G-hunterさんの長文コメントへレスがついたもの

G-hunter

最も評価すべき要素はインパクトと思っている、三十路社会人。批評空間が縁となり結婚しました。総プレイ本数は得点総数+150本ほどです。点数は5点刻みで、70点と80点・80点と90点には大きな壁があります。70点で佳作、80点で良作、90点で名作ラインです。好き嫌いはほとんどなく、萌えや純愛から凌辱、乙女、BL、同人なんでもプレイしています。90点以上をつけた作品は絶対の自信を持ってオススメしますので、機会がありましたら是非とも買ってプレイしてみてください。ユーザー名は「地雷ゲームを好んで狙う人」という意味から( 'ω')

Twitter :
tenka6035

レス

コメント
レスレスユーザーレスの更新日
80ファタモルガーナの館(非18禁) (Novectacle(同人))
データ数24ながら、中央値92平均値90という圧倒的数字を叩き出した本作の魅力はどこか。それは、従来のPCゲームにない、ある種の演劇とも言える手法で表現したことであろう。オリジナルの65曲の中世的で欧州的なBGMが場面ごとに人々を祝福し、悲しみを味あわせたりと多種多様にPC上で表現している。キャラクターも話者でない場合に立ち絵が薄暗くなり、話者になると明るく表示させる演出は、まるで舞台の上で役者たちが切り替わるスポットライトの下で熱演しているかのようである。絵も題材に合わせて徹底していて、お手軽であるアニメ等にお株を奪われ、衰退の一途をたどるエロゲー界とは一線を画しており、没個性とも言える萌え絵から見事に脱却している。肝心の内容も隙がない展開でプレイヤーを魅了している。本作は2012年を代表する同人ゲーの1つであることは、疑いようがないだろう。 → 長文感想(2394)(ネタバレ注意)(2)
最新レスimotaさん、コメントありがとうございます!
ファタモルガーナはすっごく綺麗な作品ですね。
見せ方も綺麗ですし、シナリオもキャラクターも、音楽も幕引きも綺麗です。
あまりに綺麗過ぎて、同人ゲーとは違う気さえします。
それはまあ、自己主張でどす黒い有象無象な作品こそ同人ゲーという個人的な固定観念かもしれませんが(笑)

自分の感想を振り返って言うのもなんですが、コスト問題もはっきりいって難癖レベルですよね。
この作品ほど洗練された商業作品がいったいどれくらいあるというのか…
BGMのCD発売になったら、絶対買ってしまうんだろうなぁ、と

imotaさんの素晴らしい宣伝のおかげで、本作を知ることが出来たのは間違いありません。
教えてくれてありがとうございました。そしてまた、良い作品を教えてくださいね!
G-hunter2013年03月19日

80ファタモルガーナの館(非18禁) (Novectacle(同人))
データ数24ながら、中央値92平均値90という圧倒的数字を叩き出した本作の魅力はどこか。それは、従来のPCゲームにない、ある種の演劇とも言える手法で表現したことであろう。オリジナルの65曲の中世的で欧州的なBGMが場面ごとに人々を祝福し、悲しみを味あわせたりと多種多様にPC上で表現している。キャラクターも話者でない場合に立ち絵が薄暗くなり、話者になると明るく表示させる演出は、まるで舞台の上で役者たちが切り替わるスポットライトの下で熱演しているかのようである。絵も題材に合わせて徹底していて、お手軽であるアニメ等にお株を奪われ、衰退の一途をたどるエロゲー界とは一線を画しており、没個性とも言える萌え絵から見事に脱却している。肝心の内容も隙がない展開でプレイヤーを魅了している。本作は2012年を代表する同人ゲーの1つであることは、疑いようがないだろう。 → 長文感想(2394)(ネタバレ注意)(2)
最新レス長期に渡る館への滞在、お疲れ様です。

私は映画的だと思ってましたが、言われてみると演劇的という方がしっくりきますね。
照明の当たった演者が、言葉の力で他者の心へと訴えかける様とか、舞台化を想像して興奮してきた!

逆に感想で引っかかったのは値段、コストの問題ですね。

イベント参加できない人は虎やメロンの委託で買うしかないけど、今はDL販路もあり直売同様の二千円。
副読本については、テレカやFDのような特典、ファンアイテムであり、ちゃんと本編で完結している。
非エロADVのコスト感覚は難しいんで、あんま僕も言える立場じゃないけどサ!

既に金銭感覚の麻痺した僕としては、サントラやネタバレ設定本が楽しみで仕方ないねえ。

魔女さんが蝶々に化けるのは、これだけは…と後生大事にしていた母親からの装飾品に由来するとか、
最後の別れでヤコポだけ名前を呼んでたとか、魔女さんだけ現世の詳細は秘密とかサ!
あ、そういやENDのスチルでも蝶々飛んでたな…ホントに凝ってる作品だなぁ。

副読本も、ミシェルが無自覚ながら情に厚いヤツだったという掘り下げには良かったですよね。
イメオンとの交流があったから、五章での不器用なミシェルが納得しやすくなりますし。

反響が大きければまた現世で、外伝で巡り合える確立が上がると信じてまた布教に努めるよ。
その時またお互い巡り合えることを!
imota2013年03月11日

40リトルバスターズ!(非18禁) (Key)
Keyのいう会社は麻枝が作り、その未来は麻枝がぶち壊してしまった → 長文感想(600)(ネタバレ注意)(2)
最新レスdov様、初めまして!G-hunterと申します
昔の感想なんで、内容がうろ覚えで申し訳ありませんが、よろしくお願いします

恥ずかしながらスタジオジブリは昔のトトロとかナウシカしか見ておらず、
宮崎駿やその子供の宮崎五郎がどういう作風で書いているのか、述べる知識等が私にはありません
ほぼないとは思いますが、もしかしたら、自伝作品を書くことがあるかもしれませんね

1つ言えることは、どの業界であれ商品は売れなければならない。1番売れる為には最大限の努力を、どの企業はしていると思います
Keyの良さを出して商品を売るには、このような奇跡と感動で塗り固められた作品が1番良いのかもしれません
でも、いずれ飽きられる。そのためには、どこかでターニングポイントがあるはずだと思います
それが、麻枝が最後に制作の前線に立つ、この作品だったと私は思っておりました
新人とか他の制作者が新しいKeyの方針を作り上げ、麻枝との新旧の理念が融合したKey作品をプレイしてみたかったのです

先が見えない業界ですので、売れる時に売っておくのは正しいかもしれません
他から引き抜きでもした方が手っ取り早いでしょう
しかし、大御所Keyとしての腰が座った姿勢、テーマの根幹が変わったとしても作品の質の安定感などなど
Keyはエロゲー業界を牽引する存在であることを示して欲しかったのです

