minoruさんの得点順コメント

minoru

飽き性なので長い話はダレてしまうため、短いゲームが好きです。話の傾向としては狭い世界が舞台な、閉鎖空間ものが好みです。ボーダーラインは70点、70点~・佳作 80点~・良作 90点代~・超良作 100点・神・・・ですが、まだそんな作品には巡りあえておりません。

HP/BLOG :
ブログ
Twitter :
minorururu

得点順コメント

94innocent Eye’s (UNiSONSHIFT)
攻略本のいらないほど良い難易度、面白かったです。とあるヒロインEDのえげつなさに、とても感動しました。テキストと下手すぎる声優の演技がかなり作品を台無しにしているのでは、とも思いましたが、それを抜いても自分的にかなり好みだったということで、この点数です。
92図書室のネヴァジスタ(非18禁) (TARHS(同人))
ミステリー要素が多く、謎かけのやり方が結構きつかったのがのめり込んだ理由の一つです。何と言っても、見せ方の不親切さが非常によく出来ているといいますか。件に対する解答はあるのか、誰が持ってるのか、そもそもそんなもの存在しないのか。それ以前に、件自体が存在するものなのか。しないのか。何から何まで目晦ましな上、あるのかどうかも分からない正解ってのを泳がせるためのブラフもこんがらがっていますので、話題そのものも四方八方に飛んでいきます。この意図的なごちゃごちゃを、よく収束させましたと言いますか。 → 長文感想(5987)(ネタバレ注意)
92ココロノ (FlyingShine黒)
大きな意外性とかはないんですけれど、私の妄想をそのまま形にしていただいた感じでした。素晴らしい世の中になったものです。これは滾ります。 → 長文感想(9034)(ネタバレ注意)
92BackStage (TJR(THE JOLLY ROGER))
キャラとして成り立っているバックボーンの個が被ることのない登場人物達、バラバラな人物等は集められ一つの演劇を作ることになります。本筋はそれです。みんなで頑張って、一つの目標に向かって努力しています。その中で持っている目標や目的、環境等が変化していく様は、彼等の成長にも繋がっていました。本筋はこれです。特にこれは主人公にも顕著に見られる現象で、仲間と共に在ることで自身を見返すことになる彼の変化はとても清清しかったです。青春素晴らしいです。 → 長文感想(2282)(ネタバレ注意)
92CARNIVAL (S.M.L)
一章だけならただの凡作。二章、三章あってのカーニバル。学と理紗にとって人生最大のお祭りだったってことは確かでしょう → 長文感想(1853)(ネタバレ注意)
92sense off ~a sacred story in the wind~ (otherwise)
どれも計算された、巧みな構成でできていて感動。この世界についていければ、間違いなくはまれます。 → 長文感想(3783)(ネタバレ注意)
91NETANNAD (TeamNetannad(同人))
凄く面白かったです。翻弄されながらも必死に生き伸びようとする懸命なキャラ達が、とにかくせつなかったです。先が読めない設定も、好みでした。CLANNAD・智アフ共に未プレイで当時遊びましたが、全く問題無く楽しめました。
90夜巡る、ボクらの迷子教室 (SAMOYED SMILE)
最高だった。至極の出来。一昔前だったら攻略対象は母親の綾子の方だったろうに、娘のりこの方っていうところが2017年発売の作品らしい。 → 長文感想(2214)(ネタバレ注意)
90ラッキードッグ1 (Tennenouji(同人))
軽快な日常シーンと、なかなかに派手なアクションシーン。シナリオ自体もダラダラした感がなく、あまりの面白さに一気にクリアしてしまいました。決して長くはないシナリオに、よくあれだけキャラクターの魅力をねじ込んだと驚きます。 → 長文感想(3624)(ネタバレ注意)
90キラークイーン (FLAT)
不満はない、あるのは要望。私は、この作品をこの作品として発表してくれたことに最大の感謝を送ります。 → 長文感想(688)(ネタバレ注意)
