともに点数をつけることが出来ないので、100点固定です。
95素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
1~2章辺りで「あーこういう真相だろうなー」とある程度読めてしまった。それでも哲学等の引用を用いた読ませるテキスト、目が離せない展開で飽きることなくどんどん読み進められた。1~2章で恐怖し、3章で怒りと涙に溢れ・・・そしてラストに安堵し終幕と思いきや・・・!このラストは全く想定の範囲外でした。間違いなく傑作!
91凍京NECRO (NitroPlus)
これぞNitroの真骨頂!シナリオ、音楽、キャラクター・・・どれも魅力的だが、本作の見所はやはり演出!特にバトル演出は圧巻!カットイン程度ではない、フルCGアニメーションの戦闘シーンは鳥肌が立つ。通常の紙芝居とCGアニメーションを交えたこの演出は、ニトロの高い技術力・演出力が為せるものだとただただ見惚れるばかり。文句なしです!ありがとうニトロ!
91BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
BALDR FORCEプレイしていたので、ある程度ストーリーは読めたけど、これは完全に演出勝ち!めっちゃ燃えた!!バトルもサイコー!!
91装甲悪鬼村正 (NitroPlus)
徹夜でプレイしていて頭がボーっとしている時に、ラストのパズルを見せられた瞬間・・・忘れませんよ
91リトルバスターズ!(非18禁) (Key)
ラストのご都合主義展開で感動が薄れてしまった。いや、別にハッピーエンドが嫌だということは無いんだけどな。
90BALDR FORCE EXE (戯画)
ストーリーもシステムも申し分なし!熱いストーリーとバトルに燃えろ!!
90スマガ -STAR MINE GIRL- (NitroPlus)
良く練られていて、長い作品にも関わらず一気にプレイできた。2周目(?)のガーネット鬱展開が痛すぎた。。。
90G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
伏線の張り方は車輪の方が上。でも物語の盛り上げ方はこちらの方が上。
89リトルバスターズ!エクスタシー (Key)
ちょっと広げすぎたかなという感じ。でも、追加ルートが悪かったわけでもないので、原作と同点です。
89俺たちに翼はない (Navel)
日常ギャグも秀逸でありながら、ストーリー展開にも驚かされる、まさに秀作!あ、もちろんテキストが合えばなのですが
88ランス10 (ALICESOFT)
(とりあえず完結ENDを見ることができたので一旦終了)・・・圧巻でした!シリーズファンであることを楽しませてくれる、まさにオールスター総出演の内容。最初は絶望しかなかった貧弱な周回特典も、蓋を開けてみればなかなかに絶妙で安定感のあるゲームバランス。・・・これでシリーズ終幕か・・・「ランスワールド」という素晴らしい世界を見せてくれたことに、本当に感謝したい。ありがとう!!
88真剣で私に恋しなさい! (みなとそふと)
普通にキャラゲーとして十分合格点だな、と思いながらプレイしていたら、シナリオ面も十分に評価出来る作品でした☆
88殻ノ少女 (Innocent Grey)
個人的には、今までプレイしたADVの中で、最も雰囲気作りが秀逸な作品。特にBGMが素晴らしいの一言!