最後になりましたが、感想コメントありがとうございました!
G-hunter2012年07月22日

25ひぐらしのなく頃に解 目明し~祭囃し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
目明し編以降は評価に値しない。人をなめるのもいい加減にしてほしい。つけあがったからか? → 長文感想(161)(ネタバレ注意)(2)
最新レス446ra様、初めまして!G-hunterと申します
何分、昔の投稿ですので、記憶違いがあるかもしれませんが、ご了承くださいませ
皆殺し編の沙都子の村八分が和解されるシーンは、とても好きですし感動しました
しかし、奈何せん辛かったのは羽入登場以降の超越的シナリオでした

ひぐらしシリーズは、毎年2作ずつしか進みません
出題編以降、毎回夏・冬は「いったいどんな謎が隠されているのだろう」と楽しみにしながらプレイしていました
大石・赤坂の探偵日記(みたいな設定資料集)をはじめ、あらゆるひぐらしの推理にかかる本は購入してきました
それもこれも「正解率1%」と謳われた謎の解明のためでした
しかし、徐々に神様や国家プロジェクトといった、斜め上展開に愕然としてしまったのです

出題から既に4年(私が購入し始めた時から3年)が経過し、ちょっぴり大人の感性を持つようになってしまったのも、一因かもしれません
「今まで考えていたことは何だったのだ」という寂寥感や失望感や怒りがあったので、沙都子の名場面等があっても乱暴な点数をつけてしまいました

同人はクリエイターサイドが気ままに作るべきだと私も思います
ユーザーのご機嫌取りになる同人サークルは、自分たちの熱いパッションを表現できず、もはや同人の良さを殺すことになるでしょう
ユーザーに対する責任なんて、とらなくていいのです

しかし、ユーザーは買ってプレイした以上は、意見を述べる権利があるとも思います
意見をどこかでぶちまけ、以降の作品を買わなければいいだけの話です
同人と言うのは、来る者拒まず去る者追わずの世界です
それがまた、同人ゲーにおけるある種の最大の醍醐味ですね

最後になりましたが、コメント感想ありがとうございました!
G-hunter2012年07月22日

25ひぐらしのなく頃に解 目明し~祭囃し編(非18禁) (07th Expansion(同人))
目明し編以降は評価に値しない。人をなめるのもいい加減にしてほしい。つけあがったからか? → 長文感想(161)(ネタバレ注意)(2)
最新レスサトコが村八分にされる様な村社会の壁は、長い長い話しで苦労に苦労を重ねて乗り越える様を描くのに対し、特殊部隊という暴力の壁は突拍子もなく登場し、それでいてなんなく乗り越えちゃいますもんね。どちらも現実には覆しがたい壁だと思いますが。

でも同人なら、クリエイターサイドが思う様に作って別にいいんじゃないかと思ってしまうのですが。ユーザーに対する責任の範囲ってどこまでなんでしょうね。
446ra2012年07月22日

40リトルバスターズ!(非18禁) (Key)
Keyのいう会社は麻枝が作り、その未来は麻枝がぶち壊してしまった → 長文感想(600)(ネタバレ注意)(2)
最新レスその辺、Keyはスタジオジブリに似ている気がします。
ジブリも新人が宮崎駿の自己満足の犠牲になっていますから。

そのうち、麻枝氏も宮崎駿のように自伝を作品にするんでしょうか?
dov2012年07月21日

80Love Letter (美遊)
「グロい」の一言では片付けられない良作。CGもさることながらプレイヤーの想像力をかきたてる拷問死系猟奇要素、狂気事件の中でヒロインとの愛を育む純愛要素、二転三転の展開でプレイヤーを翻弄するミステリー要素が適度に絡まっています。物語の前半で血液が逆流しそうなほど血沸き肉踊り、後半でまさかの展開に目頭が熱くなったりしたのはホントに久しぶり。じわじわと殺していくエグい描写やシチュが好きな方は尚更、そうでない方もプレイしてみてください。くけけけけけ → 長文感想(2639)(ネタバレ注意)(1)
最新レスccharaさん初めまして、G-hunterと申します。コメントありがとうございます
Love Letterは、グロいグロいと脅され、赤黒いパッケージにおっかなびっくり手を出した作品でした
その暗示のおかげか、本作に盛り込まれた別のコンセプトを楽しめたのはうれしい誤算でした
美遊の作品は、青色輪廻をはじめクセが強い尖った作品が多く、私も印象に残っていて大好きです
美遊は現在活動していないみたいですが、たとえ美遊でなくても再び本作のような尖った作品が見てみたいものですが…
現在の業界を考えると難しいかもしれないのが非常に残念です
さて、改めてccharaさんのコメント、ありがとうございました!
G-hunter2011年09月25日

75鬼作 DVD-ROM版 (elf)
エロゲー業界で数少ない10万本売り上げた有名シリーズの3作目。堕とし方はともかく女性の崩壊の様にバリエーションがあり、プレイヤーのどす黒い嗜虐心を煽る良ゲーです。しかし、ただの汚い親父のレイプ調教ものと思っていたら大間違い。真√では臭作同様に読ませる展開に。「とってもキサクな鬼作さん」と自称するように、彼には兄たちとは違って根が真面目で努力家なのも好印象を与えています。オススメ! → 長文感想(1917)(ネタバレ注意)(2)
最新レスkenken1231さん、はじめまして。G-hunterと申します。コメントありがとうございます


幼女が幽霊で、しかも亡き鬼作の妹(=鬼作の母が身篭ったまま死んだ時に母体にいた子)と思った理由は、主に3点です

①幼女について鬼作以外が感知した場面が無い点
鬼作の管理人室に住み着いた幼女ですが、査定のため三波課長が彼の部屋に訪れても幼女について言及する場面はありません
また、実家の土産を持ってきた桃子も幼女は認識せずに鬼作とテーブルに向かい合ってお茶しています
そして鬼作が溺れて陸地に引き上げられた際も、野次馬は鬼作を抱きしめる幼女についてはノータッチです
この場面から幼女は鬼作以外には見えないのではないかと思いました

②最後の夕日の場面で幽霊を匂わせる発言があること
最後、幼女は鬼作の手を引っ張って、住んでいる管理人室ではなく見知らぬ土地へ旅立とうとする場面

鬼作「こ、こら走るんじゃねぇ!な、なんか足下がフワフワして走りにくいんだぁ」
幼女「へーき、そのうち慣れるよー」
幽霊には足が無いとはよく言ったもので、きっと幽霊になる鬼作orなった幼女を表しているのではないのでしょうか

EDムービーで鬼作と少女が自転車を漕いだまま、空を飛んで消えていくエフェクトから幽霊になって天国(空)へ行くことを暗示しているのかと考えていました
kenken1231さんの川に流れる=灯篭流しの着眼点にはおおっ!と驚いております。そんな見方があったとは!