90学園KING -日出彦 学校をつくる- (ALICESOFT)
このなんとも言えない難易度が最高です!適度に難しいでの、やりがいがあります。いやぁ・・・それにしても、敵が強い;っていうか、ユニットとして主人公が一番使えない気がするんですが・・・。でも、これだけは言えます。心の底から、このゲームが大好きです!! → 長文感想(576)
90AIR (Key)
鍵ゲーの日常シーンは正直あまり好きではなかったのですが、本作は非常に楽しめました。シナリオに関しては、正直DREAM編でお腹いっぱいになった感はあります… → 長文感想(1137)(ネタバレ注意)
90好き好き大好き! (13cm)
大好きですよ。主人公の壊れっぷりが・・・ヒロインの壊れっぷりが! → 長文感想(2889)
89穢翼のユースティア (AUGUST)
舞台となった浮遊都市ノーヴァス・アイテルの世界観・設定をしっかり練りこんでいたのが素晴らしかったです。展開も大掛かりで、派手で、大変見応えありました。特に聖女様と王女のシナリオは、この「世界」に思いっきり関わるお話でしたので、とても引き込まれました。 → 長文感想(201)(ネタバレ注意)
89Stay ever… ~約束なんてできない~ (GA-BANG)
とにかく人間関係の表現が素晴らしい。一章で構築された人間関係が二章でまた新しくなったりもしていて、目が離せない。日常シーンのコミカルさとも相性が良く、話に入り易かった。対称的に各ヒロインのシナリオは重く、みんな凄く読み応えのあるものばかり。印象的だったのは、菜穂と楓子のシナリオ。不器用な楓子が心を開いていく様は、最高にニヤニヤさせられた。メインヒロインだけあって、菜穂の存在感も凄まじい。ちょっとアホっぽい所のある明るい可愛い面と、彼女の抱えるものの大きさの対比がせつなくて仕方ない。声の相性も抜群だった。 → 長文感想(6666)(ネタバレ注意)
89シークレットゲーム CODE:Revise (FLAT)
殺人というよりゲーム感覚が強く、序盤からのノリが軽すぎ悲壮感がまるでありませんでした。その上で、俺達強いぜ頭いいぜかっこいいぜ臭が非常にきつく、吐きそうになったレベル。それを乗り越えたら求めていた抗争がガツンとメインになったので、一気に引き込まれてしまいました・・・。ルールも編み直されているので、前作の焼き直しという印象は全くありません。新しい設定も面白く、大満足。好感度は、キラークイーン>>シクレRe>>シクレ。 → 長文感想(672)
89ひぐらしのなく頃に(非18禁) (07th Expansion(同人))
夜中にやれないイヤなゲーム → 長文感想(237)
88Erewhon (CLOCKUP)
美少女ゲームのシナリオにおいて主人公の存在はある程度絶対であり、世界に作用をもたらす影響力を持っているものであり、それも人としての魅力だからこそヒロインはみんな主人公へ恋心を抱くものなのに、今作はメインヒロインである十子の自己肯定感が高め故、主人公のことを優先しないで自己完結してしまうのがはちゃめちゃに面白かった。彼女の意志が強すぎて主人公が全く勝てない。滑稽。それでも恋した男の末路は見物。村の因習ネタがシナリオの核としてもきちんと関わりを持ち、そこにはヒロイン達の親世代の持つ出来事の色々も絡んでくる。主人公のキャラ性を踏まえた可能性がルート分岐で生きている物語を、是非堪能して欲しい。 → 長文感想(1587)(ネタバレ注意)
88真夜中の図書室のネヴァジスタ(非18禁) (TARHS(同人))
本編では有り得ないレベルでのホモネタ、下ネタ満載。笑いに置いても全てがぶっ飛んでいる。素晴らしいセンス。実際に性交していたり、性交に等しい行為をしているコンビが存在するため、腐女子側からすると逆カプの層は阿鼻叫喚の恐れ有り。それが現在配布を行っていない理由かどうかなのかは不明。
88euphoria (CLOCKUP)
