アミーゴさんの長文コメントへレスをつけたもの

アミーゴ

エロゲ批評家には二つの資格が要る。一つはエロゲの事が解らぬという事。もう一つは解らぬ癖にお喋舌がしてみたいという事だ。

HP/BLOG :
身捨つるほどのエロゲはありや
Twitter :
cuffsgarden

レス

コメント
レスレスユーザーレスの更新日
0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス佐倉さんの仰る通り、渚が復活する事は織り込み済みというか、KEyなら予定調和みたいなものなのであんまり気にならなかったですね。それよりむしろ延々と続いた茶番劇にいらついていたというのが大きかったですし。ユートピア思想というのは言い得て妙だと思います。
真からの駄目ゲームはってのは難しい問題ではあると思います。
この作品の場合下手に最後までプレイしてしまった為に時間を無駄にしたわけでもありますし、しかも最後が最悪だったわけですし。いっその事最初からバグ満載だったらお金はともかく時間は節約出来たかなあと。そういう意味ではバグゲーよりたち悪いかも。

色々考えさせられる作品だとは私も思いました。100%悪い方向のみですが。
元々私は、この作品が自分には合わないだろうと思って買ったんですよ。レビュー書いて欲しい言われたのもあって。
ですから私もある意味十分過ぎるほどこの作品を満喫した一人ではあります。

アミーゴ2011年12月02日

最新レス消してしまうとの事ですが、議論は興味深く読ませて頂きました。
物凄い極論ですが、イデオロギー的にある程度左に居る方に取っては不快な部分のあるシナリオだったという事なんですかね。
まったく考えつきもしなかった批判でしたので目から鱗で面白かったです。
アミーゴ2011年05月06日

30大帝国 (ALICESOFT)
俺はただ、レーティアといちゃいっちゃ出来ればそれで文句無かったのに……。 → 長文感想(1786)(4)
最新レスHELLSINGはナチが悪役だから大丈夫って事なんですかね。実質少佐が主人公なのに。流石にドイツではハーケンクロイツは変えられてたみたいですがイギリス版はそのまんまでしたし。

ムダヅモ無き改革はギャグ麻雀漫画ですが、ヒトラーの逃走を現教皇が手助けした描写があったりします。史実と絡ませているだけにこっちの方が吸血鬼よりやばい気がします。他にもメンゲレやらルーデルやら色々出てきます。悪役かどうかは微妙ですが。
アミーゴ2011年05月05日

30大帝国 (ALICESOFT)
俺はただ、レーティアといちゃいっちゃ出来ればそれで文句無かったのに……。 → 長文感想(1786)(4)
最新レス欧州ではこの程度でも際どくなってしまうんですか。ドイツではナチ関係はかなり厳しく取り締まっているというのはよく聞きますが他の国でもそうなんですね。
ムダヅモ無き改革やらHELLSINGやらのある日本とはやはりずいぶんと意識が違うのでしょうか。
アミーゴ2011年05月03日

85夏ノ雨 (CUBE)
カントクは良かったけれど監督はいらんかった → 長文感想(1428)(ネタバレ注意)(3)
最新レス>TIGERさん
そう言って頂けるのなら幸いです。
自分も全体的に雰囲気のいい作品ですがどうしてもこの部分だけは引っかかってしまったので。

>RX-93ν-2さん
割り切れるのならそれに越した事はないでしょうね、羨ましい。
確かに他に主題がある作品なのであまり掘り下げなかったのかもしれませんが、それにしても中途半端な印象です。
どうせならもっと軽く流せと。たかが県大会上位レベル、それも公立校の部活であれは暑苦しすぎた印象です。この辺はRX-93ν-2さんとはちょうど真逆の印象ですが。
アミーゴ2009年10月23日

47ヘリオトロープ -それは死に至る神の愛- (Hatena)
驚いた。何が驚いたかって企画屋が絡んでこの程度の作品だったってことにです。 → 長文感想(1089)(ネタバレ注意)(1)
最新レス企画屋と言っても評価の高いのはほとんどが丸戸史明氏の関わった作品。
それ以外の企画屋の面子の作品は低評価のものがほとんどですよ。
そういう意味では名前だけ使っているというのも強ち間違いではないかもしれません。
アミーゴ2009年07月22日

最新レスレスありがとうございます。多少でも参考になったのなら幸いです。

プレミアが附く事も無さそうなのでTony絵目当てなら暫く様子を見て攻略データが掲載されるようになるのを待ってから購入するのが得策かもしれませんね。

しかし、呪いはまだ当分解けそうもありませんねフォルトも発売と前後して阿鼻叫喚の地獄絵図になる雰囲気がひしひしと漂ってきます。予想が外れると嬉しいのですが。
アミーゴ2009年07月15日

最新レス>M字ハゲさん
確かに戦闘は必要なかった気がします。もっと軽いノリで後半も乗り切ってくれればいい作品になっていたんじゃないかと。

>sadaokaさん
この作品のお陰でそれに気づきました。
このシナリオライターじゃあそれすら難しい気もしますが。
アミーゴ2008年09月20日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス>PMX-003さん&overkilledredさん

四年も前の文にレスありがとうございます。
当時は作品に対する怒りに任せて支離滅裂な文章を書き連ねており改めて読んでみると恥ずかしい事この上ないですが……。
というか熱くなりすぎていますね、当時の私は。これはこれでCLANNADという作品を十分過ぎるほどに満喫している気もします。良くも悪くもこれだけ心を奪われた作品も無いですからね。

overkilledredさん
>このサイトの趣旨として“作品単体の評価”ってのがあったと思いますが、結局企業の評価は作品に含まれるのだろうか?