③もし鬼作の家から女の子が生まれていたら……執着を持つ点
幼女の幽霊は何を表しているか?を考える際に深いエピソードがあると思われる場面
海に来てもバーベキューについて行っても、鬼作に脅されたら大人しく帰っていた幼女が唯一しつこく質問したのが印象的でした
時系列としては1年目の11~12月くらいでしょうか。母の写真を幼女に見られて鬼作が説明する場面です

鬼作「オフクロは次の赤ん坊を身篭っていてよぉ。でも生まれる前に、オフクロ共々死んじまったってわけだぁ」
  (略)
幼女「もしかして女の子だったのかなー。お腹にいた赤ちゃん」
鬼作「馬鹿野郎、伊頭家は男ばかりが生まれる家系なんだぁ。どうせまた、ロクでもないクソガキに決まってらぁ」
幼女「もし女の子だったらどうする?」
鬼作「ありえねぇよ」
幼女「だからぁ、もし、だってば」
鬼作「死んじまったから、どーでもいいじゃねぇか」
幼女「おかーさんが死なないで、女の子も生まれていたら?」
鬼作「……。ふふん、伊頭家のドス黒い歴史もちったぁ変わってたかもな」

妙に印象的だったこの場面こそ、幼女=死んだ女の子と私が思った理由です
兄たちも歩んだドス黒い歴史を払拭し、違う末路を辿る存在として、幼女は不可欠だったのでしょう

======================================================

>最後の最後で人間らしい死に方ができた・・・このラストに製作者の思いが込められて
>いるように感じます。悪人でも、いろんな悪人がいる。犯した罪は消えないけれど、
>どうしようもない劣悪な環境で善性を歪められたような人間には、せめて人間らしい最後を。
>そんなメッセージが込められていると私は感じました。

kenken1231さんがおっしゃられたようなメッセージ性はライターも絶対持っていたと思われます
善性の具現=少女とみても意味は通じますね
最後の最後で身の危険を顧みずに善性を離さなかった鬼作
その証拠に、この√はたった1人でも犯してしまえばこのENDには辿りつけないですし
少しでも善性を放棄してしまえば、永久に見ることの無い√がまさに象徴していますね

もう10年くらい前になる作品でこんなに語れる。このことが鬼作の魅力と面白さだと改めて感じました
kenken1231さん、コメントありがとうございました!
G-hunter2010年10月13日

75鬼作 DVD-ROM版 (elf)
エロゲー業界で数少ない10万本売り上げた有名シリーズの3作目。堕とし方はともかく女性の崩壊の様にバリエーションがあり、プレイヤーのどす黒い嗜虐心を煽る良ゲーです。しかし、ただの汚い親父のレイプ調教ものと思っていたら大間違い。真√では臭作同様に読ませる展開に。「とってもキサクな鬼作さん」と自称するように、彼には兄たちとは違って根が真面目で努力家なのも好印象を与えています。オススメ! → 長文感想(1917)(ネタバレ注意)(2)
最新レスはじめまして。kenken1231と申します。

>もともと幼女は生まれていれば伊頭家の長女として生まれていた赤子でした(鬼作の妹です)

えええええ!、そうだったんですか。そんな設定があったとは・・気づかなかった・・。
引っ掛かっていた物がとれました。てっきり、あの少女は鬼作の善性の具現だとばかり・・・・。

>幼女は鬼作しか見えない幽霊であり、死んだ鬼作は幼女と一緒に天国へ。魂を救済されたのでした

なるほど~。そういう解釈もあるんですか。「川に流れる」=魂が天国へ、というのは
まるで灯篭流しですね。鬼作さんが天国に行ったかどうかはさておき、兄2人とは違い
「真っ当に」死ねた、という点では幸運だったのかなと思います。彼は根っからの悪人
ではなく、生まれが良ければ一流の、一角の人物になっていたはずですから
最後の最後で人間らしい死に方ができた・・・このラストに製作者の思いが込められて
いるように感じます。悪人でも、いろんな悪人がいる。犯した罪は消えないけれど、
どうしようもない劣悪な環境で善性を歪められたような人間には、せめて人間らしい最後を。
そんなメッセージが込められていると私は感じました。この伊藤家シリーズのライターさんは
陵辱作品で人間の醜さを描きながら、一方で人間そのものに希望を持ち、人間そのものを
良い部分も悪い部分も含めて許容なさっている。鬼作はシリーズ最後に相応しい主人公
だったと思います。

ただ、私の記憶が確かならば、少女は誤って川に流されたんですよね。幽霊なのに
そんな事あるのかな?とも思うし、故意に鬼作の魂を救済しようとしたとも思えない。
あの少女を、鬼作の中に眠る善性の具現だと考えると、自分の意思で死を選んだとも
認められるし、自殺によってこれまでの罪を清算したとも考えられるし。
そんな風に考えてましたけど、あの少女が鬼作の妹で幽霊という設定ならば
勝手な妄想もいい所でした・・・。
kenken12312010年10月12日

55-atled-(非18禁) (-atled-制作委員会)
シナリオも絵もそこそこであり、演出が物凄くてフルボイス、かつvocal曲が多い。同人としてはこれ以上ない良質な部類に入る作品なのでしょう。皆様の評価が高いのも頷けます。しかし私は、この作品は同人として最も重要な要素が欠落しているように見えました。わざわざ制作委員会を立ち上げたにも関わらず、感情を揺さぶるものが無かったのが残念です → 長文感想(1637)(ネタバレ注意)(3)
最新レス禁飼育さんの作品は、良くも悪くも同人ならではですよね。他にもPLASTIC LABELさんの作品もそうではないかと思います。
『メンヘルメイト』のとあるヒロインなんて商業でやったら大問題ですよね~。
毎度毎度タイトルに偽りありの内容ですが、これからもこの路線を続けて欲しいものです。

それから、私の感想を参考にしてくださってありがとうございます。
少しでもお役に立てたのなら本当に嬉しいです!
『暗い日曜日』は安定した良作、『針鼠城殺人事件』はとにかく作者様がやりたいことを詰め込んだ作品という感じで、どちらも癖はありますが同人ならではの作品だと思います。
ちなみに針鼠は『灰被りと亡霊たち』の続編に当たります。
灰被りは文章が針鼠以上に硬く読みづらい上にプレイ時間が6時間もあるというお勧めしにくい代物(しかもまだ完結していません)ですが、機会があればプレイしてみてください。
針鼠がより楽しめると思いますよ。(本当にお勧めしにくいのですが)