87景の海のアペイリア (シルキーズプラスDOLCE)
変態だ、変態がいる!主人公が変態なのは分かってるって?違う!この設定考えたライターだよ!これだけの設定をマジで全部説明しやがった!(多分。抜けてても俺には気づけない・・・。)結論は予想どおりだったけど、この完璧なまでに練られた設定の前には「予想通り!」という喜びなんて塵芥。いや、もう、なんというか・・・考察系とか量子論とか似非科学とか好きな人は今すぐプレイ!(読了直後で興奮気味)
87Ever17 -the out of infinity- Premium Edition(非18禁) (KID)
以前にプレイしていたけど、改めてプレイ。真相については、色々突っ込み所はあるけど、受け入れられるレベル。(どちらかというと、とあるキャラの身体能力に突っ込みを入れたくなる。)流石、これだけ支持されている作品だけあって、作品全体を覆うトリックは見事なもの。ネックなのはテンポの悪さか。これで途中で投げてしまう人がいてもおかしくないくらい。
87俺たちに翼はない R(非18禁) (Navel)
やっぱり俺つば面白いな~原版プレイ済みなので実質2度目のプレイだったけど、フルボイスプレイ余裕でしたね。注目のコーダインルートは特別面白かったわけではなかったけど、同じくらいのクオリティに仕上がっていて概ね満足です。「隼人 in 美空学園」も見れたので(笑)
8712RIVEN -the Ψcliminal of integral- for windows(非18禁) (KID)
個人的には、作品としてはEver17と並べても劣らないものだと思う。少し知名度が低いのかな?そうだったら残念;というかEver17の知名度が高すぎなんだよ。
86赫炎のインガノック ~What a beautiful people~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
FVRebornプレイ済み。もう一度読みたくなったので原版で再プレイ。やっぱりスチパンの中では1つ抜けている。儚く哀しい、でも希望がある『御伽噺』。再プレイで評価が更に上がりました。
86赫炎のインガノック ~What a beautiful people~ Full voice ReBORN (Liar-soft(ビジネスパートナー))
Scenario・BGM・CGの調和が素晴らしい。「心の声」システムも難し過ぎずで、良いアクセントになってました。いや~良い作品に出会えた。
86BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” (戯画)
2作品に分けたのは少々不満があったけど、それを上回るボリュームに満足です☆
86うたわれるもの DVD版 (Leaf)
終盤の展開が驚かされる作品(勿論良い意味で)戦闘パートに引継ぎなどのやり込み要素があればもっと良かったのになぁ。
86車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
わざわざ個別を作らなくても良かったんじゃないかと。コンプリートするために、何度も同じエンドを見せられて、だんだんと感動が薄くなってしまう。
86大悪司 (ALICESOFT)
まさにエロSLG!娼館経営して金稼ぐなんて出来るのエロゲだけだもんね。個人的にはこの路線で続けて欲しかったんだけど・・・(大番長とか大帝国とか)
85CHAOS;CHILD(非18禁) (5pb.)
各設定・伏線が上手に絡み合っていて、ストーリーを非常に面白いものにしていた。前作「CHAOS HEAD」はプレイ済みなので、ギガロマニアクス設定で驚きを得られない中で、どう楽しませてくれるのかとワクワクしながらプレイしていたが、期待以上のモノを見せてもらった。主人公が若干肌に合わずネックだったが、成長物語として見ることができたので大きな問題にはならなかった。
85ランスIX -ヘルマン革命- (ALICESOFT)
革命終了。「戦国ランス」「ランスクエスト」がゲーム性を重視していたのに対して、今作はストーリー性を重視したものに仕上がっていた。なので全体的に洗練されてはいるが、やり込み要素はほぼなし。個別ルートはあるが、尺も短いのでおまけ程度と思ったほうが良い。しかしながらストーリーは奇をてらったものではないのに、これだけ飽きさせないのこのシリーズは凄い。ランス10・・・いよいよ最終決戦か。首を長くして待ってます!
85ランス・クエスト マグナム (ALICESOFT)
(点数は無印+マグナム)やっと倒したー!!・・・・・・マグナムラスボス倒したところで一旦終了。いやはや苦戦した。無印ラスボスとは難易度が違った。でも、その分撃破したときの達成感が全然違う。・・・・・・個人的には前作よりも今作の方が、雰囲気・システム面ともに好みだったかな。特に戦国ランスは全体的にシリアスだったので。やっぱりランスのノリはこれくらいアホらしくないとね。さてさて、遂にランス9に突入できるか。待ってろよ!志津香!!
