christiaさんの得点順コメント

christia

得点順コメント

93Dies irae ~Acta est Fabula~ (light)
詠唱はドイツ語で喋って欲しかったな…
90いつか、届く、あの空に。 (Lump of Sugar)
熱いバトルや各々の目的がはっきりしていていい作品だと思った。ルートごとに違った展開が楽しめるのもいい。ただ傘ルートの主人公は空気
87WHITE ALBUM2 ~closing chapter~ (Leaf)
とても話に引き込まれるいい文章だった。ただやればやるほど主人公の「誠実」がどこにあるのかわからなくなっていった。前向きになった時の展開はとてもいい。小春ちゃんはかわいい。
84BALDR SKY DiveX ”DREAM WORLD” (戯画)
アクションメイン。地獄はおとなしくあきらめます。
82きっと、澄みわたる朝色よりも、 (propeller)
BGMや演出がとても素晴らしい。テキストも語り口が安定のお朱門ちゃんでよかったです。あとはメインシナリオ終了後に超次元についての話があれば完璧。
81この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(SS)(非18禁) (elf)
シナリオとシステムが合わさって、謎を追って冒険してる感じが良かった。効果音好き。
81Zero Infinity -Devil of Maxwell- (light)
敵が出てきてバトルする展開はもちろん、台詞の言い回しとか設定とかいろんなものが厨二っぽい。心装永久機関の設定にはやられました。ただしOPはかっこ悪い。
79君が望む永遠 DVD specification (âge(age))
主人公を堂々巡りの二択に落とし込む設定はよくできてる。主人公の心理描写は若干クドい気もするが、終盤の葛藤はとても共感できた。シナリオはメインの2強。
78相州戦神館學園 万仙陣 (light)
面白かった。今後ネタが尽きないか心配になります → 長文感想(385)(ネタバレ注意)
78天使のいない12月 (Leaf)
音楽、絵、テキストの調和が絶妙。物寂しくも温かい雰囲気。キャラの内面が過剰演出気味だが、作風にはとても合ってると思う。
78俺たちに翼はない (Navel)
各章の主人公達のキャラの書き分けは見事。大筋の話は大したことないが、日常に不思議な温かさがある。世界が平和でありますように。
77コミュ -黒い竜と優しい王国- (暁WORKS)
終盤の盛り上がりと、ED後のこれからも続いていく感じの終わり方はよかった。「魔女」と「道化」の設定付けがうまいなーと。道化のほうは若干浅い気もしますが。
76こなたよりかなたまで (F&C)
8割くらい主人公で出来てる話。主題を否定したいわけじゃないんだけど、ファンタジー要素が話の中で激しく浮いているように感じた。OPはたいへんよい。
76あやかしびと (propeller)
各ルート中盤の日常の部分が思ったより長かった。一方終盤は怒涛の展開で熱いバトルが楽しめる。なんだけどもっと戦闘能力に幅を持たせてもよかった気がする、せっかく妖なのですし。
76PRINCESS WALTZ (PULLTOP)
よくあるなんちゃってバトルゲーかと思ったらわりと真面目に戦ってた。ワルツパートの出来が非常にいいのでもっと増やして欲しかったでござる。
75Summer Pockets(非18禁) (Key)
夏の眩しさを感じられる良作。 → 長文感想(202)(ネタバレ注意)
75”Hello, world.” (NitroPlus)
後半の主人公大活躍パートが最高。ただ周回のめんどくささが残念。
75神咒神威神楽 (light)
最後はもっと劇的な展開を想像してました。
75それは舞い散る桜のように 完全版 (BasiL)
主人公とヒロインの質が良く、共通はトップクラスの面白さ。メインの話も今後の展開を予感させるいい雰囲気。完全版でついた主人公の声は良かったけど追加シナリオは正直ぶち壊し。
74BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
ジルベルトの事も忘れないであげてください。
74アザナエル (NitroPlus)