それではG-hunterさんの感想を楽しみにしていますね!!
isumi2010年02月05日

55-atled-(非18禁) (-atled-制作委員会)
シナリオも絵もそこそこであり、演出が物凄くてフルボイス、かつvocal曲が多い。同人としてはこれ以上ない良質な部類に入る作品なのでしょう。皆様の評価が高いのも頷けます。しかし私は、この作品は同人として最も重要な要素が欠落しているように見えました。わざわざ制作委員会を立ち上げたにも関わらず、感情を揺さぶるものが無かったのが残念です → 長文感想(1637)(ネタバレ注意)(3)
最新レスisumiさん、お久しぶりです。ついさきほどisumiさんの感想を拝見させていただきました
ご都合主義だけというENDに不評だったり同じように感じていたみたいで……
装飾は素晴らしいのですが、中身の本質が残念なのは否めませんでした。もったいないですね

>「同人の良さは多少理論が無茶苦茶でも制作者の方々がやりたかったこと」がダイレクトに伝わってくるところだと思っています
同人の最大の利点はやはりここですよね!
利益もニーズも度外視して、作品を作ってくることが同人の良さだと私も思っています
isumiさんも私も好きな禁飼育作品とかまさにこれが当てはまりますね
いきなりあんなことやこんなことになったり、製作者が何をしてくるかわからないワクワク感
商業では決してできないであろう展開に、お互いに魅了されている気がします(苦笑)
これからもこういった同人の良さが無くならないでほしいですね

isumiさんの感想はいつも大変参考にしております
つい先日も「暗い日曜日」「針鼠城殺人事件」を通販で購入いたしました
これからも参考にさせていただきます!コメント、ありがとうございました!
G-hunter2010年02月01日

55-atled-(非18禁) (-atled-制作委員会)
シナリオも絵もそこそこであり、演出が物凄くてフルボイス、かつvocal曲が多い。同人としてはこれ以上ない良質な部類に入る作品なのでしょう。皆様の評価が高いのも頷けます。しかし私は、この作品は同人として最も重要な要素が欠落しているように見えました。わざわざ制作委員会を立ち上げたにも関わらず、感情を揺さぶるものが無かったのが残念です → 長文感想(1637)(ネタバレ注意)(3)
最新レス私もG-hunterさんの感想に同意です。
私はパソコンパラダイス版の方をプレイしましたが、第3部でのがっかり感がひどかったですね。
第3部をプレイするまでに1か月待たされたせいで期待値が高くなりすぎたというのもあるのですが…。
演出、グラフィック、音楽と高水準であるにもかかわらずプレイ後に何も余韻が残りませんでした。
確かに個々で見れば同人と言うレベルではなく高水準ですが、全体的に見ると無理やり綺麗にまとめられてしまっているんですよね。
個人的に同人の良さは多少理論が無茶苦茶でも制作者の方々が「やりたかったこと」がダイレクトに伝わってくるところだと思っています。
本作はそれが感じられなく、何と言うか同人と言うよりもそれなりのクオリティの商業作品みたいな印象です。

それと、
>>正史ENDというか、未来が変わらないENDが無かったのは正直残念
これは私も思いました。
EDはどれも未来が変わったご都合主義のEDばっかりで興醒めしました。
一つくらいそのようなEDがあってもよかったのではないかとも思うんですが、やはり需要がないからでしょうかね。
ご都合主義のEDはご都合主義ではないEDがあるからこそ引き立つと思うのですが。

ただ、商業と同人の垣根を取っ払った作品という点ではなかなか興味深いです。
今後このような作品が出てくるのかは分かりませんが、もしこれが当たり前になったらクオリティの高い作品がプレイできそうな反面、同人の良さが失われやしないかとも思います。
ま、今のところは杞憂に終わりそうですね。

長々と失礼いたしました。
それでは、また。
isumi2010年01月31日

65Nと言う名の男、Bと言う名の女(非18禁) (禁飼育(同人))
あの鬱サークル「禁飼育」から携帯小説風スイーツノベルだと!?なんてことだ、さっそくプレイせねばなるまい……え?もえもえきゅんきゅん乙女ゲームってタイトル画面やジャンルと内容が全く一致していないんですけどどういうことですか?こうして馬鹿は騙されるわけですね。もうこのサークルで4回騙されているんですが、いい加減学習した方がいいですね → 長文感想(1424)(ネタバレ注意)(4)
最新レスボリュームたっぷりのさくパンが制作に3年ほどかかってますから、やはり現実問題としては厳しそうですね
あの頃よもう一度!という訳にはいかなそうです
それでも、来年の春に延期した「雨想い、君抱く」と共に、期待したいですね
G-hunter2009年12月26日

65Nと言う名の男、Bと言う名の女(非18禁) (禁飼育(同人))
あの鬱サークル「禁飼育」から携帯小説風スイーツノベルだと!?なんてことだ、さっそくプレイせねばなるまい……え?もえもえきゅんきゅん乙女ゲームってタイトル画面やジャンルと内容が全く一致していないんですけどどういうことですか?こうして馬鹿は騙されるわけですね。もうこのサークルで4回騙されているんですが、いい加減学習した方がいいですね → 長文感想(1424)(ネタバレ注意)(4)
最新レス>ただ、30分と言わずに30時間(!?)くらい尺が欲しいと思っています。
確かに…。内容に関しては多分心配はないでしょうが、30分くらいじゃ物足りないですよね~。
個人的にはさくパン並みのボリュームのゲームをもう1回作ってほしいです。
ところでプレイ時間30時間の禁飼育ゲーがもしあればギャグ10時間くらい、鬱グロ20時間(連続で)くらいの割合になるのでしょうかね。
うわぁ……プレイしてみたい。
isumi2009年12月24日

65Nと言う名の男、Bと言う名の女(非18禁) (禁飼育(同人))
あの鬱サークル「禁飼育」から携帯小説風スイーツノベルだと!?なんてことだ、さっそくプレイせねばなるまい……え?もえもえきゅんきゅん乙女ゲームってタイトル画面やジャンルと内容が全く一致していないんですけどどういうことですか?こうして馬鹿は騙されるわけですね。もうこのサークルで4回騙されているんですが、いい加減学習した方がいいですね → 長文感想(1424)(ネタバレ注意)(4)
最新レスisumiさん、お久しぶりです!
いつもisumiさんのレビューを拝見しては、面白いゲームをプレイしています
NBはホントに騙されました
酷罪で凶行にあった、てあみの救済かと思いきや…とんだエイプリルフールでしたよw
禁飼育の作品は、確かにすべてエイプリルフールゲームですね…

