chelsea8485さんの長文コメントへレスをつけたもの

chelsea8485

(2012.01.17)リアルが忙しくてなかなかレビューできないです。別に誰も待ってないと思うけど。ゲーム自体はちょこちょこやってるのでその内まとめて書ければなぁと思ってます。とりあえずここ最近で良かったのは「天使の羽根を踏まないでっ」「ワルキューレ・ロマンツェ」。今やってるのは「Strawberry Nauts」。

得点は相対評価のため変動することがあります。目安程度だと思ってください。一応エロさ重視で、シナリオ偏重作品は80点台まで。好きなのは三角関係とかハーレム。苦手なのは泣きゲーや調教物。ネトラレ・陵辱は程々なら大丈夫です。【90点台】自分の嗜好を突き抜けた作品【80点台】繰り返しプレイしたくなるオススメの作品【70点台】繰り返すほどではないが満足した作品【60点台】良い面もあるが悪い面に相殺されている作品【50点台】見所はあるが自分には合わなかった作品【40点台】オススメしない作品【30点台】途中で飽きた作品【20点台】不快・嫌いな作品【10点台以下】コメントの価値なし

レス

コメント
レスレスユーザーレスの更新日
87るいは智を呼ぶ (暁WORKS)
【ネタバレ有り】話は面白いと思うが各ヒロイン個別ルートは必要無かったと思う。 → 長文感想(5204)(ネタバレ注意)(2)
最新レス感想読ませていただきました。

私も「るい智」は一度プレイして、いまいち馴染めないまま手放してしまったのですが、
その後「コミュ」に意外にも大ハマリしたり、この度FDが出ることを聞いたりで再びちょっと気になっています。

批評を読ませていただいて、この作品の不満な点や理解出来なかった部分など、色々と共感してしまいました。
なんで最初がるいで最後が茜子なんだろうとか、なんで呪いが女装なんだろうとかw
そんなこと思いながらプレイしてたことを思い出しましたね。
呪いに対する危機感が有ったり無かったりというのも、確かにそうだなという気がします。

まぁただ結局のところ自分も欲してたのは、「各ヒロインが各ヒロインで有るための理由」ということなのかもしれません。
呪いを解く鍵は一つしかないのに、扉はヒロインの数だけある。
今回はたまたま茜子がそれを持っていた。
これがやっぱりポイントなんでしょうね。

呪いがイベントを進めるための単なる起爆剤でなく、その呪いがそのヒロインでなければならない理由、
そしてその先にある智とヒロインの二人でしか辿り着けないエンディング、やっぱりこれが欲しい。
なかなか難しそうですけどねw トゥルーエンドは別にあってもいいと思うんだけど。


ただ、なんだかんだ文句を言いつつも、あれこれ言いたくなるだけの魅力はある作品なんですよね。
この批評を読んで、もう一度プレイしたら自分も前より楽しめるんじゃないかという思いが強くなったような気がします。

FDが後日談なのか番外編なのか、それすらもよく分かってませんが、とりあえずFDに突撃してみようと思います。
その後で気に入れば、智に声も付いたことですし、本編の方ももう一度やってみようかな。
chelsea84852010年09月24日