例えば本物の国産うなぎを中国産として偽って出されたら味は同じでも「国産ですよ」と言われて食べた場合より不味く感じるんじゃないかと、そんな感じのニュアンスで書きました。あまり上手い喩えじゃありませんが。
あと、作品をプレイした時期の差ってのは確かにあると思います。ただCLANNADのラストは生理的に受け入れられないので何時やっても駄目そうですが。
アミーゴ2008年07月28日

70暁の護衛 (しゃんぐりら)
とりあえず、時間が足りなかった事だけはよく分かった。 → 長文感想(1359)(9)
最新レス私もFDが一番無難かなあと思います。
jairoさんのいうようにこれがシナリオライターの作風なら続編やリニューアル作っても似たような結果にしかならないでしょうし。
もし続編を作るならお互いを補完出来そうな健速氏みたいなタイプのライターと組んでみてもらいたいですね。
アミーゴ2008年04月25日

70暁の護衛 (しゃんぐりら)
とりあえず、時間が足りなかった事だけはよく分かった。 → 長文感想(1359)(9)
最新レス>jairoさん
私は衣笠彰梧氏の作品は暁の護衛が初めてなので前作との比較は出来ませんが同じような作品が続いてるのならある程度確信犯的にこのような形にしている可能性は有りますね。物語の全容を明かさないで読み手側の想像力を喚起させようというのはありだと思います。
ただ、彩シナリオでの鏡花一行の放置っぷりや麗華シナリオでの終盤の強引さを考えるとわざとやっていると言われてもいいわけにしか聞こえない気がします。

>kimさん
格差が極端に広がっているという暁の護衛の社会設定に関しては私は全く興味がありません。あれはただの設定であって作品の完成度とは全く関係無いと思います。
多少はライターにもなにか思う所があったのかもしれませんが、水着を出したいから夏の物語にした。身分違いの恋を書きたかったら格差社会にした。ただそれだけの話ではないでしょうか。
アミーゴ2008年04月22日

45蒼海の皇女たち (アナスタシア)
硬派な雰囲気をでたらめな軍事知識の披露でぶち壊しにしているなんちゃって軍事物作品。MCあくしず読んで勉強し直せ。 → 長文感想(813)(ネタバレ注意)(2)
最新レスもともとまじめな書籍を出版していた会社なだけあって見た目とは裏腹に内容はしっかりしていますからね>MCあくしず

ゲーム部分は選択枝によって好感度をあげる作業と大差ありません。文章で戦闘を描写しようとするとよけいお寒い状況になるのでしかたなかったのかもしれませんが、あの退屈さと作業感はかなり作品の足を引っ張っていると思います。
アミーゴ2008年03月26日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス>tutumiさん
後れましたがレスありがとうございます。
私も鍵アンチではないのですが(KanonとAIRはそれなりに評価しているので)CLANNADの評価が世間とは乖離していた所為で他から見たら立派なアンチになってしまいました。お陰でこれ以降のKEy作品は買わなくてすむようになりましたが。

しかし、今見返して見ると色々と恥かしいですね、このやり取りは……。
アミーゴ2007年11月28日

最新レス自分で書いといてなんですが通じる人が居て驚きました。
地味に嬉しいです、はい。
アミーゴ2007年10月22日

10恋する乙女と守護の楯 (AXL)
シリアス部分の出鱈目な展開。笑ってスルー出来れば勝ち組。この作品は良作となりえるでしょう。出来なければ負け組。主人公の馬鹿さ加減にはうんざりです。 → 長文感想(2498)(ネタバレ注意)(3)
最新レス>nanaeさん
拙文が少しでも役に立ったのなら幸いです。
私はもともとコメディのつもりでこの作品を買ったので余計にシリアス部分の矛盾点が気に食わなかったのかもしれません。書けないなら大人しくコメディにしとけよ……と。
>Hシーン
私がこの作品を買った理由のほとんどは瑞穂さんを彷彿とさせるお嬢様学校に潜入する女装主人公という設定だったのでHシーンにその設定が全然活かされていないのはショックでした。実はOHP見ればだいたい分かった事だったんですが……。
アミーゴ2007年07月25日

10恋する乙女と守護の楯 (AXL)
シリアス部分の出鱈目な展開。笑ってスルー出来れば勝ち組。この作品は良作となりえるでしょう。出来なければ負け組。主人公の馬鹿さ加減にはうんざりです。 → 長文感想(2498)(ネタバレ注意)(3)
最新レスそうですね、シリアスな展開が多いのにある種のリアリティが欠如していたのがこの作品の問題だったと思います。
推理小説でも「事件が起こりすぎる事」や「現代の警察が探偵に捜査を手伝って貰もらうなんてありえない」事にリアリティの欠如を指摘する人はいませんが、「被害者が首を斬られた事に気付かず走り逃げた事が原因で密室殺人が成立した」なんてトリックが出てきたら文句の一つもいいたくなるわけで。
男が女装して女子高に潜入するというリアリティの欠如は物語の成立に必要不可欠だから気にしませんが、戦闘シーンなんかの不自然さはどうしても気になってしまいます。そうする必要がまったくないですからね。ただの手抜きかライターの不勉強にしか感じられません。

