mmasaharuさんが投票したコメント

mmasaharu

余計な言い回しは極力省き、プレイを終えて感じた事ことをなるべくそのまま書いてみたいと思います。
他の方と違って、私はそこまでエロゲーをプレイしてきた人間ではありませんので、いい意味で初心者目線で書けたらいいなと思っております。

 ・引き込まれる世界観
 ・先が読みたいと思わせるシナリオ
 ・不快感のないテキストや主人公
 ・Hシーンの実用度

これらを総合して直感で得点をつけていきます。
また、残念点が作品の核になりえる要素と判断した場合、極端に点数を下げる傾向にあります。
言いたいことを書いてしまう性格なもので・・・不快に思われた方がいたらすみません。

2014/09/13
エロゲーといえど読み物。
どんなに原画家さんが美麗なCGを描いても、それを生かすも殺すもシナリオライター次第だということを痛感しました。

投票したコメント

コメント投票日
60Hard☆Love☆Life (Slave(同人))
短いもののたまに引っ張り出して使うには良いかも。64bit環境での動作は一手間必要 → 長文感想(4212)(2)
2013年09月30日
75恋色空模様 (すたじお緑茶)
萌えゲーというものは、キャラの個性を生かしたかけあいで楽しく読ませてくれることが大事だと思いますが、この作品はそのあたりはしっかりしてるので、わりと楽しくプレイできました。ただ、いくらなんでも共通が長すぎると思います。もっとコンパクトにまとめることもできたのでは? あとぶっちゃけ子供の正義が押し通されるストーリーだから歳くってると感情移入しづらいゲームなんじゃないかなあ、とか思いました。 → 長文感想(3599)(ネタバレ注意)(2)
2013年03月23日
93ときめきメモリアルドラマシリーズVol.3 旅立ちの詩(PS)(非18禁) (KONAMI)
鬼畜で名を成した幼なじみがメインヒロインですが、最後の最後でそのイメージを払拭。優しく理解のある藤崎詩織を見られるのは本作だけでしょう。また「卒業」をテーマに語られる最後の物語は、過去2作と同じく感動を与えてくれますが、テキストノベルやADVにおける演出とは何か?を知るのに最も適した作品でもあります。なお一部原作ファンには、4年(PCEからなら5年?)越しの夢が叶った奇跡の逸品。というか私としてはそちらが重要でした。 → 長文感想(5823)(ネタバレ注意)(3)
総プレイ時間 : 18h
2013年01月17日
74隣りのぷ~さん (たぬきそふと)
たぬきそふとの第5作目はいつも通りの底辺主人公に、低年齢・低身長のヒロインと低いものが並び揃う中、抜きゲーとしての実用性は据え置きで高いまま。たぬきそふと振り返りレビューの旅も終わり。 → 長文感想(4810)(ネタバレ注意)(3)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 3h
2013年01月15日
85彼女と俺と恋人と。 (PULLTOP LATTE)
メインヒロイン優遇な設定で、各ルートでも必ず絡んできます。絵、声、雰囲気もとにかくいいです。話については「大切な人が一人から二人になった」と考えればどうでしょう? → 長文感想(750)
2013年01月11日
71DRACU-RIOT! (ゆずソフト)
全体的に丁寧に作られておりヒロインも可愛いが、大きな問題点が2つ。主人公はヒロインよりも先に、プレイヤーに認められなければいけない。また、ストーリーがキャラを動かすのではなく、登場人物が物語を展開していくべきである。(前半はネタバレなし、後半はネタバレありのルート別感想) → 長文感想(6596)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 6h
2012年12月26日
40らぶらぼ ~調教なんて興味のなかった俺と彼女の放課後SMラボラトリー~ (bolero)
未完成品を買ったとき、後悔しない人間がどこにいるのだろうか。未完成品という意味で地雷ゲー認定。正直なところ、こういうバグ頻発ゲーに高得点をつけているのは、丁寧に作らなくて良いですよとメーカーに媚びを売っているつもりなのかと疑問に思う。それはつまりブランド信者と呼ばれるんだろうが、レビューはなるべく公平な立場でつけるべきではないのだろうか。正直一万近い金を出して、バグゲーというのは酷い。自分はこのメーカーの信者ではない。だからこそ、同日購入した中でももっともバグが多かったとして、許容はできない → 長文感想(637)(ネタバレ注意)
2012年12月25日