次回作があるのはisumiさんの発売予定のコメントを見て知り、慌てて私も書きました
どんな歳の差カップルを見せてくれるのか楽しみですね
ただ、30分と言わずに30時間(!?)くらい尺が欲しいと思っています。私も立派な禁飼育中毒者みたいです

コメントありがとうございました!
G-hunter2009年12月23日

65Nと言う名の男、Bと言う名の女(非18禁) (禁飼育(同人))
あの鬱サークル「禁飼育」から携帯小説風スイーツノベルだと!?なんてことだ、さっそくプレイせねばなるまい……え?もえもえきゅんきゅん乙女ゲームってタイトル画面やジャンルと内容が全く一致していないんですけどどういうことですか?こうして馬鹿は騙されるわけですね。もうこのサークルで4回騙されているんですが、いい加減学習した方がいいですね → 長文感想(1424)(ネタバレ注意)(4)
最新レスお久しぶりです!
久しぶりに覗いてみたらG-hunterさんの感想があったので、思わずレスしてしまいました。
いや~G-hunterさんの感想に笑わせていただきました。ありがとうございます。

私はわりかし初期の方にこのゲームをプレイしたので、まんまと騙されましたね~。
てあみが中村の正体を知るシーンは思わず呆然としましたよ。
そして爺ちゃんが殺されるシーンでうわぁぁぁぁぁぁとなりました。
禁飼育のゲームに慣れた今ではわりかし大したことないシーンですが、当時は衝撃的でした。

確かNBは前編がエイプリルフールゲームとして公開されたと記憶しています。
そういった意味では(乙女ゲーと思ってプレイして騙されてやんの~という意味では)このゲームは正しいのかもしれませんねぇ。
騙された方はたまったもんじゃありませんが。
というか、上記のように考えると禁飼育ゲーはすべてエイプリルフールゲームになってしまいますが…。

ただ、禁飼育中毒者にとってはこの騙される感が堪りませんね。
新作も主人公18歳と40代から50代のおっさんととんだ年の差カップルになりそうですが、今からプレイするのが楽しみです。

それでは乱文失礼いたしました~。
isumi2009年12月13日

65空を飛ぶ、3つの方法。 (La'cryma)
静香、灯、花蓮√はどこかで見たようなシナリオで面白味がない。さらにご都合主義のオンパレードでうんざりします。ですが、このゲームには1点物凄いトリックが仕込まれています。深空√ラスト→かりん√冒頭を楽しむために、このゲームは存在すると言っても過言ではありません。劣化EVER17とか劣化夢見師とか言われそうですが、少なくともその瞬間はプレイしていて「やられた」と感じました。その点は評価しても良いです → 長文感想(2076)(ネタバレ注意)(2)
最新レスI_dreamed_a_dream様、お久しぶりです
若干低めの点数ですが、十二分に「私誰」のときの驚きを楽しませていただきました
やはり、評判の高かったSteins;Gateと同時進行してしまったのがいけなかった……
そういう意味ではプレイする時を間違えた不遇の作品なのかもしれません
Steins;Gateもプレイしている時の感情をそのまま書き殴ったようなグダグタ感想を書き終えました
駄文な長文ですが、よろしければ参考にしてみてください

私もI_dreamed_a_dream様とは同じようなエロゲーが好みと思っていましたので、頻繁にレビューを拝見させて頂いております
コメント、ありがとうございました!
G-hunter2009年11月06日

65空を飛ぶ、3つの方法。 (La'cryma)
静香、灯、花蓮√はどこかで見たようなシナリオで面白味がない。さらにご都合主義のオンパレードでうんざりします。ですが、このゲームには1点物凄いトリックが仕込まれています。深空√ラスト→かりん√冒頭を楽しむために、このゲームは存在すると言っても過言ではありません。劣化EVER17とか劣化夢見師とか言われそうですが、少なくともその瞬間はプレイしていて「やられた」と感じました。その点は評価しても良いです → 長文感想(2076)(ネタバレ注意)(2)
最新レスプレイお疲れ様です。
私の発言で少なからず、このなんとも言えない作品をプレイする方がG-hunter様以外にもいらっしゃった可能性があるので申し訳なくも感じております。

G-hunter様のプレイした作品から判断すると、比較的私と好きなエロゲのタイプが似てそうなので、
もう少し高い点数になるかと思いましたが、意外と低い点数だったので申し訳なく思っております。
しかし、感想を読ませていただいた感想としては、同じような印象を抱いている模様なので複雑な心情です。
褒める点もあるけど、直してほしかった点がそれ以上に多い本作品ではこの程度の評価が限界なのでしょうかね。


ループ物というだけで5点くらい加点したくなる私としては、Steins;Gateはものすごく興味深いので、
G-hunter様のレビューに期待させていただきます。
I_dreamed_a_dream2009年11月02日

75酷罪を受けるべき者 (禁飼育(同人))
さくっとパンダ1章で圧倒的不人気キャラだった尾藤あゆりが主人公のパラレルワールド的物語。物語にプレイヤーを引き込むことに関して言えば、商業・同人サークルの追従を許しません。プレイヤーに媚びずに持ち上げて落とす手法はさすが禁飼育。見せ場いっぱい、驚愕展開いっぱい、光る脇役いっぱいで、おかげさまで7時間ぶっ続けプレイしてしまいました。断罪ではなく、酷罪となっているところがミソです → 長文感想(2160)(ネタバレ注意)(2)
最新レスisumi様、コメントありがとうございます!
禁飼育に限らず、同人ゲームはisumi様の感想次第でプレイしようかを決めていますw

確かにあの悪役の悪趣味な芸術作品は結構キツかったですね
また女の子よりも、イケメンよりも中年が頑張るのが禁飼育の魅力だと思います

>ただ、どんなひどい展開も禁飼育だからいいかと納得してしまうんですよねぇ。
全くもって同意です!私も禁飼育中毒者になってしまったようです
次回も18禁ということなので、まーたエグい展開になるのかな?とワクワクしながら待ちたいと思います

