procionさんの長文コメントへレスをつけたもの

procion

コンシューマーを含め、年間10本くらいしかゲームをクリアしないため、レビューは少な目です。 でも一度書き始めると長いんだよね!   クリアしたけどレビューを書いていない作品なんかもちらほらとある訳ですが、 では「レビューを書く作品」と「レビューを書かない作品」の差は何かっていうと、 これは感覚のお話になるのでと~~っても言葉にしづらいのですが、 要は「プレイしていて、自分の内側から言葉が溢れてくる感じ」を受けた作品のみ、レビューを書いています。  このゲームについて語りたいとか、ここってこうでない?とこのサイトを通じて疑問を投げかけてみたくなったとか。  なもんで、単に優等生的な作品っていうのはレビューを書きづらいんですよね。  『尺も十分。ヒロインはみんなありえないくらいイイ子。明確な悪意、みたいなのが無い安心して楽しめる世界観』とか。  無料のものも含め、娯楽があまりにも溢れかえっているこの世の中、なんで「ゲーム」なの?っていう意味では、 20~30時間くらいで終わってしまう割に、未だに定価8800円とか、1万円超えの作品が普通にあるとか、 誰が使うんだヨっていう書き下ろしテレカが特典だとか(ヴァイスシュバルツ?みたいなカードゲームにしちゃえばいいのに)、 正直美少女ゲームの未来ってかなりしんどいと思うんですよね。  4000円くらいで買ったDS・PSPのゲームを100~200時間くらい延々とやり込んでると、 美少女ゲームってのはやっぱり異常に高いと感じる。 ハリウッド映画のDVDが、本編+メイキング映像の内容の割には安いのはなぜか。安くないと売れないから。 アニメのDVDが、特典がやたらと付いて来たりするとはいえ、30分~1時間程度の長さなのに、 なぜあんなに高いのか。高くても買ってくれる人がいるから。 でもやっぱり、映画にも漫画にもコンシューマーのゲームにも無い、独特の世界ってのがある訳で。  「性行為込みの恋愛を描ける」っていう強みを最大限生かして、この業界には頑張って欲しいなぁと日々考えています。  ああまた長々と語っちゃってるヨーw  

レス

コメント
レスレスユーザーレスの更新日
90処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ (キャラメルBOX)
「女装モノの続編」の金字塔。全体を包む雰囲気が、とにかく素晴らしいの一言。  例えて言うなら、「ずっと入っていたくなるような、丁度良すぎるぬるま湯」。 また、「このキャラにはこういった出来事があって、今ここにいる。それには、前作のこのキャラが関わっている」といった、 前作との繋がりの持たせ方も非常に上手い。 共通ルートの占める割合が大きく、全体的に個別ルートはあっさりしていて物足りないが、 全ての個別ルートをクリアする価値はある、と言える。 詳細は長文にて。 剣も、魔法も、超能力もなくたって、面白い物語は作り出せるのだ → 長文感想(10375)(2)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 10h
最新レス初めまして、k-pさん

ちょっと表現が悪かったので、誤解を与えてしまったようで申し訳ない
自分の知る限り、『人気作の続編』はやまほどあれど、『女装モノの続編』というモノは無かった・・かな?
PS2やPSPに、追加要素を加えて移植された例はぼちぼちあるようですが


今回の文章における「金字塔」とは、
「似たような作品がたくさんある中で、『良作』としての指標となるもの」という意味ではなく、
「『女装モノの続編』としての、今後における良作の基準」という意味で言ったつもりです


前作とのキャラの関連の持たせ方も非常に上手かったので、
「単純に『前作が売れたから、続編を』という事ではなく、非常に丁寧に作っているという印象を受けたので、
「コレは、今後、女装モノの続編の基準になりそうだなぁ」と思いました

金字塔という表現が悪かったですね
今後の指標とか基準とか、そういう言葉を使えば良かった


何はともあれ40時間たっぷりと楽しませていただいたので、
女装モノに抵抗がないならオススメです
procion2010年07月25日

最新レスこんにちわ、procionと申します

いつも自分が考えている事と符号する事柄だったので、
思わずコメントしてしまいました


最後に「エゴではないのかな?」と自分で言われていますが、
それでいいのではないでしょうか

大事なのは、人に意見を言いながらも、
「俺の言ってる事間違ってないかな?」と客観的な視点を忘れないようにする事で、
「お前はこうするべきだ!それ以外は認めない!」となってしまうのが問題ではないのかなぁ、と

まぁ、完全に客観的な視点を持ったらそれは機械になっちゃうので、
可能な範囲でやればいい、といつも思っていますが

私は「俺の言う通りのやり方しか認めない!」って方には
「あなたの言いたい事は分かった。でも私の意見は違うんだ。てへっ☆」
とか言うようにしています。そしてまた敵を作る


AXLは前作からPS版の恋盾も含めて、1年ちょっとの間に3作くらい出しているので、
大丈夫かな?と思っていましたが、やっぱり急ぎ足のご都合主義な展開になってしまったようですねぇ

ライターさんは良いセンスを持ってると思うので、
イロイロと大人の事情もあるんだろうけど、もうちょっと時間をかけて、
ゆっくり物語りを構築してみたら?というのが正直な所です

procion2009年03月25日