嘔吐だのげっぷだのコンクリートだの改造だの窒息だの、結構エロゲでは珍しい描写が多かったです。このようなど派手なプレイには、かなり魅かれました。閉じ込められ、残酷なゲームを押し付けられているという緊張感も終始強く漂っていて、はらはらさせられる物語も好きです。ただ、押し込めた要素があまりにも多すぎているので、いっそのこと章毎に分けた構成で細かく描写して欲しかったという思いはあります。ボリュームとしてはこのくらいがちょうど良いのですけれど、過程をあまりにもあっさりと流してしまっているのが勿体無く感じました。 → 長文感想(726)(ネタバレ注意)
88アトラク=ナクア (ALICESOFT)
主人公の上品な空気と丁寧なテキストの相性が非常に良く、全体に漂う耽美な雰囲気がたまらなかったです。展開は残酷で、弄ばれる対象の堕とされ方は見ものでした。それまでの各キャラの描写も細かかったので、尚更です。終わりにかけての展開の盛り上がりも最高、非常に上質なノベルゲーでした。
88Never7 ~the end of infinity~ for windows(非18禁) (KID)
作品の術中に、見事にはまりました。面白かったです。場面を盛り上げてくれるBGMも印象的で、とても合っていたと思います。お気に入りは遙のテーマです。彼女の儚い雰囲気に、ぴったりでした。 → 長文感想(132)(ネタバレ注意)
88智代アフター ~It’s a Wonderful Life~ (Key)
ボロボロに泣かされました。泣き所は5ヶ所ほどありましたね!もう、鼻かんで涙拭いての連続。 → 長文感想(1616)(ネタバレ注意)
88ひぐらしのなく頃に解 目明し~祭囃し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
面白かったですよ。でもそれで済むなら警察はいらないとかそういう気分。 → 長文感想(988)(ネタバレ注意)
88いたいけな彼女 (ZERO)
こんなにも、愛しいと思うヒロインは初めてかもしれない。こんなにも、イライラさせるヒロインも初めてかもしれない。気がついたら、彼女を中心として世界を見ていた。その世界は胸が苦しくなることばかりで。でもいたいけな彼女を見ていると、その存在を心の底から守ってあげたいと思った。 → 長文感想(642)(ネタバレ注意)
88MOON. (Tactics)
閉ざされた世界での充満する狂気が良かったです。世界観も大好きですし、題材の使い方も斬新的でした。おまけRPGは難しかったので放置。
88神無ノ鳥 (すたじおみりす team L←→R)
話が長い・・・でもやる価値はあるから。絶対あるから!!音楽とか稀に見る逸材だし!こんなに音楽とゲームが合ってるのって、珍しいからっ → 長文感想(199)(ネタバレ注意)(1)
87君が呼ぶ、メギドの丘で (Leaf)
世界の理不尽さ、残酷さの描写に関しては天下一品。見せ方が最高で、極上の絶望を味わいました。特に二章終わりから三章序盤の流れが素晴らしく、この神部分だけでもえらい評価をあげたくなります。 → 長文感想(2519)(ネタバレ注意)
87猟奇の檻 第2章 (日本プランテック)
美麗なグラフィックに豪華声優陣。話もよく、テーマパークという華やかな舞台で起きる殺人事件にははらはらさせられます。雰囲気もとても上手く作られているので、のめりこみました。いやしかし、本当に凄い声優陣ですな・・・。
87シークレットゲーム -KILLER QUEEN-DEPTH EDITION- (FLAT)
キラークイーンでは既に達観しきっていた主人公が、まだそこまで到っていない精神状態だったので、作品の雰囲気が結構変わっているように感じました。一般性が増したせいか主人公のキャラ立ち具合が霞んでしまい、残念です。またテキストですが、色々なキャラの心情描写がポンポンいきなり出てくるので、非常に読みづらいものになっていました。本当に、キラークイーンと同じライターが手がけたのか? とい疑いたくなるレベルです。絵も、同じ人物のはずなのに随分と違う印象を受けます。全てにおいて、キラークイーンと比べてしまいました。ただ私が今作に求めていた、「キラークイーンになかったもの」という要素はたくさんあり、プレイ後の満足度は非常に高いです。 → 長文感想(940)(ネタバレ注意)