改めて、コメントありがとうございました!
G-hunter2009年10月20日

75酷罪を受けるべき者 (禁飼育(同人))
さくっとパンダ1章で圧倒的不人気キャラだった尾藤あゆりが主人公のパラレルワールド的物語。物語にプレイヤーを引き込むことに関して言えば、商業・同人サークルの追従を許しません。プレイヤーに媚びずに持ち上げて落とす手法はさすが禁飼育。見せ場いっぱい、驚愕展開いっぱい、光る脇役いっぱいで、おかげさまで7時間ぶっ続けプレイしてしまいました。断罪ではなく、酷罪となっているところがミソです → 長文感想(2160)(ネタバレ注意)(2)
最新レスG-hunterさん、こんにちは!
私の感想にレスありがとうございました。

あの悪役は本当にどうしようもなかったですよね…。
実は禁飼育本をプレイ前に読んでしまっていたので、黒幕が誰かは分かっていたんですが「ここまでやるか!?」とびっくりしましたよ。
悪役がわかった時の衝撃度はさくパンが上でしたが、その後の展開は酷罪の方が上でしたね。
彼岸花はよく思いついたなぁとある意味感心しました。しかもあんな可愛らしい女の子に…。
ただ、どんなひどい展開も禁飼育だからいいかと納得してしまうんですよねぇ。私は相当な禁飼育中毒かもしれません。

>大将のセリフのカッコよさは誰もが惚れます。あの後姿がたまりません。ごちそうさまのセリフも
私もこれには全面的に同意です。本当ここのゲームはイケメンよりもおっさんキャラがいいですよね~。と言うより、イケメンは…。
ここまでおっさんがカッコいいエロゲーはなかなかお目にかかれないと思います。
女の子よりもおっさんがカッコいいエロゲーと言うのもそれはそれでどうかと思いますが、まぁ禁飼育だからいいか。

どうやら次回作の「あめおも」も18禁になったようで。
今度はどんなひどい展開が待ち受けているのだろうかと、期待半分不安半分で見守りたいと思います。

それでは乱文失礼いたしました。
ちなみにNBはおっさんとじーさんが最高です。
てあみが携帯小説の主人公みたいな思考回路なのはちょっといただけませんが…。
isumi2009年10月20日

10レクタンドール戦記 レヴォラシオン ~紋章の記憶~ (AniSeed)
エロゲーは人を殺すことができることを証明した作品。バグがないのに中央値5、平均値9、giveup率68%という驚異的数値の作品。もはやクソゲー業界は「短いが、話に整合性のない超展開バカゲー」の超空間的クソゲーから、「話がただ長く、真綿で首を締めるようにユーザーを殺す」超退屈的クソゲーに移行したともいえる。囚人のように、穴を掘ってその穴を埋める作業を永遠と繰り返す本作品は、数々の歴戦プレイヤーを葬ってきた。詳しくは長文感想でしっかりと書かせていただきました。これはクソゲーマーに対して突きつけられた挑戦状なのではないだろうか → 長文感想(2111)(ネタバレ注意)(3)
最新レスne様
正直何度も投げ出そうと思いましたが、なんとか気力でクリアできました
ホントに精根尽き果てたのはこれが初めてです

Reiko様
らぶ+らびもかなりヒドいようですね
セーブロードが出来ない。加えてHPが0になると最初から
2006年にこんなエロゲーがあっていいのかと思う出来栄えらしいです
しかもこのゲーム、キャラクターがめちゃくちゃ多いみたいでシーン回収が大変だとか(公式キャラクター欄にはそのことすら触れていない)
店頭では見かけないので、手に入り次第攻略して全クリしたいと思っています


コメント、ありがとうございました!
G-hunter2009年08月09日

10レクタンドール戦記 レヴォラシオン ~紋章の記憶~ (AniSeed)
エロゲーは人を殺すことができることを証明した作品。バグがないのに中央値5、平均値9、giveup率68%という驚異的数値の作品。もはやクソゲー業界は「短いが、話に整合性のない超展開バカゲー」の超空間的クソゲーから、「話がただ長く、真綿で首を締めるようにユーザーを殺す」超退屈的クソゲーに移行したともいえる。囚人のように、穴を掘ってその穴を埋める作業を永遠と繰り返す本作品は、数々の歴戦プレイヤーを葬ってきた。詳しくは長文感想でしっかりと書かせていただきました。これはクソゲーマーに対して突きつけられた挑戦状なのではないだろうか → 長文感想(2111)(ネタバレ注意)(3)
最新レスこれと「らぶ+らび」はどっちがひどいかねえ?Reiko2009年08月09日

80キナナキノ森(非18禁) (禁飼育(同人))
さくっとパンダで魅せた才能、劣化せず。絵そのものが上手くなり、さらに使いどころが絶妙なため、プレイヤーを飽きさせません。テーマは「夢」。25歳以上にやってもらいたいとのことでしたが……なるほど確かに。社会不適合者たちが集まるキナナキノ森では一体どのような物語が描かれるのでしょうか。夢、大切にしてますか? → 長文感想(2084)(ネタバレ注意)(2)
最新レス>isumi様

お久しぶりです
isumi様の感想を拝見してすぐDLしたのに、ずっと忘れて今頃になってプレイ……情けない
isumi様の熱の篭った感想には遠く及ばない感想のような気がします
ここのサークルはホント落としっぷりがハンパないですね。でもそれが今では病み付きになってまっています
その影響か、2部は私もそれほどショックは大きくなかったです
さくっとパンダの1章+2章を見ているような既視感がありました
もちろん、ダイさんのアレを見た後だからという感情もありますが……

どうやら次回作製作中ということなので、私も非常に楽しみです!
コメント、ありがとうございました!
G-hunter2009年08月02日

80キナナキノ森(非18禁) (禁飼育(同人))
さくっとパンダで魅せた才能、劣化せず。絵そのものが上手くなり、さらに使いどころが絶妙なため、プレイヤーを飽きさせません。テーマは「夢」。25歳以上にやってもらいたいとのことでしたが……なるほど確かに。社会不適合者たちが集まるキナナキノ森では一体どのような物語が描かれるのでしょうか。夢、大切にしてますか? → 長文感想(2084)(ネタバレ注意)(2)
最新レスお久しぶりです。
私が思っていたことが簡潔にかつ分かりやすくまとめられていて、非常に共感できました。
(私の感想は暴走し過ぎてよく分からない代物になっているので、文章を簡潔にまとめられるG-hunterさんが羨ましいです…)

>ダイさんマジカッコイイと思った矢先にコレだよ!
ここに非常に共感しました。
リコロとかぼのイベントで「ダイさんかっけー」と思っていたので、ショックが大きかったです…。
日常シーンでもいい人にしか見えなかったので余計に。
ここの作品はコメディから鬱への落としっぷりがハンパないとは重々承知していましたが、まさか彼が裏切るとは…って感じでしたね。
おかげで2部は(きつかったですが)あまりショックは大きくなかったのが、いいことなのか悪いことなのか…。
でもこのギャップがここのサークルの醍醐味なので、次回作にもかなり期待している自分がいます。
isumi2009年08月02日

