kei1004さんが投票したコメント

kei1004

基本シナリオ評価、その他雰囲気などを完全に好みで採点。 70点が基準。

90点以上→大満足、大好き、とても心に残る etc.
80点台→満足、好き、心に残る etc.
70点台→好きな方、まあまあ満足 etc.
60点台→普通、合わない、気に入った点<不満点、スルーできない不快な部分がある etc.
それ以下→イライラ・不快をかなり感じる、納得できない、つまらない、スキップ多用、ゲームとして欠陥がある etc.

好みで採点してはいるけれど、必ずしも「点数が高いほど好きな作品である」というわけではない。
でも「点数が高いほど優れている」ということでもない。結局はのんきな自分基準です。
あくまで「自分に合ったかどうか」で点数をつけます。例えば、必要性の感じられない理不尽暴言暴力ヒロインやヘタレ主人公は苦手。
何らかの理由(ギブアップ、短い、古い、独特すぎる、ジャンル的に比較できないetc.)で他作品との比較がしづらい場合は点数なし。
もちろん、「点数なし=駄作」ではない。
コメントの口調は気分でころころ変わります。

2011年05月以前に登録した作品は良くも悪くも思い出補正アリなので、わりと極端&うろおぼえ。
他作品との兼ね合い等を考え、点数はちょくちょく調整しています。

★プレイ時間を計ることにしました。使用ソフトは『MoeL2 - The Game Launcher -』。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se462879.html
(えびさんが「コミュ -黒い竜と優しい王国-」の感想内で紹介していたソフトです。シンプルで使いやすいです)
ボイスは全部聞かず、テキストは瞬間表示にして、手動でさっさか進めるタイプです。既読はほぼスキップ。