87ワンコとリリー (CUFFS)
お日様みたいに温かくて優しい雰囲気な、とっても可愛らしい作品。キャラも愛らしく、ワンコにもリリーにもこれでもかっていうくらいの魅力が溢れています。愛でるってこういうことを言うんだな、と思いました。 → 長文感想(144)(ネタバレ注意)
87ツグナヒ (BLUE GALE)
精神肉体共に痛めつけられた、大事な妹のための復讐劇。妹のキャラデザが内面含めめちゃくちゃ好みだったということもあり、のめり込みました。つらさも倍増です。とにかく、ただただ悲しい。そんなソフトでした・・・。 → 長文感想(1657)(ネタバレ注意)
87暁の護衛 ~罪深き終末論~ (しゃんぐりら)
共通ルートにとにかく内容が詰め込まれすぎていて、バランスが悪く感じた。ルート毎に情報量を分散させた方がスマートな構成になっただろう。また戦闘展開はお上手じゃなく、テキスト量も少なくて萎えた部分がある。 一部視点がコロコロ変わる地のテキストにも、軽い苛立ちを覚えた。 ただ全体のテンポは非常に良く、さくさく進むのでそういう所ではストレス感じなかった。 さらに言えば、作品の世界観に満足したので総合的な心情としてはプラマイゼロ。 世界の設定をよく広げた、いい感じの最終作だったと思う。 → 長文感想(450)(ネタバレ注意)
87カルタグラ ~ツキ狂イノ病~ (Innocent Grey)
そこまで長い話でもないのですが、イベントCGがかなり数多く視覚的にも飽きさせる要素がありません。CGのカットインも絶妙で、日常シーンでも戦闘シーンでも非常に楽しめました。残虐なCGは勿論、テキストにも力が入っていたのはかなり良かったです。 → 長文感想(345)(ネタバレ注意)
87夢幻廻廊 (BLACK Cyc)
このゲームに何を求めたか。可愛い主人公がいて、個性的ヒロインに囲まれ、適度な変態プレイが多くて、テキストもたろの性格がよく出ている読みやすい一人称で。そういういみではひゃくてんまんてん!!! → 長文感想(407)(ネタバレ注意)
87ひぐらしのなく頃に解 目明し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
面白かったのは確か。でも本当に、これを求めていたのかって言われたら微妙。 → 長文感想(223)(ネタバレ注意)
86サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- ()
SF設定、親世代のしがらみ、子世代の未来と、それぞれの持ち味を各ルートにバラけさせ丁寧に事実の紐を解いていく見せ方は綺麗でした。ただし恋愛ものとしては不向きな素材。ヒロインの魅力とシナリオの魅力が離れてしまったから。 → 長文感想(698)(ネタバレ注意)
86うみねこのなく頃に散 Episode8 Twilight of the golden witch(非18禁) (07th Expansion(同人))
1章~4章で謎解きを楽しみ、5章~6章で観劇に留まらなければいけない苦痛を味わい、7章で開示された謎にのめり込み、8章の竜ちゃん節に半笑い浮かべながらも色々転がりました。 → 長文感想(3101)(ネタバレ注意)
86CRAVE×10 (ちぇりーそふと)
練られた設定とシナリオが、とにかく素晴らしい。関連書籍を一通り見た所、作品の宣伝段階だとノベライズ版のシナリオの方が史実に見えるのですが、ゲームはゲームで周回プレイにちょうど良いさっくりとした短いシナリオで、大変好みの仕上がりになっていました。純愛凌辱という謳い文句が特にぴったりだと思ったのが、ヒロインである従姉妹全員が主人公に惚れている前提にも関わらず、和姦が一切なかったこと。嫌だけど感じちゃう!というお約束は勿論、好きな人が与える痛みだから耐えなければという健気な姿勢や、好きな人に裏切られショックを受けるという描写等、様々な要素を楽しめました。 → 長文感想(165)(ネタバレ注意)
86糖衣(非18禁) (冬のいもうと(同人))