85リトルバスターズ! PERFECT EDITION(非18禁) (Key)
無印→EX→PEとプレイ。EXをプレイしたのは大分前なので記憶が怪しいが、もしかしてHシーン削除分のCG追加はないのか?これだけ移植してるのに追加要素がモブキャラのフルボイス化と一部立ち絵追加って・・・流石Key、強気ですなー。
85STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
確かに良く出来た作品だけど、どうしてそこまで評価されているのか分からない。こういうトリック系の作品で、最初から最後のネタが読めてしまうのは致命的だと思うのだが。。。
84サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- ()
やはり比較してしまうのが「すばひび」。しかし、本作はあくまでも「枕」作品。「ケロQ」ではない。「すばひび」のようなインパクト、圧倒感を求めているのであれば「期待外れ」となるだろう。本作は「枕」作品。「H2O」、「ひまなつ」でも描かれていていた「人との絆で紡がれる”幸福”」の一大作だと思う。難点といえば、ボリュームのある個別の中だるみが結構きついことか。
84戦国ランス (ALICESOFT)
とりあえず全ルート攻略したところで一旦終了。オロチ撃破、武田暗殺イベント、各種キャラクリ等は未了。地域制圧型SLGのかたちをとり、これまでのランスシリーズよりもゲーム性を重視しているので、シナリオが薄味な気もする。また、キャラもこれまでの大陸組からJAPANのニューフェイスに変わったので、なかなか作品に入り込むことができなかった。(あと、ランスの性格も大分マイルドになってる気がする?)最終的には好きなキャラもできたが、やっぱり大陸組の愛着と比較すると雲泥の差か・・・まぁ付き合いの長さが全然違うので仕方ないか。
84RanceVI -ゼス崩壊- (ALICESOFT)
とりあえずトゥルーED、CGギャラリーコンプ、挑戦モードボス全撃破したところで一旦終了。これから続けて無茶苦茶モード攻略する元気はないな。。。相変わらずの鬼畜ランス珍道中。普通にさらっと酷いことしてるんだけど、なんかこうもぶれないといっそ清々しい。それがランスくんの魅力だね。1~5Dまでプレイして、ようやく白色破壊光線を気持ちよくぶっ放せた!しかも、志津香&マジックのダブルで!流石はゼス編!さてさて、お次は更なる大作「戦国ランス」へと移りますか。
84漆黒のシャルノス ~What a beautiful tomorrow~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
Full Voiceプレイ済。もう一回読みたくなったので原版で再プレイ。やっぱりこの世界は大好き。初回プレイ時では気づかなかったところも見えて、初回プレイ時とは違った味わいがあった。
84虚ノ少女 (Innocent Grey)
相変わらずScenario・CG・BGMが総合的にハイクオリティ。 だが、前作に比べるとほとんど意外性も無く、先が読めてしまう展開なのが残念。 ミステリアスな雰囲気や、難易度もかなりマイルドになっており、少々物足りない。 (難易度に関しては・・・まぁ前作レベルの持ってこられても困るけど。。。) う~ん、別に続編にする必要も無かったんじゃないのかな、というのが率直な気持ちか・・・って、まだ続くのかコレ。
84漆黒のシャルノス ~What a beautiful tomorrow~ Full voice ReBORN (Liar-soft(ビジネスパートナー))
インガノックに比べるとストーリーへ引き込む力が少し弱いけど、相変わらずScenario, Graphic, BGMの調和が素晴らしい作品でした。やっぱりこのシリーズは素敵です。
84SNOW ~Plus Edition~ (Studio Mebius)
Kな作品と、Aな作品を混ぜただけとか色々言われてしまう作品だけど、そんなこと気にしなければ普通に良作です。
84CLANNAD FULL VOICE(非18禁) (Key)
主人公と春原の掛け合いが面白すぎる!個人的にはルートもメインより春原兄妹ルートがお気に入り。まぁあんなサッカー部はないだろうがよお。。。
83ChronoBox -クロノボックス- (NO_BRAND)
核心部分は「ちょっと弱い!」と思う部分もあったけど、正直、「こまけぇことはいいんだよ!」って無視できるレベルで面白かった。真相が気になってどんどん読み進めてしまう展開、画面を直視できなくなる狂気演出、そして濃厚なエロシーン!ヒロイン側の頭がおかしい狂気系エロが好きな方には是非ともお勧めしたい。すべての伏線が本編で説明されるわけではないので、プレイ後に自分で考察するもよし、他の方の考察を読んで「おーなるほど!」ってなるもよし。