>それとも、様々な事柄(設定、キャラなど含めて)にプレーヤーを引きつけるだけの魅力が足りなかったので、些事に目がいってしまうのかもしれませんね。

確かに、Fateなどは同様に不自然な描写が多々あったのにその事を指摘する人が少ないのは文章にそれだけ勢いと魅力があったお陰なのではと思います。


>正直なところ、私個人としてはこの程度の作品が高評価されることで市場に溢れてしまうことに懸念を抱いています。

同感です。このシナリオライターは知識不足をもっと指摘されるべきかと。
何人かの人がこの作品とフルメタルパニックを比較しておられましたが、あのぐらいの知識を持った人がシナリオを書いてくれればと思わずにはいられません。
アミーゴ2007年07月22日

最新レス史実(正史)では黄忠は別に老人でもなんでもないですよ。彼に関する記述の殆どは後世の創作なので。

あとあと私主観だと
史実からかけ離れた人物、ベスト5
五位・張飛(史実どおりのサディストでも困るけど)
四位・甘寧(中年不良が妙にかっこよく)
三位・袁紹(一時曹操をも圧倒した軍才の持ち主なのにただの突撃馬鹿に)
二位・公孫サン(強くて勇猛で曹操より勢力も強かったのに……)
一位・馬超(血も涙も無いロクデナシがやたら純情に)

史実に近い人物、ベスト5
五位・張遼(史実って言うか蒼天に近い?)
四位・曹操(史実でも美女目当てで戦争をしていた素敵なお方)
三位・夏侯惇(史実でも恋姫でも負け通し)
二位・諸葛亮(なんてったってはわわ軍師)
一位・関羽(劉備ラヴで嫉妬深い所などそのまんま)

って感じです。
アミーゴ2007年03月17日

最新レス皆さんレスありがとうございます。少しでも楽しんでいただけたのなら幸いです。

あとあれです。青葉姉さん最初はいたんですけれど、気付いたら名前が多くなりすぎていて他との兼ね合いで泣く泣く削除しました。決して彼女を軽視しているわけじゃないんです。
ジーク、ツンデレ!
アミーゴ2007年03月13日

60この青空に約束を― (戯画)
アダムとイブは「知恵の実」を食べたため「楽園」から追放された。このとき「知恵の実」を食べていなかったため、「楽園」に残っていたのが星野航である。 → 長文感想(2681)(ネタバレ注意)(2)
最新レスレスありがとうございます。

私も丸戸氏のテキストは好きなんですけどね。他の箇所に目を瞑れるほどではなかったという事でしょうか。
でも、目を瞑れて楽しめたのならそれに越した事は無いと思います。

丸戸氏のテキストが好きならショコラシリーズはかなりの確率で楽しめると思います。(今とは若干作風違う気がしますが)
ストーリー的にはこんにゃくに比べるとあくが強いですがやってみて損はないかと。
アミーゴ2007年02月28日

最新レス>jizeさん
 レスありがとうございます。私としては「ゴミ」なら兎も角「萌えるゴミ」ならネタとして受け取ってもらえるだろうと考えていたんですが。煽ってるつもりも無かったですし。そもそもこれ自サイト用に書いた文章ですからね。サイトの来訪者煽っても仕方ないですし。まあ、考え方は人それぞれですからね。

 jizeさんの言う得体の知れない白々しさ、と同じかどうかは分かりませんがこの作品のヒロインは総じて人格が希薄なんじゃないかと思います。ステレオタイプの属性と主人公が好きという以外には人格が無いヒロイン達。その辺があの違和感の原因なんじゃないかと。ゲームのキャラに言うのも変ですが、人間らしい感情に乏しすぎる気がします。
アミーゴ2006年10月27日

最新レス>nWoさん
もう書き込みはしないと仰っていたのに質問に丁寧に答えていただきありがとうございました。
アミーゴ2006年09月13日

最新レス なんかあずかり知らぬ所で議論が終わってしまった……。

 最後に一つ聞きたいのですが、nWoさんは「はぴねす!」にどのような評価を下したんでしょうか?nWoさん感想にはぴねす!が見当たらなかったので気になりまして。
 それとも、プレイしていないけれど「萌えるゴミ」や「CLANNAD」に反応して書き込みをしたのでしょうか?
アミーゴ2006年09月13日

最新レス>organさん
 たしかにブランドのスタンスなのかもしれませんね。
 私は前回買った「結い橋」をプレイした時はてっきりシナリオライターの所為かと思っていたのですが、はぴねすをプレイした限り勘違いだったようです……。
タイトルはこじ付けでもしない限り意味が見出せそうにありませんが(笑)

>nWoさん
そういった意図はありませんでした。そもそも、本気で今更ですしね。
「萌えるゴミ」という表現はネタと受け取って欲しかったのですが。点数もそう低く付けた訳ではないので、誤解されるとは正直思っていませんでした。

>agnusdeiさん
確かに最近になって増えましたね。以前は内容に関しての反論はあっても書き込みの仕方の否定は無かった様な気がします。
アミーゴ2006年09月12日

84この青空に約束を― (戯画)
丸戸氏の才能は枯れる事が無い。驚異的なストーリー構成能力とエスプリのきいた台詞作成能力に特化されている為だ。その反面、キャラクター作成能力とストーリー考案能力に欠ける嫌いがある。前者の才は使えば使うほどに磨かれていき、後者は使えば使うほど磨耗していく。そういう面において本作は前者の側面を強くだしながらも後者を強化しようという努力も少なからず見られ、丸戸氏の習作の様な作品に仕上がっていると思う。それでは聴いてください「淡白宣言」 → 長文感想(5028)(ネタバレ注意)(5)
最新レス笑わせて頂きました。笑えてしまえる自分はどうなのかと思いつつ。
……次回作を期待するのは酷ですか?
アミーゴ2006年06月19日

