投票したコメント一覧(dovさんが翠の海 -midori no umi-のコメントに投票)

dov

 J・さいろー様、復活おめでとうございます! https://twitter.com/sairo2nd

―基本姿勢―
 https://pbs.twimg.com/media/DVB0H_qUQAEIhAv.jpg

―採点基準―
 90点より上:私的殿堂入り作品
 80点以上:滅多に出会えない傑作
 76点以上:「良かったなぁ」としみじみ幸せな気持ちに浸れる作品

 重視しているのは、 作者の情熱が感じ取れたこと > 登場人物の心の動きの描写 > その他
 一般的に高評価な作品ばかりを選び90点満点で相対評価しているので点数はかなり渋め
 ※感想内で他者のレビューを引用・批評することがあります。もちろん私のレビューを引用・批評して下さって構いません。

―他の方の感想に投票する基準―
・「言い得てる」または「読んで面白い」こと。どちらかに該当すれば自分と評価が大きく異なっていても投票する
・自分がプレイしている/気になっているゲームでHシーンの詳細を書いてくれている感想を見かけたら無条件で投票する

―特にお気に入りの感想―
・kameruさんの「遥かに仰ぎ、麗しの」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=7402&uid=kameru 
・centermanさんの「CLANNAD」の感想
 http://erogamescape.ddo.jp/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=3454&uid=centerman 
・sonataさんの「Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=1602&uid=sonata 
・OYOYOさんの「古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=16641&uid=OYOYO 
・マルセルさんの「らぶでれーしょん!」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=12840&uid=%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB 
・tokorinさんの「死神の接吻は別離の味」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=12234&uid=tokorin 
・1610さんの「Fate/stay night」の感想
 http://erogamescape.dyndns.org/~ap2/ero/toukei_kaiseki/memo.php?game=3254&uid=1610 

連絡用: dovdov1993あっとgmail.com (あっとを@に変えて下さい)
「これはお前気にいるんじゃね?」みたいな意見がございましたら新作・旧作・商業・同人問わずメールなどで教えて下さるとありがたいです。

HP/BLOG :
普段このチャットで会話してます

投票したコメント一覧(dovさんが翠の海 -midori no umi-のコメントに投票)

65翠の海 -midori no umi- (Cabbit)
納得できない展開が多く、真相解明の結果よりも過程の方が楽しめた。 → 長文感想(598)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
71翠の海 -midori no umi- (Cabbit)
『翠の海』へようこそ! 貴方は選ばれた人よ。さあ、私達と一緒に幸せになりましょう! え? ワンマン経営? え? 年功序列? な、何のことかしら? ここは楽園よ! 決してブラックではないのよ。ホホホ…。 → 長文感想(6261)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 2h
73翠の海 -midori no umi- (Cabbit)
鬱設定に、萌えシナリオを接ぎ木したような、アンバランスな印象を受ける。が、しかし、雰囲気のよさは特筆すべき。隅々まで作りこまれた、この世界はとても魅力的。ひっそりとして、落ち着いた音楽。カードモードの文章のセンスの良さ。これにシナリオが見合えばなあ、はあ・・・・・・・・・。 → 長文感想(6910)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 19h
76翠の海 -midori no umi- (Cabbit)
開始当初の不思議世界に放り込まれたような雰囲気とは裏腹に、舞台そのものにはさほど深みはないです。それよりも、サスペンス的な怖さと、ヒロインの人物描写の深さが魅力の作品ですね。ことに、キャラクターの内面描写や掘り下げは非常にしっかりしており、ヒロインたちは本性や事情を知っていくごとに味わいが増していくため、実に魅力的。しかし、丁寧に作られた作品ではあるけど、名作と呼ぶにはシナリオのあらゆる部分が今一歩足りない感じがするのが惜しいところ。 → 長文感想(9155)(ネタバレ注意)(2)

検索