投票したコメント

コメント投票日
30ゆめいろアルエット! (mana)
期待を大きく下回るオチ。これなら意外性がなくても王道シナリオにしてほしかった。あとこれ明らかないじめですよね? → 長文感想(2820)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 20h
2019年02月03日
56サツコイ ~悠久なる恋の歌~ (ALcotハニカム)
【鬱度10%】タイトルが『サツコイ』なのに「死生観」も「恋」も中途半端なゲーム。設定、世界観、ストーリー構成、ギャグとシリアスのバランス等に大きな問題がある失敗作。 → 長文感想(2704)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 8h
2018年05月12日
67魔女こいにっき (Qoo brand)
深く考えたらアウト、長文はしょっぱなからネタバレ全開なので注意 → 長文感想(589)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
2017年07月09日
40魔女こいにっき (Qoo brand)
工作が酷すぎる。要約するとイケメンヤリチンで口だけの王子様()が数十数百の女とパコパコしてその人生を振り回し、メンヘラに然るべき末路を与えられるお話。ただ一部のギミックや手法には感服 → 長文感想(3296)(ネタバレ注意)
2017年07月09日
77なないろリンカネーション (シルキーズプラスWASABI)
コンパクトな良作。ちょっと心に響くいい話。そんな作品であることは確かだけど、ボリュームが欠けているというより、物語として底が浅いのが残念だった。もっと多様な事件を通して成長していく主人公、育まれる疑似家族の絆。こういったものを踏まえたうえで、最後のアレが来たら感動も違ったと思うんだけどなあ。世界観や個性豊かな鬼たち(+伊予)のキャラは気に入ったので、続編はいずれプレイしたいですが。 → 長文感想(1201)(ネタバレ注意)
2016年11月22日
40いつか降る雪 (でこポン!)
難易度高すぎ、システム不便すぎ。2004年のエロゲとは到底思えない。数十時間費やして攻略Wikiを作成。もう二度とやりたくない。【2017年追記】過去に完成していた攻略サイトが復活したようです……俺の努力は一体……→http://www.koneko-club.info/itsuyuki/ → 長文感想(1622)
総プレイ時間 : 30h
2015年11月15日
87運命予報をお知らせします (ヨナキウグイス)
恋愛学の教科書のような作品 恋っていったい何だろうか? → 長文感想(1457)(ネタバレ注意)
2015年09月29日
69もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
「愛する人よ、そばにいて」と彼らはとても切実そうに訴えかけてくるのですが、その表現の仕方が妙にひねくれていたり独りよがりだったりという感じで、読み手の共感を妨げてしまっています。泣きゲーと呼ばれるようなジャンルの作品で、感情移入できる登場人物に出会えないのはかなり辛いものがありました。やはり自分は、NYAONさんの描く人物は好きになれないようです。 → 長文感想(2346)(ネタバレ注意)
2015年09月17日
55ワンコとリリー (CUFFS)
優しくて、その実歪なお話 → 長文感想(1104)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
2015年07月03日
2015年05月22日
53もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
感動できるかどうかは、登場人物を許容できるかにかかっている。 → 長文感想(490)
総プレイ時間 : 15h
2015年03月15日
73グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- (FrontWing)
キャラゲーに良質なシナリオを乗せた超大作ですが、いかんせん冗長。長すぎます。 3割程度はカットしても良かったのではないでしょうか。 シナリオの好みは、天音>みちる>幸(ここまで好き)>由美子(ここまで普通)>蒔菜。【長文感想は少々辛辣な部分もあるので、そういうのが大丈夫な方のみどうぞ】 → 長文感想(6575)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 45h / 面白くなってきた時間 : 10h
2014年12月23日
71翠の海 -midori no umi- (Cabbit)
『翠の海』へようこそ! 貴方は選ばれた人よ。さあ、私達と一緒に幸せになりましょう! え? ワンマン経営? え? 年功序列? な、何のことかしら? ここは楽園よ! 決してブラックではないのよ。ホホホ…。 → 長文感想(6261)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 2h
2014年04月05日
85肢体を洗う (シルキーズ)
実話を元にしたフィクションか、それとも完全な作り話か。 → 長文感想(5148)(ネタバレ注意)
2014年01月17日
76るいは智を呼ぶ -フルボイスエディション- (暁WORKS)
ガールズトークが楽しく雰囲気の良い、「友達ゲー」。 エロゲ主人公屈指の可愛さを誇る智の魅力もあって、百合ゲーとして存分に楽しめた。 反面、シナリオはややパンチ不足。ハズレ者たちの同盟にしては悲壮感に欠け、鬱屈もしておらず皆が皆良い子ばかり。 単なる仲良し集団の域を出ないように思えたのが残念だった。 → 長文感想(2183)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
2014年01月16日
2013年12月24日
65いろとりどりのセカイ (FAVORITE)
真紅編は良編だと思うし、加奈編もチョット感動的なストーリーに仕上がっている。……とにかく道中が矢鱈ダルい。今からプレイしようと思っている方に一言「頑張れ!」 → 長文感想(3457)(ネタバレ注意)
2013年11月08日
77いろは ~秋の夕日に影ふみを~ (Caitsith)
日常だけなら90点クラス。舞台となる妖怪の村のゆったりした空気は、丁寧なテキストと、耳に心地よい澄んだBGMによって最大限に演出されており、とても質の高い癒しゲーに仕上がっています。それだけに後半の完成度の低さが本当に惜しい… → 長文感想(4407)(ネタバレ注意)
2013年10月28日
50加奈…おかえり!! (高屋敷開発)
重いテーマの割に緊張感のない主人公と、しつこい幼馴染が不快な期待外れの「鬱ゲー」 → 長文感想(1923)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 8h
2013年10月17日
2013年07月17日
