dysonさんの得点順コメント

dyson

得点順コメント

95そして明日の世界より―― (etude)
世界はこんなにも美しく、そして残酷である。
94サナララ ~SA・NA・RA・RA~ (ねこねこソフト)
この上なく心に響く暖かい物語だった。
総プレイ時間 : 10h
93穢翼のユースティア (AUGUST)
圧倒的な世界観、先が気になる展開、人々のあらゆる思想が入り乱れる壮大なファンタジー。オーガストの本気と言われて納得のいく出来だった。
90この青空に約束を― (戯画)
笑えて泣ける王道な名作。歌が特に卑怯だった・・・もちろんいい意味で。
88ラブラブル ~lover able~ (SMEE)
キャラ萌え特化だけでここまで好きになれた作品は初めてである。
87カミカゼ☆エクスプローラー! (Clochette)
良キャラゲー。世界観、シナリオもなかなかでかなり楽しめた。
86フレラバ ~Friend to Lover~ (SMEE)
まさに萌えゲー。前作が気に入った人はこちらもオススメ。
86夏ノ雨 (CUBE)
兎にも角にも青春ゲー。普通に面白かった。
86スズノネセブン! (Clochette)
良萌えゲー。シナリオも特に文句はない。
85きまぐれテンプテーション (シルキーズプラスWASABI)
ホラー耐性なかったが無事クリア。この二人のその後がものすごく見たい。 あとどうでもいいけどダーメンにツボった。
84千恋*万花 (ゆずソフト)
面白かった共通と比べると個別がやや中だるみする印象だがそれでも充分楽しめた。
84キッキングホース★ラプソディ (ALcotハニカム)
良キャラ良シナリオ。コンパクトにまとめた良作。
83ピュア×コネクト (SMEE)
前作、前々作とは違った試みが見られ不満点もいくつかあったものの、全体としては概ね満足のいく出来。
82カタハネ (Tarte)
とても綺麗な作品。百合は余計だが。
81処女はお姉さまに恋してる DVDフルボイスパッケージ (キャラメルBOX)
途中やや無理矢理な展開もあったものの、全体的に見ればまあまあ面白かった。
80Re:birth colony -Lost azurite- (あっぷりけ)
世界観が良い。シナリオはまあまあ?
80メルクリア ~水の都に恋の花束を~ (Hearts)
細かいところはやや消化不良だったが、全体的に面白かった。
80Scarlett ~スカーレット~ (ねこねこソフト)
ややあっさりしていた感じもするが、全体的には楽しめた。
79ななついろ★ドロップス (UNiSONSHIFT:Blossom)
少女漫画のような作品。癒された。しかしエロゲ向きではない。
79神採りアルケミーマイスター (エウシュリー)
シナリオが良かったら化けていたかもしれない。やはり楽しめるのは一周が限界。
78姫狩りダンジョンマイスター (エウシュリー)
面白かったが、楽しめるのは一周だけで限界。
78桜花センゴク ~信長ちゃんの恋して野望!?~ (ApRicoT)
バカゲーかと思いきやなかなかの面白さ。しかし世界観がいささか中途半端だったので、そこを練ってあればもっと良かったと思う。
77遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
本校は良かったが分校がイマイチ 調和が取れていないのが惜しい。
76あなたに恋する恋愛ルセット (UNiSONSHIFT)
キャラの可愛さはほぼ文句なし。平坦な内容に目を瞑れば萌えゲとしては及第点じゃなかろうか。
76同棲ラブラブル (SMEE)
前作が好きならほぼ間違いなく楽しめる。ただしレイプ目表現の存在はどうしても許せない。
76プリマ☆ステラ (アトリエかぐや)
抜きゲーに近いキャラゲーというものだろうか。全体的に良い出来だがシナリオは普通。
76車輪の国、向日葵の少女 (あかべぇそふとつぅ)
伏線の使い方は見事だが、なんというか展開がくどい。
75わんことくらそう (ivory)
タイトルや絵の印象とは裏腹に暗めの展開もあり、世界観、シナリオ共に良かった。
74金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
全体的に退屈だった印象。ラストは感じるものはあったけれど泣くまでには至らなかった。
72しゅがてん! -sugarfull tempering- (Recette)
絵はとても良いがシナリオはノーコメント。絵が気に入ればプレイして損はないかと。
70ネコぱら Vol.1 ソレイユ開店しました! (NEKO WORKs(同人))
何も考えず癒しを求める人向け。多分。
70ダイヤミック・デイズ (Lump of Sugar)
全てにおいて平凡。特筆することが見当たらないが、別段つまらなかったわけでもない。
70月姫 (TYPE-MOON)
是非リニューアル版をやってみたい作品。
68夜明け前より瑠璃色な (AUGUST)
ヒロインの扱いに差がありすぎる。
67スズノネセブン! -Sweet Lovers’ Concerto- (Clochette)
別に攻略可能キャラを増やさなくて良かった。
65世界と世界の真ん中で (Lump of Sugar)
なんとも言えない…結局読者に何を伝えたかったのだろう。
65FORTUNE ARTERIAL (AUGUST)
物語の主軸となる吸血鬼に関わるシナリオが非常に面白くなかった。
62水の都の洋菓子店 (すたじおちゃお)
可もなく不可もなくといった印象のゲーム。絵はとても好み。
61Clover Point (Meteor)
主人公と特定のヒロインが合わなかった。
60星空のメモリア Eternal Heart (FAVORITE)
メインの二人以外の話が手抜きだと思う。
59ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
いかんせん後味が良くない。
58のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
萌えゲーだろうがなんだろうがヒロインに魅力を感じない時点でやめるべきだった。シナリオは普通。
52青空の見える丘 (feng)
キャラクターは魅力的だが、それらを活かしきれなかったお粗末なシナリオ。
51キスと魔王と紅茶 ~Kiss×Lord×Darjeeling~ (ま~まれぇど)
キャラクターは良好だが設定に意味が見出せなく、シナリオも丸投げ状態。