60PRINCESS WALTZ (PULLTOP)
クリスに魅力を感じられなかった。また、なぜ新がクリスに執着するのか理解できなかった。よって作品の展開やENDに大いに不満が残った。 → 長文感想(1155)(ネタバレ注意)(5)
最新レス>ただ、それにしては新とクリスの交流の描写が薄く、なぜ彼らが愛し合う以上の感情を持つに至ったかを明確に描き出していません。

同感です。
成り行きでヤっちまったようにしか見えなかったのに、何時の間にやら恋愛感情云々みたいになっていたのでひどく違和感を感じました。
ああいうのも、釣り橋効果というんでしょうか。

>「二号さん」発言

あれは女の子の包容力の大きさが表現出来ていていいと思いました。
ルンルンとか、あんななりでもやっぱ年上なんだなあって感じで(笑)
アミーゴ2006年05月17日

90天使のいない12月 (Leaf)
優しさで守れるあしたなんか、どこにも……。……どこにも? → 長文感想(2424)(ネタバレ注意)(4)
最新レス「恋や愛に必要で時紀になかったなにか」性欲に対する妄想だと思います。身も蓋も無いですね、はい。

それと自分は雪緒は飛び降りるとき躊躇した自分と躊躇しなかった主人公に希望を見出してしまったから、というのがエンドの雪緒を生きさせようとした理由だと思っています。
多分飛び降りてから気を失うまでずっとその事を考えていたんじゃないかと。もともと現世に未練もあったと思いますし。飛び降りる前の「暗くなる前に……」って台詞にそれを感じました。

「苦しみは変わらない。変わるのは希望だけ」


もうプレイしてから何年も経っているので何か間違った事を書いているかもしれませんがどうか御容赦を。
アミーゴ2006年04月09日

83夜明け前より瑠璃色な (AUGUST)
この作品に限った事ではないが、最近の萌えゲーの主人公は普段大人しいキャラのくせにエロシーンになると加藤○もびっくりのテクを披露して下さる。正直違和感あるし、俺個人としては抜きゲーはそれとして購入してるから、変にAVっぽくしないで純愛らしいエロシーンにすべきだと思う。ヤる場所も間違ってるから。 → 長文感想(23)(ネタバレ注意)(13)
最新レス私は主人公もそうですが、それより初エッチでフェラに及ぶヒロインに違和感があります。最近ほとんどデフォでフェラに及んでいるような気がしますが、普通に考えたら処女が初Hでなんてかなり特殊なんじゃないかと。
あと個人的にHシーンで一番突っ込みたかったのはToHeart2です。なんか色々履き違えてるんじゃないかと。
アミーゴ2006年03月25日

最新レス「結婚」というキーワードを出してしまった時点で(1)なんでしょうねぇ。
そもそも結婚というのは「永遠の愛」に対する諦観から生まれた制度だと思います。
本当に永遠の愛があるなら結婚などという制度で二人を縛る必要なんてないんでしょうし。

この結婚は三国志演義の劉備の諸葛亮に対する遺言を連想させますね。真意がどこにあるにしろ、結局その言葉は鎖にしかなっていないと思います。
アミーゴ2006年03月07日

最新レスちょいと気になった事があったので一つだけ。

>あなたも所詮私と同様、戦争を現場で体験した事の無い人間でしょう。
戦場は体験した事ありませんが、戦争なら体験していますよ。私も、そして恐らくはここにいる方の殆どが。まあ、この辺の認識の違いをこの場でとやかく言ったところで仕方在りませんが。
というか、何でいきなり「戦争を現場で体験した事の無い人間でしょう」なんていう話に飛ぶのか理解しかねますが。その辺の馬鹿なサヨクじゃあるまいし。
アミーゴ2006年03月04日

最新レス>ドーパさん
どもです。その節はど~も。なんか中学時代の悪友と再会した気分です(笑)
私とFouさんって似てるんですかね?自分じゃあんまり判りませんが……

>Fouさん
戦争の演出としてグロを出すというのは私はかなり安っぽい感じがします。
戦争なんですからあっけなく無残に人が死ぬのは不思議でもなんでもないんですが、だからってその部分だけを強調し過ぎるのも間違っているんじゃないかと。なんとなくプライベートライアンを思い出しました。

>それとこれに萌えを期待した人は負け組。
>これに燃えまくった人は安すぎ
この一文に関連して一言。
この作品に高得点を付けている方の感想のいくつかに「萌えゲー漬けの連中にこの作品のよさは判らない」みたいな事が書いてありますが、私は逆だと思っています。
オルタを戦争ものの作品として捕らえたなら如何せん安っぽすぎます。戦争に対する描写がステレオタイプに過ぎ「戦争」を正面から描いているとは到底評価出来ません。
萌えゲー漬けでゲームやアニメ、せいぜいが教科書の中でしか戦争と言うものに触れる機会が無いから、目の前に現れた「珍しい」戦争物作品に過剰に反応してしまうのではないでしょうか?
アミーゴ2006年03月04日

最新レスなぜFouさんの感想がこのように批判の対象になるのか理解しかねます。最初からしっかりと感想も書かれていて、100点を付けていたいくつかの単発IDとは明らかに趣を異にしていたのに……