69コミュ -黒い竜と優しい王国- (暁WORKS)
絵23+文22+音21+他03これは『絆』を描いてはいけない物語だったのではないか。このゲームは、まるで、エロゲー批評空間を見ているような気分になった。(2009/11/02加筆・最終稿とする) → 長文感想(4977)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 10h
2013年07月01日
85何処へ行くの、あの日 (MOONSTONE)
「妹ゲー」とは一体何なのだろうか。 → 長文感想(4861)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 10h
2013年05月30日
65SINCLIENT (BOOST5)
・・・サスペンスノベルかこれ?最初は期待してたんだが、話が進むごとにどんどんチープになっていき、設定も粗がぼろぼろと。脳内で突っ込みながらやっていてなんか素直にのめり込めなかった → 長文感想(1209)(ネタバレ注意)
2013年04月28日
70翠の海 -midori no umi- (Cabbit)
はったりサスペンス → 長文感想(1853)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
2013年04月18日
75彼女たちの流儀 (130cm)
複雑な家庭事情や吸血鬼設定などシナリオゲーを連想させますが、実のところはキャラゲー。鳥羽莉と胡太郎の魅力を存分に堪能するための作品です。反面サブヒロイン達の扱いは総じて軽め。ですが涼月シナリオだけは、他キャラと一線を画した雰囲気ゲーとしての面白さを持っています。 → 長文感想(2178)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
2013年04月09日
75AQUA (SORAHANE)
なんというポエマーゲー。 → 長文感想(1401)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 20h
2013年04月01日
75ef - the latter tale. (minori)
極端に良い部分とダメダメな部分の落差を均すと、これがやっとです、すみません → 長文感想(1040)(ネタバレ注意)
2013年03月19日
60いろとりどりのセカイ (FAVORITE)
ストーリー自体はいいのか?ただ、個人的に受け入れがたいことが多くて私にはちょっと評価できない。 → 長文感想(1319)(ネタバレ注意)
2013年02月25日
85はるまで、くるる。 (すみっこソフト)
プレイ中念頭にあったのは、本作の登場人物の悉くがメタいということだ。キャラ付けやその振る舞い、あるいは主人公との関係性は、もっと大きな別の何かを象徴しているように、ずっと思えてならなかった…。長文感想はその訳について。 → 長文感想(3127)(ネタバレ注意)
2012年12月04日
85未来にキスを -Kiss the Future- (otherwise)
この作品のおかげで、動物番組のアテレコ(ご主人様だいすきー的なやつ)を許せるようになりました。
2012年10月29日
75この青空に約束を― (戯画)
「ヤンキーたちに残された、最後の1年」。 敢えて擬人化すれば、「ダメだけど、かわいい」ゲーム。 雰囲気の良さが、多々ある不満点を際どいところで覆い隠してくれる良質の萌えゲー。 → 長文感想(5640)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 20h
2012年09月17日
60恋する乙女と守護の楯 (AXL)
ヌルヌル物語 → 長文感想(1003)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
2012年06月19日
10恋する乙女と守護の楯 (AXL)
シリアス部分の出鱈目な展開。笑ってスルー出来れば勝ち組。この作品は良作となりえるでしょう。出来なければ負け組。主人公の馬鹿さ加減にはうんざりです。 → 長文感想(2498)(ネタバレ注意)(3)
2012年06月19日
2012年06月05日
2012年04月09日
89るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風- (暁WORKS)
本編同様、練りこまれたキャラ設定と、それに沿ったシナリオ展開が素晴らしい。その上、プレイヤーへの皮肉とも取れる演出を取り入れ、ゲームという楽園の限界を端的に示している。FDというより、これ単体で1つの作品として成り立つレベル。(2010/12/29、補考記事へのリンク追記) → 長文感想(2618)(ネタバレ注意)
2012年02月10日
30もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
泣けない泣きゲー。自分と合わなすぎて泣きそうになった。ある意味泣きゲーか。 → 長文感想(2478)(ネタバレ注意)
2012年02月03日
60もしも明日が晴れならば (ぱれっと)
「萌」や「純愛」は主人公が「へたれ」や「鈍感」でなければ描けませんか?ご都合主義でなければ描けませんか?真のヒロインは委員長です。 → 長文感想(902)(ネタバレ注意)
2012年02月03日
90CLANNAD(非18禁) (Key)
家族の温かさを主に描いた、大河ドラマ的作品。シナリオではことみシナリオが一番好きだったりします。杏が嫌いなので、杏ファンの方は長文感想は読まないでください。 → 長文感想(1409)(ネタバレ注意)
2011年12月20日
77CLANNAD FULL VOICE(非18禁) (Key)
友達になること、恋人になること、夫婦になること、親子になること、不思議な町で紡がれる物語「CLANNAD」で描かれる家族は、1つではない。恐らく、ここまで多くの家族を題材として、作品のタイトルにもなっている「家族」を、このような媒体で表現しようとした作品は少ないであろう。そして、表現するだけでなく見事に「家族」を描き、読み手を魅了する今作品は高評価をつける作品として、十分な要素をもっていると感じました。しかしながら、それでもなおこの得点に止まったことには理由があります。それは長文感想にて…当方CLANNAD関連作品は初プレイです。 → 長文感想(2404)(ネタバレ注意)
2011年12月20日
60つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
特定のキャラを必要以上に貶めてバカにして取る笑いって好きじゃないです。最も安直で簡単。故に飽きられるのも早いかと・・・。ライターさんの引き出しの少なさが見え隠れした様な気がする作品でした。
2011年11月23日
2011年11月13日
68るいは智を呼ぶ (暁WORKS)
客観点:38 主観点:40-10 尹央輝のルートがないバグ修正パッチはいつ出るんですか? → 長文感想(3342)
2011年10月16日