abcaiueoさんの得点順コメント

abcaiueo

採点は甘めです。
作品に敬意を表して最低でも70は付けます。
Sランク 90
A+ランク 88
Aランク 85
B+ランク 83
Bランク 80
Cランク 75
Fランク 70

得点順コメント

90Ever17 -the out of infinity-(PSP)(非18禁) (KID)
懐かしい。この作品以上に衝撃を受けた作品にはまだ出会ってない。あの一枚絵を見せられた時は、理解が追いつかなくて放心状態になったな...。あと鳥肌止まらなかった。
90ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- (インレ)
4、5章は蛇足かもしれないが、それを差し引いても素晴らしい作品。 → 長文感想(193)(ネタバレ注意)
88紙の上の魔法使い (ウグイスカグラ)
先が気になって読み進めてしまう本当にすごい作品。伏線がしっかりしていて、「何気ないシーンにも意味がある」と妃が言っていたのがよくわかる。不幸な物語の連続なので、精神削られますね。そういう意味では人を選ぶかもしれない。もっと評価されるべき作品。 → 長文感想(354)(ネタバレ注意)
88神様のゲーム -監禁された6人の男女- (XUSE)
デスゲーム系では最高峰。特に心情描写は本当に細かい。胸くそ展開ばかりで常時穏やかではいられないが、それでも先が気になって読み進めてしまう。続編に大いに期待。ゲームの仕様上Hシーン多過ぎでテンポを悪くしているのはネック。絵はすぐ慣れる。
88ef - the latter tale. (minori)
余韻がすごい作品。お気に入り。
88蒼の彼方のフォーリズム (sprite)
みさきルートは鳥肌もの。この作品の魂が全てつまってるといっていい。全体的に奇麗にまとめられていて、物語の水準もかなりのもの。
85あの晴れわたる空より高く (Chuablesoft)
正直ロケットのことは専門的すぎてちんぷんかんぷんだったけど、有佐ルートのスピーチは心にくるものがあった。制作工程がどうしても中弛みするのは仕方ないかな。
85あけいろ怪奇譚 (シルキーズプラスWASABI)
前作超えて来たなあ。前作の問題点ほとんど改善した感じ。シナリオも良いしキャラも可愛いし、TRUEやってる時も終わるのが寂しいと思えるくらいに心地よい世界観だった。何が言いたいかと言うと、花子さんくっそ可愛い。
85この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
小鳥ルートと天音ルート。本命は天音ルートでした。 → 長文感想(176)(ネタバレ注意)
85レミニセンス (てぃ~ぐる)
前作同様、ブツ切りエンド感は否めない。が、それを除けば全体的にクオリティも高く、面白かった。主人公が特務官なのに無精ひげってのはどうかと思うけど…。暁の護衛プレイは必須ではないが、ゲストキャラもいるのでやってからの方が楽しめるかも。
85グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
ギャグとシナリオどちらも秀逸。ヒロイン一人ひとりが暗い過去や悩みを抱えている。
85つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
ギャグメインの作品でシナリオも含めてここまで出来のいい作品は他にない。
85G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
個別ルートも高水準で、楽しめる作品。
85虚ノ少女 (Innocent Grey)
お馴染みのバラバラ殺人。今作からは時坂にもボイス有り。ワイルドすぎ。
85Fate/stay night (TYPE-MOON)
バトルが熱い。声なしでも楽しめた。
85俺たちに翼はない (Navel)
ギャグが秀逸。主人公たちの抱える苦難も上手くまとめられている。
83シルヴァリオ ヴェンデッタ (light)
熱いねぇ。バトルが本当に熱かった。最後のはさすがにめちゃくちゃだったけど。サブキャラも個性的で良かった。
83もののあはれは彩の頃。 (QUINCE SOFT)
双六の展開が面白くて止め時が分からなくなった。オチがちょっと弱かったけど、非常に楽しめた。恋愛要素はオマケ程度。
83金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
皆さん評価高すぎでは・・・。リアルート以外は凡作。リアルート良いのだが、泣きゲーでこの手のネタは個人的にはNG。てか絢華ルートが欲しかった。
83サノバウィッチ (ゆずソフト)
ゆずを見直した作品。このクオリティを維持して欲しい。どのキャラも可愛くて、シナリオも期待以上に良かった。
83フレラバ ~Friend to Lover~ (SMEE)
これは…胸焼けする。いや、いいんだけど。ぶっ続けでやるには辛いものがあるイチャラブっぷり。ギャグは素敵。