>それとこれに萌えを期待した人は負け組。
>これに燃えまくった人は安すぎ
Fouさんの感想で一番共感出来た一文。

どうでもいいですが、このゲームのグロさって釣り以外の価値を見出せないような気が……
アミーゴ2006年03月01日

最新レス長文感想に共感出来る部分が多々あるのですが、それよりなにより、

めぞん一刻は不朽の名作です。

この思いを共有出来る方(しかも同世代の)に会えたのが嬉しくて思わず書き込みしてしまいました。
変な書き込みですみません。
アミーゴ2006年02月15日

79ToHeart2 XRATED (Leaf)
“与えられることが愉しみとなる”キャラゲーと“与えることが悦びとなる”エロゲーは違うということ。エロゲーでは最高クラスと思われるグラフィックでも、シナリオ不評が強いのは、萌えでOKなコンシューマーユーザーと、(良い意味でも悪い意味でも)甘いも酸いもかみ分けたエロゲーマーとの違いですし、もっと言えば、萌えとポルノは、突き詰めれば別物である・・・ということの証左、と言って良いのかもしれません。 → 長文感想(5501)(ネタバレ注意)(5)
最新レス何時もながら読ませる文章、楽しませて頂きました。
私はギャルゲー(非18禁)にまったく興味がないので、エロゲーとギャルゲーの在り方の違いについては目から鱗でした。
今までコンシューマに移植されるタイトルに酷く違和感を覚えていたのですが9791さんの文章を読んで、その理由も判った気がします。両者の間には求めるものに幾ばくかの齟齬があったのでしょう。ToHeart2移植を無邪気に喜んでいた自分の浅はかさを痛感しました。

この言葉が正しいのか判りませんが、今までお疲れ様でした。このサイトに流れ着き9791さんの文章を読めたことは自分にとって非常に幸せなことでした。
最後になりましたが9791さんのますますのご活躍を祈って。
アミーゴ2006年01月07日

--塵骸魔京 (NitroPlus)
個人的にはものすごく楽しめました。けれど、一般評価は低そう。 → 長文感想(1771)(ネタバレ注意)(3)
最新レスいえ、私も結構関係ない事を書いていますし。
でももう少し、さらに関係ない話を。
同じ様なものばっかりだと飽きてくるよ? ってのでふと頭に浮かんだのが、初代ガンダム。あのアニメがそれまでのスーパーロボット物と一線を画していたのは、3968さんが挙げていた様な少年漫画テイストをいくつか排除していたからなんですよね。
具体的には、
勧善懲悪でない。(味方であるはずの連邦側の腐敗が描かれており、敵キャラとして登場するキャラクターにもそれぞれ正義と大義がある)
強大なラスボスがいないこと。(ポジション的にはラスボスにあたるであろうギレンはアムロとまみえる事無くキシリアによって殺されるし、シャアとも完全な決着は付けず終い)
すべての問題が解決しないこと。(終戦以前に作品は終了)
などでしょうか。
こういった点が目新しくて、ガンダムはそれまでの飽和していた少年漫画テイストな古いロボット物を一気に駆逐してしまったんだと思います。(この辺、競馬に詳しい人なら血統の喩えで理解しやすいと思いますが……)

確かに少年漫画テイストならそれなりには売れるんだろうけど、そのうち頭打ちが来る。いつかはエロゲー界にもこの少年漫画テイストの流行を破壊する作品が現れるんじゃないかとひそかに期待しています。

長い上に分かりにくい文を失礼。
アミーゴ2005年07月15日

--塵骸魔京 (NitroPlus)
個人的にはものすごく楽しめました。けれど、一般評価は低そう。 → 長文感想(1771)(ネタバレ注意)(3)
最新レスゲームとは関係ないけど、総評が読んでいてよかったです。俗に言う燃えゲーが嫌いな私、読んでいて思わず納得。勧善懲悪が嫌いだから燃えゲーは駄目なんですね。主人公最強も駄目だし。

関係ない話を失礼。
アミーゴ2005年06月30日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス>ボリューム多いのって良いだろ!
得した気分だろ!

ボリューム単体についての評価はナンセンスです。
面白いゲームが短ければマイナスになるし、つまらないゲームが長くてもマイナスになる。それだけです。bardさんの「ストレスを感じたのはアミーゴさんがCLANNADを嫌いだからだと思います。好きな人の立場から言わせてもらうとべつにストレスを感じなかったし、無駄な部分が逆にうれしかったり楽しかったりするわけで」というのはそのとおりだと思います。

>bardさんへ
看護婦はともかくほか二つは粗と呼ぶには大きすぎると思いますが。それに「つまらなかったから0点」じゃ納得してもらえないそうですし(笑)

bardさんが言うとおり私は冷めすぎているんでしょうね。私が0点つけた気持ちは理解されなくても、他の人が100点をつけた気持ちは理解できます。
アフターとか特に。私はアフターが一番ダメだと思ったんだけど、「これで感動する人もいるんだろうなあ」とかプレイしていて感じましかたら。まあ理解出来ても納得出来るもんじゃないけど。
私が冷めているのなら100点をつけた方は熱しすぎているのでしょう。KEyに対して。宗教に喩えられる理由がよくわかります。
アミーゴ2005年02月08日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス>それは重要という意味を勘違いしているように思える。リタイアしたらしたでいい。でもそれで感想を書こうというのは無謀じゃないのだろうか?冒頭少し呼んで「つまらない」という評価はおかしいと思うぞ。「面白そうでない」という評価が正しいと思う。そう言うのも踏まえると感想を書くのを控えるのが当てはまるんじゃないかな?