正直マルチサイトをもてあましている感はあるがスマガ風のノリはよかった。あとBGMのせいでスマガがやりたくなった。それとSEのせいで村正がやりたくなった。
73BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” (戯画)
シナリオもアクションも進化してた。展開が行き当たりばったりなのは変わってない。
73キラ☆キラ (OVERDRIVE)
個人的には個別からが本番。バンド部分は終わった後にふり返って楽しむ物なのかなーとか思った。全ルートスタッフロールに入る前の引きがとてもよかった。
72サナララR (ねこねこソフト)
BGM、絵、テキストがまったりしたいい雰囲気を作ってる。34章の主人公とヒロインの設定がいいすね。
71君の名残は静かに揺れて (UNiSONSHIFT:Blossom)
FH本編やってからしばらく放置してたが、改めてやってみるとBGMがいいなーと思った。個性的な面子に主人公が埋もれている気がしてならない。話はとてもよかったです。
70PriministAr -プライミニスター (HOOKSOFT(HOOK))
ペガサスゲー。ペガサスくん素敵!爆発しろ!名無しモブ達もしっかり仕事しててよかったです。
70置き場がない! (あかべぇそふとつぅ)
ネタに走ったバカゲーかと思ってたら意外に熱い展開で楽しめた。ヤルセナイザーかっけー。
70パルフェ ~chocolat second brew Re-order~ (戯画)
読みやすい文章で書かれた王道シナリオ。日常の明るい雰囲気と個別のシリアスのバランスはまさにお手本、キャラゲーの。
70WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
三人が「三人」になるまでの過程が思ったより短かかった。ラスト~次回予告の流れは最高。
69コンチェルトノート (あっぷりけ)
多少テキストに癖があるが、基本的には面白い。主人公の良さが光る作品。だが期待していただけに、最後はあんなんでええんか…、と思ってしまったり。
69君が望む永遠 ~special FanDisk~ (âge(age))
一章のIfは本編後だからこそ。遥√はもちろんマナマナも結構好き。Anotherは本編の最中に読みたかったかな。
69真剣で私に恋しなさい! S (みなとそふと)
メインの5人はもういらないんじゃないかな?紋様最高!最後の全面戦争は前作通りいい感じ。
67CHAOS;CHILD(PSV) (5pb.)
前作(カオスヘッド)のような勢いがあんまり無かったのが残念かな → 長文感想(459)(ネタバレ注意)
67DUEL SAVIOR JUSTICE (戯画)
迫力押し感は否めないが、各ルート終盤はなかなか熱い。後ろのルートほど面白いので要忍耐。
67パンドラの夢 (ぱじゃまソフト)
最後のスウシナリオはかなりよかった。が、そこに行きつくまでの過程があんまり生かされてない内容でちょっと残念。もう少しうまくラストまで持っていけてたらなー。あと日常がつまらん。
67ダイヤミック・デイズ (Lump of Sugar)
よくできた萌えゲー。個人的にコトラ√は微妙だけどそれ以外は◎。共通の尺はもーちょい欲しい
67すきま桜とうその都会 (propeller)
ラストはうまくまとまっててよかったと思う。「うそ」推しが若干不自然
66PARADISE LOST 新装版 (light)
主人公は一人のほうがよかったかな。ED曲はとても良いです。
66BALDR FORCE EXE (戯画)
アクションは面白い、シナリオはそこそこ。生気が感じられない主人公と、起こった事の表面だけをなぞっているようなテキストは合わんかった。アクションの邪魔にならないようにあえて薄くしたのかしら。
66Bullet Butlers (propeller)
終盤の盛り上がりは熱いが若干消化不良。絵と通常戦闘のBGMがいまいち。
66‘&’ -空の向こうで咲きますように- (暁WORKS)
動きがあって飽きさせない展開はいい。でもあんまり冒険してない。道具ごとのアニメーションは秀逸。
65LEGEND SEVEN ~白雪姫と7人の英雄~ (NONSUGAR)
シナリオはともかく戦闘中(前)の口上がよかった。SEと絵はもうちょっとなんとかならなかったのか・・・