85さくっとパンダ ~苦痛~ (禁飼育(同人))
全4部の総括感想。ものすごくのめり込んだフリーゲーム。世界観に浸らせるのが異常に上手く、かつ、それを裏切るのもまた上手い。……つまり、壮絶な鬱が襲いかかります。それも尋常ではないほどの鬱が。特に3部はあまりの展開に胃を痛めてしまい、胃薬を飲んでプレイしたほどでした。主人公が可愛い女子高生です。かつてないほどの不幸に見舞われた彼女だったけど、最後は救われたよね? → 長文感想(2051)(ネタバレ注意)(2)
最新レス>isumi様

花暴虎先生と麻呂部の2人はこのゲームにはかかせませんよね
「主人公はヘタレで活躍しなくてもいいけれども、男キャラは物語の一端として活躍して欲しい」派の私にとっては大満足でした
いっそのことNightmare Syndrome様のところみたいに全部オトコの子でも……問題無しですね
isumi様は優れた同人ゲームやフリーゲームなどをレビューしてくださるので、毎回大変参考にさせてもらっております
感想ありがとうございました
G-hunter2009年04月30日

85さくっとパンダ ~苦痛~ (禁飼育(同人))
全4部の総括感想。ものすごくのめり込んだフリーゲーム。世界観に浸らせるのが異常に上手く、かつ、それを裏切るのもまた上手い。……つまり、壮絶な鬱が襲いかかります。それも尋常ではないほどの鬱が。特に3部はあまりの展開に胃を痛めてしまい、胃薬を飲んでプレイしたほどでした。主人公が可愛い女子高生です。かつてないほどの不幸に見舞われた彼女だったけど、最後は救われたよね? → 長文感想(2051)(ネタバレ注意)(2)
最新レスまだ2部までしかやっていませんが、

>ちなみに一番の萌えキャラは花暴虎先生ですよね?

ここには大賛成です!!
好きなのは花穂ですが、萌えたのは花暴虎先生と麻呂部でした。
この二人に限らず、このゲームでは脇役の男連中が目立つのが個人的には高ポイントですね。
isumi2009年04月30日

75大阪CRISIS ~姦楽街開発プロジェクト~ (つるみく)
今年発売された中でもベスト3には入る屈指のカッコいい主人公を擁する作品です。イケメン・頭が冴える・上司受けが良い・部下の統率が完璧・レディの扱いを心得ていると非の打ちどころのない天才肌。主題歌は11eyesのtatshが作曲し、一方で大阪の●本府知事が登場したりとなんともまぁ豪華。ヘタレなのにモテる主人公が嫌いな人ならば必ず気にいるはずです。オススメ! → 長文感想(1700)(ネタバレ注意)(1)
最新レス自分もこの絵は好きだな
でもつるみくゲーって高いからどうにかもう少し安くなればなぁ・・・・
Reiko2009年04月20日

55Princess Party ~プリンセスパーティー~ (CIRCUS)
そんなに悪い作品ではないのですが、点数が高くないのは、長所よりも短所が目立ってしまうからでしょうか。サーカスが今までの路線を脱却して新たな方向性を模索しようとする頑張りは読み取れました。個人的には1本筋の通った、ゆかり1強なゲームだったのですが、彼女がカッコいいところを見せる√は彼女の√ではない√という……。個人的に沙夜√は大好きな展開でした。この√は必見です → 長文感想(3267)(1)
最新レスこの感想を読ませてもたったら少しやりたくなりました。
一人でやるよりも皆でわいわいツッコミいれながらやると面白そうですねw
こういのがエロゲの新しいプレイスタイルになっていくのでしょうか。

でも、自分には一緒にプレイしてくれる友人がいないので、やっぱり買いません。
riverpool2009年04月08日

35ふわりコンプレックス (戯画)
丸戸とバルトシリーズ以外の戯画作品は、どれも楽しめず面白くないゲームばっかりだ……そんな風潮に喝をいれたい。戯画ブランドの面白さは、丸戸やバルトシリーズにあるのではない!戯画ブランドの本当の楽しみ方、それはいかに「戯画マイン」どもを処理するかにあると私は思う。アレな戯画作品を楽しくプレイできるようになると、なんだか人一倍に心がウキウキしてきませんか?……私だけですか → 長文感想(2499)(ネタバレ注意)(1)
最新レス不覚にも吹いたww

G-hunterさんにかかればどんなクソゲーも楽しくレビューしてくれる事間違いなし!
悔しいが一票入れさせていただきやすwww
true end2009年03月21日

55沙耶の唄 (NitroPlus)
これが純愛なのか…?単に頭がとち狂った主人公の物語にしか見えないですが……。開始直後で最高潮を迎えてしまうため、だんだんと盛り下がっていく作品でした。私は主人公の方がよっぽどバケモノに見えますが、どうなんでしょうかね? → 長文感想(861)(ネタバレ注意)(3)
最新レスコメントどうもありがとうございます


このゲームのジャンルはサスペンスホラーADVです
ここでのホラーとは、郁紀が視る臓物風景ではなく、社会から1人はみ出されてしまったことを指すと私は思っております
なので私は当初に、はみ出し者である郁紀がどうやって友人たちと暮らしていくのかという話を期待しておりました
ですが、物語はそうではなく、郁紀は友人を捨てて沙耶を選ぶわけであります

郁紀は頭では自分のことを心配に思ってくれる友人と思いながらも、目の前に蠢く肉の塊に嫌悪感を示さずにはいられません
これはある意味当然かと思います。誰だって理論よりも感情が優先することがあるでしょう。特にこんなことになったら尚更……

郁紀は周りが臓物に囲まれている世界に耐えきれなくなり、そこで沙耶という「少女」が現れたわけです
沙耶にとっても、自分を認知してくれる郁紀の存在は大きなものであったでございましょう
郁紀と沙耶の関係は、ラブラブカップルの純愛よりはむしろ、社会からの孤独に耐えきれない者同士の「共同体」といった方がいいのかもしれないと私は考えたのでございます
それゆえ、サスペンスホラーADVという物語の軸も考慮し、純愛ではなく情の方がふさわしいと感想を書かせてもらいました

また上記で述べたとおりに、私は郁紀が友人と折り合いをつけて日常生活を送ることを本作品に期待しました
ですから、感想で「もっと友人の出番を」や「主人公と友人の視点をリンクしてほしい」と書いたのであります