それはどうだろう?本と違って中身も満足にわからない状態で買って、しかも値段は本の十倍以上だからね(CLANNADの場合特にふざけた値段設定してたし)。そこまでユーザーが遠慮する必要なないと思う。

>昔は良く感じたものでも今の水準で考えるとどうしようもないものって。
最近レビュー書くためにCLANNADを一部プレイし直したんだけど、それでこの言葉はすごく実感しましたよ。0点つけたの間違えだったかと思うくらいに。
あの時が0点なら今じゃマイナス50点くらいつけないとつりあわない。0点はむやみにつけるもんじゃないと無駄に実感。
今見てみるとCLANNADは文章に無駄が多すぎる。それがすごいストレスになった。
あの膨大なシナリオ、必要な部分だけにしたらボリュームは三分の一以下になるんじゃないかな?
アミーゴ2005年02月07日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス>何故導入部分が最も重要なんだ?そんなもん作品によって千差万別だろ。

そういう意味じゃありません。たとえば推理小説の肝はトリックである事が普通です。だけど、そのトリックにたどり着くまでの部分がつまらなくて、そこまでたどり着けなかったとしたら意味がありません。どんなに優れたトリックを描いた推理小説であっても立ち読みして最初の部分がつまらなかったと買わなかったとしたら、優れたトリックに評価は出来ず冒頭のつまらない文章によって本自体も「つまらない本」として評価されるわけです。

>0点をつけた理由が、シナリオやエロがないという理由だけなのはいかかがなものか?
もうこれに関しては言い争っても仕方ないですね。シナリオなど劣悪な部分が不快すぎたために私の場合ほかのいい部分ばで相殺しておつりが出てしまった。そういうことです。

>ただ何故AIRがいいのかわからんのぅ。
あのゲームは私がパソゲ-始めた直後にプレイしてますからね。その辺も理由になってくるんでしょう。そろそろ点数見直したほうがいいかな。
アミーゴ2005年01月28日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス書き込みが多すぎて何に答えればいいのかわからなくなってきました(汗)ところで、私の事をアンチだと言ってましたが、アンチの定義ってなんなんでしょうか?

また話を広げて申し訳ないですが、最初の数分しかプレイしないで0点をつけるのは私はありだと思います。もっとも重要な導入部分に十分な魅力が無かったと言うのは点数付けの動機として立派なものでしょう。我々あくまでお客様なわけですし。

>このジャンルのストーリーでエロなしとし、具体的にどのようなものであればアミーゴさんが満足するのか(どのようなもので満足したのか)が全然見えません

それは難しいです。感覚の問題を言葉にはしにくいですから。

>もしかしたら山場を迎える以前に、テキストの書き方にアレルギー反応を起こしたとかも有り得るかもしれません。
たしかに主人公と春原の会話にはふざけ過ぎたものがあったかもしれませんし。

山場がどこかは知りませんがプレイしていて最初に白けたのが春原のシナリオ。どう考えても春原が一方的に悪いのに、それをうやむやにするようなシナリオ展開に。
あと杏シナリオ。ラストもう意味がわからないとしか言いようが無い。
でいい感じのボディーブローをもらいまくった後の止めがアフター。
多分話の主題ってのは家族愛とかそんな感じだと思ったんだけど、ワンパターンにそれをあまりに露骨に表そうとしていて嫌悪感を覚えた。教訓を織り込みすぎた絵本の印象。
偽善的独善的な陶酔にひたる渚シナリオ、取って付けたような単純さが目立つ渚の両親のシナリオ。妻の死を免罪符にそれまでの行為をなかば正当化させた主人公の父親のシナリオには純粋な怒りさえ覚えた。蛇足を付け加えるなら、きちんとした野球の知識を持ち合わせないで書かれた野球シナリオ(スコア参照)にも不快感を覚えた。ま、これは些細なものだが。

私、偽善ってやつが大嫌いなんです。だからCLANNADのシナリオは受け付けませんでした。

>アミーゴさんにもう一度まとめてもらったほうがいいのではと思います。点数のつけ方、企業のこと、シナリオ、エロの有無についてなど、かなり論点が広域になってしまっているので論点を絞ったほうが……。

同感です。ただ、どうやってまとめかって話ですが・・・
アミーゴ2005年01月21日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス>タイトルとかなんでそこに点数の比重が大きく置かれるんだ?なんか作品そのものの評価が薄い気がするんだよ。

意見するなら、ちゃんと読んでくださいね?
タイトルに関しては対比として出したので、点数云々では無く犯罪行為だといっただけです。犯罪者が作っている事はゲームとして致命的なのでは無いかと。
このことが点数をつける上でまったく問題にならなかったといえばうそになるけど。タイトルだけで50も60も点数引いたわけじゃない。

>誰も抹殺する気は無いだろ。
誰も、では無く、あなたは、でしょう?