83リアル妹がいる大泉くんのばあい (ALcotハニカム)
素晴らしいの一言。暖かい気持ちになれた。結局神様は謎だった。
83大図書館の羊飼い a good librarian like a good shepherd (AUGUST)
安定のオーガスト。普通に楽しかった。欲を言えば、羊飼い関連でもっと掘り下げて欲しかった。
83時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花- (UNiSONSHIFT:Blossom)
リトifで点数アップ。お札2回貼らなきゃいけないもも先輩かわいい。
80ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない Vol.3 (SEACOXX(同人))
ヒロインは深月で決まりかな。先生どうした?時子ちゃんはどうしたいんだろう。この後の展開どうするのか。
80ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない Vol.2 (SEACOXX(同人))
サブキャラも増えて展開も面白くなってきた。
80Making*Lovers (SMEE)
積んでたけどクリア。みんな可愛かった。特に可憐は良かった。主人公の家族は本当に最高ですね。
80抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? (Qruppo)
あの設定でよく最後までやり切ったなと。設定がただの設定で終わらず、しっかりとシナリオの根幹になっている事に素直に感心した。シモネタ下らないけどほんと笑った。
80RIDDLE JOKER (ゆずソフト)
あやせは可愛いなあ。ただ全体的に見るとキャラの魅力は前作の千恋万花の方が良かったかな。シナリオは前作よりはまだ読めた。もうサノバクラスのどっちも隙のない作品は作れないのかな。
80かりぐらし恋愛 (ASa Project)
確かに良かったんだけど、本当に丸くなっちゃったなっていう悲しさもあるね。ヒロインがみんなまともすぎて・・・。世計家だけは尖ってた。
80フェアリーテイル・シンフォニー (Liar-soft(ビジネスパートナー))
追加シナリオはifストーリー。ちょっと物足りないかな。
80フェアリーテイル・レクイエム (Liar-soft(ビジネスパートナー))
初めは独特な世界観とアリスという奇抜なキャラの登場で色々と不安を覚える。読み進めるとなるほど興味深い題材だとわかる。お伽噺は細かいところは忘れていたので良い復習になった。不安しか覚えなかったヒロイン達も最後には愛着を持つことが出来た。
80のーぶる☆わーくす (ゆずソフト)
怪しい女「そう、ですか。残念です」って・・・、可哀想だから名前変えてあげて。思わず吹いたわ。
80幕末尽忠報国烈士伝 -MIBURO- (インレ)
史実を追うのは別に悪くないんだ。ただ、やっぱり喜劇をみたいのであって、純粋に史実を追ったら悲劇にしかならないわけで。ループでもいいから、過去改変して欲しかった。ただの願望。作品の仕上がりについては文句はない。
80景の海のアペイリア (シルキーズプラスDOLCE)
伏線の多さと、それを回収するのは本当に見事。しかし、こじつけが本当にひどく、納得しろというのは正直厳しい。問題に直面するごとに、主人公が不正解も含めあらゆる可能性を思索するため、話が余計に複雑に感じられた。長文は疑問と文句?完全にネタバレなので、クリアしてない方は読まないでください。 → 長文感想(639)(ネタバレ注意)
80千恋*万花 (ゆずソフト)
レナルートは良かったが、他は・・・。まあゆずはキャラ萌えがメインですから。
80つよきすFESTIVAL (CandySoft(きゃんでぃそふと))
今回追加の勝気ときつねルートは良かった。伝説世代の登場は良かったが、NEXTキャラのパンチの弱さを改めて感じてしまう面もあった。
80ノラと皇女と野良猫ハート2 (HARUKAZE)
ノブチナルート良かったね。ギャグもシナリオも相変わらず脈絡なしでめちゃくちゃだったけど。気軽に読めていいと思う。
80黄雷のガクトゥーン ~What a shining braves~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
悪くない出来。でも心に残るものはなかったかな。先が読める展開というか、王道すぎかな(最終章も茶番に見えてしまうほど)。主人公が敵を倒す流れもワンパターン。ネオン可愛いけど、思考が幼いし、見せ場も余りなくて惜しいヒロイン。
80ノラと皇女と野良猫ハート (HARUKAZE)
総じて面白かった。ギャグメインと割り切ってプレイしたので、色々と目を瞑った上での評価にはなる。ノブチナ格好良すぎる。
80はるまで、くるる。 (すみっこソフト)
序盤耐えれば後は面白い。個人的には少しずつ種明かしして欲しかったかな。一気に説明しすぎ。あずきは草生えた。

検索