83ランス03 リーザス陥落 (ALICESOFT)
「ランス01(リメイク)」→「ランス02(アリス2010収録)」とプレイ済み。期待どおりの出来でとても楽しめた。ただ、個人的には周回プレイして、能力アップアイテムを愛するキャラにつぎ込んで、ハードモードやEXTRAを楽しむのが好物なので、周回プレイが出来ないのはちょっと残念。(志津香ソロ無双とかしたかった!)あと、01では搭載されていたはずの実績モードが消滅していたのは何故?せめてそこでやり込み欲を満たしたかったのだが・・・。さてさてこれからどうプレイしていくか。せっかくだし順番どおりにプレイしたいのだが・・・4のリメイクを待つか、原版をプレイするか、はたまた諦めて5Dに手をつけるか・・・悩む。。。あと、「はるうられ」のフルプラも企画されているようで。こちらも気になるな。
83君と彼女と彼女の恋。 (NitroPlus)
他の結末が知りたい・・・でも、同時に自分で再プレイするのを躊躇う。。。いや・・・それよりもこの作品に結末はあるのか? → 長文感想(200)(ネタバレ注意)
83narcissu -SIDE 2nd-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
1と2の得点がここまで乖離するとは思わなかった。。。「その優しさが痛い」・・・終始、涙腺が緩みっぱなしでした。。。
83君の名残は静かに揺れて (UNiSONSHIFT:Blossom)
正直、「どうせスピンオフ程度・・・」と侮っていました、ゴメンナサイ、謝ります。。。厳しい仕来りの残る旧家という題材自体はよくあるけど、ここまでハイクオリティに纏め上げた作品はなかなかお目にかかれない。尺とか値段とかどーでもよくなってしまいました。
82ナルキッソス -スミレ-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
なんだか今回は、とても身につまされる話だった。自分が悔いのない満足できる人生を送れたかなんて、その時にならないと分からないと思った。今は満足していても最期は納得できないかもしれないし、満足できずに生きていても最期に悔いは残らないかもしれない。でも、自分で「無為な生活を送っている」と思っていながら、気づかぬふりをして、そんな生活を送り続けるのだけはやってはならない。そう改めて思わされた。
82紫影のソナーニル Refrain -What a beautiful memories-(PSP)(非18禁) (Liar-soft(ビジネスパートナー))
PC版プレイ済。追加はノベルシナリオのADV化。上手に移植されており、快適にプレイできた。作品全体、キャラクターのデザインは好きだけど、シナリオは少し肌に合わない感じがした。盛り上がる部分がないのが原因だろうか。PC版をプレイした時と作品に対する印象は変わらなかった。
82終ノ空 (ケロQ)
「すばひび」プレイ済み、この狂気は圧巻の一言。完成度は勿論「すばひび」の方が上だが、多くを語らないことによる、また違った味が本作にはある。それにしてもこれを書き上げた、ライター:SCA-自には本当に脱帽です。
82黄雷のガクトゥーン ~What a shining braves~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
いつものスチパンよりも短く感じたのはテンポが良かったからだろうか。少し方向性は違ったけど、期待通りの面白さ。けど、もう少し伏線を頑張ってくれたらなぁとも思ったり。最終章で「実は!」な感じが否めない。そこの部分は読み手に考えさせてあげればと、いう部分があった。主人公の強さの安定感は相変わらず・・・だが、それがイイ!!あと、どうでもいいけどライアーがようやく解像度を上げた記念作(笑)ワイドになるのも近いか!?
82紫影のソナーニル ~What a beautiful memories~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
他のスチパンに比べて、どういう展開になるんだろうというドキドキ感があまりなかった。序盤でほとんどネタが想像できてしまったせいかなぁ。。。でも、楽しめたことは楽しめた。CG・BGM・Words・・・雰囲気作りはやはり一級品!
82School Days (Overflow)
伝説となったヤンデレゲー。一応各ヒロイン救われる(多分)エンドがあるので安心(?)
82EXTRAVAGANZA ~蟲愛でる少女~ (BLACK Cyc)
フローチャート埋めるのが好きな人には堪らない作品。勿論だが、要グロ耐性
82アザナエル (NitroPlus)
スマガと比較すると見劣りするが、普通によく出来た作品。個性が強いキャラたちを好きになれるかどうか、か。

ログイン






検索