……もしかしたらこの感想は零れ落ちてしまった部分があまりにも多いのでしょうか
ですが、作品によって捉え方が違う面白さというのを感じずにはいられませんでした
改めて、皆様のコメントに感謝致します
G-hunter2009年01月26日

55沙耶の唄 (NitroPlus)
これが純愛なのか…?単に頭がとち狂った主人公の物語にしか見えないですが……。開始直後で最高潮を迎えてしまうため、だんだんと盛り下がっていく作品でした。私は主人公の方がよっぽどバケモノに見えますが、どうなんでしょうかね? → 長文感想(861)(ネタバレ注意)(3)
最新レス食人モノですしね…まぁ、普通だったらやらないゲームっすよ。windrrr2009年01月26日

55沙耶の唄 (NitroPlus)
これが純愛なのか…?単に頭がとち狂った主人公の物語にしか見えないですが……。開始直後で最高潮を迎えてしまうため、だんだんと盛り下がっていく作品でした。私は主人公の方がよっぽどバケモノに見えますが、どうなんでしょうかね? → 長文感想(861)(ネタバレ注意)(3)
最新レス仰っている純愛と情って、あえて分けて定義づけする意味がありますか?
仮に分けられたとしても、重なり合ったり混じり合ったり、時に相互を補完し合ったりはしないものでしょうか?
人間の感情ってそんな明瞭に名前別でフォルダ分けされているもんですかね。
姿形や来歴に囚われず、互いの魂を本質から求め合う。私は少なくとも、それは愛と呼んで何ら差し支えのないものと思っていますが。

高評価の作品を後追いプレイされた方にありがちな傾向ですが、色眼鏡をかけた視界から零れ落ちてしまったものが余りに多過ぎるようで、レビューを拝読して正直もったいないなと感じました。
69gogo2009年01月26日

10レクタンドール戦記 レヴォラシオン ~紋章の記憶~ (AniSeed)
エロゲーは人を殺すことができることを証明した作品。バグがないのに中央値5、平均値9、giveup率68%という驚異的数値の作品。もはやクソゲー業界は「短いが、話に整合性のない超展開バカゲー」の超空間的クソゲーから、「話がただ長く、真綿で首を締めるようにユーザーを殺す」超退屈的クソゲーに移行したともいえる。囚人のように、穴を掘ってその穴を埋める作業を永遠と繰り返す本作品は、数々の歴戦プレイヤーを葬ってきた。詳しくは長文感想でしっかりと書かせていただきました。これはクソゲーマーに対して突きつけられた挑戦状なのではないだろうか → 長文感想(2111)(ネタバレ注意)(3)
最新レス全クリしたあなたを尊敬します。ne2008年11月01日

95書淫、或いは失われた夢の物語。 (Force)
これほどの作品が2000年に出来上がったとは。EVER17もこれに比べたらまだこの作品の足元にしか及ばないと感じるに違いない。そう思わせるほどの魂、構成力、ある種のゲーム性がこのゲームに詰まっている。こんな18禁ゲームの「魅せ方」をする作品は、他では見たことがない → 長文感想(2249)(1)
最新レス非常に同意です・・・。
Ever17だけプレイしてラストのトリックに感動している人は勿体無いというか・・・。
それより2年も早く出たこのゲームがそれと同様のトリックを使っているのに
このトリックはEver17が最初とか思ってる人もいるんでしょうね。

Ever17の方が圧倒的に知名度が高くて、書淫は入手困難だから
Ever17のトリックを先に使ったゲームがあるなんてEver17ファンは
知る由もないでしょうね。非常に残念です。
深沢さんほどのライターがブランドに恵まれず埋もれるのは残念。
PPFM2008年08月26日

80娘姉妹 (RUNE)
「姉はない」「自分がチ○コ立たないエロゲ―は作りたくない」と豪語する野々原と、「野々原の貧乳を塗るのは俺しかいない」と自負する赤丸。そしてこの二人を支える変態テキストをかくライター陣、それを底上げさせるエロゲ声優たち。他のエロゲーの製作者は爪の垢でも煎じて飲むべき → 長文感想(734)(ネタバレ注意)(1)
最新レス朝陽が眩しい時間帯にこのメッセージを読むとなぜか
力が沸いてきました。

良い意味で、良い意味でですよ!!
METOLO2008年08月23日

50もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
[ネタバレ?(Y1:N0)]長文感想(295)(ネタバレ注意)(2)
最新レス大変申し訳ありませんでした、すぐに訂正しました
ご指摘ありがとうございます
G-hunter2008年07月13日

50もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
[ネタバレ?(Y1:N0)]長文感想(295)(ネタバレ注意)(2)
最新レス志村ー!ネタバレ注意チェックー!ne2008年07月12日

最新レス大いに同感です。(過去の作品ですが・・・・)

ハッキリ言って、このゲームは「鬱ゲーム」ではないです。

なにしろ登場人物に「考えて行動する」が一切当てはまらない。

特に実行犯が「彼女」では、俺個人としては怖いどころか笑ってしまいました。
(幼いがゆえの行動は、大人の考えなぞ通じない・・・・彼女が大人になったら、最高にイイ存在として歴史に名を残すでしょう)

・・・今のゲームは「考えたゆえのキャラクター」が演じているだけです。
(だから「計算上の泣きや感動」が用意できるし、それにユーザーが反応できる)

このゲームの最大の利点であり汚点?は、
「あの時代に作られた考えない現実に出来る存在の恐怖」・・・・これに他ならないでしょう・・・・・・・(哲学的でスイマセン)

G-hunterさんはこのゲームを今でもプレイしていますか?
俺はたまに記憶から引っ張り出して来ますが・・・・・・・・

長くなりましたが、これだけは言い切れます。
これを今の時代で作るのは「ムリ」です・・・・・・

何しろ、「彼女」を表に出してしまったら、
他の存在など「いないも同然」になるからです。

ああ・・・・・・「子供」とは・・・・オトナが作り出した「想像」すら簡単に超えられる・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・悲しいですね、最後に「愛情が愛憎」に変わった時がこのゲームの本当の「価値」かも知れません。
(少なくともあれほどの「個性」をもった子なら、俺個人としてはぜひ付き合いたいですね・・・・一人の「個性」として・・・・怖いですが)
COSMOS2008年03月03日

45月は東に日は西に ~Operation Sanctuary~ (AUGUST)
オーガストだもの、べっかんこうの絵だけでいいじゃない → 長文感想(154)(ネタバレ注意)(1)
最新レスアレグレット2008年01月25日