>アミーゴさんは他人の見方はどうでもいいのですかね…、採点基準がバラバラなら点数つける意味がないでしょう。

採点基準は守ってますよ?0~100点の間の整数っていう。
それにあなたの意見だと、極端な話、最初に十人ぐらいCLANNADに点数つけたのが全員一桁だったら以後の人はそれに合わせなきゃいけないのか?って話になる。

musunekoさんへ
いいこと言いますね♪お金に限らないけど私の場合払った代価に見合うとは思えませんでした。

>100点はその人がプレイして最高に面白かったと感じたならばどんどん付けるべきだと思います。

私は100点も0点も多多用すべきではないと思っているので。
最高は唯一だから最高なのであって、多用すれば価値が下がり、相対的にその評価を下げることになると思っているので。

ちょいと、数が多いので、今日はここまで
アミーゴ2005年01月17日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス>点数変える気があるんなら最初にそういえばこんな事態にならのかったのに
変に0点に固着しているような態度とるからここまで盛り上がったんだろうと・・・

知らんがな(笑)自分じゃ固執していた自覚は無いし、そんな理由で盛り上がったとも思わなかったし。
 
>>CLANNADというタイトルでその資格は十分にあるんじゃないかと
そこの説明が無いから納得いかないんですよw

ここでわざわざ詳しい説明をしなかったには私なりの配慮だったんですが(笑)すでに一回言っているし、結構知れ渡っている事だと思ったし。

CLANNADという言葉はゲール語の辞書で引いても出てきません。従ってkeyが喧伝していた、「CLANNAD=ゲール語で家族の意味」というのは詐欺です。
じゃあCLANNADの語源はどこにあるかって言うと、これ造語でバンドの名前なんです。多分ネットで検索すれば出てくると思います。
で、このCLANNADというバンド名をパックたわけですよ。kyeは。
法律についてはあまり詳しくありませんが、これ立派な著作権法違反にあたるんじゃないですかね?日本じゃあんまり知られていないから話題にならないけど、ゲームのタイトルに「Janne Da Arc 」とか「ORANGE RANGE」とかって名前を勝手に付けたのと同じなんだから。

>このゲームに関して0点をつけるのはおかしいと言っているのです。もし平均点が40点だったり明らかに欠陥のあるゲームに100点がついていたらおかしいと思うのと同じです。
システムはしっかりしていますし、音楽もそれなりの評価をしたのに、シナリオや絵が好みに合わなかったからという理由だけで0点では他の人との採点基準と大きく離れています。それではこの点数に価値は無いでしょう。

冗談にしちゃあ笑えません。そんなのは完全に個人の主観の問題なのではないかと。別にあなたがそう思い込むのは問題ないけど、それを他人に押し付けるのは傲慢というものでしょう。

>35261624さんへ
ま、楽しくしてられるうちが華ですね(笑)
確かにあの意見は私の妄想の枠を出ていませんからね(笑)
点数にどうこういうことは結構不毛というのは同感です。私は別にCLANNADに100点つけた人を非難したいわけじゃないし。ただし0点をつけた意見を抹殺するような言葉はどうかとおもうけど。

>faerrtさんへ
私はエロゲーとそれ以外のギャルゲーはまったく別物だと思っているので。
どんなにシナリオ、ゲーム性重視のエロゲーでもそれは「エロ」という確固たる目的がある「手段」に過ぎないと考えているわけです。
それに対してエロの無いギャルゲーはシナリオ自体が「目的」なわけです。
この点で両者のシナリオに占める意味合いは大きくその性質が違うと考えられ、当然そこに求められるクオリティーにも違いが現れるわけです。
ラーメンの不味いラーメン屋とラーメンは不味いレストランの違いとでも言うんでしょうか…ちょいと違うか。

アミーゴ2005年01月15日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス35261624さんへ
楽しくなければやらないから大丈夫です(笑)

aoziruさんへ
それについてはすでに書いたつもりだけど、それはともかく。
それって100点にも同じこと言えるんじゃ?

ドーパさんへ
>でも感想の8割が企業戦略に言ってたらもうすでに作品の感想から逸脱してるのでは?

今はどうか知らないけど、当時長文感想を書き込みを訂正できなかったんで。だから長文レスという形をとって内容についての感想を書いたんだけど。

>レスにしてもなんかいろいろ後から付け足したようなものだし。最初に数分やって皆食いついたから後で大慌てでプレイして旨くごまかしてようにも思える。

こんな事をネット上で言っても不毛なんだけど、少なくとも七月六日の時点ではコンプリートしてますから。数分ですぐにプレイを止めていたらこんなにぼろくそ言わずにすんだし。

>0点についてだけど。0点は作品として成立してないものを言うと思う。絵がなかったり値段の割りに15分で終わったりなどなど・・・。同人系とかも結構あるから幅広い視野が必要だったりするんだよね。

その辺は解釈の違いだからどうこう言えないんだけど、でも「0点は作品として成立してないものを言うと思う。」のならCLANNADというタイトルでその資格は十分にあるんじゃないかと。私は別にそれで0点はつけないけど、念のため。

>このあと更に最悪の作品に出会う可能性があると考えたことはないのですか?

出会ったら、その時CLANNADの点数を変えればいいんじゃないかと。

>つまりHシーンが無いから点数下げたって事?。その点もよく分からん。

点数下げたというより、Hシーンが無いことによってシナリオの性質が変わり、その結果シナリオにより高いクオリティーを要求したってことかな?

>一般なら一般で皆評価してるしそれに合わせるというのも必要じゃない?

民主主義の否定ですか(笑)

>俺が思ったことは統計を取ってるんだから皆がこの作品をプレイしたらどう思うのかと言う配慮も必要じゃない?