お話としては要所要所で盛り上がり部分こさえた上で、着々とホモの関係性が進展していくから、非常に馴染みやすく。くっつくとすっげバカップルでイチャイチャも素晴らしく。攻略対象キャラが主人公にあらゆる意味ですっげ執着を最初から持ってきているのに対し、主人公はと言うとピュアにオホモな恋心を着々と育んでいるのがとても滑稽で微笑ましかったです。 → 長文感想(334)(ネタバレ注意)
86神学校 -Noli me tangere- (PIL/SLASH)
黒魔術が題材になっているゲームと言えば、BibleBlackの知名度がずば抜けているでしょう。 題材自体が非常に淫靡である黒魔術の良さを、BibleBlackはしっかり描いていました。 神学校はどちらかというと、その魔術による呪い描写の方がメインです。 ホラーを意識した雰囲気には、否が応にも恐怖心を煽られてしまいます。 対しキャラ同士のいちゃつき度は結構高く、カプ萌え要素も多彩でした。完全リバーシブルですので、受け攻めの不満も残りません。ただサービスシーンの尺は短めで、イベントCGも1シーン1枚程度であとは差分っていうのは寂しかったです。せっかくなので、そこはもうちょっと凝って欲しかったです。 → 長文感想(3835)(ネタバレ注意)
86ABYSS -殺人クラブ- 完成版 (Festival(同人))
これ、多分格ゲーでやったら面白い話だったんだと思います。 → 長文感想(895)(ネタバレ注意)
86殻の中の小鳥 (BLACK PACKAGE)
本作は育成SLGでして、屋敷で雇う女の子のスキルを上げるのが目的となります。 その女の子っていうのは、全員娼婦です。メイド服を纏った娼婦。 館に来る客人相手に奉仕する娼婦を調教するのが、主人公となります。ご主人様は別にいらっしゃいます。そういう立ち位置を、とても新鮮に感じました。 → 長文感想(2574)(ネタバレ注意)
86ひぐらしのなく頃に解 目明し~罪滅し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
目明し編が少女漫画なら、罪滅し編は少年漫画。 → 長文感想(25)(ネタバレ注意)
86WHITE ALBUM (Leaf)
最初にユキEDを見ていたら、たぶんもう他の子は攻略できなかった・・・。浮気はやっぱりダメだ。BGMや歌も雰囲気に合っていて好感触。あの会話システムさえなかったら、ねぇ・・・
85ロ​ー​ズ​ガ​ン​ズ​デ​イ​ズ ラストシーズン(非18禁) (07th Expansion(同人))
07ブランドの作品は非常にアクが強い。作品の中で訴えてくるテーマも道徳なものばかり。 本作は過去作に比べ、そのポテンシャル、特に思想の訴えが異様に高い。なるほどなあって思いながら遊びました。 → 長文感想(1205)(ネタバレ注意)
85暁の護衛 トリニティ コンプリートエディション (あかべぇそふとすりぃ)
シリーズは罪深き終末論のみプレイ済み、無印とプリンシパルの休日は初めて遊びました。追加って、シナリオは特に無いんですかね?CGのみ?佐竹に毛が生えたサービスって何?声の調整が一定でなく、ヘッドホンつけて遊ぶには不便さを感じました。 → 長文感想(678)(ネタバレ注意)
85ファタモルガーナの館(非18禁) (Novectacle(同人))
シナリオは後半にかけての方が面白いのだけれど、四章までの勢いあるスピーディーな流れが好みだった。一々が重苦しいが、根底の純愛はとにかく美麗。 → 長文感想(120)(ネタバレ注意)
85THE QUEEN OF HEART ’99(非18禁) (渡辺製作所(同人))
狂ったように遊びました。キャラの個性もよく光っていて、モーションを見ているだけでもテンションが上がったものです。
85蝶ノ夢 二人の蝶 (TinkerBell)
和物に然程興味はなかったのですが、独特の耽美さには非常に魅せられてしまいました。 遊郭という舞台も新鮮で、派手なシチューエーションも相まりとても楽しめました。目立つのは、そんなインモラルさだったりグロだったりなんですけれど、キャラも立ってて面白いです。 蝶子は素で応援したくなる、とってもいい女です。 → 長文感想(1539)(ネタバレ注意)