そんな独善的で自意識過剰な事は私にはできません(笑)
そもそもそれ、統計じゃないでしょ?
そういう考え方は日本人的で嫌いじゃないんだけどね。
アミーゴ2005年01月14日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス>>もしかりに「ひぐらしのなく頃に」に点数を付けるとしたら絶対に0点は付けません。
CLANNADがHシーンが無ければ点数を付けるに値しないというだけです。

よく分かりません。それなら『評価しない』でよかったはずです。

評価に値しないってのは評価しないって意味じゃなくて、その程度が極めて低いっていう意味ですよ?

>0点ってね、最低ってことなんです。

正にその通りです。無論音楽等々優れた点もありましたが、全体としてみれば私がプレイしてきた中では最低のゲームでした。
この辺「最低」の意味の取り方で意見が食い違いそうですが。
アミーゴ2005年01月13日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レスごもっとも。
考えてみれば単純に

「ものすごくつまらなかったです。」

だけでもよかった訳ですしね。0点をつける理由は。

ワンパターン云々は確かに完全に主観の問題ですね。私的に水夏なんかは全然先が読めずに物語に引き込まれていったわけですが、「私にはワンパターンに感じた」と言われればそれまでですし。
アミーゴ2005年01月13日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レス>エロシーンないこと一点で0点とすることは、
まさに評価することの努力の放棄であろうと思う。

もしかりに「ひぐらしのなく頃に」に点数を付けるとしたら絶対に0点は付けません。
CLANNADがHシーンが無ければ点数を付けるに値しないというだけです。
別にHシーンがあったからって高得点つける訳でもありませんし。

>また、企業戦略と作品評価を混同しているあたりがどうかと。
や、知ったの買った後ですし。
企業戦略というのがどれを指しているのか知りませんが、私は企業イメージというのは作品評価に含まれても致し方ないと思っているので。
人間である以上完全に切り離す事はどだい無理でしょう。

>それにしたってあなたが自分で言っている「相対評価」でここまで低い点数はつかないでしょう。例えば80点をつけているAIRと比べて、絵やシステムは間違いなく向上していますし、零点をつけるほど大きな理由は見つからないと思います。

システムはともかく絵が向上しているとは思いません。
人物絵と背景とのバランスが悪いことこの上なくひどい違和感を感じました。

それはともかく。プレイ前、プレイ中、プレイ後の不快感を考えると0点というのはそれほど逸脱した点数ではないと自分では思っています。

他を全部無視してシナリオだけ見たとしても私は0点に値すると思っています。
偽善と独善と怠惰。前作までとの比較が許されるならマンネリのワンパターン。
あのシナリオから受けた印象はおおよそそんなところです。
この辺は理解は出来なくとも認識はしといてください。
アミーゴ2005年01月13日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レスずいぶんと反響があった事に驚いています(笑)
ぶっちゃた話、エロが無いだけじゃ0点にはしなかったと思いますよ。
シナリオ、タイトル、原画、会社の姿勢etc.フラストレーショがたまった挙句がHシーンの欠如と言う一番分かりやすい形をかりた0点評価。(気分的にはマイナス評価したいぐらいですが…)

>作品を総合的に見ると最低点数はつけれないと思います。

結局、加点評価するか減点評価するかの違いでしょうか?
個人的には0点つけるのも100点つけるのも意味的には大して違わない気がします。
他のものに目を瞑ってしまうほどいい点Or悪い点があったってことでしょう。

>>さらに理解できないのは、その投票した方々はCLANNADに得点をつけていないこと。
投票した方々は途中でやめたから得点はつけられないけど、せめて0点をつけてくれた人に感謝しよう・・・ということで投票してるんでしょうか?

そういやこれ、私には完全に当てはまりませんね・・・
野球やコンボも含めて一通りプレイしましたよ、私は。
アミーゴ2005年01月10日

0CLANNAD(非18禁) (Key)
ほとんどのシナリオが下手な伏線のせいでオチがすぐにわかってしまうため、プレイしていてもわかりきったシナリオを延々となぞるだけといった印象を与えられた。悪い意味で予想をまったく裏切らないシナリオ。 → 長文感想(2268)(ネタバレ注意)(77)
最新レスどうでもいいけど、長文コメントにしかレスをつけられないのは不便だと思うのは私だけでしょうか?
管理人さんの文章を読んで思ったことを一つ。
CRANNADに0点をつけコメントに「努力の放棄と受け取りました。」とかいたseisyunさんについてちょろっと書かれていましたが、seisyunのこの文に投票した一人としては、いわれっぱなしだと気分悪いので。理解できないと言われてるし。

seisyunさんがどんな意図で「努力の放棄と受け取りました。」と書かれたのかはわかりませんが、個人的には18禁にしなかったことに対してだと捉えて投票をしました。
Hシーンが弱い弱いと言われたKeyがHシーンを放棄した作品を出したのだから、努力の放棄と言われてもいたしかたないかと。
例えばkeyが今までとは一線を画す陵辱ゲーでもつくったら、どんなに罵倒を浴びようとも決して「努力の放棄」とだけは言われなかったのではないかと。そんな風に思うわけです。
アミーゴ2005年01月09日

最新レス久々に覗いてみてびっくり。中傷はいかんと言われたので、というより無駄なのであえて言いませんが、ねえ?
いくらなんでも不自然でしょ、この増殖ぶりは(笑)
思わず笑ってしまいました。ふとさだまさしの「関白失脚」のラスト部分が頭を過ぎったりも(誰もわからんか…)

個人的には七瀬のお陰で若干評価上がってたりしますが。
アミーゴ2004年10月13日